FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロターラ・インディカ

2009年11月28日 15:07

091128tank
先ほど水換えをやりました
ph6.4→1/3(約20㍑)水換え→ph6.9
先日の「ロターラ・なんとか」のもう一つの方。
ロターラ・インディカ
ロターラ・インディカっていうそうですね。
水草の名前も知らずに育てるというのはテトラをテトラポットと間違えるようなもの…。
いやいやそんな奴はいない、と思った人は→
これ、写真のように水面に達しそうなので、トリムしました。
これ(インディカ)は普通にググって出ますよ(笑)

で、水換え後、少しの間眺めていてふと気づいた事。
ヘアーグラスwith苔
ヘアーグラスとコケのコラボレーション。
ヘアーグラスは育成が遅いので苔と一緒に遊び出すとは聞いてましたが、いや~遊んでます遊んでます♪ 楽しそうに絡みつくダンスをしておりますなぁ、ハッハッハ…(ノ_・、)グスン
スポンサーサイト

なぜコケ(藻類)は発生したのか?

2010年01月21日 15:43

Tetraの6in1試験紙を信じるなら、水質には何の問題も無いわけですが、次の小生の疑問点は藻類(以下「コケ」)の問題です。
なぜコケが発生したのか?そのことをいろいろと考えたりネットで調べたりしてみました。
今日のは写真もなく、かなり長いです。

ちなみにatabishさんという方のブログでかなり勉強になりました。
[ 続きを読む ]

助けて下さ~い

2010年02月08日 21:47

皆様へ---------------
コメント記入に関して、いろいろとご不便をおかけしておりますが、何卒ご理解いただき今後とも温かく厳しいご助言をよろしくお願いします。


もう助けて下さいって感じです。
すみません、汚い写真ですけど、↓クリック&拡大して見て下さい。
何のコケ?
コケなんですよ。
しかも二種類ありますね。
1つはアオミドロってやつでしょうか(赤囲い)。
ヒョロヒョロ~ッと細長い緑色の糸状コケです。
もう1つは茶色いフサフサしたコケです(青囲い)。
どなたかコケに詳しい方、おられましたら、「種類(名前)」「発生原因」「処理方法」を教えて頂きたいです。
前にも週明けに発生しました。
どうして週明けに出てくるのか分かりません。
照明はインバータですから、それほど強くないと思いますし、照明時間も7時間(タイマー管理)です。
照明が原因とは思えません。
の食べ残しも処理しているんですけど、処理が甘いんでしょうか。
もっとシビアに処理した方がいい…とか?

とりあえず、仕方ないのでいつものオトシン軍団とアルジーラ(イム・シュリンプ)に帰ってきてもらいました。
でも、こんなに頻繁に軍団とアルジーラらの出入りが激しいと、これまたBeeたちにストレスになりはしないかと少し気になりますね。

↑2010年2月8日12時28分

【追記】2月8日21時50分
[ 続きを読む ]

夢、見てみました

2010年02月12日 13:15

今日の一枚
たぶんビッグママ


これでモスがフサフサなら世に出せる写真なんでしょうねぇ(x_x)ユルシテェ!

クイズです。
この写真の中に海老さんは何尾、写っているでしょうか?

100212-B-tank
なんとなく糸状のコケ(アオミドロ?)が収まりつつあります。
なぜだかは分かりませんw
アルジーラが喰ってくれた事にしておきます。
グロッソも「絨毯!」なんてとんでもありませんが、確実に広がってます。
嬉しい床になってきました。
敷き詰められたグロッソ絨毯の上を際限ないBeeたちがワラワラと歩く事を夢見る小生です。
左に見えるマツモ団地にも1尾います。
このマツモ団地も各階にBeeがいる事を夢見る小生です。

「夢だけなら無料(ただ)」応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

水草と測定品と照明と…

2010年02月15日 09:39

チャームな夜
一つ前の記事で書いていた品物がチャームから届きましたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
写真はすべて200サイズですのでクリック拡大して隅々まで見て下さい。

少し緑の寂しいA-tankに…、と思って水草を二種類買いました。
サンパウロ・レッドアンブリア(3本)とパールグラス(5本)です。
サンパウロ・レッドアンブリアの方は花が咲いていました(水上葉だった証ですかね)。
サンパウロレッドアンブリア花
で、植え込みました。
サンパウロレッドアンブリア

パールグラスの方は何故かラッキーなことに8本も入ってました。
パールグラよ

コケ対策には「コケ取り用品購入よりも水質を知る方が先」ということで以下の2つです。
セラのNO3(硝酸塩)テストとスドーの水素イオン濃度測定pHチェッカーです。
pHチェッカーの方はいつも素敵な庵さんからのアドバイスで購入しました。

ポゴステモン・ヘルフェリー(1株)と南米産ミズハコベ(5本)はB-tankに…と思ってポチりました。
ポゴステモンって何かの怪獣の名前みたいで好きです。
ミズハコベは「運べ」って命令されてるみたいで面白いですね。
B-tankのグロッソは、その後もインバータでCO2添加無しで育ってます。
難易度の高い水草も、なんやかんや言って育つのではないかと勝手に思いこんでます。
ポゴステとかミズハコベも難しいかもしれないけど、とりあえず入れてみましょう(*^ー゜)v

それから、なぜか今は全然必要のないニッソーのカラーライト600T(50/60共通)です。
2,499円と安かったので後先考えずポチってしまいました( ´゜д゜`)えーーー
アフォですねぇ。
il||li_| ̄|○il||li

最後に、植え込んだ後、いつも後ろ向いてるトトロを正面向かせました。
そしたら……。
[ 続きを読む ]


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。