FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きったな~い水槽

2013年12月29日 14:01

今、唯一mon家で稼働中のF-tankでについてupしておきます。
元々は水草ストック水槽だっただけに、ストックだけ(・・)を稼働中ってなんか変な言い方ですなぁ。
で、しかも、ずっと放置中。

まずはブセファランドラの杜、右側から。
131229-IMG_71591
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/8 F11.0 補正-1 ISO1600(オート) 焦点距離45mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1

中央付近、気温が下がってきて元気になってるだけのミクロソリウム団。
131229-IMG_71621
EF24-105mm F4L IS USM
Tv優先 1/60 F4.0 補正-1 ISO800 焦点距離50mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1

モス、ボルビティスらがカオスな左側は、この後ろ側にアマゾンソードと1種類の有茎草を先ほど発見(まだ生きていたのか!
131229-IMG_71871
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/8 F8.0 補正-1 ISO800 焦点距離35mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1

一時期、大繁茂しプレゼント企画までやっていたウェンディロヴもいたりして、懐かしい~!
131229-IMG_71881
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/60 F4.0 補正-1 ISO1600(オート) 焦点距離73mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1

ブラックファントム・テトラは、好きな魚の1種で、シャッタースピード優先でパチリッ!
131229-IMG_7181
EF24-105mm F4L IS USM
Tv優先 1/60 F4.0 補正0 ISO800 焦点距離105mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1(クリック拡大あり

お見せしたくない全景です(トホホ~
131229-IMG_71921
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/15 F8.0 補正-1 ISO1600(オート) 焦点距離24mm WB:AWB PS:シャープネス7、コントラスト1

プラグイン、プロフィールver3欄でA-tank稼働に向けて、自らに発破をかけてましたが全く腰が上がりません。
A-tank稼働の日付を変更する必要が出てきました。

根茎ミクロソリウムのその後

2011年12月16日 03:31

しまったー!
添い寝で寝てしまったーッ!
・・・と言うわけで、今時分な更新ですw



根茎から出発したミクロソリウムのここ1ヶ月の経過をupしておきます。

↓過去画像です(2011年11月17日
111117-R0013984
完全な根茎状態から新芽が出てきた所です。

↓過去画像です(2011年12月04日
111204-R0014121
この株が確実に生きていることがわかりました。

↓最新画像です(2011年12月14日
111214-R0014270
さらに新芽が展開されているのはいいんですが、葉っぱの先がまだクルンと巻きになったままです。

F-tankですから照明は20w×4本でCO2添加有りですが、およそ1ヶ月で一応形にはなることがわかりました。
ミクロソとボルビがほぼ根茎のみから再出発しました。
現在、根茎から葉っぱが出てきて「おそらくこれは(種類)これやろ」って分かるヤツを備忘録しておきます。
ボルビティスは確認できました。
ミクロソはスモールリーフ、フォークリーフ、十字葉(もなんとなく)、KIATは確認できました。
ウェンディロヴとウィンドナローK(また似たようなヤツがw)が確認できてません。
↑上でupしたヤツが、そのどちらかなんです。
これ、葉っぱの先が獅子葉っぽく展開していくんでしょうか(・・Д・・)・・・ウ~ン?




サンパウロ・レッド・アンブリアって、こんだけしか赤くならないんでしょうか。
111214-R0014271
赤はやっぱ鉄分って言うから、底床の真似っこパワーサンと液肥も自作カリ水しかやってないから、アカンのかなぁ?

最近、F-tankにいる魚ちゃんのブラックモーリーの漆黒具合が好きです。
111214-R0014274
好きなんですが、唇がちょっと怖いんです。

前から見ても、やっぱりこの唇が「なんや、われ」みたいなこと言ってるみたいで怖いです。
111214-R0014281
タラコ唇が泳いでるなぁ、と思ってしまいます。

グリーンロターラ、1本だけ蛇行が激しいヤツがいますw
111214-R0014288
他のもそろそろハングオーバーしていきそうです。

雑記11年10月11日(写真ないですよ

2011年10月11日 21:31

持っている物で、必要でない時にかぎって目に見える所にあって、必要な時に限ってどこに行ったかわからない。
探しても探しても、心当たりのある所を探しても見つからない。
そんなこと、ありませんか。

ちょうど今、100均で買ったビニタイがそうなんです。
A-tankをいじっていて、ミクロソのウェンディロヴとホンナローを溶岩石に固定させようと思ったら見あたらない。
仕方ないので、電化製品とかのコードを束ねているヤツを使ったり、園芸用のを繋いで使いました。
でも、ブセも株分けしたいので、早く見つけたいです。
いったい、100均のビニタイ、どこに行ったんでしょうか。



昨日あったのが、今日になって見あたらない。
じっと、じ~っと見つめて探しても見つからなくて、なんだか不安になってくる。
そんなこと、ありませんか。

ちょうど今、D-tankの稚えびちゃんたちがそうなんです。
昨日、5尾もいた稚えびちゃんたちが、今日は1尾しか見あたらない。
落ちたのではないだろうか、脱皮不全か、水がやっぱり悪いのか。
いったい、残りの4尾は、どこに行ったんでしょうか。



チームの一部のメンバーが原因でミスが起こった。
それぞれ「俺は悪いとは思わない」「あれくらいいいと思った」と自己防衛的な発言を繰り返す。
本音は「いや、ここが原因だったのでは?と前向きにとらえて考えてほしい」と思っているけど、言いにくい。
そんなこと、ありませんか。

ちょうど今日、そんなことが小生に起こりました。
チームで小生が一番の年下でありながら、所属が長いからということで実はリーダーをやってます。
ミスが起こったが、いろんなミスが重複して起こりすぎて、何に照準を合わせればよいのかわからない。
久々に頭の中が真っ白になりました。
いや~疲れました。
後手には回ってしまいましたが、なんとか今日中に片を付けることができました。



アクアライフもレッドビー飼育も仕事も、どれもこれも大変で一筋縄ではいきませんよね。
でも、その分、達成感も大きいかな?と将来に託す今夜のmongyでした。

久々にレイアウトをいじったぞ!!!

2011年10月10日 08:24

昨日ですねぇ、2本目の日記をupしようと思ったら、添い寝してしまって、そのまま朝まで撃沈でした。
A-tank更新を期待されていた方、(そんなにいないと思いますが)すみませんでしたm(_ _)m

A-tank、何をしたかと言いますと、まずは照明の変更です。
111009-R0013564
これ↑は変更前で、今までは水槽に近い側のAXY NEXUS604を使っていましたので、それを取り払います。

これ↓は取り払った後で、これからは久々メタハラ(AXY M-1)を使おうと思います。
111009-R0013565
この後、メタハラ本体を少し水面に近づけました。

タイマーが作動して、電源が入ったので上から見てみると、よく見えるよく見える!です。
111009-R0013566
何がよく見えるってロータスの葉っぱの邪魔っけさがよく見えて目立ちます。

前から見てみても、こりゃひどい・・・orz
111009-R0013570
・・・ってことで、久々にレイアウトを大きくいじることにしました(娘らが寝た深夜の決行でw

で、サクッと完了w
111009-R0013572
まぁ、実は「サクッと」と良いながら、かなり時間かかりましたがねw

有茎草は短くなりましたが、状態のいい部分だけを残して左奥に植えました。
グリーン・ロターラ、サンパウロ・レッド・アンブリア、ハイグロ・ピンナティフィダ、“リラキナ”、アマニア・グラキリス、エウステラリス・ダッセン、バコパは確認できました。
その手前に、ミクロソ・ホンナローが活着した流木を置き、その日陰部分にクリプトコリネ・ベケッティを植えました。
ベケッティは小さいヤツだけを植えました。
大きいのは、捨てるかセンタープランツ的に水槽中央に植えました。
流木の後ろ、有茎草の右側は小さい鉢に入ったアマゾン・ソードがあります。
鉢には“リラキナ”も入っているので、“リラキナ”も目立ってます。
アマゾン・ソードの手前にブセを2種類置きました。
水槽中央に立つ南米モス付き流木の右側は、多種ミクロソゾーンです。
ウェンディナローK、フォークリーフ、十字、KIAT、スモールリーフ、ウェンディロヴ、ホンナローがあります。
ボルビもあります。
そして、一番右奥には厳選した葉の小さいロータスを8株ほど植えました。
大きいロータスはすべて捨てました。
前景草で役立っていたグロッソは、たった1株(葉っぱ4枚ほどのw)だけあったんですが、レイアウトをいじっている間にどうやら捨ててしまったようですw
前景の左側はプレモス、右側はパプアモスspを置きました。
CO2添加で増えてほしいと思います。
レイアウト、ちっとはマシになりましたか?
レイアウトついでに、外部Fも掃除しました。
そんなに汚れてなかったのが不思議でした。

んで、A-tankのことはこれで終わりなんですが、これを昨日の間にupしようと思っていたら、D-tankで新たな出来事も起こってました!!
それは、また次の日記に(今日中にupできるかな?

あーさんの絵

2011年09月26日 22:15

過去にえーさんの絵を何回かupしたことはありました。
えーさんの絵をシリーズ化したいと思っていましたが、そんなんもどこ吹く風みたいに消えてました。
ちなみにえーさんの絵の遍歴はコチラで。
ところが今回、下の娘あーさんがやってくれました!

えーさんの絵でも出てきたTAKARA TOMYのおえかきせんせいに描かれた顔らしきものw
110926あーさん
これが何なのか、今のところ周囲も本人も分かってないでしょうから、成長してから聞いてみましょうw



ずっとずっと触れられていなかったメインのA-tankの状況ですが、悲惨です。
生き残っている水草だけでもupしておきます。

大繁盛中のパンタナル・レッドモザイク・ロータスです。
110926-R0013460
小さくキープする方法がわからんです。

ミクロソリウム・ウェンディロヴ。
110926-R0013461
手前は明らかに夏場の暑さによるシダ病らしくなってますが、奥の方から綺麗な葉っぱが展開されてます。

クリプトコリネ・ベケッティはアチコチで展開を見せてますが、際だってデカイのがこの株です。
110926-R0013463
手の平くらいはありますでしょうか。

グリーン・ロターラですね。
110926-R0013459
ロターラらしい生長の仕方をしてます。

アマニア・グラキリス(だったと思います・・・・(゜゜;)\(--;)オイ
110926-R0013465
エウステラリス・ダッセンかどうかさえ忘れてきてます(;´д`)トホホ

なんかもう可哀想な扱いをうけているハイグロフィラ・ピンナティフィダです。
110926-R0013464
去年のような大切な扱い方は全然されておりません。

さて、こういった水草たちを見ながら、本当にリセットをしなければ・・・・とは思っています。
どの写真を見ても分かるとおり、ガラス面のコケ(藻類)か汚れか何かわからん汚いものも目立っております。
この汚いものはメラミンスポンジで落ちるんでしょうか?
「酸処理」ってのも聞いたことありますが、それするとピカピカと綺麗になるんでしょうか。
小生はメラミンスポンジで汗タラタラとゴシゴシするのが普通かと思ってましたが・・・。



アクアは余談で、本体はあーさんの絵ですからねw


更新情報


FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。