FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育て!グロッソ!

2010年02月23日 12:17

グロッソスタート!
B-tankでスクスクと育っているグロッソスティグマをA-tankに4株だけ移植しました。
上の写真はその内の2株です(決してADAの自慢ではありませんw)。
ソイルに付いてるコケや情けないヘアーグラスは無視して下さい…(;´д`)トホホ
グロッソは「難しい」「徒長する」と言われますが、そんなことはありませんでした。
確かにCO2添加の方が成長スピードも速いし密に育つと思いますが、無添加でも育ちました。
ただB-tankは一時期メタハラを使っていたので、A-tankのT5管でどこまで繁茂するかスタートです。
4株を2株ずつ左右の端っこ手前側に植えました。
ここからどれくらい増えていくのか見ていきたいと思います。

いや~一応これでも根付いてきているところなんですよ、波平(ヘアーグラス)さん。


「頑張れ波平さん!」と思われた方は応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ついに巨艦が動き出す!

2010年07月11日 17:27

今日のD-tankです。
100711-R0010819
水面が波打ってます。
ちょっと美しい!と思うのは小生だけでしょうかw

油膜対策でシャワーパイプの出水穴を斜め上に向けました。
100711-R0010822
ザッとこんな感じですね。
こんくらい波打てば、油膜も大丈夫でしょうか?
継続して見ていきたいと思います。

ん?なにやらプツプツと小さくて白い物が!
100711-R0010824
おっ、これは確か・・・ケンミジンコ?でしたっけ?
ようさん湧いてます。
害は無いそうですから、このまま放置です。



 ・
 ・
 ・



そして・・・!



な、な、な、なんと・・・!



ついに巨艦が稼働開始です!



それは、ちらほらとD-tankの脇でチラ写りしていた緑色の・・・!



その巨艦とは・・・。



そう、ミドボンで~す!
100711-R0010825
しかもADAのレギュレーター付きっ!

モンちゃん、こんなのどこで手に入れてたの!?
え?いつ?

実は、御用達(と言っても最近全然行けてませんが)のbeeth㈱でかなり前に買ってたんです。
中古品で、小生的にはレギュレーターだけ欲しかったんですが、ミドボンも一緒に・・・ってことでセットで買ったのです。
しかし、全然使う時がありませんでした。
なぜなら、小型ボンベがあるからです。

ずっと使ってなかったんですが、今回使うことにしました。
理由は二つです。
一つは、現行の拡散筒のコケ(藻類)掃除も面倒でWater Plants WorldCO2マスター アドバンスにチェンジするついでにボンベも換えちゃおう、と。
もう一つは、別んtankで小型ボンベ使ってCO2添加したいなぁ、と(もしかしてD-tankで!?

で、設置ぃ。
実はまだ照明オフ時間だったので、魚たちの色が飛んでます。
ごめんよぉ(;´д`)トホホ
100711-R0010826
本来はフィルター吸水側に接続なんですが、フィルター内のエア噛みが嫌なので、出水側に接続しました。

そしたら・・・。
( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
100711-IMG_3655
全然、溶解しません(わかります?普通の大きな泡が出てきて水面に浮いてますノ(´д`*)アラ
やはり、Water Plants WorldのHPに書かれているように、吸水側に接続しなければなりません。
吸水側に接続する理由は、フィルター本体をミキサーとして働かせるからだそうです。

では早速・・・と。
100711-R0010843
吸水側に接続しました。
もうちっと配置を考えたいですね。
これじゃ、カウンターも見えませんw
ま、いいんですけどねw

2010夏のアクアプロジェクト第一弾

2010年07月22日 14:06

昨日行ってきた「2010夏のアクアプロジェクト第一弾」の内容をブログupできそうです!
行った先も含めて、順を追ってログしていきましょう。

今回の遠征先の方から事前の連絡で、手伝いは「暑いでしょうから、着替えを持ってきてください」とありました。
しかも予想最高気温もとんでもない暑さです。
着替えや飲み物などを考えている間に、こんな↓姿になってしまいました。
100720-いざ出陣じゃ
荷物が多すぎるように見えますが、実際多いです。
なぜなら今回の遠征は、小生だけでなく小生の家族全員で行ったからです。
しかも当日の朝、急遽小生の母も着いてくることになりました。

車を走らせます。
100720-いざ和歌山へ
そうです、今回の遠征先は和歌山県です(運転中の撮影は危険ですからくれぐれも真似しないで下さい




現地到着です。




面倒くさいのでいきなりビックリ写真をどうぞ。
100720-テイラーズさんと名
ナなナ、ナントびっくりアクアテイラーズの服部氏と竹下氏です。
テレビに雑誌に出てますから、水草オンチな小生も知ってましたw
今回の遠征先での活動は、写真に写っているこのデカイ睡蓮鉢のセッティング作業です。
めちゃ重かったですw
遠征先の方が、テイラーズでこの睡蓮鉢をご購入されました。
だから、このお二人がいるわけです(有名人自ら運送に来られたわけです

でかさを比較しやすい写真を一枚upしておきます。
この方の名は現時点では伏せておきます。
100720-夏ドキショット
小生も・・・実は入りたかった。
しかし割れるとまずいです。
なぜなら、この睡蓮鉢は・・・。
100720-鉢底
ADA製っ!

では、この鉢に鉄力あぐりというのや赤玉やら原始ハスやら水やらを入れる作業をしていきます。




できましたw
100720-じょえさんと名
そうです、今回の遠征先はJBFAでお世話になっておりますじょえさん邸だったんです。
じょえさんのブログはコチラ>>ネイチャーアクアリウム的生活
じょえさんの運営するJBFAはコチラ>>日本ブセファランドラ愛好家協会
じょえさんの天乃山という山はコチラ>>天乃山ネイチャーアクアリウム研究所

本当にファミリーで行った証拠写真はコチラ>> ←これは必見です!
また、じょえさんの綴った証拠記事はコチラ>>
この後、天乃山研究所も見させていただき、スイカもいただき、極上冷珈琲もいただきました。

さて、かなりの長時間のオフ会は非常に有意義なものでした。
そうなんです、だーさんさんと出会い、シルバルさんやなにわエビさんと直接会っていく中で、ドンドンと直接会う楽しみも知りました。
その延長線上にあるのが今回のオフ会だったのです。
とっても楽しくじょえ邸で過ごした後、ご近所から睡蓮鉢セットに来られていたkohtaさんのお宅にも皆で行くことになりました。
100720-chase01
そうなんです、kohtaさんのお仕事は散髪屋さんなんですねぇ!
事前にkohtaさんのブログを読んでいたので、もし時間があれば髪切ってもらおうと思ってました(和歌山土産に!
ところが、トークで盛り上がってそれどころじゃなかったです。

そのhair salon chaseには、これまたビッグなこんなものが!
100720-chase02
5月中旬にリニューアルオープンしたばかりで、そのリニューアルにあわせて水槽もドドーンとセットされてます(詳しくはkohtaさんのブログ「How do you like 『S』?」をクリック!

その水槽、よ~く見ると兄貴さんがよだれを垂らして喜びそうな魚さんが!
100720-ハイフィン
なんとハイフィンのコリちゃんです。
やっぱコリが飼いたいです。

じょえさんとkohtaさんが「このコリ、どこで買ったの?」的な会話をして、次の目的地が決まりました。
kohtaさんがハイフィンをご購入された熱帯魚店です。
100720-BB01
熱帯魚センターBBというお店です。

中に入ってビックリです。
100720-BB02
水槽の数が半端なく多いです。
熱帯魚屋さんというか、熱帯魚の卸屋さんですね、ここは。



さて、書く側も読む側も疲れてきましたね。
まだまだ続くので、続きは次回!と言いたいところですが、次回は次回で次のイベントとネタが待ってます(えーさんの誕生日でアレが来ます)ので、このまま続けますm(_ _)m
スタタタタタッ(((((((((((_´Д`) アイーン  △折り返し地点


折角、和歌山まで来ました。
箕面(大阪北部)までの帰り道を考えたら、ここ↓でショッピングと夕飯をしようと思いました。
100720-りんくうプレミア
りんくうプレミアム・アウトレットです。

メインはえーさんの服でしたが、そっちは女性陣(要するに小生以外全員)に任せて小生は自分の欲しい物を物色しました。
100720-買い物
その結果は、これ↑です。
帽子は1500円くらいでしょうか。
それよりもGAPというメーカーのV字ネックTシャツが500円でした。
安い!即買いです。
次へ急ぎましょう。

さて、夕飯はバイキングのお店かラーメンかでちょっと悩んだんですが、皆さん、これ↓見て下さい。
100720-間に合った
「2才以下 無料」!!
えーさんの誕生日は明日(7月23日)です!
ギリギリ2才で間に合います。

「こっちにしよう!一人分、浮く!なんて親孝行な奴じゃ」という展開でバイキングのお店に決定しました。
100720-バイキング
一部自主規制を入れさせていただいてますw
テーブルの上も食べかすなどでかなり汚いですが、お許し下さい。

さぁ夕飯も済ませたし、後は帰って風呂だけ!と、目の前にいい雰囲気の湯です。
100720-りんくうの湯
①帰宅して子どもらを風呂に入れさせてから寝る。
 しかし、この場合、帰りの車中かならずや寝入ってしまう子らを起こす必要がある。
②ここで子どもらを風呂に入れさせてから帰る。
 車中かならずや寝入ってしまう子らを部屋まで運ぶだけでok。

という計算式から、ここりんくうの湯で入ることにしました。
ここでの韓国式アカスリがとっても気持ちよかったです。



さて、いよいよ最終ステージです。
箕面の自宅に帰ってきました。
戦利品の確認作業です。
100720-素敵なプレゼント01
左の白い袋は熱帯魚センターBBで購入したものです。
右のはナントじょえさんが「どうぞ」と下ったものです。
いったい何が入っているのでしょうか。

まずはBBでの戦利品です。
100720-BBで戦利品
溶岩石とFULVIC餌ですね。
溶岩石は1個150円でした。
それよりもビックリ価格がFULVIC餌です。
だいたい□※00円くらいが相場でしょうか。
チャームで欲しくて△00円で購入しました。
それがナントここでは100円です。
よーく見ると、バーコードの辺りにマジックで値段が書かれてます。
在庫分すべて小生は手に取ってましたw

驚くべき素敵なプレゼントは、じょえさんからのもそうです。
100720-素敵なプレゼント02
まだ袋から出してない写真で申し訳ないんですが、これブセですっ!
本当にいいのでしょうか?と思いながらも、手は正直に「じゃ、これ」と指さしてましたw
ブセファランドラ・クダガン(Bucephalandra sp.Kedagang)です。
これはとんでもないお土産をいただいてしまいました。
ちなみに袋の中に、よく見ると魚さんも1尾入ってます。
え?これは何でしょうか・・・?
じょえさん、水草と魚を間違えた?
そんなわけない、とすれば、やはりじょえさんの心温まる計らいですよね。
す・・・すみませんm(_ _)m
ありがとうございます。

じょえさん、最初っから最後まで何から何まで本当によくしてくださってありがとうございました。
小生がupするとこんな具合になりましたが、よろしいでしょうか?
そして、今回行ってみて、意外と近いと分かりました。
また行きたいと思いますので、その時はよろしくお願いしますm(_ _)m

皆さまも、最後まで読んでいただきありがとうございました。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。