FC2ブログ

淡路島!

2010年06月05日 23:34

さて、溜まっていた記事を今夜は更に2つupしておきます。

6月2~3日と淡路島へ行ってきました。
出張のような、そうでないような、そんな訳で RICOH CX3 をフル活用し写真をパチパチと撮ってきました。

前半はミニチュアライズ撮影です。

100603淡路島01
淡路サービスエリアにて撮影しました。
SA内にある観覧車と明石海峡大橋が見えますが、やはり大空が上に広がるとミニチュアライズ撮影での効果は減っています。

100603淡路島02
大鳴門橋です。
ここは高速道路をまたげるポイントがあって、そこから撮影してみました。

100603淡路島03
大鳴門橋(四国側)の下です。
渦の道というスポットの入口付近から撮影しました。
写真の上に空があっても半分ほどだとミニチュア感が感じられます。

100603淡路島05
これも大鳴門橋です。
四国側からの撮影です。
比較的おもしろい写真だと思います。



ここからはハイコントラスト白黒撮影モードです。

100603淡路島04
一つ前と同じ付近からの大鳴門橋です。
空を広く撮ることを意識して撮影してみました。

100603淡路島06
しつこいですが、同じく大鳴門橋です。
こういう鉄骨撮影も面白いかと思って撮ってみました。
まぁまぁ「ふ~ん」ってところでしょうかw

100603淡路島10
これは大鳴門橋付近のトンネルです。
手すりが無ければ雰囲気のあるいい写真になったかもしれませんね。

100603淡路島14
淡路島牧場という所にも行きました。

100603淡路島15
淡路島牧場の案内所事務室です。
見た目が古そうだったのでハイコントラスト白黒で撮影すると面白いかなと思って撮ってみました。

100603淡路島11
同じく案内所事務室です。
これは「文字撮影モード」で撮ってみました。
コントラストが更に激しくなって・・・と言うよりも、もはや漫画の一コマみたいになってます。
これはこれで面白いです。

ハイコントラスト白黒撮影モードを続けます。
100603淡路島16
一番最初の淡路サービスエリアにある観覧車です。
いい雰囲気が出ました。

100603淡路島17
観覧車を別角度から撮影してみました。
真っ昼間なのに、どす黒い雰囲気が出ました。
昭和50年代の暗いドラマみたいで好きです。

ハイコントラスト白黒撮影モードは、鉄骨や住宅など無機質な物を撮影すると面白いようです。
そんな印象を受けました。

ド迫力ラムさん!

2010年07月26日 21:46

なかなかまぁまぁな写真が撮れました。
100725-ラム01
ペットバルーンのリニューアル時にいただいたラムさんですね。
RICOHCX3で狙いました。
モードはマクロ撮影にし、ズームで少し寄って、シャッター半押しでピントを合わせたまま、ラムさんの動きに着いていきました。
そして、「ここか!?」と思ったところで、シャッター全押し!
それを何回も何回もチャレンジして、これが限界でした。
狙いやすいラムさんでこれですが、いつかはラスボラさんで粘ってみたいです!

水草屋Rootsで購入したブセファランドラ・シンタンに新芽が出ました(中央の白い芽
100725-ブセ・シンタン
生長が遅い分、若干珪藻類っぽいモヤモヤが付いてますが、気にせず行きましょう_(^^;)ツ アハハ

ホームセンターコーナンで、こんなのを見つけ、ついつい買ってしまいました。
100725-ビオトープの液肥
399円でした。
裏書きです。

《ビオトープの液肥》は、水生植物の生育に必要なリンサンとカリと微量要素をバランスよく配合し、アオコ・藻の発生の原因となるチッソは含まない肥料です。(以下略)


この「チッソは含まない」というところに惹かれて衝動買いしてしまいました。
これこそ、どぶに捨てる買い方ですね\(__ ) ハンセィ
素人なんです・・・ゆ、許して下さい。

出張ついでの梅ブラ

2010年07月28日 22:47

昨日は夕方からドタバタとしてしまいブログ更新ができませんでした。
その昨日の話からログしておきます。



クーラー導入の記事でマルチ水温計が1℃高く表示されることを書きました。
ちょっと気になったので、すぐに購入先のチャームに電話連絡を入れてみました。
対応はとっても素敵な感じでした。
「液晶のものですね。
 これで誤差が1℃も出るのは困りましたね。
 すぐにメーカーに連絡を入れます。
 今日(7月25日)は日曜ですので、明日には連絡がとれるはずです。
 明日か明後日にメーカーの方から連絡が無ければ、再度こちらまで面倒ですがご連絡下さい」

とのことでした。
ところがその後、「誤差あるけど許容範囲でしょう」というホッとするコメントをいただきました。
言われてみれば、「1℃くらい」と、なんだかどうでもいいかも、と思えてきました。
また、箱の裏面を見てみると、なんと「誤差±1℃」とシッカリ書かれていました。
メーカーから電話が来たらどうしようか、う~ん困った・・・といった感じで月曜日を終えました。
そして、火曜日、つまり昨日です。
チャームの方が、この日までに連絡がなければ・・・と言ってた日です。
そんな昨日の夜、仕事から帰宅すると、1つクロネコが届いています。
差出人を見ると「ニチドウ」、見たことも聞いたこともありません。
品名「マルチ・・・・!?!?
100731-R0011181
ギエーーーーッ\(>o<)/
そういう展開ですか!?
チャームさん、ニチドウさん、小生は読めませんでした・・・って、これでええんかいな?
勿論、「ニチドウ」が何かも分かりました。
日本動物薬品株式会社さんですね。
果たして、この結末で本当に良かったんでしょうか?
よく分かりませんw



さて今日は出張を兼ねて、大阪は梅田に行ってきました。
正確には目的地は別で、梅田は通り過ぎただけでした。
けど、帰り道、久々に梅田をブラリ(梅ブラ)しました。
CX3を持って梅田に出掛けたのはこれが初めてです。

JR大阪駅です。
100728-JR大阪!
中央の屋根が駅ですね。
左の建物は大丸百貨店とホテルが入ってます。
右の建物には伊勢丹が入るそうです。

↑上の位置のまるっきり反対側から撮ってみました。
100728-JR大阪!02
クレーンが建設中って雰囲気を醸し出してます。

同じ位置から視線を右にずらすと、こちらは増築中の阪急百貨店が奥に見えます。
100728-阪急!
同じ建物なのに、下の方は古くて上の方が新しいのに違和感があります。
付け加えた感が満点です。

JR大阪駅の北側にヨドバシカメラがあります。
100728-ヨドバシ!
でっかい戦艦みたいですね。
今日は、中でiPod用のスピーカーを見てきました。
JBLのが欲しくなりました。

お昼ご飯は彩箸というお店に行くことにしました。
ハービスentという建物の中に入ってます。
100728-ハービスentヨ
ここの7階には、大阪四季劇場が入っています。
ミュージカルは、長いこと観てません。
ここで家族と合流しました。

彩箸はここの5階にありますが・・・。
100728-ハービスガラガラ!
なんかガラ~ンとしちゃってます。

ま、気にせずお店へ行きましょう。
100728-彩箸01ヨ
お店も待ち時間無しで入れました。

たまには豪勢に・・・とステーキなんか注文しちゃったりして。
100728-彩箸02
これがまた美味しかったですねぇ!

折角、繁華街に出てきたので、久しぶりのミニチュアモード撮影をしてみました。
100728-ちょっとミニチュア!
もっと高い所から撮影すりゃ良かったですm(_ _)m

最後に阪急メンズ館に行きました。
メルマガだけは読んでいたので、この↓アイランド・スリッパをチェックしたかったんです!
100728-アイランドスリッパ01
写真を撮った瞬間に警備員がやってきて、館内撮影禁止と言われました(ごめんなさ~い、一枚だけ・・・
このアイランド・スリッパって専門店とかあるのか知りませんが、とにかくメンズ館では7月28日~8月3日の期間限定オープンだったんですよね。

1946年の創業以来、ハワイのオアフ島で作り続けられているアイランドスリッパ。
熟練職人によってハンドメードで仕上げられるサンダルは、愛情がこめられ、心の底からリラックス気分に。
期間中は、阪急限定品をはじめ、このときだけのアイテムもそろえました。


・・・だそうです(メンズ館のHPより勝手に抜粋

ここは購入してしまいました。
100728-アイランドスリッパ02
期間限定とかに弱い小市民なんです。
履き心地は、「モ~、タマラン!」の一言でしたw
なんか足の裏に吸い付くような皮が気持ちいいです。
でも、店員さんが言ってました、「弱点は、濡れると弱いことです」ww
サンダルやろヾ(・・;)ォィォィ

トラクターを撮ってみました

2010年08月14日 17:14

皆さま、すみません。
最初に一言、ことわっておきたいと思いますm(_ _)m
現在、妻の実家に来ておりまして、ネット環境を借りている状態です。
簡潔に申しますと、お義父さんの部屋でネットをしてます。

(;・∀・)

ですので、長時間PCに向き合うのが・・・

( ; ゜Д゜)

そんなわけで、リンク先のブログなどにも行けてもROMになっており、コメを残せてません。
その点、どうかご理解下さい。



ふと、見かけたトラクターを2種類のモードで撮影してみました。

100814-トラクタ02
 RICOH CX3
 レンズ:4.9-52.5(28-300)mm F3.5-5.6 シャッター速度:1/203秒 絞り:F3.5 ISO感度:161
 モード:ハイコントラスト白黒

100814-トラクタ01
 RICOH CX3
 レンズ:4.9-52.5(28-300)mm F3.5-5.6 シャッター速度:1/79秒 絞り:F3.5 ISO感度:80
 モード:ミニチュアライズ

白黒モードは武骨さが面白いなぁと思いました。
ミニチュアモードはミニカーみたいに見えて面白いと思いました。

文字だらけな感想文ですが・・・・

2010年09月25日 03:32

沖縄最終日は、ホテルのプールで少しだけ泳ぎました。
100924-R1015773
えーさん、「帰るのイヤイヤ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!」と渋りました。
ま、「こんな所、早く帰りたい」と言われるよりはマシでしょうか。

今は大阪箕面に帰ってきています。



今回の沖縄旅の感想を少し書いておきます。

19日から24日まで6日間の旅でしたが、一度も雨に当たることもありませんでした。
むしろ、毎日ピーカンな天気が続き、こんなにラッキーを使い果たして良いのだろうか?という毎日でした。
大人だけの旅なら、雨でも傘させばいいですが、キッズ連れだったので本当にお天道様に感謝です。

それから、やはり出会いですね。
QRさん、いちさんという普通のツアーじゃ味わえない出会いが、旅の楽しさを倍増させてくれました。
本人さんらにも家族の方々にも感謝です。

高速道路が全線無料というのも助かりました。
沖縄自動車道(那覇-許田)についての、NEXCO西日本からの情報はコチラ
2011年3月いっぱいまでの社会実験だそうですから、沖縄行くなら今がチャンスかもしれませんね。
すでに那覇空港自動車道(西原-豊見城)は無料化されているようです(コチラ
この情報は知らずに行ったので、最初ETCが「料金は ゼロ 円です」と言った時は、「故障か!?」と思いましたw

カメラはすべてRICOHCX3ですが、オリンパスのペンを買わないで良かったです。
いや、買えば買ったで良かったでしょうけど、RICOHで充分でした。
しかも、海とかプールとか、カメラ持って下半身つかるのに、新しいカメラじゃ気を遣って出来ませんからね。
これからもRICOHにはお世話になると思います。

沖縄の直接の感想ではありませんが、基本的に買い物はしない予定でした。
結果的に自分自身のお土産はいちさんの文字です(充分です!!
なぜなら、帰ってきてからいろいろと買うからです。
クーラー(エアコン)、TDS計、LS-150、BOSEのスピーカー等々です。

「買わない」と言えば、沖縄でよくある海人Tシャツなど衣類も買ってません。
むしろ、今回の旅では「その日、着ては捨てる」という服を持っていきました。
Tシャツ、パンツ、靴下、ハーフパンツなどは捨ててくるものを持っていきました。
結果、小生の捨てる衣類とあーさんのオムツのおかげで荷物は行きの半分にまで減りましたw
気分もスッキリですw



いろいろな理由から沖縄へ行くことは、ずっと前から決めてました。

一つは病気です。
今の病気を患ってから、飛行機に乗れるところまで回復したら沖縄へ行きたいと思ってました。
それを一つの節目にしたいと思ってました。
まだ薬は飲み続けるようですし、今回のフライトも往復とも乗る前の即効性の薬を飲んでますから、飲まずに乗れるところまで行きたいです。
でも、とりあえず乗れるところまで来たんだから、気持ちも少し楽になりました。
明日(来週)からの仕事に頑張っていきたいと思います!

仕事と言えば、今回の休暇は職場の理解がなければ実行できませんでした。
病後、「いつか沖縄へ行ってやる!」と言ってて、それを理解してくれた職場に大感謝です。
職場はいつも「いいじゃないか、病気になるまでは休暇も取らずに働いていたんだから」と言ってくれました。
いい職場です。

そして妻です。
妻は元々海外旅行が好きです。
ところが新婚旅行らしき新婚旅行も行けてません。
全然休暇なんぞ無かったんですよね。
新婚旅行と言えばハワイだグァムだヨーロッパだと言ってる中、小生らは妻の実家への帰省でおわりました。
夜行列車を使って行って、それはそれで良かったんですが、帰路は仕事のため小生だけサッサと帰ってきましたw
そうこうしている間に、発病です。
妻にもすごい迷惑かけちゃいました(今でも短気なので、迷惑かけてますが・・・(´▽`*)アハハ
妻さん、今回の旅、気に入って頂けたでしょうか。



さて、そんな沖縄の旅から帰ってきて、さすがに疲れてバタンQでした。
でも、気持ちの良いバタンQでしたね。
小生的には三年に一度は沖縄へ行こうかと、今、考えています。
それくらいの余裕で旅行を楽しみ、趣味の欄に「沖縄旅行」と書けるようにしたいです。
そして、いつかはハワイですね!



帰ってきてピンナティフィダ見たら、やはり新芽が出てきています。
100924-R1015809
右株もそうですが、左株も白っぽいのは新芽じゃないでしょうかねぇ。


更新情報