--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場環境の悩み

2009年11月04日 19:12

窓から
これが、今の職場からの景色です。
大阪から関西一円が一望できる良い所だと思います。
しかしいくつか難点が…。
  ①カメムシが大量に発生!
   詳しい原因は知らんですけど、とにかくあたり構わず壁にいます。
   勿論、さわると臭いんです。
  ②トイレが汚い!
   とにかく大便をする部屋の鍵が壊れているのには参ります。
   不衛生感が常に漂っています。
  ③すきま風!
   夏は暑く、冬は寒い。
   もう少しましな環境が欲しいところですが、贅沢は言えません。
  ④とたん板の屋根!
   夏場、とたん板が焼けるのには参ります。
   クーラー20度設定でも全然涼しくなく、出てくるのが温風になっています。

ざっとこんなものでしょうか。
特にブロったところで何も無いんですが、思い出として書いておこうと思いました。

今日はいつもと違うペットショップに行ってみました。
水草が綺麗で、今まで見たことのない水草もありました。
でも水中葉か水上葉か知らんので購入はしてません。
レイアウト水槽も中央構図の大胆なものを作っているところでした。
使っているのはリシアっぽかったです。
NISSOのスティングレーを見てきたけど、正面からの絵はやはり綺麗ですね。
ガラスなど綺麗だしクリア感も良い!
でも奥のシリコン部分は(たぶん強度のためだと思うが)分厚く目立ってました。

charm_logo
で買うとかなり安いんですよねえ。
欲しいなぁ、スティングレー106。

あ、そうそう今日年賀状の住所を打ち直し始めました。
というのも、データを再インストした時に消してしまったようなのです。
ま、今週中には完成するでしょう。
明日はPeter君と夕方打ち合わせです。
明日くらいから暖かくなるそうなので少し安心です。
スポンサーサイト

対教師暴力

2009年11月06日 23:22

とある中学校で対教師暴力があったそうです。
教師に対する暴力はいろいろと考えさせられます。
授業崩壊という言葉が世に出てきて数年が経ち、今や逆に聞かなくなってきてますが、だからといって生徒と教師との関係が以前よりも円滑になっているのかというと、実はそうでもないのではないでしょうか。
どことなく、機械的にロボットを育てるような教育、上からのトップダウンに『全員右へならえ』の教育が大半を占めているような気もします。
勿論、心の通った学級を経営し心のこもった授業を展開し心をさらけ出す教師も多いと思うし、それに呼応している生徒も多くいると思います。
だから一概にメディアに流されるような感覚で学校を見てはいけないと思います。

さて、そんな中で起こった対教師暴力の事件。
やっぱり「暴力」は許してはアカンと思います。
いかなる理由があれ暴力を許してしまうと後戻りができません。
すべてが雪崩現象を起こすかのように崩れていくでしょう。

ですがアカンとは思うんですが、生徒の側も手を出すまで行くにはよっぽどの事情があったのでしょう。
何がその生徒をそこまで追いつめたのでしょうか。

原因。
たくさんあると思います。
勉強や受験、進路。
友だち関係。
家族や姉妹兄弟。
恋愛。
クラブ活動。
先輩後輩関係。
趣味。
先生との人間関係。
こうしてみると中学生って本当に多感な時期を過ごしていますね。
小学生でもなく、高校生でもない。
ままごとでもなく、青春でもない。
体は大人で気持ちは子ども?
体が子どもで気持ちが大人?

複雑です。

でも、やっぱり暴力は許せません。
速やかに謝罪と反省を済ませて、「これから何に気をつけて行動するのか」を宣言してもらいたいです。

一方で教師の方はどうだったのでしょうか。

教師の対応は迅速だったのでしょうか。
近くにいたのなら近くにいた教師たちは何をしていたのでしょうか。
危機一髪で止めることはできなかったのでしょうか。
殺気立った感覚を覚えられなかったのでしょうか。
生徒の動きをしっかりと見ていたのでしょうか。
また、しかも、それらを「愛情」を持って…。
愛情を持っていれば、止めたでしょう。
殺気を感じたでしょう。
しっかりと見ていたでしょう。
生徒の将来を考えた行動はとっていたのでしょうか。
周囲の生徒たちには何を言い聞かせたのでしょうか。
ホウレンソウ(報告・連絡・相談)はきちんとできたのでしょうか。
平和ぼけしていなかったでしょうか。
事後処理で管理職やら生徒指導やらを呼ぶことを迅速に行えたでしょうか。
そして何より、その暴力をうけた教師の体は大丈夫だったのでしょうか。

そうなのです。
暴力は「手を出す方」と「手を出される方」の両方を苦しめます。
さらに生徒と教師であれ、「手を出される方」はさらに苦しみます。何故?

・体が痛いのと
・心が痛いから。

体が痛いのは、暴力を受けたのだから当然です。
心が痛いのは、「相手に手を出させてしまった」とか「この後、あの生徒はどうなってしまうのか」とかに悩まされるからです。
教師が真面目であれば真面目である程、この痛みは増します。
むしろ、このことの方が後々ずっと響いてきます。

さて、そんな事件があったその中学校。
これからどうなるのか、気になるところです。

職場のあの人、困ったちゃん

2009年11月09日 18:33

今日は愚痴です。スンマセン。

言い逃れをしたり肝心な時に逃げの姿勢を見せる人と一緒に働くのはしんどいです。
犯してしまった失敗を「あなたも同罪」みたいに攻めてこられるのもしんどいです。
そういう人が同じ職場にいるんですが、プライドが高いんだかこだわりがめっちゃくちゃ強いんです。
ガツンと言うと体裁を整えようと必死になります。
また…その姿が醜いんです。

ああはなりたくありません。

本当に疲れました。
ま、これも修行修行。
明るくマイペースで行こう。
まずは病気を治さなくちゃ。

職場のミニ畑でオニオン(タマネギ)の苗を植えているんですが、ピンと立ってきて新芽も出てきました。
収穫は来年の4~5月ですか?
楽しみです。

他人の唾

2009年11月21日 22:36

他人の唾は誰だって嫌ですよね。
先日、他人の唾が小生の高級ダウンJKに!
勿論、速攻でクリーニング出しました。
それでも気の沈まない小生は例のジーンズメイトに出かけました。
期間値下げ中のチャンピオンのフードパーカ。
小生、フードパーカは似合わないんですが安さに釣られて思わず購入しました。
あ、フードパーカはついで、でして、本論のダウンJK。
こっちは家で洗濯できるように本物フェザーなんて使ってない化繊製を3000円で購入しました(*^ー゜)v
どうせ唾つけられるんなら安いので十分じゃい。

怪我の功名

2009年11月22日 21:49

さて、今日は池田市にある吾妻といううどん屋に行きたいという妻の願いを聞き入れ、昼食に行ってみました。
ところがすごい行列でした。
一度、小生は単独で行ったことあるんですが、その時は時間帯がずれていたのかスムーズに入れたのですが、今日は断念しました。

「怪我の功名」

そこで行ってみた二軒目。
ここは妻は知らなかったのですが、前々から小生が行ってみたかったそば屋です。
名を「玄生」と書いて「くろき」と読みます。
玄生01
写真が店「玄生」です。

ここ、お品書きを見て少しびっくりしました。
なんと冷たいそばは3種類、温かいそばも3種類です。
値段も結構な額でした(鴨そば1500円也)。
小生は玄生(店名と同じ)という冷たいそば(所謂ざるそばですね)を注文。
玄生2
写真がそば「玄生」です。
ね、ブログっぽいでしょ(笑)
この玄生、かなり美味!
怪我の功名とは本当よく言ったもんで、吾妻にフラれたかわりに玄生に救われた感じです。
かなりの儲けモンでした。
美味しかったですよ。
小生、あまりの美味しさに二枚目を追加注文してしまいました。
大阪在住の方は行ってみてはいかがですか?

高山へ

2009年11月26日 05:45

あ~ぁ、今日は岐阜県高山へ一泊の出張や。
(ストラップ欲しさにとりあえず書いただけの今日)
(ノ_・、)グスン

高山出張

2009年11月27日 23:11

いや~どうもただいま!
行って参りました高山合宿(出張)。
今日のブログは高山記録ですから、近辺にお住まいの方は、「それぐらい当然やん」とか「あほちゃう、この知ったかぶり」とか「ちゃうちゃう、それ勘違い(笑)」とか適当に読み流してください。

乗ったのは特急ひだ。
特急ひだ
これ岐阜までは揺れも少なく乗り心地良かったけど、岐阜過ぎるとやけに揺れてました。
高山屋台会館 高山陣屋 からくり人形
まずは高山屋台会館。なんでも高山祭って日本三大祭の一つだったんですってね、知らんかった。京都の祇園祭を高山に持ってきたのが始まりだとか?
続いては高山陣屋。これはかつての…ま、奉行所みたいなもんか? ここで一番興味がわいたのは拷問する部屋。拷問道具があった。ちなみにこの江戸時代の奉行所(?)は日本でここしか残っていないとか?
これは獅子会館というからくり人形を見せてくれる所。暗い中でデジカメ撮ってて、高感度設定だからスローシャッターなもんで、手首固定してシャッター切ってる間に、メインのからくりが見られなかったので、なんともかんとも。ちなみに空中ブランコみたいにピョンピョン移動するからくりは、どう見ても実際の人間がやるとアキレス腱が切れる勢いで渡っていたので、一人大爆笑してしまった。なんでも牛若丸を操る棒からくりはここだけに残っているとか? さらにミシュランで一つ☆に選ばれたとか?

高山を流れている清らかな川と言えば宮川。なんでもこの宮川は京都の鴨川を意識しているとか?
宮川
でもって、この宮川の川沿いで開かれる市が宮川朝市。
宮川朝市
ここでは大根や白菜などの野菜から懐かしの駄菓子、七味唐辛子とかが売られていた。一緒に行った人は試食しまくってて少し恥ずかしかった。

高山でグルメ。
さんのまち
「さんのまち」と呼ばれるエリアは古い町並みの一角で旧家っぽいのがズラズラズラ~ッと軒を連ねていました。
みたらし 中華そば 飛騨牛すし
順番はめちゃくちゃだけど、まずはみだらしだんご。小生が住む地方では「みたらしだんご」と表記するんやけど、こちらでは「みだらしだんご」がメジャー。昔、探偵ナイトスクープで、「アホ」と「バカ」の境界線はどこ?って依頼で、確か1回目の放送は関ヶ原で線を引いたはず(本も出てますよ。小生は持ってますが、なんせ10年以上前に買ったから今は絶版かな?)。「みたらし」と「みだらし」の境界線はどこなんでしょうね?
高山ラーメンと思って食べてみたけど、これはどうやら普通の中華そば(←_→)
それから、これは絶品!! 飛騨牛すし! これはやばいほど美味しかったっす。

これは高山以外の地域にもありそうやけど、なんとなくレトロな雰囲気が良かったのでパチリ。
レトロなポスト
これ、ポストですね。

発見!カメムシの退治方法

2009年12月12日 14:38

カメムシ01
小生の最も嫌いな昆虫はカメムシです(今のところ)。
あの強烈に鼻を突く異臭がたまらなく嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
それにその異臭が手などについたら洗っても洗っても払拭できないところも嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
たまに飛ぶから嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
普通に殺しても異臭だけを残すから嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
以前「氷殺ジェット」という強力な武器が売られていました。
これは普通に殺すのではなく、「凍らせてしまって悪臭を放させない」という極めて画期的な商品でした。
ところがこの殺虫剤の出すガスか何かが問題となり販売中止となってしまいました(残念です)。
とにかく嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
まぁ確かにゴキブリも好きか嫌いかと問われれば好きではありませんが、ゴキブリは逃げていくからまだ助かります。
このカメムシは人間に近づいてくるから厄介です。
そんなカメムシが小生の身の回りにはかなり多く頻出します。
家は勿論のこと、職場にも大繁殖です。
ま、家はベランダに大量発生するくらいで住居内にまで入ってこないからいいんですが、職場は換気扇やら隙間やらから入ってきていて大変です。
そんな職場でカメムシを退治する(これまた)原始的でありながら画期的な方法を見つけました。
それは…
触角
触角をつかむことです!
普通カメムシは体を触られると異臭を放ちます。
すなわち、フーッと口から風で飛ばしたりすれば異臭は放ちません。
小生は、では体を触らずに思い通りにカメムシを動かせるのは何か?と考えました。
そして見つけたのが触角です。
そして、このカメムシとの闘いが始まりました。
現在、1勝1敗です。
1勝はものの見事にカメムシからの異臭もいただくことなく窓から外へ¢( '')ノ゜ポイできました。
1敗は触角を持った指に相手の方から体を寄せ付けてきて異臭を擦りつけられてしまったのでした。
この闘いはまだ始まったばかりです。
応援のほどよろしくお願いします。

カメムシでアクセスアップ可能だ、と思われる方は → バナー01
カメムシネタでランキングアップ可能だ、と思われる方は → バナー02
カメムシってペット?と思われる方は → 

チャーリーとチョコレート工場の日本語の歌

2009年12月12日 23:55

チャーリーとチョコレート工場DVD
ま、多くの方が見られたであろう『チャーリーとチョコレート工場』。
これ(DVD)、最近我が家で見てみると例のウンパルンパの曲が皮肉たっぷりで面白い事を知りました。
で、早速「サントラが( ゜д゜)ホスィ…」と思って調べてみました。
チャーリーとチョコレート工場CD
DVDの方は手持ちのをスキャナしましたが、CDはアマゾンの画像です。
えっと、このCDをアマゾンとかで調べたんですが、どうやら歌は日本語吹き替えになっていないらしいですね。
そこで小生、DVDから音源だけ切り取って日本語吹き替えの歌をiPODで聴けるようにしてみることに…。
まぁ、調べればあるもんですね。
http://yaki2fan.hp.infoseek.co.jp/live.html
このサイトは「ライブDVDからCDを作る」というテーマでした。
手順としては「DVD Decrypter → HeadAC3he → B's Recorder」という3つのフリーソフトを使うそうですが、CDに焼き付ける必要はないので、最後のB's Recorderは使わずSoundEngineというフリーソフトを使って音源の要らない部分を切りとって歌の部分だけに仕上げました。
後はiTUNEでWAVファイルから適当に使いやすい拡張子(WAVファイルでも使えますが容量的に…)に変えればOKです(小生の場合はAACファイル)。

うどんの「吾妻」

2009年12月13日 16:21

今日は午前中から前回「怪我の功名」で行きそびれたうどん屋「吾妻」に行ってきました。
吾妻正面 ささめ01
吾妻の玄関は、さすがに風格の漂う雰囲気でした。
注文したのは、ささめうどんです。
「ささめ」という麺が全国共通かどうか知りませんが、とにかく普通のうどんよりも細くできています。
グルメっぽく、麺をあげてみるとこんな感じです。
ささめ03
よくあるこの写真ですが、小生右利きでして、この写真を撮るのに多少無理なポーズをしております。
きっと周囲から見ると、変ですよね。
右手で箸、左手はカメラ、…ただしカメラのシャッターは左手人差し指で押そうとしている…。
カメラって右利き用に作られたんですね、初めて実感しました。
確かに左側上部にシャッターのあるカメラなど見たことありません。
要するに、「左利きの奴も、右手でシャッター切れ!」ってことでしょう?
なかなかカメラサイドも強気ですよね。
最後に、接写モードで…。
ささめ02
レンズが曇って、なんかワクワクしてしまう写真に仕上がりました。

ちなみに吾妻は創業元治元年だそうです。
って、元治がいつか知りませんがw
それからささめうどんは、あんかけのお出汁に、きざみあげ、三つ葉、すりごま、かまぼこ、塩こんぶ、おろし生姜が入っていました。
注文をしてから茹でるので、出てくるまで10分ほどかかりました。

天かす考

2009年12月19日 21:35

今日は地域のクリスマスコンサートに家族で行ってきました。
xmasコンサート02
あまり娘は興味がなかったようです。

09ツリー01 09ツリー02
12月に入って街でよくクリスマスツリーを見かけます。
なんとなく小生のイメージでは緑の木に銀色と金色のキラキラモールみたいなのを巻き付ける印象が強いんですが、最近のはシルバーが多いんですね。
緑ではなくシルバー(白?)が増えているのって、なんかと関連性あるんでしょうかね。
ふとした疑問でした。

それから、今夜はたこ焼きでした。
たこ焼き02
関西(と言ってもどこまでは不明ですが)の人たちは、一家に一台あると言われるたこ焼きプレートです。
我が家も漏れず劣らずあります。
これ、Joshinで500円で(ずいぶん前に)買った我が家の貴重品ですw
そのたこ焼きですが、天かすを使いますよね。
これ、小生はもちろん丸型はダメ。
たこ焼き03
写真でいうと左はダメなんですよね。
美味しいのは右なんですよ。

気になる陰性植物

2010年05月12日 19:28

近くの山に少しだけ入ってきました。
あちぇさんのブログ「Handful Wish~一握の願い~」の「金堂ヶ池」という少し前の記事を思い出しました。
なぜかというと、こんな場面↓に出くわしたからです。
100512-RIMG0037
小生が最近、とっても気にしている陰性植物のシダですw

その記事の中には、タンポポが出てきます。
そこで小生もタンポポを!と撮ってみましたw
虫はおまけということで…。
100512-RIMG0040
 RICOH CX3
 レンズ:4.9-52.5(28-300)mm F3.5-5.6 シャッター速度:1/540秒 絞り:F3.7 ISO感度:80
 モード:マクロ撮影

その後、庵は庵でも希志庵という喫茶店に行ってきました。
ご覧の通り、一般民家を改造した喫茶店でした。
100512-RIMG0056
縮小したから見えませんけど、表札は「岸田」さんとなってます。

店内は、↓こんな感じです。
100512-RIMG0059
和風とモダンの折衷がいい雰囲気でした。

縁側に、こんな植物があるとまたまた撮りたくなりますw
100512-RIMG0062
 RICOH CX3
 レンズ:4.9-52.5(28-300)mm F3.5-5.6 シャッター速度:1/73秒 絞り:F3.5 ISO感度:80
 モード:オート撮影モード

最後に、えーさんが最近ゲットしたLEGOです。
100512-LEGO
女の子向けの基本セットで、「5560 ピンクのコンテナデラックス」というそうです。
なぜか日本のLEGOサイトでは出てきません。
海外サイトでは出てきました(コチラ)。
日本でもLEGOからリンクされているオンラインショップでは出てきました(コチラ)。
デュプロをようやく楽しみ始めているので、まだまだこのサイズは小さいかもしれません。
だけど、比較的大きいパーツだけで↑こんな風に作ってあげると喜んでくれます。

雑記10年05月15日

2010年05月15日 17:13

5月1日に「派手黒」というタイトルでお気に入りの黒Beeの事を書きました。
そして今日、彼女の抱卵姿を確認しました。

「( ´_ゝ`)∂゛こっち来~い。こっち来い」
お気に入りの抱卵01

「( ゜∀)キタ!!( ゜∀゜ )キタ━━━」
お気に入りの抱卵02
でも、孵化してもまたテトラ達に食べられちゃう運命なのでしょうか…(・_・、)グスン
わずかでも生き残ってほしいと思います。

職場で育てたタマネギを食べた記事はコチラなんですが、そのオニオン畑のそばでイチゴを育ててます。
オニオン畑
↑この写真はそのオニオン畑の11月の状況です(昔の記事の写真の使い回しです
左奥のプランターでイチゴが確認できますか?
とにかく、そのイチゴからランナーが伸びてきていたので、一つもらってみました。

これです。
イチゴ苗
これを小生ん家のベランダで、ここから育つかどうか、やってみましょう!

えーさんが育った姿を一枚upしておきましょう。
やさしいえーさん
見ての通り、えーさんあーさんにフリースを掛けてあげているところです。

最後に今日やった事を記録しておきます。
今日は夏休みの計画に向けて一歩を進めました。
フライトの予約です。
国内の便を予約しました。
行き先は、ブログでリンクをいただいてる方の所です。
問題なければ8月5日に、どこかの空港に降り立っていることでしょう。

小生の生き方

2010年05月25日 23:50

家に帰ると妻がいて、二人の娘がいます。
三人を抱きしめます。
「ただいま、今日もお前らの家に帰ってこれたで」
家庭があることに幸せを感じます。

職場に行けば、働ける机があります。
今日も、小生の机は撤去されていません。
「良かったぁ、この厳しい時代に働ける所があったで」
仕事があることにも幸せを感じます。

水槽やベランダに、魚やBee、花木らが待ってくれてます。
そして、それらを通してブログを始め、いろんな方と繋がることができました。
「繋がりってええなぁ、趣味って持つもんやなぁ」
趣味ができることにも幸せを感じます。

小生は、3年ほど前に病気を患いました。
あれから考え方がグッと変わってきたと思います。
家庭と趣味と仕事のバランスを考えるようになりました。
今は、家庭1、趣味1、仕事0.5の割合でやってます。
時に家庭を1.5としたり、仕事を1としたりして、限界は「3」、常時「2.5」のペースを崩しません。
常に0.5は余力として余らせてあります。
0.5の余力があるのと無しとでは全然違います。
余力がないとアップアップで、そういう人の顔つきは恐いです。
余力があると心にゆとりを持て、職場でも家庭でも笑顔でおれます。
他人のミスや嫌味も、あまり気にならなくなります。
前向きで建設的な提案が、仕事でも遊びでも考えられます。

でも今年度に入って、同期の出世にちょっと動揺している自分自身がいました。
まだまだダメですね。
最近になってようやく「病気で迷惑かけたんだから…」と思えるようになってきました。
また、「自分は自分」とも思えるようになってきました。
今ある自分に満足、今ある自分を大切に、そんな風に考えたいです。
ちょっとわがままですが、病気になってからは「自分一番」で考えています。
まだまだ未熟者ですが、今はこんな感じで生きていきたいと思っています。



5月15日にイチゴのランナーをいただきました(コチラ)。
しかし、あっという間にしなしなのパーでした。

そこでリベンジ!と根のあるランナーをいただいたのが5月19日でした(コチラ)。
やはりしなしなのパーでした。

il||li_| ̄|○il||li

菜都さんのアドバイスでランナーから子株をもらうのは正解だとわかりました。
ネットで調べても、親株ではなく子株のイチゴを食べるということも分かりました。
そして、どうしてランナーがしなしなになるのかを考えてみました。
答えは単純で、ある程度生長するまでは親株から栄養をもらっているんではないか?と思いました。
そこでリベンジ2回目の今回は、逆に家から職場へ鉢を持っていき、子株が根付くのを狙ってみます。
100525-R0010011
子株が根付き、ある程度生長してからランナーを切り離してもらっちゃおうという大胆な作戦です。

既に将来見込みのあった子株の2つを小生がパーにしてしまいました。
そして、写真で見えますように、ランナーを2株(1つは保険)誘導させています。
職場で食べれる株は残るのでしょうかww
そんな事は知りません!!w

天国のT・Hさんへ

2010年06月10日 23:27

今朝の職員朝礼で、非常に辛いお知らせを聞きました。
職場の同僚の死です。

小生は(ちらほらブログにも書いてますが)3年ほど前に病気を患いました。
最初の1ヶ月は、死ぬかと思うぐらい苦しい日々でした。
食事や水どころか、(つば)も飲み込めない苦しさでした。
3ヶ月ほど職場から離脱しました。
その間、小生のポストに入って小生の代わりをして下さってました。
小生が復帰してからも一緒に行動することが多かったです。
そんな折り、ある喫茶店で二人でお茶している時に彼が語ってくれました。
話を聞いていると、症状は違えども、同じジャンルの病でした。

いわゆる疲労やストレス過多による精神的な病です。

気持ちを分かってくれる仲間が同じ職場にいることがどれほど素敵なことだったか。
喫茶店で彼が笑顔で「この病気って、なったモンしかわからんよな」と言ってくれたことで、どれほど救われたことか。
小生は、彼がいるから出勤もできました。
しかし、病は日に日に彼の体を(むしば)んでいってたようです。
彼が休む日が増えました。
連続して休むようになりました。
彼が他の人には言えない病と闘っているのに、「できない奴だ」「どうしようもない奴だ」と言う人がいました。
仕方なく、彼のことを説明した時もありました。
数人は言葉を失ってました。
それでも、彼の陰口を言う輩はいました。
そして、かれこれ半年ほど休みが続いていました。

今朝、聞いた話では、吐血があり亡くなったそうです。
今頃、ある市で通夜をしているはずです。
飛んでいきたいのに、家族葬にして誰との接触もご家族が拒まれているようです。
悔しくて仕方ありません。
小生は彼のおかげで職場に復帰できたと思っています。
彼の陰口を言ってた輩が許せません。
そんな輩が彼を殺したようにも見えてしまいます。

明日の告別式にも参加できそうにありません。
ここで、心よりご冥福をお祈りいたします・・・。
ありがとう、T・Hさん。
あなたの分まで、今ある命を大切にして生きていきたいと思います。




時間も遅いですし、D-tankについては簡単に終わらせます。
☆が出た前の記事に対して沢山のアドバイスコメントをいただきました。
その大半が「隠れ家を作ってあげましょう」というコメントでした。
本来なら流木などにシダ系を活着させたいところですが、時間もお金もありません。
仕事から帰ってきたのも、タイマー消灯30分前でした。

用意したのは溶岩石です。
溶岩石01
以前、チャームで、いくらか以上買った場合のおまけ…みたいなんで、手に入れた物です。

時間がありません。
早くしなければ消灯時間です。
ドボン、ドボンと適当に入れました。
溶岩石02
流木をブリッジのように乗せる形にしました。

ずんださんがずっと言ってるように、新し物好きなBeeといった様子がうかがえます。
溶岩石04
「ナンヤ、コレ」「ナンヤ、コレ」と聞こえてきそうですw

左側も「ナンヤ、コレ」「ナンヤ、コレ」状態です。
溶岩石07
「ツマツマ、シタレ」「ツマツマ、シタレ」と聞こえてきそうですw

水槽を左から見たところです。
溶岩石03
溶岩石と溶岩石の間にトンネルみたいな空間を作っておきました。

とか言ってる間に照明が消えましたww

これは以前、ワンコインセールで買った(おそらくADAの)流木です(記事はコチラ)。
次の材料
早速、のこで切りました。
これで、次の隠れ家を作ってみたいと思います。

自分の行く末を考える

2010年07月30日 23:43

今日、前からの仕事の先輩に久しぶりに会いました。
彼は、ずっとずっと目立った立場にいます。
小生も、病気以前は立場は低いですが、目立った行動をよくしていました。
しかし、病気以降、細々とあまり目立たずに働いてきました。
あまり目立たず動いていたので、先輩ともあまりお会いする機会がなかったのです。
そして、今日会ったその彼が、小生と同期の連中の話をし始めました。

「モンギーが集めて一緒にやってた連中、最近アチコチで目立ち始めてるな」
「みんなすごいですねぇ。小生はお呼びじゃないですからねぇ」
「そんなこと無いやろ」
「だって必要やったら、もう声かかってますやん」
「え?じゃ、呼んでいいの?」
「いやぁ、こんな僕で良ければね、フフッ・・・」
「病気になってから、あまり目立ちたくないって言ってたやろ?」

こうして書くと、自慢話ですよね。
ま、声をかけてもらったこと自体は嬉しいですし、自慢までは行きませんが正直ちょっと優越感は感じちゃいました。
また、自分自身が信頼している先輩からの声かけだったから嬉しさもなおさらです。
ですが、問題はそうではないんです。
小生が一番気にしているのは「病気の再発」なんですね。

  もうあんな苦しい思いはしたくない。
  家族に迷惑をかけたくない。
  大きな仕事は、やがてストレスになって、体力的にも精神的にもダメージを喰らう。
  できれば今のようにのんびりとマイペースで働き、アクアライフと子育てライフを楽しみたい。
  そして、ブログを更新し、ブログ仲間さんらと楽しみたい。
  ペース配分は以前にも書いたように「家庭:趣味:仕事=1:1:0.5」で進めたい。

そう思う小生がいます。
夕方にこの先輩と会ってから、ずっとこのことを考えてます。
ずっと考えるから病気になるんだと自分自身に言い聞かせ、今夜は寝たいと思います。

病気について

2010年08月01日 23:15

「ああ、水の中は24℃で涼しいのね」の図。
100731-幸せ01
えーさん、D-tankが快適なのを知ってしまったようです。
クーラーで快適24℃設定です。

そのD-tankに珪藻土をドボンと入れてみました。
100731-珪藻土ドボン
ミネラルを豊富に含んでいるそうですが、これで稚Beeの生存率が少しでも上がれば・・・と願います。

稚Beeの生存率は相変わらずほぼ0%ですが、親Beeの餌への食いつきは良い具合です。
100731-D-tank
前面のガラスがよく曇り、またコケ(藻類)の影響で汚い画像ですが、こんな調子です。


さて、いよいよ8月に入りました。
ここから先、興味がない方は読むだけ時間の無駄かと思いますので軽く流して下さいm(_ _)m


以前2010年5月15日の記事でフライトの予約を入れたと綴りました。
いよいよその日が近づいてきました。
なぜ、これほどまでフライトのことを気にしているか書いておきたいと思います。

今まで自分自身の病気のことを(調べてみると)2回記事にしているようです。
1回目は5月25日の「小生の生き方」>>
2回目は6月10日の「天国のT・Hさんへ」>>
ブログで知り合った方の中で自分自身のことを話したのは、おそらく1名だけかと思います。
いろいろ考えたんですが、今日カミングアウトすることにしました。
なんとなくわかる方もおられると思いますが、小生の病気はパニック障害というものです。
小生は病気を患ってから飛行機に乗ってません。
乗れません。
他にも苦手な場所がありました。
エレベーター、地下街、電車、バス、高速道路などの公共の乗り物や場所、また、観覧車やジェットコースターなどです。
おおよそ閉鎖的な場所に対する恐怖感がありました。
広場恐怖というそうです。
パニック障害については、この記事がわかりやすいと思います>>

3年間かけて徐々にそういった場所などに対する苦手意識を克服してきました。
しかし、飛行機には乗れずに来ました(そんなに普段から頻繁に乗るものでもないですし・・・
ですので、今月5日に乗るフライトは、小生にとって復帰への大きなステップでもあるのです。
まぁ最近では、あまり病気のことも意識しなくなってきて、フライトもナーバスにならずワクワクが増してきています。
今回のフライトで発作など起こらず順調にいけば、次に行ってみたい所も2カ所あります。

パニック障害についてはいろいろな見解があるようです。
「治せる」「治せない」もそうですし、「どの治療法がいいか」「根性論」などもそうです。
いろいろな見解がありますが、小生はとにかく「この体とつきあっていくしかない」としか思ってません。
いろいろネットで調べても深みに嵌るだけか、と思って調べたこともありません。
さっきの記事も、人に教える時に偶然見かけた記事なだけです。

ま、カミングアウトと言うと大袈裟ですが、記録しておこうと思ったきっかけが今月のフライトなんです。
8月5日、無事にフライト先の空港に降り立っていたら、「拍手ポチ」、お願いしますヾ(・・;)ォィォィ誰がワカンネン
クリックで救える命がある。


さて、今回のフライト先では17日まで滞在する予定です。

とりあえず、気になるのが水槽です。
現在3本の水槽があります。
A-tankは60㎝規格水槽です。
30Cは30㎝キューブ水槽です。
D-tankは60㎝規格水槽です。

現在、D-tankのみクーラーを設置しています。
やはり「他人様からいただいたものは落としたくはない」というのがクーラー設置理由です。
後のA-tankと30Cですが、ファンのみで頑張ってもらいます。
A-tankも30Cも、言ってみれば自分自身でコツコツやってきた水槽ですから、万が一の時はやりなおせばよいでしょう(生体には申し訳ない言い方ですが・・・
それに、この夏の経験が今後の夏の乗り切り方の参考になればいいかとも思います。

ただ、ブログ「BeeBlood」オーナーのえびんちゅさんがフロートネタのプレッシャーをドンドン掛けてこられたので(ウソウソw)、一応upしておきます。
正直申しまして・・・完成しておりません( `_ゝ´)キッパリw

作ろうとしたのは、自動給水システムです。
30Cに置いているところです。
ああ(/ω\)ハズカシーィ
100731-自動給水01
水が蒸発し水面が下がると、フロートやゴム栓やらが下がり、ペットボトルに入れてある水が流れ落ちるシステムです。

でも、断念しましたw
100731-自動給水02
ペットボトルを手で固定させて試してみても、ボトルの口とゴム栓の間から水がチョロチョロと流れ出てしまいますw
うまく行けばA-tankでも作ろうと思っていました。
・・・でも、無理でしたil||li_| ̄|○il||li

こんな試行錯誤を繰り返していたので、ブログの更新も滞ったりしていました。
待って頂いていた貴重な方々に・・すみませんm(_ _)m
滞っていた理由はこれ以外もあります。
OLYMPUSPEN Lite E-PL1がなかなか諦めきれずに過ごしてきました。
また、1枚目の写真の右下に移っているBOSEのスピーカーですが、えーさんが端子部分をグニャグニャしてしまいぶっ壊れてしまいました。
そこで、ハーマンJBL ON STATION™ 400Pを買うか買わないかで悩んだりしてました。
滞在先でもネットしたくて、ネットブックってのが欲しいなぁとジ~ッとアマゾンとにらめっこしてましたw


最後に・・・。
前記事はコメ禁にしていたんですが、拍手くださったり、わざわざ別のところでコメを下さったりありがとうございました。
また、読んでいただいた方々にも重ねて御礼申し上げます。
ありがとうございました。
ちなみに今回の記事も大半が小生自身のどうでもいい内容ですのでコメ禁にしてありますm(_ _)m
ここまで読んでいただいただけでもありがたいです。

そのフライト先とは

2010年08月08日 11:13

無事に飛行機から降りております。
途中含めて発作もありませんでした。
コメいただいた方、ここで返コメ許して下さいm(_ _)m



だーさんさんへ

無事に到着しました!
この夏最高の思い出を作りたいと思います。
綺麗かどうかは別にして旅の写真も頑張ります!
だーさんろぐv-2はコチラ>>

/__________________________

にわとりさんへ

「大丈夫、大丈夫・・・」あ、にわとりさんの暗示で、ね・・・眠くなっt・・・ムニャムニャ
ハッ!気づけば着陸してましたw
先日の爆笑オフ会、こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
にわとりだよ全員集合はコチラ>>

/__________________________

MOEさんへ

ありがとうございます。
ブログ更新、きままにしていきたいと思います。
やっぱマイペースが一番ですよね。
☆晴れのちコリドラス★はコチラ>>

/__________________________

信長さんへ

そうですね、「気まま」「マイペース」いい言葉です(^^)v
勉強や実習や大変なのに、お気遣いありがとうございます。
いい旅にしたいと思います。
だらだら日常生活はコチラ>>

/__________________________

マルビえび彦さんへ

「土産話」と打ち込みたくて「みやげはなし」と打つと「土産は無し」と出ましたww
いえいえ、いい「土産」を作りたいと思います。
飛行機、無事に乗れた、というのが、まず一個目のいい土産話です!
マルビえび彦(ブログ)はコチラ>>
マルビえび彦(オリジナル商品販売HP)はコチラ>>

/__________________________

みちのく ずんださんへ

お待たせしました。
本当にお待たせしました。
では、後ほど!
BEEな日々はコチラ>>

/__________________________

Bee passionさんへ

飛行機、自分との闘いは「克服」に終わったようです!
乗る前に飲んだ薬も良かったようです。
こうして一つ一つ、普段通りの生活ができれば・・・と思います。
Bee passionの日記はコチラ>>

/__________________________

Bergamotさんへ

ありがとうございます。
ブログの力ってすごいです。
フライト中読めない数々のコメがパワーをくれたんだと思います。
Blue Velvet ★ 音彩ブログはコチラ>>
Blue Velvet ★ 音彩ブログ 別館はコチラ>>

/__________________________

potsuさんへ

ありがとうございます。
無事に到着しました。
拍手ポチもありがとうございますm(_ _)m
ぽつねんの備忘録はコチラ>>



コメ下さった方、ありがとうございました。
そして、コメ無くても無事を祈って下さっていた方々、ありがとうございました。
皆さん、ほんとにありがとうございました



こちらに到着してから、既に3日が経過してますが、フライト記念をログしておきます。

出発前のワンショットです。
100808-出発前
大阪は伊丹空港です。

機内撮影です。
100808-機内
「俺、飛行機乗ってんねん!」な写真は何年ぶりでしょうか。
周囲のお客さんらも「何じゃ?」みたいな感じでチラチラ見てました。
・・・でも、気にしません(だって結構真剣ですものw

到着した空港で一枚パチリ!
100808-到着
おおよそ、どこの空港かはお分かりになるかと思いますが、次記事もありますので今は伏せておきます。
そして、お約束の「拍手」喝采ポチ、よろしくお願いしますm(_ _)m

2010年8月5日の記録

2010年08月09日 17:10

前回のこの↓写真、少し画面から目を離して、薄赤色で囲まれた部分をボ~ッと見てみると・・・。
100808-到着でヒント
難しいですか?

前記事では伏線もありました。

お待たせしました。
本当にお待たせしました。
では、後ほど!

もう、お分かりですね!
そうです、あの杜です!



あの杜までは、この電車に乗っていきます。
100808-sat
2010年8月5日。
はい、8月5日のことをふり返っていきます。

Sendai Airport Transit通称satに乗って、仙台駅へ到着です。
100808-仙台駅001
大阪からかなり東北に来ましたから、「う~ん涼しい」と思いきや・・・「ぜんっっぜん、暑い!」ですねぇ。

駅のメイン広場も、七夕まつり一色です!
100808-仙台駅002
小生は、飛行機に乗ることで頭いっぱいで知りませんでしたが、七夕まつり前日に仙台入りしていたようです。

この後、いったんホテルに荷物を置き、とりあえず昼食を摂りに出かけました。
100808-水槽01
え?いきなりアクア!?早速ショップ巡り!?
いえいえ、これはホテルを出てすぐにおむつ交換で入ったビルのロビーに偶然あった水槽です。
いや~、アクアづいてて、ラッキーですv(^o^)

向こうの方で、おむつを交換したりしています。
100808-水槽02
小生は、妻らがおむつ交換している間に、水槽の濾過設備などを見てました。
オーバーフロー式で、そのままエーハの外部Fに繋がってました。
こんな開放的な場所で、水槽台を開けて中を覗く姿は恥ずかしいですかね?

でも、大丈夫です。
100808-水槽03
だって、皆さん、こんな感じ↑で、素通りされる方がほとんどですから。
小生なら、必ず出勤と同時に遅刻するでしょうね。
ちなみにこの建物は、東京建物仙台ビルと言います(公式HPはコチラ
一日一回水槽を見ないと禁断症状が出る方で仙台に二泊出張で来た際は、このビルに立ち寄ることをお薦めします。

さて、駅前の商店街へ入っていきました。
100808-駅前商店街
七夕まつり前日ですから、まだまだガラ~ンとしてます。
しかし既に長~い竹が準備されてます。

前もってネットで調べていたお店に向かいました。
100808-文化横町
この文化横丁という通りにあるんですが、行った時は昼の営業時間が終わってました(←_→)ザンネン

別のお店を探していると、こんな新鮮な感じのお店を見つけました。
100808-cocoron
みやぎフードキッチンcocoronというお店です。
この写真は店を出る時に撮影しましたが、ちゃんとランチを食べてきました。
美味しかったですねぇ!

さて続いては、どこもかしこも暑いですから、涼しくて時間をつぶせる場所に行きました。
それは、三越百貨店の地下です。
100808-三越地下
地下2階には、↑こんなフードコートがあります。
ここは、昔よくあった百貨店の食堂が生まれ変わったような場所でした。
HAVEIT(ハヴィット)という名のフードコートには、写真↑のようなキッズの遊ぶスペースがあるんです。
ここでしばらくの(親の)避暑と(キッズの)お遊びです。
おやつのデザート?
いえいえ、頼んでません。
そこいらに置いてある無料セルフの水でしのぎました(なんてケチくさいw

HAVEITで時間をつぶした後、そろそろ夕食にいい時間かな?ということで、再び文化横丁へ。
やってます、やってます、いい雰囲気の店構えです。
ジャジャ~ン♪
100808-アメリカングリル01
アメリカングリルというお店です。
ちょっとググればあちこちでこのお店のことが書かれてますが、ほんとその通りで懐かしい洋食の味が堪能できました。
小生一家は、ハンバーグ定食とオムライス、スパゲティナポリタン、オレンジジュースを注文しました。
2階には座敷もあって、小生んところみたいに乳飲み子がいるご家庭には便利かと思います。
店長もニッコニコで、トークも優しいお方でした。
ハンバーグ定食についてる食後のコーヒーを、オムライスにもサービスして下さるホスピタリティに感激!

「店長、記念に一枚、いいですか?」
「どうぞ」
100808-アメリカングリル02
そんな感じで、パチリと一枚撮影しました。
そして、このお店には「コキール」という聞き慣れない料理がありました。
今回は注文してませんが、次回は食べてみたいです!
皆さんは、このコキールという料理、知ってますか(気になった方はググらずアメリカングリルへ行って下さい

さて、この後、仙台七夕まつりの前夜祭ということで花火を見ました。
そして、ホテルへ戻り、5日の夜が更けていきました。



【一言】
みやぎフードキッチンcocoronは偶然見つけたお店ですが、三越のHAVEITとアメリカングリルは子連れでウロウロ仙台ガイドというとってもまろやかなHPで見つけたお店です。
このHPのオーナーさん、ありがとうございました。



【次々回予告】
仙台と言えばアノ方の出番です!
100808-rosso10_02
アノ方とアノ店へ行った記事は、次々回です!
*ちなみにアノ方のブログでは今夜、ネタが明かされます。

2010年8月6日の記録

2010年08月10日 10:55

2010年8月6日。
はい、続いて8月6日のことをふり返っていきます。



ホテルから出てきて、朝食と七夕まつりをかねて商店街へ繰り出しました。
駅前の高架から見た商店街の入口です。
100808-七夕01
まだ朝ですから、人出はこんなもんでしょうか。

商店街に入ってみました。
100808-七夕03
初めて来ましたが、いっくらでも手が届くところに垂れてますねぇ。
悪い子は触っちゃいますねw

「これは凝ってるなぁ」と思った飾りです。
100808-七夕04
なかなか細かい作業ですね。

商店街のゲームセンターなんぞで家族全員が入ったプリクラなんて撮ったりしました。
「仙台来たぞ!」みたいなプリクラですね。

そして、帰ろうというところで、ガス風船をえーさんにせがまれました。
100808-七夕05
えーさんは、「プリキュア」と言えません。
「プリキュゥワ」といつも言ってます。
しかも、アニメを見たことがありません(どこでプリキュアを覚えたのか・・・
この時も「プリキュゥワの風船、欲しい」とうるさかったです。

この後、ホテルに戻り荷物をまとめて次の目的地へ移動します。
駅で弁当などを買い込んで、電車に乗り込みました。

あっ・・・。
デジカメ、バッテリー切れ。



なぜ、仙台か?
なぜ、宮城か?
それは次の目的地と関係していますが、それは次々回にupしますね(次々回は写真ありません
・・・・と言いますのも出先ですから、いつもの水槽を見られずアクア記事を書けません。
ですので、こうしてネタを繋いでおきます。

妻の故郷

2010年08月12日 22:55

2010年8月5日にこちらに来てから、早や1週間が経ちました。
無事、のんびり過ごしております。
こんなにゆっくりのんびり過ごせる所と言えば、かなり限られます。

あーさんも、こんな↓感じでのんびりしてます。
100811-景色とあーさん
何をジッと見つめているのでしょうか。

あーさんの前の茂みを抜けると、パッと視界が開けます。
100811-風景01
う~ん、空が広くて気持ちいいです!
こんな道を、時にあーさんを抱いて、散歩なんぞして過ごしております。

ハイコンのモノクロ撮影です。
100811-風景02
いい雰囲気です。

こちらもモノクロです。
100811-風景03
瓦の重厚感とかがいい雰囲気を醸し出してます。

こんなにのんびりと過ごせる場所とは・・・、そうです、妻の実家に来ております。
妻のことになりますので、どこかは伏せておきますが、東北の一地域です。
ここで今月17日まで滞在する予定です(妻らはもう少し長く・・・

茨木市のイル・クオーレ

2010年08月23日 22:27

モチベーションが上がらないと書きつつ、書いてしまうmongyです。



いったいアクアネタはどこへ行ったやらといった感じですが、気にしないでおきましょう。
今日は、茨木市にあるイル・クオーレというイタリア料理店に同僚と行ってきました。
昨日の蒸樹庵と同じく、独自のHPは無いんでしょうかね。
気になった方は、適当にググってください(無精をお許しください

お店の外観です。
100823s-イルクオーレ01
さっぱりしていて、綺麗でした。

セットで出てきたサラダです。
100823s-イルクオーレ02
手前のゴロッとでかいのは茄子でした。
これが、甘くて美味しかったですねぇ。

パスタとピザを注文です。
100823s-イルクオーレ03
いつの頃からか、小生も格好つけてスパゲッティのことをパスタと呼ぶようになってしまいました。
スパゲッティに訂正しますw
スパゲッティとピッツァです、あ・・・ピザでいい?

セットにはケーキ(ドルチ)が付いてました。
「こちらからお選びください」
100823s-イルクオーレ05
どれも捨てがたいですが、ジーラというのをセレクトしました。

これがジーラです。
100823s-イルクオーレ04
「バニラのババロアにフランボアソースをかけました」というケーキでした。
美味しかったです。

ご馳走様でした。



【面白いなと思った記事】

「廃人になった」という理由でゲーム会社を提訴、審理開始へコチラ
「・・・・・自己管理、しなはれやw」

阪神首位陥落

2010年08月24日 23:57

またまた京セラドームへ行ってきました。
今年はこれで3回目です。
1回目は3月20日で、パ・リーグ開幕の試合(オリックス楽天戦)を観に行きました(千尋が勝った記事はコチラ
2回目は5月2日で、ペット王国2010というイベントに行きました(ヘビを手に持った記事はコチラ
そして、今日8月24日、阪神が首位から転落するのを見てきました(涙

ナイト・ゲームだったので、京セラドームも夜の装いですね。
100824s-京セラ01
仕事とか終わってから行ったので、到着したのが20時前でした。
外には、人がほとんどいません。

みんな中にいました。
100824s-京セラ02
応援団の人が必死になってラッパを吹いてます。
ここは外野席です。
ラッパは心地よくても(人によってはうるさく感じるかもしれません)、さすがに太鼓は耳に響きました。

ラッパですね。
100824s-京セラ03
そうそう、このようにグランド向いて吹いてくれたらいいんですが、こっち向いて吹いてる時は耳にビンビン来ました。
比較的、真っ黄っ黄(ま き き)ですねw

7回裏、ラッキーセブンが始まる前に、トラッキー君とラッキーちゃんが出てきました。
100824s-京セラ05
トラッキー君のバク転の瞬間を撮ったつもりですが、どう見ても、頭から地面に突っ込んでる写真に見えますね。

行く度に、撮ってる風景ですね。
100824s-京セラ04
変わり映えしません。
いつもの風船飛ばしです。
多少、外野席ということもあり、ちょっとエキサイト気味ですかね。

帰り道、何か冷たい物を食べたく思い、久しぶりにアイスを買いました。
それも3つも・・・(食べたのは1つですけどね
100824s-京セラ06
白くまってのを食べました。
美味しかったです(さすが九州名物!
それから、この写真の向こうに写っているのは、球場を訪れた客にプレゼントで無料配布していた帽子です。
最近よく着ている復刻の大阪タイガースにあわせた黒虎時の帽子ですね。
だから、大文字の「O」と織られてます。
サイドには「魅せたる!」と織られてますが、魅せてくれませんでした。



今日の写真は、RICOHでもcanonでもありません。
300万画素の古い携帯(F904i)で撮ってきました。
ムラが出ている部分がありますね。
え?
カメラ?
いやいや、もう仕事でフラフラでカメラどころか観戦に行くのもやめようかと思ってたくらいだったんです。
それくらい疲れた今日の仕事でした(このボロカスな試合内容ならやめても良かったかも・・・

荷物の移動中

2010年08月26日 20:00

やばいです。
荷物の移動中に、左足の薬指を硬い硬い角にぶつけました。
ドンドンどす黒くなってきています。
・・・やばいなぁ、骨折かなぁ?



【追記2010.8.26 22:01】
汚い画像ですが、先ほど打ち付けた時、コンデジのバッテリ切れたので、今頃upです。
100826s-R0011786
痛みはだいぶ治まってきたようです。
動かさずにすれば痛くないので、たぶん大丈夫でしょう。
一応、明日、時間あれば外科でも行ってみます。

汚い写真だけだと嫌ですから、久しぶりにだーさん印のBeeたちをどうぞ。
100826s-R0011780
ガラス面に付着したコケ(藻類)が見えにくくしております。

空を撮ってみました

2010年08月27日 20:08

小生のブログのリンク先にみちのくずんださんがオーナーを務めるBEEな日々というブログがあります(コチラ
先日の宮城行きでもお会いしてきました(その記事はコチラ
そんなずんださんは、空の写真をとっても綺麗に撮っておられます。
今日の仕事の帰り道、ふと見上げた空がとっても綺麗だったので、小生も真似てみました。

100827-R0011789

大阪北部は、バケツをひっくり返したような夕立が来ました。
不思議と向こうの方の空は晴れていました。
その後も小粒の雨は降っていましたが、雰囲気的にはスコールっぽい降り方だったようです。
そんな時の空です。
だから、夕焼けっぽい赤色が雲に乗ってます(はい、ここで「アルアナ」とつぶやいた人、アクア病w
写真上部のような吸い込まれそうな雲もいいです。
画面中央付近の入道雲っぽいのに陽光が反射しているのもいいです。

写真といえば、少し前、何の反響もありませんでしたが、初めて携帯での写真で記事を書きました。
先ほどずんださんのBEEな日々を見ると、ずんださんも携帯での写真で記事がありました(コチラ
小生が思ったのは、携帯でもしかして充分!?ってことです。
画素数を上げれば、(保存するのに時間がかかるのが鬱陶しいですが)綺麗に撮れるんですね。
あ、でも、携帯に切り替えるつもりは毛頭ありません。
カメラを起動させるとバッテリーがあっという間になくなるからです。
Bee passionさん、写真の記事、もうちょっと待ってて下さいね。
大した記事じゃございませんが、一応今、下書きを書いてるところですm(_ _)m



昨日の記事の足の指のことですが、少し・・・いや、かなり大袈裟に言ってしまったようです。
ごめんなさい。
以前、右手中指を骨折した時とよく似た感触だったんです。
あの時は「あ~、突き指か・・・そのうち治るやろ」とか思っていたら、骨折と・・・・。
しかも、ドリルで骨に穴をあけて2本ほど串を刺すような手術までする羽目に・・・・。
だから、突き指かと思っても骨折だった症候群を持っているのかもしれません(トラウマと言いなさいww

伊藤さん、あんたはバカじゃないよ

2010年08月30日 22:05

普段は定時に帰るんですが、最近、妻も娘らもいませんで、ついつい日没頃に帰ります。
だからか知りませんが、太陽の光線も長~く感じます。
100830-R1011799
これ↑も日没の頃に横からの強烈な光を浴びている雲ですね。
空が高~く見え、この辺が秋の到来を感じさせます。
今回もずんださんの雲ショットをパクりました(ずんださん、無許可ですみません

さて記事買った本(2010.8.22)で読み始めていた『バカでも年収1000万』を読み終えました。
100830-R1011796
とてもわかりやすい本でしたが、えび彦さんに言われたよう(アドバイスはコチラ)に、少し斜めから読んでみました。
えび彦さんが仰っていたこともわかりました。
すべて丸呑みせずに、必要な部分や気になる部分をピックアップして有効利用したいと思います。
ブックレビューとしては、この本は「面白い」部類に入ると思います。
思考パターンを柔軟にさせてくれる本だと思いました。

・・・で、タイトルです。
この本の著者、伊藤さんという方なんですが、これくらいのことを執筆し、堅い頭を柔らかくしてくれました。
ご自身のことを謙遜してバカリーマンと仰ってますが、いえいえとんでもないです。
伊藤さん、あんたはバカじゃないよ!と思いました。

RICOHの友

2010年09月18日 22:17

普通の目線の高さでミニチュアライズ撮影してみました。
このコンモリ感がいいなと思いました。
100916-なんかこんもり
天ざるそば!とか無かったら良かったんですけど・・・。

今日はまたまた出張で梅田を経由しました。
100918-R1011964
帰り道に、またまたヨドバシに寄りました。
今回は、イーモバのインストールがうまく行かなかったモバイルPCを見てもらいました。
それから、エアコンをチェックしたりしました。
イーモバ・コーナーの女性もエアコン・コーナーの女性も、とっても親切で丁寧でした。

7階まで行き、後輩の女子とケーキセットなんぞ喰いました。
100918-R1011981
たまには後輩におごってあげました。
これはすもものタルトです。
小生がマクロでこれを撮ってると、彼女(後輩)もカメラを持ち出してきました。
見ると、RICOHR10でした。
「おお、チミもRICOH派か!RICOHはマクロに強いからな~」と言うと、「私、マクロ、絶対に手ぶれを起こすんです」、と。
では、早速練習でござる、と。
さすが、手ぶれガール!
マクロ撮影したケーキもアイスコーヒーも地震状態でした。
でも、面白いもので、数枚パシャパシャやってると、彼女もコツをつかんだようです。
二人でケーキを接写している姿を周囲のお客さんらは、どう思って見ていたのでしょうねw

来たぞ!

2010年09月19日 23:51

もう時間も遅いですので、ちゃっちゃと更新しましょう。

この夏、大阪は伊丹空港から仙台までのフライトで気をよくした小生は、今日、再び飛行機に乗りました。
100919-伊丹
これは伊丹空港での出発前ショットです。
10:40頃でしょうか。
箕面からだと伊丹空港は近くて便利です。
関西空港はとっても遠いんですよね。

前と同じく、飛行機の中で無事やで!の図です。
100919-機内
使用航空会社は全日空です。
前に使った写真ではありません。
雑誌はしっかり9月を表しています!

今回は、モザイクかけて・・・なんてまどろこっしい事はしません。
フライト先は、こちら↓でした!
100919-那覇空港01
そうです、今、mongy一族は沖縄にいます!
ま、なんで沖縄なのか?とか、出発前に送った荷物が返ってきて荷物がめちゃくちゃ増えた理由などは飛ばして、先へ進めます。
到着したのは13:55頃だったと思います。
かなり簡素化したブログになってますが、今回もフライト中の発作などもなく無事に来れました。

とりあえず、レンタカーを走らせて腹が減ってきたので、簡単にファーストフードで済ませることになりました。
100919-レンタカーとJEF
レンタカーは写真にあるホンダのエアウェイブという車種です。
このファーストフードのシステムは、少し変わってます。
大阪では見かけません。
沖縄に行かれたことのある方はご存じかと思いますが、ここはドライブスルーというシステムがありません。
車を横付けして、マイクを通して注文すると、そこまで商品を持ってきてくれます。
後は車を走らせて車内で食べるもよし、その場で車を止めて車内で食べるもよし、です。
小生らはそこで車を止めて食べました(おかげで追加注文もできましたw
ちなみにjefというファーストフード店です。

さて、いきなりですが、3歳児を連れて「戦争ってアカンで」学習に行きました。
100919-ひめゆり02
ご存じ、ひめゆりの塔ですね。
この後、資料館にも入りました。
えーさんが、戦争の悲惨さなどもわかるはずもないんですが、その怖さみたいなのは肌で感じていたようです。
「ここ、楽しい?」と聞くと、「ううん」と否定します。
「どんな感じ?怖い?」と聞くと、「怖い」と言ってました。
「戦争って痛いねんで。戦争はケンカの大きいやつや、せやからあーさんともケンカしたらアカンねんで」と強引にケンカ予防教育をしてしまいましたw

さて、一路宿泊地へ。
そして、晩ご飯です。
100919-夕飯01
こんな感じの(店の名前、見てませんw)食堂に入りました。

小生はトウフチャンプル定食です。
100919-夕飯02
おいしい!
ちょっと乗ってたそばもおいしかったです!

宿泊しているホテルの内部はこんなん↓です。
100919-ホテル
結構、この吹き抜けが知れ渡っているようですから、分かる方には分かるホテルかもしれませんね。

一期一会は突然に・・・

2010年09月23日 22:35

沖縄旅に来てから、夜は遊び疲れで即寝しちゃいます。
サッと寝るから、夜中にも一度目が覚めますが、眠すぎて深夜の更新も「や~めた」状態ですw
蓄積疲労というやつですねw
そんなわけで、昨日のことを今頃upです。

昨日(2010/9/22)は、朝からお出かけ観光したかったんですが、えーさんが「海へ行きたい!行きたい!」とうるさいので午前中は海へ行きました。
そして、昼からのお出かけです。
ガイドブックにも載っている万座毛を見に行きました。
100922-01万座毛
紺碧(ってどんな色?)ってこんな色ですか?
それにしても、昨日はめちゃくちゃ暑かったです。
沖縄の最高気温はいったい何度だったのでしょうか?
汗だくでした。

それから次は残波岬を目指したんですが、途中で見覚えのあるお店を見つけました。
100922-02万国百貨店
ここは小生がかつて寄ったことのあるお店です。
名前は万国百貨店ですね。
1999年から2000年へと「ミレニアム!ミレニアム!」と騒がれた年越しに、小生は友人と二人で沖縄に来ていたんです。
その時、辺戸岬から那覇への帰り道、(マジェスティをレンタバイクしており)とっても寒かったので、ここでスカジャンを買いました。
今でも、そのスカジャンはありますが、そういう思い出のお店が閉店しているのを見ると、とってもつらいです。
軍の払い出し品や、くだらないけど笑えちゃうグッズとか売ってて面白いお店だったんですよね。
雰囲気的に、ハイコントラスト白黒モードで撮影してみました。

残波岬に着いた時、えーさんあーさんも爆睡していました。
小生か、妻か、どちらかが車に残る、それはもちろん小生が残ることを意味します。
ですので、この残波岬の写真は、妻が撮ったものです。
100922-03残波岬
「へ~、こんな所なんやなぁ、綺麗なぁ」と見てました。

妻が撮った何枚かの写真を見ていると、こんなにも素敵なショットを見つけてしまいましたw
100922-04残波岬
♪ニューパールグラスの大草原~w
♪~ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ( )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ヒャハハハ~♪
そんだけですw

続いて行ったのは美浜にあるアメリカンヴィレッジです。
100922-05アメリカンヴィレッジ
小生は、(これもミレニアム沖縄旅で行った)ハンビータウンが大好きです。
ハンビーにも行きたかったんですが、一度行ってますし、アメリカンヴィレッジというのが最近できたのなら、そっちへ行ってみようか、と。
そしたら、なかなか綺麗でゴージャスな感じのするところでしたよ!

腹が減っていたので(ま、昼食がまだだったわけで)、A&Wに入りました。
100922-06ルートビア
ルートビアを飲んでみようと思って注文しました。
確かに薬草とかミントっぽい味と香りがしましたが、まぁイケル方ではないでしょうか。

写真が多いのでどんどん進めておきます。
次はそのA&Wの向かいにあるヨーグルトランドへ行きました。
100922-07ヨーグルト
ここ、面白いシステムでした。
写真左側のサーバーみたいなので好きなフローズンヨーグルトを入れて、右側に進んで好きな具材をトッピングします。
値段は量り売りだそうです(小生は買わず喰わずで見ていただけで、妻らが喰ってましたから

それから、小生が気に入ったのがこれ↓です。
100922-07ヨーグルト02
前の写真のトッピング具材の上に乗っているプレートにはレートが書かれていました。
ドルでも購入できるんですね。
この後、沖縄では何度も見たので慣れましたが、最初ここで見た時は、ちょっと感動してしまいました。
ちなみに、Webで見てみると、ここヨーグルトランド美浜店は、日本初上陸で国内第一号店だそうです(コチラ

注文して、妻らが喰っていたのはこれ↓です。
100922-08ヨーグルト
好きなの入れて、678円。
安いのか、高いのか、知りませんw

このA&Wやヨーグルトランドが入っているのをカーニバルパーク・ミハマというそうです。
そこで、めっちゃくちゃ素敵な出会いがありました!
それは、いちさんという方との出会いです。
いちさんは、エスカレータの下でショップを開いておられました。
ショップの名前を「もじ製作所いち」と言います(ショップ紹介はコチラ
相田みつをやらきむ(敬称略)みたいな感じの素敵な言葉を書いてくださるショップです。
そして、また、書かれる字が、小生好みな文字なんですよね!
店の前をちょっと行き過ぎてしまったんですが、立ち止まって妻に「ちょっと戻らせてくれ!」と珍しく言ってました。
そして、いちさんとしばし会話。
男前ないちさんに惹かれて、書いてもらうことにしました。
しかも、1時間強で完成という無理難題も聞き入れて下さいました。

それまでの間、ここ↓で、お土産を物色&購入。
100922-09お土産屋
そして、夕食をレストランでとりました。

約束の1時間が経ち、いちさんから携帯に電話が入りました。
行ってビックリ、完成してるし字は格好良いし、言葉も最高だし・・・(´∇`)ケッサク
まぁ、見てもらいましょう!
デデ~ン!!
100922-10一期一会1
いちさん、男前でしょう!

よく見えんかと思い、帰ってきて撮ったやつをどうぞ。
100922-R73

 モンギー。
 いつでもどんな時でも
 ○○ママとえーさんあーさん
 こころひとつ。
 大空の下
 心どデッカく
 モンギースマイル
 全開で人生を
 はらいっぱい
 楽しみながらあるくのだ。

いや~素敵でしょう!
羨ましいでしょう!
最初、色紙と額入りとどちらにするか?で、額入りにして良かったですよ!
ところが、この物語はここでは終わりません!!

実は、この額入りの作品、○千●百円という値段だったんです。
でも、あまりにも作品に感動しちゃって、小生が●百円のところを切り上げて、「釣りはいりませんよ」と言ったんです。
いちさんも「いえいえ、そんなわけには・・・」となりますよね。
そこで、小生が「じゃ、売れて東京で個展でも開かれたら、その時は入場料を無料にしてください」と言いました。

ここでカウンターパンチが飛んできました。
「じゃ、これも差し上げますよ」
100922-R74
ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!
いちさん、男前すぎます!
皆さん、沖縄に行った際には、カーニバルパーク・ミハマでショップを構えておられるいちさんを訪ね、一作品でも二作品でも作ってもらいましょう!
そして、その時は、必ず「今の気持ち」や「これからの思い」などをじっくりいちさんとお話しましょう。
それが、いい言葉につながるポイントです。

以下、名刺より抜粋です。
いちの作品ブログ http://smile353535.ti-da.net/
いちの日々ブログ http://smile3535.ti-da.net/

是非とも、これからのいちさんを応援し、追いかけていこうじゃありませんか!
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

9.23 首里城の旅

2010年09月23日 23:23

PCのスペックか、ネットのスペックかよくわかりませんが、1記事あたりにupする写真の枚数が増えれば、反応が悪くなりますね。
そんな時は、写真だけを一気にupして、写真のみの記事を作り、HTMLをワープロソフトにコピペして記事を書いてます。
そんな事を旅先でしているmongyです。
まだ、沖縄にいてます。
世間でお働きの皆さん、ホント勝手なことしてすみません。

今日は、沖縄の赤いお城「首里城」へ行ってきました。
100923-守禮門
守禮之門、行ってキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

首里城までの階段を上っていったところからの景観です。
100923-首里城眺め
海も空も気持ちいい青ですね。
琉球の王様は、こんな景色を見て政治していたんですね。
ああ、大阪の空との違いよ・・・トホホ

いつも、姉さんばかりなので、今回はあーさんです。
100923-正殿とあーさん
あーさんと正殿ですね。
正殿は、今、漆の塗り直しをしているようですよ。
あーさんにもたまには萌えて下さいね、誰かさんw

正殿などの裏手には、こんな↓素敵な庭がありました。
100923-首里城の石組
カッチョエエ石組です。
シダ系の植物が萌え~っと来ますね、誰かさんw

ちょっと高い位置から失礼して、ミニチュアライズで撮影してみました。
100923-首里城01
もう少し、いい効果が得られると思いましたが、失敗ですね。

一方、こちらは・・・
100923-ミニチュアノミニチュアノ
ってか、ミニチュアをミニチュアライズモードで撮って、どーすんの!?って感じですかw

今日の夕飯は、幻のアグーロース・シークヮーサーこしょうソースライス添えでした。
100923-幻のアグーロース
980円なり。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。