FC2ブログ

右か、左か

2010年09月29日 00:35

水槽の置き場所で悩んでます。

右か。
100928-右か

左か。
100928-左か

なんか一枚目の左の方に、誰かさんの手足が写っていますが、気にせず!
それにしても、汚い部屋でしょう?
片づけ未完成なんですが、こんな雑然とした部屋にBeeを持ってきていいんでしょうか?

とか言って悩んでいる間に、チャーム品が届きました!
キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
100928-チャーム01
ますます配置を決めなければ!というプレッシャーを、実は楽しんでいたりします(・・◣д◢)・・ヨッシャー

とか言ってる間に、とりあえず水槽の中に入れてみました!
イレタ━━(゜∀゜)━━ヨ
100928-チャーム02
左から、かなり大きなスポンジフィルター、塩素中和剤と校正液(手前にシーちゃんとサーちゃん)、TDS計、吸水側のスポンジ、12/16φを直角に曲げるヤツですね。

秘密基地みたいな。

2010年12月08日 11:04

新カテゴリーのオープンと言いますか、普通にD-tankの2号店と言いますか・・・。
そんな新規水槽立ち上げネタです。
しかし、これまた2010年11月28日、と十日以上も前のことで申し訳ありませんm(_ _)m

では、早速・・・。

設置場所はD-tankの下部屋です。
E01-RIMG6930
使う水槽旧D-tankで使っていたニッソーのNEWスティングレーNS―106です。

使うソイル旧D-tankで使っていたソイル(FULVIC soil)です。
手前のプラケに入ってます。
E01-RIMG6931
それにしても、周辺が狭いですなぁ・・・(;´д`)トホホ

今回は調子に乗って、こんなこと↓してみましたw
E01-RIMG6933
いわゆる底床仕込みってヤツですかね。
バクテリアの粉を底床を敷く前にパラパラッとこんな具合に蒔いておきました。

ド━(゜Д゜)━ ン !!!
E01-RIMG6938
ソイルを入れました。

一度味をしめたスポンジFは、今回もNanoスポンジフィルターLS-150を使いました。
このスポンジFってヤツですが、ストーンも無いのにどうやって泡が細かくなっているのか不思議でした。
中↓を見てみて納得です。
E01-RIMG6941
このように↑、周囲に小さな穴が開いているんですね。
知りませんでしたぁ( ´・∀・`)へー
ベテランの方なら、「何を調べとんねん」ってな感じでしょうけど、小生にとっては「面白い加工やなぁ」という新発見でした。

外部Fの出水と吸水に使うパーツです。
E01-RIMG6945
吸水は現行D-tankと同じ仕様です。
・・・が、L型ホースコネクターの青(NHE-φ12)はやっぱり絶版になっていて、同タイプの黒(PHE-φ16)にしました。
NHEとPHEの何が違うのかって、見た目は色が違うだけですが、チャームさんによると以下の通りでした。

種類PH系NH系
最高使用圧力1.4MPa(20℃時)1.4MPa(20℃時)
適用温度4℃~90℃-20℃~110℃
材質ポリプロピレン製(ブラック色ナイロン製(ブルー色
注記ホース口の外径サイズが型番サイズより若干細いです。ホース口の外径サイズが型番サイズより若干太いです。

ヽ(ヽ・∀・)アヒャ?

え・・・え~と・・・具体的には何が違うのか分かりませんw
吸水スポンジは現行D-tankと同じNanoスポンジフィルターマルチ(XXS)です。
出水は、以前B-tankで使ってたhydor(ハイドール)バイオフローMを使うことにしました(記事はコチラ

水を張って、スポンジFのエアーを開始しましたぁ。
E01-RIMG6947
この時点では外部Fのホースが繋がってません。
まだ外部Fの中に入れる濾材をどうするか決めかねていたんです。
ちなみにコンテナに乗ってる黄色いシール(INとOUTが分かるように貼るシール)はえーさんに奪われて、家のどこかに貼られましたw

ついでに、これ↓は以前薬浴で使っていた30㎝キューブです(薬浴記事はコチラ
B02-RIMG6929
30㎝キューブ水槽ってなかなか好きです。
好きなんですが、いつも30㎝キューブに合う外部Fって何がいいか考えてしまいます。
何がいいんでしょうかねぇ。

これにも同じようにバクテリアの粉をパラパラとw
B02-RIMG6932
さじで入れてるんですが、なんだか量の加減がわかりませ~んw
これをまさしく「(さじ)加減」って言うんですね!!

ソイル(同じく旧D-tankで使っていたヤツ)を厚み3㎝ほど敷きました。
B02-RIMG6935
こういうのを綺麗に平らに仕上げる方、おられますよね。
あれ、いつも見ていて「丁寧やなぁ」と感心してます。
小生には無理ですッ!!!

・・・で、これ↓が、D-tank周辺です(と言っても、11月28日の時点ですがw
E01-RIMG6950
秘密基地みたいになってきました。

さて、この水槽の立ち上げに伴いカテゴリーを増やすかどうか思案中です。
とりあえずは新カテゴリーで記事upしました。

水槽の名前をどうするか、によってカテゴリーを決めたいと思います。

E-tank。
 単純にDの次でEと命名。
D-tank2号店。(略称:D-2)
 現行のD-tankを1号店として2号店と命名。
 ナントカ支店みたいでいいかなw
D-tank体育会系。(略称:部室)
 名前の意味はご想像にお任せします。
D-tank禁欲部屋。(略称:禁欲部屋)
 名前の意味はご想像にお任せしますw
D-tank育成部屋。(略称:育成部屋、保育室、幼稚園)
 稚えびばかりを入れて、成長させる為の水槽として使うなら・・・。
ハジキ水槽。
 選別を開始するなら分かりやすくこういう名前もいいかも・・・。

とりあえず、E-tankとしてカテゴリーを分けておきますが、いずれ名前がかわるか、D-tankに吸収合併されるかするでしょうw


更新情報