FC2ブログ

水草たちも生きてますね

2010年02月28日 10:00

A-tankの水草たちです。

100227-ドワフロピ
B-tankから2株だけ越して来てもらったドワーフ・フロッグピットです。
この根っこから出る産毛みたいな毛根が好きです。

100227-グリーンロタラ
リンクのyasuさんは簡単と仰ってますが、小生のtankではご覧の有様です。
il||li_| ̄|○il||li…グ…グリーン・ロターラ…です…。
上の方も下の方も匍匐順調で、根性が曲がりまくってます。
これだけ寄り道する余裕があるなら、まっすぐ伸びてくれればどれほど綺麗なのでしょう。
でもあえてトリミングはしません。
匍匐したところから脇芽が次々と出てきますから、これでモッサモサにしてみようと思ってます。

100227-バルデ02 100227-バルデ03
100227-バルデ01
比較的優秀なロターラ・バルデキラリスです。
チャーム他によると、ポゴステモン・デカネンシスとも言うそうです。

100227-インディカ
これもまぁまぁ優秀な方です。
ロターラ・インディカです。
赤みを帯びてきて、水槽内で栄えます。

100227-サンレツ03
サンパウロ・レッドアンブリアです。
こちらはあまり赤みを帯びてません。
100227-サンレツ02 100227-サンレツ01
でも、あっという間に一部が水面に達しました。
脇芽も出てきていますが(左写真参照)、これも放置してみましょう。

100227-パールグラ
写真ではわかりにくいですが、パールグラスも新芽が出てきました。
新芽が出た所より上が溶けていったりしていたので、上手に水中葉に移行してほしいと祈ってます。
アンブリアとパールがこの中では新しい水草です。
一応、すくすくと育っているようで何よりです。

実は二人目出産の際、家を空けて実家生活をしていました。
その間、餌は自動給餌マシンで、照明もタイマー頼りでした。
いわゆる「愛情」が足りていなかったのか、帰ってきてから毎日見てやると育ちも良い感じがします。
水草も生き物ですね。

今日、ウォーターバコパを投入します。
写真はまだありません。
これまた初心者水草です。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



育て!グロッソ!第1週

2010年03月02日 10:48

2月23日グロッソを4株だけ植えてみました。
↓2月23日(1週間前)の様子です。
グロッソスタート!
↓3月1日(1週間目)の様子です。
100301グロッソ
新芽が出てます。
CO2、肥料は添加せず、メタハラも使ってません。
グロッソ「CO2無くても育ちます!」「メタハラじゃなくても育ちます!」と小生は考えることにします。
ただし密度は差が出ると思います。

そこで調子に乗って、こんなのを植えてみました。
パッと見てわかっていただけます?
ミゾハコベ
南米ミゾハコベ(ミズハコベ)です。
前面中央からどこまで育つか、見守ってみたいと思います。
奥の方にバコパが見えてます。
レイアウトセンスや植裁技術は無いので、小生も見守って下さいね。

ふと見ると、ミナミさんが抱卵してました。
ミナミさん久々抱卵
B-tankのBeeたちは全くダメですが、同じエビです。
嬉しいですね。
前は食害にあっているので、今回は産卵ケースなどで隔離して確実に殖やしたいと思います。
ちなみにミナミヌマエビも孵化まではBeeと同じで「600÷温度」日でいいんでしょうかね?

そこで調子に乗って、こんなのが…。
ん!?これは!
わざと見えにくい写真にしてます。
あまり突っ込まないで下さいw


人気ブログランキングへ

簡単な手入れをしました

2010年04月03日 16:02

CO2を添加してからこんなポワッと大玉気泡も見られたりします。
気泡
オーストラリア・ドワーフ・ヒドロコティレからの気泡です。
綺麗です。
マクロが欲しくなる瞬間です。

しかし、こういうのも出てきました。
1stリセット後およそ80日で出てきました。
ヒゲ状藻類
やっぱり100日、もたないのでしょうか…。

ロターラ・バルデキラリスもいよいよ水面に到達してくれました。
バルデ水面到達
店長の話どおり水中葉になるまでかなり時間がかかりましたが、根付いてからは気持ちよく育ってくれました。

ヒゲ状藻類の撤去やらバルデを初トリミングなどを兼ねて、数カ所トリミングしてみました。
と言っても、そんな大きな変化はございませんw

オーストラリア・ドワーフ・ヒドロコティレが重なって重なってボリュームが出すぎです。
前面のミズハコベ・ゾーンにも侵略し始めています。
左後方のパールグラスへも侵攻が進んでいます。
100403-コティレトリム前
 ↓
100403-コティレトリム後
ボリュームをおさえ、ミズハコベやパールグラスに優しいトリミングをしてみました。
上へのボリュームは抑えて、横へ密に広がってほしいです。
ミズハコベもなんとか成長しています\(^O^)/ヤッター

バルデのトリミング前です。
100403-バルデトリム前
 ↓
100403-バルデトリム後
あまり見た目の変化はありませんが、ピンチカットしました。
本当なら差し戻ししたいんですが、どうも面倒くさがり屋でして…(*^.^*)エヘッ
左後方のバコパが見えるようになりました。
これは嬉しいです。
でもピンチカットしたわけですから、さらにボリュームが…ま、あまり考えないでおきましょうw

これ全景のトリミング前です。
右側のサンパウロ・レッド・アンブリアもトリミングしました。
こっちはボリュームを出したいのでピンチカットそのままです。
100403-A-tankトリム前
 ↓
100403-A-tankトリム後
こうして見てみると、パンタナル・レッドモザイク・ロータスの存在感を感じます。
目立ち度、高いですね。
そりゃそうです、この写真を見て下さい。
PRML成長02
画面中央下の葉が購入時のもので、その上に広がっているのがA-tankで進化した葉です。
アクアプラス-1で購入した時、葉の大きさが育成条件によって変わると聞いてましたが、大きくなったというのは良いことなんでしょうかね。
良いことなんだと勝手に思っておきましょう(*^ー゜)v

ただ、まぁ育ちすぎたおかげで後ろの綺麗に密に育っていた南米モスが見えなくなってきています。
南米フサフサ
一方で右側にある南米産ジャイアント・ウィローモスはグングンと育っています。
でも、これ、本来は「おまけ」の方で、本命はパプアモスSPの方です。
ジャイアント・ウィローモスは大ざっぱに育ちますねぇ。
あまり密に育つといった感じではないようです。

ちょうど良い所に、ジャイアント・ウィローモスとパプアモスSPの違いが分かりやすそうにあったの撮りました。
モスのちがい
ニューッと右側に伸びてきている芽の上のがパプアモスSPで、下のがジャイアント・ウィローモスです。

そんな感じでA-tankの手入れをしている時に、前から気になっていた症状を撮ることに成功しました。
インパイ釣り針?
小生のイチオシのインパイクティス・ケリーなんですが、何ですか?この釣り針のようなものは…!!
10日ほど前から気になっていて、取れるのか?と思っていましたが、いっこうに取れません。
でも、コイツはいたって元気です。
何か分かる方おられましたら、教えて下さいm(_ _)m

それから、黒Beeちゃんの抱卵個体も撮っておきました。
黒Bee抱卵個体
1尾しか撮れなかったですが、抱卵ママの黒Beeは2尾います。
後からミナミ様も1尾ご抱卵しているのを見つけました\(^o^)/バンザーイ

ロータスがいい勢いです

2010年04月23日 15:26

パンタナル・レッドモザイク・ロータスの肥大化が止まりませんw
ロータス美しい

ま、グッと寄ってみると綺麗でいいんですけどねw
ロータス美しい02

ウォーター・バコパは水面に到達しました。
バコパちゃん水面到達

茶こし、便利ですね

2010年04月24日 22:02

いや~、週末は水槽の前でボーっとできる時間があって最高です。
で、ボーっと見ていて、「よっしゃ、もう切っちゃえ!」と思ってハサミを持ちました。

2010/04/24トリミング前の全景です。
100424-全景01

2010/04/24トリミング後の全景です。
100424-全景02
水も20㍑交換しました。

トリミングで便利なのが、茶こしです。
茶こし
これはみゆきザンスさんのアイデアをもらいました。
みゆきザンスさん、ありがとうございます。
確かに網を使うより断然便利です!!

小生はトリミングと言っても、差し戻しは面倒臭がり屋なのでピンチカットばっかりです(*^.^*)エヘッ
カットした後の水草たちです。
まずはミズハコベです。
ミズハコベ
この写真ではわかりませんけど、これでもなるべく上へ上へ伸びてるのは切りました。
なんか根っこが辛うじて土を噛んでるという風にも見えます。

お気に入りのバルデとトニナのペアです。
バルデとトニナ
トニナはいじってませんが、バルデキラリスを丸く切ってみました。

ウォーター・バコパも切って、切ったやつを差しときました。
バコパ

小生ん家ではパールグラスが元気ありません。
パール
育ってはいますが、すごく遅いです。
だから何もいじってません。
この辺を見てると「液肥、要るんかなぁ」と思います。

ロータス付近です。
100424-ロータス
ロータスのトリミングとか知りませんw
株分けの仕方もしりません。
「あ~殖やしたいなぁ…」どなたかご存じの方おられたら教えて下さい。

それから、久しぶりの登場のトトロです。
100424-トロロ
一時期に比べるとコケ(藻類)がマシです。
なぜだか分かりません。
エアーストーンに付いている髭コケも減っています。
なんらかのバランスが整ってきたのでしょうか?
それから、どーでもいいんですが、トトロの位置を換えました。
トリミング前は、実はバコパの裏に乗ってる駒だけ見えてます。
トリミング後は、わかりやすい所にいますね。

抱卵ミナミがいました。
抱卵ミナミ
最近、黒Beeが減ったかと感じるくらい見られません。
どこかに潜んでいるのでしょうか?
あの時の抱卵黒Beeはどうしたのでしょうか?

これは、ガラス面に付着している緑斑点状藻類です。
斑点藻類
「別にこれくらい、かまへんか…」と、小生には許容範囲内です。
と言い訳してしまう面倒くさがり屋です(^^ゞ
時々、三角定規でこすります。

でも、拡散筒にも藻類がはびこっているので、気泡の出方が単調です。
拡散筒
これでは水に溶け込む前に水面に行ってそうです。
近々、ADAのスーパージィか木酢液を購入したいと思います。


更新情報