FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上げ1ヶ月の山場

2010年01月18日 20:56

100118-来てます03
今日、見ると突然来てました!
おそらくアオミドロかと思われます(綺麗に撮れてるでしょw)。
かなりフサフサしてきおります。
pHも7.7とまだまだ高い数値を出しています。
コメントでもいただいてた通り、モスも(マツモも)枯れ始めています。

では、なぜアルカリに傾いたか。
そして、なぜアオミドロが(この週末の間に)一斉に繁茂し始めたか。
今の水槽の中身を自分なりに分析してみました。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

何の問題もなーい!

2010年01月20日 14:56

例の赤いpHメーターがどこまでのもんなのかわからなかったので、TetraのTest6in1でチェックしてみました。
100120s-6in1
数値を下から見てみます。
Cl2(塩素)…0
pH(ペーハー)…6.4
KH(炭酸塩硬度)…0~3
GH(総硬度)…0
NO2(亜硝酸塩)…0~1
NO3(硝酸塩)…25
…といったところでしょうか。
こうして見てみると、どのカテゴリーにも問題は無さそうです。
ちょっと安心しました。

では、後は大繁殖した藻と枯れた水草の問題です。
これをどうしていくかですけど、今日のtankを見てみると、藻類の方はかなりサッパリスッキリしてました。
さすが勇敢な勇者たちです。
オトシン1号、2号、アルジーたちに感謝です。
もうしばらく同居してもらうことにします。
枯れた水草ももしかすると、藻におそわれた可能性があるので、現在別tank(アルジー・ライムシュリンプがうようよいるベタtank)で清掃中です。

ちなみに食害にあった水草をupしておきます(あまり見るもんでもありませんが…)。
食害

ちなみに小っちゃい小っちゃい微生物はソイルの隙間からニョロニョロと顔をのぞかせています。
いったい何なんでしょうか?

水草と測定品と照明と…

2010年02月15日 09:39

チャームな夜
一つ前の記事で書いていた品物がチャームから届きましたヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
写真はすべて200サイズですのでクリック拡大して隅々まで見て下さい。

少し緑の寂しいA-tankに…、と思って水草を二種類買いました。
サンパウロ・レッドアンブリア(3本)とパールグラス(5本)です。
サンパウロ・レッドアンブリアの方は花が咲いていました(水上葉だった証ですかね)。
サンパウロレッドアンブリア花
で、植え込みました。
サンパウロレッドアンブリア

パールグラスの方は何故かラッキーなことに8本も入ってました。
パールグラよ

コケ対策には「コケ取り用品購入よりも水質を知る方が先」ということで以下の2つです。
セラのNO3(硝酸塩)テストとスドーの水素イオン濃度測定pHチェッカーです。
pHチェッカーの方はいつも素敵な庵さんからのアドバイスで購入しました。

ポゴステモン・ヘルフェリー(1株)と南米産ミズハコベ(5本)はB-tankに…と思ってポチりました。
ポゴステモンって何かの怪獣の名前みたいで好きです。
ミズハコベは「運べ」って命令されてるみたいで面白いですね。
B-tankのグロッソは、その後もインバータでCO2添加無しで育ってます。
難易度の高い水草も、なんやかんや言って育つのではないかと勝手に思いこんでます。
ポゴステとかミズハコベも難しいかもしれないけど、とりあえず入れてみましょう(*^ー゜)v

それから、なぜか今は全然必要のないニッソーのカラーライト600T(50/60共通)です。
2,499円と安かったので後先考えずポチってしまいました( ´゜д゜`)えーーー
アフォですねぇ。
il||li_| ̄|○il||li

最後に、植え込んだ後、いつも後ろ向いてるトトロを正面向かせました。
そしたら……。
[ 続きを読む ]


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。