FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみるのみ!

2009年12月13日 21:41

アクアクロック
今日は昼からのお出かけが、きっと帰りが遅くなるだろうと思っていたので、以前購入していたアクアクロックというのをセットして出て行きました(照明に)。
これの利点は水草や魚に太陽の光(ではないけど…)をきちんと与えていることですが、これの欠点はきちんと与えていることを自分自身が確認できないことです(笑)
さて、出かける前に水換えをしました。
バケツ3杯分ですのでおよそ20㍑でしょうか。
水換え前ph6.6だったのに対し、水換え後はph7.2でした。
別に水換え前のph値もそんなに厳しいものではないと思いますが、最近覚えた亜硝酸塩というのが気になったのです。
Bee勉していると硝酸塩とか亜硝酸とか出てきて、「結局それって目に見えないからナンボあんのかわからんやん」と思ったのです。
勿論、そんな検査キットなんかも持っていません。
ph値は正常範囲内ですが、段々と水の中に亜硝酸塩というのがウヨウヨしている気がしてきて、水換えしました。
しかし冬の水は冷たく25℃あった温度も約20㍑の水換えで一気に21℃まで下がってました。
熱帯魚たちは大丈夫なのか、心配です。

さて相互リンクさせて頂いている「ぺっしぇ ぐろっそ」を綴っておられるPescatoreさん、本当にいつも面白い話題を提供して下さってます。
今回は「芝の目土を使った実験」を開始されていて、これまたこの先が楽しみです。
ぺっしぇさんのブログを読んでいていつも感じるのは、「とにかくやってみるのみ!」というすがすがしさです。
思い立ったら安く購入して自作。
聞こえた話は実際に自分で確認。
このすがすがしさ、爽快感、勢い、いいですよねぇ!
小生も、熱帯魚飼育において見習おうと思います。
そう、今、小生が見習いたいのはレッドビーシュリンプの事です。
大阪で、夏で、プレハブで…といろいろと考えてしまいますが、とにかく進んでみるしかない、そう思ったのです。
現在、手元に「安い時に買っとけシステム」で照明とソイル、バックスクリーンは揃ってます。
肝心の水槽やらも「安い時に買」えたら、いよいよスタート……か!?w

Bee水槽、やってみるのみ!
と、思われる方
 ↓

スポンサーサイト

グロッソスティグマ

2010年01月04日 16:30

今日はグロッソです。
学名、Glossostigma Elatinoides(グロッソスティグマ エラティノイデス) です。

まずは今日のB-tankです。
100104B

「やってみるのみ!」の精神で、実は昨年末の12月30日から今日までずっとメタハラを点けっ放しで放置してみました。
いや、単純にグロッソの生長具合を見たかったんですけど、その中にはオトシンさん達もいたわけで…(゜゜;)\(--;)オイッ!セイブツギャクタイハンタイダ!

で、結果ですけど、まずは12月28日の様子です。
ポインセチア
12月28日の様子



次に今日の様子です。
ポインセチア
01月04日の様子


さすがメタハラ
さすがアクアシステムM1!
芽が伸びてます!

別角度からもう一枚。
-100104グロッソ
伸びてます伸びてます!
それから、背後に見える南米産ウィローモスは勿論Bee向けにこしらえたものです。
メタハラの威力、その凄さは確実に感じられ感動的な出勤初日だったのですけど、その副産物がこれです。

アオミドロ?
ウェンディロフの葉先にモヤモヤとした糸状のものが…(◎o◎)ドキッ
これが俗に言うアオミドロでしょうか。
やっぱりメタハラ5日間点けっ放しはマズかったですかねぇ…。

「この愚か者!」
 ↓

ついにB-tank解禁!

2010年01月05日 15:45

皆さん(と言ってもたぶん約十名…、しかし小生にとっては頼もしい方々ばかりですが)お待たせ致しました!
ついにB-tankにBee投入です。
オトシン
…ってオイ、オトシンがモス喰ってどーする\(--;)オイオイ

話は昨夜に遡ります……。
[ 続きを読む ]

皆様ありがとうございます!

2010年01月06日 18:18

100105キリバン
100名からこっちなかなかキリのいい所でPrt Scrできなかったんですけど、ようやく400名でできました。
記念にパチリッ☆

10010522もキタ
その直後ですが、一日に22名の方が来て下さったようです。
ありがとうございます。
いや~嬉しいです!
ま~なんと言うやら、細く永~く続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

記念に「今日のオスラ」です。
100106-オスラ

ドワーフ・フロッグピット

2010年01月06日 18:28

ドワーフフロッグピット
今日はドワーフ・フロッグピットです。
これ、すごい勢いで増えていきます。
これも投入時との比較をしてみます。
購入は5株でした(実際は6つ位あったかも)が、今ではこの状態です。
100104フロッグ
わずか5日ばかりでこの繁殖力!
Beeよりも簡単ですね!
これは■GOOD AQUA■さん(以下■GAさん)のHPで水の浄化に良いと書かれていたので投入しました。
確かに浮き草は根が水中にドンドンと伸びますから(実際すでに5㌢以上に伸びてきてます)、水中の養分を吸収するには持ってこいですよね。
■GAさんのサイトを見ていて、最近いろいろと気にし始めているのが水の浄化作用です。
例えばグロッソです。
Beeは地面を這い(つくば)りますので、「地面になるだけ腐敗物がないようにしたい」、そう考えて根が地を這うグロッソを育てたく思いました。
つまりグロッソが地面の腐敗物(主にBeeの糞)を養分として分解してくれるのではないか?という淡い期待ですよねw
そう考えると小生の見立てでは、ミクロソリウムとクリプトは景観のみを目的としてますが、グロッソ、マツモ、それから今回のドワーフフロッグピットの3種類はあくまで水質(土壌)向上を目的としています。
ま、すべては「やってみるのみ」からスタートした浅はかな考えですけどね…_(^^;)ツ アハハ




( ¨)( ‥)( ..)( _ _)ガクーン


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。