FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアン・クラススラ

2011年04月19日 21:13

昨年の6月にオーストラリアン・クラススラという水草を購入しました(記事はコチラ
100619-オーストラリアン・クラススラ
購入直後の株はこんな↑感じでした。

普通に植えていて、現在A-tankにあるクラススラはこんな↓感じになっています。
110419-R0011531
購入当時と見た目はあまり変わらず、なんとも面白くとも何とも感じない水草でした。

ところが、ところが、この水草職場で水草が頑張れる水槽に植えてみたんです。
すると、面白い頂芽が出てきました!!!

ジャジャ~ン!
110419-R0011561
明らかに今までと違う頂芽です!

ミリオフィラムのような葉っぱです。
「なんじゃ、こりゃ?」と思ったので、購入元のチャームで検索かけてみましたが、現在は販売してない様子。

ググってみたところ、AQUA LivingさんというHPでかなり分かりやすいページを見つけました。
匍匐(ほふく)するそうです。

ところが、AQuA SQuAREさんのコチラのページでは「他の種類は匍匐するように増えますが、無印クラススラは匍匐せず、そのまま上方向に伸びていくタイプで、通常の有茎水草のような」と書かれてました。

さて、この水草↓は匍匐するのでしょうかw
110419-R0011564
AQUA Livingさん説のオーストラリアン・クラススラなのか、AQuA SQuAREさん説の無印クラススラなのか、今後の生長が楽しみになってきましたw

ところで、職場tankの方のクラススラの頂芽写真からも分かるように、出ました珪藻類!って感じです(*^ー゜)v
110419-R0011565
ソイル面にも、うっすらと珪藻類が出始めてますw

ここはヤマトかオトたんを投下したいところです(^o^)ゞ
スポンサーサイト

およそ1ヶ月で珪藻類

2011年11月30日 03:12

みなさん、おはようございます。
同時にお久しぶりです。
ちーと風邪なんぞひいたりして、のんべんだらりと過ごしてました。
ちなみに小生だけでなく、下の娘あーさん、上の娘えーさんも、下痢やら発熱やらが続いてたり・・・。
そして今朝も添い寝からの今起きということで、こんな時間ですw

さて、ストック水槽というか、フミン粉を使ったF-tankですが、少し変化が出てきました。
111130-R0014067
前面ガラスに出てきた珪藻類です。

ADA冊子では1~2週間ほどで珪藻類が出てくるように書かれています。
現在で25日経過ですから時差はありましたが、想定内ので出来事です。
オトシンクルスと貝類を入れたいところです。
ちなみに油膜対策としてブラックモーリーも欲しいところです。
根茎だけからの再出発中のミクロソリウムも新芽が出てきていますよ!
現在、水草はリラキナ、グリーンロタラ、ベケッティ、ミクロソ各種、ロータス、モス3種です。



メインのA-tankで、溶けたり枯れたり無くなってしまった水草が2種類あります。
ミリオフィラム・マトグロッセンセとエウステラリス・ダッセンです。
A-tankでは「あ~ぁ」な気分だったんですが、A-tankよりも劣悪な環境で管理している職場tankで生き残っています。

生体は夏の暑さでほとんどが落ちてしまい、バコパとグロッソもなくなった職場tankの現状です。
111130-R0014062
先ほどのオトシンやモーリーと一緒にワクワクしながら考えているのが、ここ↑に何(生体)を入れるか?ですw


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。