--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪大根 大根 どですかぁ

2009年12月01日 17:56

大根02
これベランダで育てている3本の大根でんねん。
見えまっか?
一番右のが元気でんねん。
で、そのアップ。
大根01
けっこう大根らしゅうなってきてまっしゃろ。
まだまだ細い大根でっけど、こっからでっかく太く育ってくれまっしゃろ!

頑張んなはれ → バナー01
ちばりよー →  
スポンサーサイト

デンドロビウム開花して下さい

2009年12月02日 19:37

1201紅葉
職場の窓から


職場からの景色です。
12月に入ったというのにまだまだ秋っぽい山です。
こういう紅葉を見ていると、水草にもやっぱり赤系がいいなぁと思ったりします。

デンドロ1201
開花してちょーだい!


これ、デンドロビウムです。
芽が出ていますよね!
これ、きっと(つぼみ)じゃないかと思うんです。
咲いてくれたら嬉しいです。

今日の小技はもうおわかりと思いますが、漢字にふりがなを入れてみたことです!
それから立ち読みでping送信のことを勉強しました。
ブログって面白いですね!

おっ、漢字ルビ頑張ったじゃないか! →  

JavaScriptに挑戦

2009年12月03日 21:38

挑戦!と言っても、とある本からカチャカチャ写しただけなので、なんの知識もございませんw
もう見ていただければお分かりの通り、カラム(って言うんですか?あの左の壁みたいな所)に「水槽の経過ですぅっ」みたいなスライドショーを放り込んでみました(*^ー゜)vデキタ!
しかも著作権まるっきり無視したキャラも使ってみました(いいのかなぁ?)
なんだかJavaScriptって英語のようで英語じゃない。
表計算関数のようでどうも違う。
小生には皆目分かりませんil||li_| ̄|○il||li
ただ、数字とかは読めるので数字をいじって勉強させていただきます!
いろいろと教えて下さい。

さて、水槽の経過をスライドで見てみると、やはり「素人が作った水槽」というのが否めません。
恥ずかしいので、本当はこんなのupする内容ではないですね。
m(__)mスミマセン。
ま、事実、素人なんですからお許し下さい。

ただ結果的に見ていて感じるのは、水草を植え直した方が良いのでは?ということです。
立ち上げからおよそ2ヶ月。
植え替え、どうでしょうか?

植え替えるべきだ  → バナー01
植え替えなくて良い → バナー02
どっちでもいいんじゃね? → 

ALPSLAB ROUTE

2009年12月04日 23:48



地図内にある左上の左から4つ目の再生ボタンをポチッとすると矢印君が一生懸命歩き始めます(笑)
道無き道をハイキングしているので、地図スクロールが途中変な動きをしますが、気にせずボ~ッと見てみてください。
それから地図を作る時にどうも操作を失敗してしまい、道があるにもかかわらず道無き道を歩いている時がありますが、それも気になさらず笑いながら見て頂ければ、と思います( ;^^)ヘ..

詳しく見る場合は地図上にマウスポインタを持っていって、「写真・標高グラフ付きの~」をクリックしてみて下さい。
その後、新窓で開いたら下段(標高グラフ)のすぐ左下にある「再生ボタン」をポチッと。
矢印君がコースを歩いて、標高グラフもニョロニョロっと動きます。

これがおよそ週1で歩いてる里山ハイキングのコースです。

これ、みちのくずんださんのBEEな日々というブログで見つけたので面白くて小生もチャレンジしてみました。
ずんださん、ありがとうございます!

今日(12/4)は、この地図をせっせと作っていたので時計の針が12時をまわってしまいました。
alpslab
↑面白かったです。

アマゾンを再現してみました(大ウソ

2009年12月05日 21:17

今日は久々に水槽の事を書きます。
今日、初めて大幅な水草の植え替えをしてみました。
1205大幅リフォーム
ヘアグラとインディカは写真にありませんが、引っこ抜いてボサボサの水草をバッサリ切ってみました。
左側のケースの中、上からトリミング後のグリーンロタラ、ウォーターウィステリア(記念の水上葉)、ウォーターウィステリアです。
右上が御存知アマゾン。
右下が今回捨てる葉です。
この後、ヘアグラとインディカを抜いて、水槽に新たに植えていこうと思ったんですが…。
白濁01
白濁がひどすぎて、全然見えません(^^ゞ
植えようにも、場所がまったくわかりません。
チラ見してる三角定規は、我が家の苔とりスクレイパーです(^。^/)ウフッ
白濁具合があまりにも凄いので、記念に写真を撮ってアマゾンを再現してみました。
白濁02
何となく天然のブラックウォーターが効いてるように見えませんか?
白濁03
少し落ち着いてきたので植え付けることにしました。
ぶっちゃけこの白濁具合で「アマゾンを再現してます」でも別にいいかなぁと思っていた頃です。

で、晩飯も食わず延々と頑張ってヘアグラも植えました。
でも、半日以上経った今でもまだ濁りは取れていませんil||li_| ̄|○il||li
明日、濁りがとれた時がどんな風になっているのか楽しみです。
091205tank02

ブラックウォーターでいいんじゃね? → 

ミネラル豊富

2009年12月06日 21:09

091206tank02.jpg
白濁落ち着きました。落ち着いたところで少し現状を(自分の為に)残しておきます。
左からウォーターウィステリア、ロターラ・インディカ、グリーンロタラ。右がアマゾンソード。
央道にヘアーグラスを(今回は根気よく)2~3本に分けて植え付けました。かなり腰に負担が来ました。
手前両サイドにあるのがロターラ・バティキュラリス(ヴァルデキラリス?)です。
手前一番右のバティキュラリスは、あの濁りの中に手を突っ込んでいる間に当たって半分折れてしまい、今フラフラしてます(せっかく上の方から新芽が出てきているのに、ちょっと悔しいです)。
遠近感を出すために、背面がよく見えるようにしたら苔もよく見えるようになりましたil||li_| ̄|○il||li
も一つ、手前両サイドを盛り上げたのはバティキュラリスの根を守るためと、奥行きを出すためです。
今回学んだのは、水草ってある程度束ねて植えるとかなり空間ができるし、他にも多くの種類を植えることができるんだ、ということです(ま、他に考えていることがあるので暫く植えませんけど)。

カージナルテトラはできた中央の空間で優雅に泳ぐようになりました。まとまって泳ぐので「群泳」という文字がよく似合うタイミングが増えました。しかし一方で、隠れる所がなくなったのでもしかするとすごいストレスを抱えているかもしれません。
オトシンクルスがちゃんと10尾いることも確認できました。オトシンたちは左のガラス面か流木の上で「群モグ」しています(^~^)モグモグ
「群モグ」という言葉どおり、10尾一緒にいることが多いです(変わった習性w)。
エビが全然見られなくなりました。おそらく水草の中に隠れていることを願います。
インパクティスケリーは相変わらず好き放題に泳いでいます(*^ー゜)v

今朝起きた時、あまりにも早く見たかったので、全然違った時間に照明を点けてみると、やはり発色の悪いカージがたくさんいて、その中でも驚いてウォーターウィステリアの中からピュンと出てきたのには悪いことをしたなぁ、と反省しました。

カージ可愛そう。・゜・(ノд`)・゜・。 と思われる方は → 

ちなみにタイトルの「ミネラル豊富」ですが、何が豊富かと言うと、今日散歩で見た池のことです。
普通の公園の中にある水の止まった池なんですが、雨水だけが溜まってできた水たまりでしょうか。
F1000732
やけに水は澄んでるし、落ち葉がたくさん沈殿しているのできっとミネラル豊富な水なんだろうなぁと、ケータイで撮ってみました(ま、ケータイの画像をPC画面で見てみたかっただけ、ってのもありますが)。
え?はい、本題はこれでお仕舞いw

写り込みを止めました

2009年12月07日 23:35

ま、顔は写ってないから良かったんですけど、とにかく(おそらく)皆さんもお気づきの通り、昨日の写真では写り込みが気になってたんですよね。
そこで、今日はちょっとした何でもない工夫をして撮ってみました。
091207tank
おお、(☆o☆)キラキラ綺麗に撮れてます。
これこれ、これを待っていました。

種明かし。

板でシャッター
現在使用中のNEXUS604ですが、あらかじめリフトアップしてあるのはいいんですが、あまりにも明るすぎて部屋を暗くしても写り込んでしまうぐらい光が漏れていたようです。
そこで写真のように板で光の漏れを防ぎました、…ただ、それだけです(笑)

それだけかよっ、と思われる方 → 


後は①カメラの腕を上げることと、②もしデジイチの方が綺麗に撮れるんならそれの購入がポイントになりますか?

まずは厚く御礼申し上げます

2009年12月08日 22:20

100達成02
100名の神様


こんなどーしょーもないブログに来て下さった方々、本当にありがとうございます。
小生、ブログを始めてまだ日も浅いペーペーです。
そんな見栄えも内容も冴えないブログですが、皆様のご訪問で頑張れそうです。
これからもよろしくお願いします。
また、現在ブログランキングという(小生、分かったような分かってないような)システムに参加しておりますが、このブログランキングよりも『拍手』の方が嬉しいと昨日感じました。
管理画面の中をウロウロといろいろと見ていて『拍手』というのが3拍手あることに気づいたんです。
なんだか、ランキングが上がったり下がったり見てても(システムが分からんから)実感がわかないんですが、拍手は素直に『応援してくれてはるんや!』と思えました。
これからも激励の『拍手』をよろしくお願いします。

レッドビーシュリンプの学習

2009年12月08日 22:53

辿り辿って「菜都のどたばたな日々」というサイトまで行ってきました。
その手前ではみちのくずんださんの「BEEな日々」というサイトも面白く読ませてもらいました。
Beeとみんながみんな呼んでいるレッドビーシュリンプというエビ。
これがみなさんを一つにしているようです。
そう言えばずんださんの写真の中に「BEE NUTS組」と書かれたシールがありました。
あれが菜都さんを組長にした組織なんだと思います。
菜都さんのブログからリンクしているのがたくさんあったので、凄い組織なんだと思います。
そして、「組長」として君臨されている菜都さん(いや、菜都様)という方は凄い組織の凄い方なんだと思いました。

で、小生、何がレッドビーシュリンプの学習かと申しますと、少し…いや、相当な興味を持ち始めている自分がいる、ということです。
小生は10年ほど前に熱帯魚飼育をしていました。
何度も書いてますが、当時は水草など高価だったり難しかったりして、とても手を出す気にはなりませんでした。
ですが、今回のアクアライフでは水草も頑張ってみようと再度勉強しなおしました(当時は熱帯魚屋のオジサンの口頭でのレクチャーのみ)。
今回、最初に購入した書籍はこれでした。
はじめての熱帯魚と水草
続いて、これです。
水草ガーデニング
特に、この2冊目で水草についていろいろと考えました。
そして、今日、ついに、こんなのを買ってしまったのです。
レッドビー01

前々から2本目のタンクを何にするかは考えてました。
第1案は、東南アジア系の魚ばかりの混泳水槽です。
第2案は、アフリカンシクリッド攻撃。
第3案は、アピスト系。
ところが、急遽浮上してきた第4案、レッドビーシュリンプ水槽、これが今一番熱い。
第3案はアピスト、高いんで、あまりやる気は出てません。
安さで攻める第1案、第2案か。
育てて増やして売って(売れるんか!!)ホクホクの第4案か(取らぬ狸のナントヤラ…無理無理)。
きっと一番ハードルが高いのが第4案かなぁと思うと、…勉強したくなったのです。
ま、2本目がどれになるかは、この本を読んで勉強してからですね。

この人きっとエビ始めるな…と思われる方 → 


ちなみに、このムック。
コーラルフィッシュの別冊ムックで、3冊出てますよね。
第1弾がこの「はじめて飼う時に読む本」。
第2弾が「増やすために読む本」。
で、第3弾が(どうやら)出たてホヤホヤの「レッドビーシュリンプと水草の本」。
どれも一応、ザッと立ち読みしましたが、面白いですね。
ちなみにこれらを出版している出版社ですが、ライクラとかハーレー、ドゥカッティ、ライトニング等々、かなり贅沢でエンスーな趣味を中心にした分野の出版社みたいですね。
小生、結構この「エンスー」という言葉、好きです

エビストへの道 ~悩み~

2009年12月09日 22:00

昨日、購入したレッドビーシュリンプの飼育本をおおよそ読んでみました。
とっても気になることが出てきました。
それは夏場対策です。
どうやら水温は24℃が適温で、繁殖する時でも25℃とのこと。
小生は2本目を職場で展開しようと考えているのですが、この職場が厄介なんですよねぇ。
屋根はトタン板で夏場の焼けること焼けること。
さらに造りはプレハブですからクーラーが効かない。
おそらく夏場の室温は尋常じゃないと思います。
そんな所で水槽を24~25℃に保つには、さらなる出費が必要なのでしょうか…。 

 テトラ クールタワー CR―3
ちょっとこういうのが気になりました。
値段が(例の)チャームで壱萬円前後也。
もし、これを購入することになれば、さらなる出費がかさんできそうです。
そこで、小生ははたと気が付きました。
そう言えば小生がブログを通してお知り合いになりつつあるエビストの皆さん方は北海道が多かった!?と。
北海道なら夏場の水温上昇対策もバッチリなのか?と。

やっぱり大阪(のプレハブでトタン板の屋根の職場)でエビストになるのには、かなりハードルが高いのでしょうかね。
高くない → 


PS.タイトル「エビストへの道」は決して、エビストへの道を保証してません(できませんw)。

拍手、最高ゥッ!!ワーイ\(^o^))/…\((^0^)/ワーイ

2009年12月09日 22:31

拍手コメントっていうので、こんな素敵なメッセージをいただきました。

「素直で好感が持てました。」

12/8付の「まずは厚く御礼申し上げます」記事に寄せられたメッセージです。
ぶっちゃけメチャクチャ嬉しいです。
インターネットで犯罪とかナントカとか時々騒がれたりしてますが…、いやいや捨てたもんじゃない。
こんな風にハートにDQN(使い方間違ってますかw)されたら、ブログ更新マニアになってしまいそうですw
それは家庭や仕事が許してくれそうにありません…w。
ですが、改めて感謝を述べたいと思います。
皆さん、本当にありがとうございます。
そして、魚や菜園、エビ、ブログに関していろいろとアドバイスを小生にください。

2本目 行く? 逝く? ~第2弾

2009年12月10日 22:10

モコ*モコ Happy Life」で、いつもハッピーな気分にさせてくださる庵さんから以下のようなコメントを頂きました(一部略)。

「関西でトタン屋根の室内でビーさん飼育(略)かなり厳しい(略)。
クーラーの効かない室内でクールボックス使ってもそれほど水温は下がらない気がするなぁ… 。」


や…やはり厳しいのでしょうか。
今日(例の)ムックを読んでると、一応BEEはギリギリ29℃までなら対応できる…と書かれてました。
出費がかさんでもBEEへ行くのか!
それとも逝くのか?

そうこうしてると、こんな物が届いてしまいました(笑)
JUNソイル
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


やっぱりいつものチャームで「安かったら買っとけシリーズ」の第2弾です。
前回は「2本目 行く? 逝く?」でインバータを買ってます。
その第2弾は、ご覧の通り(どこからどー見ても)ソイルです。
定価知りませんが、(確か)1300円切ってました(安いんか?)。
で、これのどこに目が行ったかと言うと、勿論エビの絵です(笑)
袋の左中腹あたりにエ…エビがいるじゃないですか!

これはかなりエビに脳みそ浸食されとるな → 

SERAって会社

2009年12月11日 23:11

今日、BEE勉強(以下「B勉」)の為に、いつもお世話になっているPET BALLOONに行ってきました。
そこでいつもお世話になっているお兄さんにいろいろと教えてもらいました。
いや~かなりB勉できました( ..)φカキカキ
まず、Bは「高温が弱い」のではなく「高温による酸欠が弱い」ということがわかりました。
高温になると含有酸素濃度が下がるんだそうですね。
 知らなかったなぁ。
そこで酸素が飛ばないように温度をある程度で留めておく必要があるんだそうですね。
それからTetra社のクーラーの中身も聞きましたが、あれはヴェルチェ方式というシステムで(勿論聞いたことありませんが)、外気温が高ければあまり意味をなさないそうです。
 (勿論)知らなかったなぁ。
やっぱり最低でも参萬円弱のクーラーが要るかもしれないとのことでした。
値段が高ければ高い程、音が静かだそうです。
ちなみに元値10萬のレイシーって会社の中古クーラーが25000円で売られてました。
で、いろいろと物色して…書ききれない程…物色して帰ってきました。
で、帰る直前、無料配布のカレンダーを見つけたので頂いてきました。
それがこれです。
SERAカレンダー
SERAって会社、皆さんは御存知でしたか?
 知らなかったなぁ。
「カレンダーといえばTetra」と言うくらい小生にはカレンダーと言えばTetraだけと思っていました。
このSERAって会社もカレンダーを出してるんですね。
しかもエサ売ってる会社だそうですね。
店頭にパンフも置いてあったので少し見ましたけど、最近珍しいオールインワン水槽も売ってるそうですね。
 知らなかったなぁ。

SERA頑張れ!

発見!カメムシの退治方法

2009年12月12日 14:38

カメムシ01
小生の最も嫌いな昆虫はカメムシです(今のところ)。
あの強烈に鼻を突く異臭がたまらなく嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
それにその異臭が手などについたら洗っても洗っても払拭できないところも嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
たまに飛ぶから嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
普通に殺しても異臭だけを残すから嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
以前「氷殺ジェット」という強力な武器が売られていました。
これは普通に殺すのではなく、「凍らせてしまって悪臭を放させない」という極めて画期的な商品でした。
ところがこの殺虫剤の出すガスか何かが問題となり販売中止となってしまいました(残念です)。
とにかく嫌いです( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
まぁ確かにゴキブリも好きか嫌いかと問われれば好きではありませんが、ゴキブリは逃げていくからまだ助かります。
このカメムシは人間に近づいてくるから厄介です。
そんなカメムシが小生の身の回りにはかなり多く頻出します。
家は勿論のこと、職場にも大繁殖です。
ま、家はベランダに大量発生するくらいで住居内にまで入ってこないからいいんですが、職場は換気扇やら隙間やらから入ってきていて大変です。
そんな職場でカメムシを退治する(これまた)原始的でありながら画期的な方法を見つけました。
それは…
触角
触角をつかむことです!
普通カメムシは体を触られると異臭を放ちます。
すなわち、フーッと口から風で飛ばしたりすれば異臭は放ちません。
小生は、では体を触らずに思い通りにカメムシを動かせるのは何か?と考えました。
そして見つけたのが触角です。
そして、このカメムシとの闘いが始まりました。
現在、1勝1敗です。
1勝はものの見事にカメムシからの異臭もいただくことなく窓から外へ¢( '')ノ゜ポイできました。
1敗は触角を持った指に相手の方から体を寄せ付けてきて異臭を擦りつけられてしまったのでした。
この闘いはまだ始まったばかりです。
応援のほどよろしくお願いします。

カメムシでアクセスアップ可能だ、と思われる方は → バナー01
カメムシネタでランキングアップ可能だ、と思われる方は → バナー02
カメムシってペット?と思われる方は → 

チャーリーとチョコレート工場の日本語の歌

2009年12月12日 23:55

チャーリーとチョコレート工場DVD
ま、多くの方が見られたであろう『チャーリーとチョコレート工場』。
これ(DVD)、最近我が家で見てみると例のウンパルンパの曲が皮肉たっぷりで面白い事を知りました。
で、早速「サントラが( ゜д゜)ホスィ…」と思って調べてみました。
チャーリーとチョコレート工場CD
DVDの方は手持ちのをスキャナしましたが、CDはアマゾンの画像です。
えっと、このCDをアマゾンとかで調べたんですが、どうやら歌は日本語吹き替えになっていないらしいですね。
そこで小生、DVDから音源だけ切り取って日本語吹き替えの歌をiPODで聴けるようにしてみることに…。
まぁ、調べればあるもんですね。
http://yaki2fan.hp.infoseek.co.jp/live.html
このサイトは「ライブDVDからCDを作る」というテーマでした。
手順としては「DVD Decrypter → HeadAC3he → B's Recorder」という3つのフリーソフトを使うそうですが、CDに焼き付ける必要はないので、最後のB's Recorderは使わずSoundEngineというフリーソフトを使って音源の要らない部分を切りとって歌の部分だけに仕上げました。
後はiTUNEでWAVファイルから適当に使いやすい拡張子(WAVファイルでも使えますが容量的に…)に変えればOKです(小生の場合はAACファイル)。

プランター野菜は難しい

2009年12月13日 08:06

プランター菜園は難しいです。
091213大根
大根はかなり順調です。
根っこも以前に比べて更に太くなってきています。

ところが葉野菜がダメっぽいですil||li_| ̄|○il||li
091213プランター
不織布で覆って追肥してみましたが、中央のほうれん草は無惨な感じです。
右の春菊はピンチカットの要領で切って追肥して新芽が出始めているのですが、しょぼいです(´・ω・`)ショボーン
唯一の頼みの綱は左の小松菜です。
葉の色つやもよく、やや小ぶりですが食べれそうですね。

応援お願いします。

うどんの「吾妻」

2009年12月13日 16:21

今日は午前中から前回「怪我の功名」で行きそびれたうどん屋「吾妻」に行ってきました。
吾妻正面 ささめ01
吾妻の玄関は、さすがに風格の漂う雰囲気でした。
注文したのは、ささめうどんです。
「ささめ」という麺が全国共通かどうか知りませんが、とにかく普通のうどんよりも細くできています。
グルメっぽく、麺をあげてみるとこんな感じです。
ささめ03
よくあるこの写真ですが、小生右利きでして、この写真を撮るのに多少無理なポーズをしております。
きっと周囲から見ると、変ですよね。
右手で箸、左手はカメラ、…ただしカメラのシャッターは左手人差し指で押そうとしている…。
カメラって右利き用に作られたんですね、初めて実感しました。
確かに左側上部にシャッターのあるカメラなど見たことありません。
要するに、「左利きの奴も、右手でシャッター切れ!」ってことでしょう?
なかなかカメラサイドも強気ですよね。
最後に、接写モードで…。
ささめ02
レンズが曇って、なんかワクワクしてしまう写真に仕上がりました。

ちなみに吾妻は創業元治元年だそうです。
って、元治がいつか知りませんがw
それからささめうどんは、あんかけのお出汁に、きざみあげ、三つ葉、すりごま、かまぼこ、塩こんぶ、おろし生姜が入っていました。
注文をしてから茹でるので、出てくるまで10分ほどかかりました。

やってみるのみ!

2009年12月13日 21:41

アクアクロック
今日は昼からのお出かけが、きっと帰りが遅くなるだろうと思っていたので、以前購入していたアクアクロックというのをセットして出て行きました(照明に)。
これの利点は水草や魚に太陽の光(ではないけど…)をきちんと与えていることですが、これの欠点はきちんと与えていることを自分自身が確認できないことです(笑)
さて、出かける前に水換えをしました。
バケツ3杯分ですのでおよそ20㍑でしょうか。
水換え前ph6.6だったのに対し、水換え後はph7.2でした。
別に水換え前のph値もそんなに厳しいものではないと思いますが、最近覚えた亜硝酸塩というのが気になったのです。
Bee勉していると硝酸塩とか亜硝酸とか出てきて、「結局それって目に見えないからナンボあんのかわからんやん」と思ったのです。
勿論、そんな検査キットなんかも持っていません。
ph値は正常範囲内ですが、段々と水の中に亜硝酸塩というのがウヨウヨしている気がしてきて、水換えしました。
しかし冬の水は冷たく25℃あった温度も約20㍑の水換えで一気に21℃まで下がってました。
熱帯魚たちは大丈夫なのか、心配です。

さて相互リンクさせて頂いている「ぺっしぇ ぐろっそ」を綴っておられるPescatoreさん、本当にいつも面白い話題を提供して下さってます。
今回は「芝の目土を使った実験」を開始されていて、これまたこの先が楽しみです。
ぺっしぇさんのブログを読んでいていつも感じるのは、「とにかくやってみるのみ!」というすがすがしさです。
思い立ったら安く購入して自作。
聞こえた話は実際に自分で確認。
このすがすがしさ、爽快感、勢い、いいですよねぇ!
小生も、熱帯魚飼育において見習おうと思います。
そう、今、小生が見習いたいのはレッドビーシュリンプの事です。
大阪で、夏で、プレハブで…といろいろと考えてしまいますが、とにかく進んでみるしかない、そう思ったのです。
現在、手元に「安い時に買っとけシステム」で照明とソイル、バックスクリーンは揃ってます。
肝心の水槽やらも「安い時に買」えたら、いよいよスタート……か!?w

Bee水槽、やってみるのみ!
と、思われる方
 ↓

これから夢のチャームへ…ムニャムニャ

2009年12月14日 23:58

ロターラ・バティキュラリスとミナミ
こんばんわ、なかなかいい感じのロターラ・バティキュラリス(いや、実際はバルデキラリス!?)とミナミヌマエビです。
こういう光景を見ている分には、ほほえましくもあり、熱帯魚やってて良かったと思う瞬間でもあります。

ところが…。
根が…
ちょっとサムネイルじゃ見えにくいですが、ヘアーグラスの根が掘り起こされています。
勿論、犯人はこの方たち(チラ見えしているオトシンじゃぁ、ありません)。
確信犯
ツマツマと(Beeでもないのに、この表現使ってるし…)、確実にヘアーグラスを掘り起こしてくれています。
ヘアーグラスを束にして植え込んでいた時はこういう事は無かったですから、分け植えした結果、ツマツマ(また使ってるし)しやすくなったのでしょうね。


さて、それよりも、今夜は今からチャームってきます。
職場で、エッ(゜Д゜≡゜Д゜)マジ?って感じのハッピーがありました。
前から考えていた2本目水槽ですが、経費で行けそうなんです。

エッ(゜Д゜≡゜Д゜)マジ?
って思われた方は、とりあえず



いや~この時代になんていい会社(・・)なんだ。
ただ、会社の消耗品扱いですから、小生の好き勝手はできませんし、転勤ともなると、後々面倒見てくれる人のことを考えてBeeは避けた方がいいかなぁと思っているところです。
とりあえずワクワクします((o(^ー^)o))ワクワク

Newカレンダーゲット!

2009年12月15日 21:24

先日12月11日の自ブログで『「カレンダーといえばTetra」と言うくらい小生にはカレンダーと言えばTetraだけと思っていました』と書いた矢先の話です。

今日は本当に久しぶりにコーナンのペットショップ「ゴリラ」に行ってきました。
そこで、まず聞きたかったのは「ロターラ・バティキュラリス」と「ロターラ・バルデキラリス」の差異です。
店長曰く「学名不詳の場合、ショップによって呼び名が違うことはあるから…」とのことでした。
そう言えば、水草だけじゃなく魚でも「sp」とかが付いてるヤツいますもんね。
「sp」、つまり「改」みたいなもんですよね。
で、小生の中では「でも、そうは言うけど、じゃ、ググってよく出る『ロターラ・バルデキラリス』の方が正しいんとちゃうのん?」という結論に至りました。
で、そんな店長から「良かったら、コレ」ということで頂きました。
日本観賞魚振興事業協同組合(なんて長い名前なんでしょう!)発行のカレンダー!
勝手に略して「日魚振協組合」w!
カレンダー日本観賞魚振興事業協同組合
いやぁ、いろんな所から魚関係のカレンダーも出てるもんですねぇ。
でも、そう言えばですね、先日書いたseraって会社。
あそこのは、カレンダー以外にも様々なパンフなどがここでもらえるんですね。
おまけ
そ、これは例のチャームの「サービス・おまけ」ポチです。
その中の「カタログ/サンプル」の所に行けばもらえるんですね。
一応、上のポチにリンク貼っておきました。
無料(タダ)より安いものは無い!

無料(タダ)は素晴らしい!と、思われた方は
 ↓
[ 続きを読む ]

職場の水槽を立ち上げました

2009年12月16日 21:32

憧れのおととさんがこんな事をブログで仰ってました。

だって実際に普通の家庭用蛍光灯で「これでもか!」ってくらい
アマゾンソードが巨大化していますからね (^^ゞ


よくある蛍光灯はだいたい2本ですが、蛍光灯1本でも意外と水草は育つんではないでしょうか。



と、そんな前振りで、いきなりですが、これです。
091215悲惨な30?01
なかなか程度の良いジャングルです。

説明するのが面倒なので、(かなり)割愛させて頂きますが、実は職場にこのような水槽があるのです。
ホント、経緯は割愛します。

割愛しますが、蛍光灯1本でグングン生長していますw
091215悲惨な30㎝02
30㎝が2つ並んでるんですが、左tankはメダカとドンコ、右tankはアカヒレ、グッピー、ネオン、コリがいる(はず)です。

小生自身、関連性が分からんtankです。
先日、職場の経費で…と書いた記事はこれらのリセットなんです。
と言ってもリセットなんてしたことないから不手際がたくさんあると思いますが、これから新たなカテゴリを作成し、ブログアップしていきたいと思います。
ズバリ、カテゴリ名は「職場tank」です。

今日、チャームから届く、届く♪(*^ー゜)vイエーィ
091216チャーム来た 091216チャーム02
チャームの注文って早いですよねぇ。

ホクホク笑顔で、出す、出す♪
v(^o^)イエーィ

水槽
 KOTOBUKI プログレ600
②濾過器
 KOTOBUKI スーパーターボ トリプルボックス600
③ヒーター
 EVERES プリセットオートヒーター200
④底床
 無地 Classic(大磯砂)プレミアム7㍑
⑤その他
 エーハイム 4in1 500ml
 Tetra テトラミン52㌘
 NISSO コック付ホースポンプロングタイプ(コックさんは付いてません)
 観賞魚用水温計
 ピンセット
 カラーサザエ石巻貝
 レッドルドウィジア
 ハイグロフィラ・ポリスペルマ・セイロン

バリバリ開封して、組み立て~る♪
この時って本当に楽しいですよねぇ!

それから水を入れ~る♪
091216職場立ち上げ01
このくらいまで入れたら水草を植え~る♪

それから水をまた足して完成♪
職場立ち上げ02 職場立ち上げ03
いや~楽しかった\(^o^)/

すっかり暗くなってしまった\(^o^)/
ま、明日にでもパイロットとしてメダカを入れてみましょう\(^o^)/

パイロットやっちゃった

2009年12月17日 20:09

職場でパイロット
待ちきれなくて、職場tankにアカヒレとメダカをパイロットとして入れてしまいました。
とりあえず元気よくを食べてくれました。

ちょっとそりゃないぜ…でも
気持ちは分かる、と
思われる方 ↓

お願いします。

2本目 行く? 逝く? ~第3弾

2009年12月17日 21:42

091217チャーム
「2本目行く?逝く?」の第3弾は水槽台などです。
斜交い(はすか )の無いNISSOの水槽台ですが、これと今後ずっとつきあっていくことになると思います。
というのもこっちの水槽は職場tankと違って、小生の転勤と共に歩ませようと思っているからです。

まぁ、水槽台は普通なんですが、それと同梱されている商品が怪しいです。
091217チャーム02
とりあえず「安い時に買っとけ作戦」で購入されたのは、上の2点。
Tetra社のテトラP-1フィルター。
hydor社のバイオフローM。
これ、かなりエビストへの道をひた走っている気がします…、自分自身…。

Beeには止水域を作ってはいけない、と
いうことを知っているな、こいつ…と
思われた方 ↓

もー全部パイロット

2009年12月18日 23:17

なんか勢いで全部入れてしまいました(写真はありません)。
結局、アカヒレ6尾、ネオン16尾、赤コリ1尾、グッピー♂1尾♀1尾、メダカ4尾、カラーサザエ3尾が入りました。
、がっついてます。
全部パイロットの場合は「パイロット」と呼んではダメなんでしょうか。
「集団パイロット」ってのも、なんとなく縁起の悪い印象ですよね。
30㎝から水をいくらか入れましたから、これでバクテリアも大繁殖することでしょう。
ここに後はランダムに混泳させていこうかと考えています。
候補に挙がっているのは、プレコ系、カラシン系、レインボー系です。

チャームの企画にホイホイと乗ってしまっている今夜の小生でした。

天かす考

2009年12月19日 21:35

今日は地域のクリスマスコンサートに家族で行ってきました。
xmasコンサート02
あまり娘は興味がなかったようです。

09ツリー01 09ツリー02
12月に入って街でよくクリスマスツリーを見かけます。
なんとなく小生のイメージでは緑の木に銀色と金色のキラキラモールみたいなのを巻き付ける印象が強いんですが、最近のはシルバーが多いんですね。
緑ではなくシルバー(白?)が増えているのって、なんかと関連性あるんでしょうかね。
ふとした疑問でした。

それから、今夜はたこ焼きでした。
たこ焼き02
関西(と言ってもどこまでは不明ですが)の人たちは、一家に一台あると言われるたこ焼きプレートです。
我が家も漏れず劣らずあります。
これ、Joshinで500円で(ずいぶん前に)買った我が家の貴重品ですw
そのたこ焼きですが、天かすを使いますよね。
これ、小生はもちろん丸型はダメ。
たこ焼き03
写真でいうと左はダメなんですよね。
美味しいのは右なんですよ。

BABY誕生です(*^ー゜)v

2009年12月20日 09:45

突然ですが、二児の父親になりました。
今朝5:14に娘が誕生です。
「稚mongy」とでも言いましょうか。
体重およそ2700㌘、身長およそ50㎝の女の子です。
これから艱難辛苦(かんなんしんく)の子育てパート2が始まります(パート1も終わってませんけどねw)。
いや、意外と結構楽しいですよね、子育て。
とっても良いお正月を迎えられそうです。

<ポチお願いします>
おめでとう! → 
子育て頑張れ! → 
とりあえず応援よ! → 

今日から始まる「今日の一枚」(不定期)

2009年12月20日 17:02

不定期で「今日の一枚」をアップしてみたいと思います。
と言っても一枚じゃないんですけどねw
091220カージ
こういうアップを綺麗に撮ってみたいんです。

091220の一枚
なんてことないただの水槽です。

ふ~ん
 ↓

今日のグッピー

2009年12月21日 22:07

今日のグッピー
今日の一枚は職場のグッピーです。
結構きれいに撮れました。

2本目行く逝くB-tank

2009年12月23日 01:30

いよいよ水作りが始まりました!
本日(と言っても昨日ですが)最後の品、水槽が届きました。
すべての品を開封し、組み立てました。
水入れもしっかりと発泡トレイを敷き、貯めました。
091222btank01 091222btank02
2本目水槽、「B-tank」スタートとして記録しておきたいと思います。

 水槽:ニッソー NEWスティングレー NS-106(60*30*36)
 濾過器:エーハイム eccoコンフォートS(2232)
 ヒーター:不明
 ライト:ニッソー フラットインバーターライト600
 底床:JUN プラチナソイル ブラック スーパーパウダー8㍑
 吸水:テトラ P-1フィルター
 排水:hydor(ハイドール) バイオフローM
 水温計:現在なし
 CO2:供給予定なし
 エア:供給予定なし

091222btank03
さて、この排水パイプのバイオフローですが、とってもおもしろいです。
ゆっくりと回る動きは見ていて飽きません。
現在は、写真のように排水位置は右奥ですが、右手前に持ってこようかと早速考えています。
また、ヒーターですが、昔に使っていた物なのでキスゴムがまず硬化しているのと動作確認する必要があるので、将来的には交換するかもしれません。
もちろん、「B-tank」の名前には「Bee tank」つまりレッドビーシュリンプの意味も込めています。
この水作りを適当な頃合いまで続け、いよいよ生体の購入へと入っていきたいと思います。

応援よろしくお願いします!

待ってました!
と、思われる方
 ↓

今日のカージナルテトラ

2009年12月23日 18:13

091223の一枚
今日の一枚はカージナルテトラです。
う~ん、カメラって撮れば撮るほど、もっと腕を上げたい!って思ってしまいますね。
これは…そうですね、およそ30枚ほど撮ってようやくピント具合や手ぶれのマシなヤツです。
ど…どうでしょうか。

がんばりましょう
 ↓


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。