--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

2010年01月01日 10:32

ゼラニウム開花
復活開花しました!


ブログを始めて(なんとか挫折することなく)新年を迎えられました。
これも皆様あってのことだと感謝しております。
全てを読み上げることはできませんが、リンクを貼らせて頂いてる方々、感謝です。
また、何気なく立ち寄って下さった方々、感謝です。
本来の目的である「デジタル備忘録」として開始した小生の勝手なブログ。
どちらかというと未来の自分の為に書き始めたブログ。
でも、そんなブログでたくさんの出会いと勉強ができ本当に嬉しく思っております。
皆さん、ありがとうございます!


さて、以前シャクトリ虫みたいな虫にやられて全ての蕾を摘心したゼラニュームですが、(小っぽけではございますが)写真のように復活開花することができました。
他にも5~10本ほど蕾が伸びてきております。
今年一年が、皆様にとって、また社会全体にとって、このように花々しい一年となりますように、心よりお祈り申し上げます。

ちなみにB-tankですが、メタハラと同時に水草もいくつか植え込んでいるので、紹介しておきたいと思います。
まず、今日は(しょぼいですが)しょぼいNAらしさが感じられて、小生一のお気に入りのミクロソリウム・ウェンディロフです。
ミクロソリウム・ウィンディローヴ
1ポットで購入し、B-tankに入れましたが、結構入っていたので残りをリセット時のA-tankに使おうと思っています。
ところでそのチャームが(おっと始まりましたね)今朝10時から初売り福袋企画をしているようですね。
では、早速行ってきたいと思います。

こんな感じで今年、熱帯魚、プランター菜園で野菜に植物、里山ハイキングに頑張りつつ、新たにレッドビーシュリンプも頑張ってみようというのが小生の抱負です。

では、皆さん、今年も一年間よろしくお願いします(←一年間頑張れるんでしょうか)。
スポンサーサイト

クリプトコリネ・ベケッティ

2010年01月02日 12:08

クリプトコリネ・ベケッティ
今日の一枚はクリプトコリネ・ベケッティです。
まだ水上葉だと思います。
パイロットとして入ってもらったオトシンクルスたちも写ってます。
現在B-tankの方はM1を点けてから、水草を数種植え、パイロットフィッシュとカラーサザエに入ってもらっている状況です。
最初の水作りが肝心と聞き、入念に水を作ってってるつもりです。
オトシンクルスをパイロットに使うのにはどうかとも思いました。
というのもパイロットフィッシュが放つ糞などでバクテリアが産まれてくると思うのですが、まだ藻類が発生していないtankの中ではオトシン達が糞を出してくれるのでしょうか。
バクテリアが産まれるのかどうかも分かりません。
他のバクテリア発生の頼みはhydorのバイオフローによる空気中バクテリアの水中化を期待するのみです。

マツモ

2010年01月03日 07:20

マツモをネットで調べてみると…。

 浮漂性の水草で、水中を漂って育つ。
 砂や土に植えても、根は出ない。
 自然下では枝の変化した仮根によって着底している。
 また、浮遊しているものも多く見かける。
 水槽内では、底床に差し込んでも、漂わせても使用できる。

このような説明が出てきました。
これら(とこれら以外)を統合すると、マツモは葉が変化した仮根で養分を吸収すると判断しました。
それはすなわち何を意味するのかというと「水の浄化」「水質の安定」です。
さらに、水中の養分を吸収するということは藻類の発生を抑える効果もあるのではないでしょうか。
そう判断した小生は早速B-tankにマツモを導入しました。
マツモ
根が出ることは無いようですが、景観も楽しみたいので下部はソイルに差し込んでいます。

グロッソスティグマ

2010年01月04日 16:30

今日はグロッソです。
学名、Glossostigma Elatinoides(グロッソスティグマ エラティノイデス) です。

まずは今日のB-tankです。
100104B

「やってみるのみ!」の精神で、実は昨年末の12月30日から今日までずっとメタハラを点けっ放しで放置してみました。
いや、単純にグロッソの生長具合を見たかったんですけど、その中にはオトシンさん達もいたわけで…(゜゜;)\(--;)オイッ!セイブツギャクタイハンタイダ!

で、結果ですけど、まずは12月28日の様子です。
ポインセチア
12月28日の様子



次に今日の様子です。
ポインセチア
01月04日の様子


さすがメタハラ
さすがアクアシステムM1!
芽が伸びてます!

別角度からもう一枚。
-100104グロッソ
伸びてます伸びてます!
それから、背後に見える南米産ウィローモスは勿論Bee向けにこしらえたものです。
メタハラの威力、その凄さは確実に感じられ感動的な出勤初日だったのですけど、その副産物がこれです。

アオミドロ?
ウェンディロフの葉先にモヤモヤとした糸状のものが…(◎o◎)ドキッ
これが俗に言うアオミドロでしょうか。
やっぱりメタハラ5日間点けっ放しはマズかったですかねぇ…。

「この愚か者!」
 ↓

ついにB-tank解禁!

2010年01月05日 15:45

皆さん(と言ってもたぶん約十名…、しかし小生にとっては頼もしい方々ばかりですが)お待たせ致しました!
ついにB-tankにBee投入です。
オトシン
…ってオイ、オトシンがモス喰ってどーする\(--;)オイオイ

話は昨夜に遡ります……。
[ 続きを読む ]

皆様ありがとうございます!

2010年01月06日 18:18

100105キリバン
100名からこっちなかなかキリのいい所でPrt Scrできなかったんですけど、ようやく400名でできました。
記念にパチリッ☆

10010522もキタ
その直後ですが、一日に22名の方が来て下さったようです。
ありがとうございます。
いや~嬉しいです!
ま~なんと言うやら、細く永~く続けていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

記念に「今日のオスラ」です。
100106-オスラ

ドワーフ・フロッグピット

2010年01月06日 18:28

ドワーフフロッグピット
今日はドワーフ・フロッグピットです。
これ、すごい勢いで増えていきます。
これも投入時との比較をしてみます。
購入は5株でした(実際は6つ位あったかも)が、今ではこの状態です。
100104フロッグ
わずか5日ばかりでこの繁殖力!
Beeよりも簡単ですね!
これは■GOOD AQUA■さん(以下■GAさん)のHPで水の浄化に良いと書かれていたので投入しました。
確かに浮き草は根が水中にドンドンと伸びますから(実際すでに5㌢以上に伸びてきてます)、水中の養分を吸収するには持ってこいですよね。
■GAさんのサイトを見ていて、最近いろいろと気にし始めているのが水の浄化作用です。
例えばグロッソです。
Beeは地面を這い(つくば)りますので、「地面になるだけ腐敗物がないようにしたい」、そう考えて根が地を這うグロッソを育てたく思いました。
つまりグロッソが地面の腐敗物(主にBeeの糞)を養分として分解してくれるのではないか?という淡い期待ですよねw
そう考えると小生の見立てでは、ミクロソリウムとクリプトは景観のみを目的としてますが、グロッソ、マツモ、それから今回のドワーフフロッグピットの3種類はあくまで水質(土壌)向上を目的としています。
ま、すべては「やってみるのみ」からスタートした浅はかな考えですけどね…_(^^;)ツ アハハ




( ¨)( ‥)( ..)( _ _)ガクーン

フレークに弱い生き物

2010年01月07日 19:59

最近のお気に入り
わざわざデジイチで撮らなくてもいいような写真ですが、静物はやはりピントもあってとても綺麗です。
特に「オールブラン」の「オール」の辺りにピントがばっちりです。
今日はアクアを離れて最近のお気に入りを二品、紹介します。
キャンディは元祖キシリクリスタルをご存じの方やファンの方も多いと思います。
先日、偶然飴コーナーを見てたら色合いに釣られて買ってみたら美味しいこと、美味しいこと。
もう一品は、ケロッグのコーンフレークにサンプルが付いていたのですが、それを妻が「美味しい、美味しい」と言って、ひとかけらもくれることさえなく食べきりはったので、仕方なく自分で買ってみましたら、美味しいこと、美味しいこと。
勿論、コーンフレークも好きです。
今日の一枚
今日の一枚


そう言えば、テトラのもフレーク状です。


生き物は皆、フレーク状の食べ物に弱いんですね。

チャームより安いぃぃぃっ!

2010年01月08日 20:21

この時期のアクアライフに欠かせない物を今日は買ってきました。
これです。
100108-ハンドクリム
初めてコエンザイムQ10配合というのを買ってみました。
最近、tankに手、突っ込んだ後、少し経ったら、人差し指と中指の付け根の山の所がガサガサで血がにじんで痛いです。
これで、ツヤツヤの手を目指します。
でも、これは塗るタイミングを間違えたらメチャクチャ大変ヤバい事になりますよね?
きっと塗った後に「あっ、あれもしなきゃ」とtankに手を突っ込んでしまったら、きっと魚たちは☆でしょう。
なんとなく猛毒っぽい感じがします。

それから、今日は破格の値段の買い物もしました。
音楽を聴くのに愛用しているのがi-POD CLASSIC 160Gです。
多分5th gene(第五世代)だと思います。
古いヤツです。
今は確か、もっと薄型の160GがCLASSICで出ていたような気がします。
ま、それのシリコンケースを買いました。
まずは写真を見て下さい(これだけじゃないですがクリックで拡大します)。
100108-十分の一
一番右が今の状態です。
使いすぎて底が破れてi-PODがずり落ちそうです。
消耗品ですから、単なる劣化です。
simplismというメーカーのケースで非常に使いやすかったです。
値段、いくらで買ったかは覚えてませんが、今日行ったパソコン屋で(おそらくその新型の160Gが出たからでしょうか)格安のシリコンケースが売られてました。
それが写真の残りの3つです。
写真をクリックして、拡大すればわかると思いますが、値段がドンドン下がっています。
小生、ラベルを全て剥がしてチェックしてみました(イヤな奴w)。

970円

597円

497円

397円

97円

なんと最初の売価の十分の一です。
思わず残っていた3つ全てを手にとってレジに並んでいましたw
要するに当時買えば2910円してたのを、わずか291円で買ったわけです。
安い!
ぶっちゃけチャームより安い!
例えば(こんなん買いませんけど)TECOの観賞魚用マルチクーラーTC-20は169000円してます。
これが16900円なら、皆さんどうですか?
あれ、北の方々は要らないですか?
そうですか…(小生ら南方では欲しいですけど…)。
では、FRP製大型水槽"O.K.Flow(オーケーフロー)"なら、どうですか?
168000円してますが、これが16800円ですよ!
これ、小生は買わないですね。
ってか、これ、絶対「桶、風呂」ですね、う~ん。
ってか、これ、風呂ですよ、風呂にしか見えません。
じゃ、インペ28000円が2800円、これならどうですか?
これなら、買う買う、小生買います!
メタハラで考えてみましょう。
ギーゼマン、インフィニティ
名前が素敵ですね、インフィニティ…、「無限」です。
格好イイ!
178500円が17850円!!
この最後の50円ってのが笑いを誘います。
サイズ120㌢ですか、大きいですねぇ。
これ、正直、魚に使わずに食卓に使いたいですね。
髪の毛が光合成でフサフサになりそうですね。
(これ、考え出すと面白いな)あ、独り言です。
ダッチ水槽、狙ってみましょう、…ウッドキャビです。
マーフィードの取り寄せ品(1800×600)、118125円です。
11812円です!
安いけど、やっぱり最後の2円ってのが気になって笑いが出ますね。
これはダッチ水槽目指すのもいいけど、テレビ台に使えます。
(すごいなぁ、クーラーあるし風呂あるし食卓ライトにテレビ台か…普通に生活できるやんけ、ん?そうなるとインペは要らんなぁ)あ、独り言です。

でも、妄想、楽しかったです。
最後までおつき合い頂きありがとうございました。

脱皮してました

2010年01月09日 17:25

100109-脱皮
今日は抜け殻を見ました。
抜け殻見ただけで「生きてるんだなぁ、大きくなってくれよ」と喜んでしまいますね。
脱皮は熱帯魚には無いから、小生にとってはBeeの醍醐味の一つなのかもしれません。

100109-怪しい粉
それから「怪しい粉」というのを適当に添加してみましたが、使い方(やる量とか間隔とか)よく分かりません。
使っている方おられましたら教えて下さい。
pH計でpHも計ってみました。
ph8.5ってアルカリすぎますよね…。
大丈夫なんでしょうか。

リセーーーッツ!

2010年01月10日 17:37

今日はようやくA-tankのリセットを行いました。
ちなみにA-tank100日目でした。
これは何を意味するのかというと小生は100日しか保てなかった…ということです。
100110A
これがリセット前の一枚です。
リセット途中
途中、こんな感じでベランダがメチャクチャですが、リセットって初めてだったんですが、皆さん、こんなもんですか?
途中、稚エビを見つけました!
勿論、A-tankですからミナミヌマエビですが、2尾見つけました。
100110-ミナミ稚エビ 100110-ミナミ稚エビ02
よくこんな↓野郎どもの中で食べられずに生きていたものです。
野郎ども
で、ソイルをすべて上げてtankをピカピカにし、水草も思い切ってトリミングして、濾過器もすべて掃除して、戻していきました。
その結果がこれです。


結果


相変わらず全然、見えませんw
今日は時間となりましたので、また濁りが収まったら報告します。



ちなみにやまさんださんが500キリバン奪取してくれていました。
そのことでブログアップもしていただいてます。
やまさんださん、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

リセット後のスッキリA-tank

2010年01月11日 16:30

昨日のリセットからの白濁が取れました。



ジャーン!
100111-A-tank101030up
バックスクリーンも黒から青に換えてみました。
ちょっと気分転換です(裏返しただけですが)。
ごらんの通り、水草はアマゾンソードも2株にして、後はロターラ3種類が植え込まれているだけのシンプルなものです(左からインディカ、バティー、グリーン)。
右手前にかろうじて黒ヒゲの感染の無い(であろうと思われる)ヘアーグラスを4株だけ植えてみました。
左手前のはウィステリア、葉っぱ1枚だけです。
ウィステリアは底床アマゾニアⅡなら葉っぱ1枚からでも繁茂するはずです(実験実験)。
他のウィステリアは職場tankに持っていきました。
そして中央に構えるのはご存じトトロです。
さて、そんなリセット後のA-tankですが、インパクティス・ケリーの調子が一気に悪くなってます。
左奥に排水パイプがあるんですが、そのパイプとかアマゾンソードとかの背後にずっと隠れてジッとしてます。
なんとなく、縄張り(レイアウト)を換えられて居場所がないような感じです。
変にストレス過多にならなければいいのですが…。
しばらく見守る必要がありそうです。

赤ちゃんがえり

2010年01月15日 05:05

せっかくのブログですから、(将来の自分のためにも)少し近況を残しておきたいと思います。
先日(12/20に)下の娘が産まれ、最近は実家生活(同居)が続いてます。
そんなある日、上の娘が正常な反応を示しました。
「赤ちゃんがえり」です。
わがままがドンドンひどくなり、それでも、それに応える小生ら親。
小生は赤ちゃんがえりは正常に成長し反応していると見ています。
しかし、そんなわがままを聞いてあげるのに一つ失敗してしまったのです。
お風呂上がり「このまま寝る!」と裸のまま寝ようとし、パジャマを着せようとしたらビービー泣くのです。
仕方なく、そのまま短時間だけ寝させたのが失敗の始まりです。
風邪を引いてしまったのです…。
声はガラガラ声になり、咳や鼻水も止まりません。
その調子を崩した日がブログが止まってしまった12日でした。
ブログどころではありません。
ここ2~3日は、リンク頂いてる方々のブログにコメントだけ残し、更新はできませんでした。
ここへ来てようやく落ち着いてきていますが、まだまだ気を抜けません。
もう暫く子育て(娘対応)に専念したいと思います。

PS.tankネタは積もるほど出てきていますから!

「赤ちゃんがえり」で感じたこと

2010年01月16日 16:49

http://mongy60.blog14.fc2.com/blog-entry-100.html
↑のブログでコメントを沢山いただきました。
そこで感じた事を残しておきたいと思います。

アクアライフを中心に、アクアで繋がった仲間がいます。
そして、プランター菜園で繋がった仲間がいます。
そして、洋楽で繋がった仲間がいます。
そういったいろんな方々に囲まれて、そして支えられて今の自分があるのだなぁと今回のブログで痛感し、感激しておるところです。
皆さんのコメントを読み進めていくうちに涙が止まりませんでした。
ブログタイトル下に「悪戦苦闘な熱帯魚飼育」と書きましたが、悪戦苦闘しているのは熱帯魚だけじゃなく、日々の生活なんだとも改めて思いました。
そして悪戦苦闘しているのは、みんな一緒なんだ、誰一人として楽して生きている人なんていないんだと…。
ブログを始めて3ヶ月にも達していません。
にもかかわらずFC2カウンターでは毎日20人前後の方々が来て下さってます。
これも本当に嬉しいことです。

そして、今回は熱帯魚などのネタではなく、子育て悩み、もっと言えば他人様の娘の事で更新ストップしたのに対して、あれほど熱いコメントです。
もうアクアも菜園も洋楽もあったもんじゃありませんw
なんの話題が中心のブログか自分さえ「?」な感じでした。
でも、熱いです!
これだけ熱い人たちが一同に集えばどうなってしまうのでしょうか。
すごいことだと思います。
勇気をもらいました。
元気ももらいました。
やる気ももらいました。
小生も周囲にそのような影響を与えられる人間になりたいです。

皆さん、今回は本当にありがとうございました。

混泳に不向きでした

2010年01月17日 10:07

100111-オスラ食う
順調にをガッつくオスラです。
そして、それを狙うオトシンです。
オトシン軍団が食べ物を狙ってきたらBee達は可哀想に逃げてしまう有様です。
これではBeeたちに余計なストレスを与えてしまいますので、軍団を別のtankへ引っ越しました。
現在、B-tankにはBee達と貝のみになっています。
オトシンは混泳に向いていると書かれている書物が多く出ていますが、確かにBeeを襲う事はなくても、を襲ってしまうんですね。

皆さんにご迷惑とご心配をおかけした娘の病状ですが回復に向かいつつあります。
部屋ん中を走り回っておりますヾ(・・;)オイオイ
心配して下さって本当にありがとうございました。

立ち上げ1ヶ月の山場

2010年01月18日 20:56

100118-来てます03
今日、見ると突然来てました!
おそらくアオミドロかと思われます(綺麗に撮れてるでしょw)。
かなりフサフサしてきおります。
pHも7.7とまだまだ高い数値を出しています。
コメントでもいただいてた通り、モスも(マツモも)枯れ始めています。

では、なぜアルカリに傾いたか。
そして、なぜアオミドロが(この週末の間に)一斉に繁茂し始めたか。
今の水槽の中身を自分なりに分析してみました。
[ 続きを読む ]

3人の勇者

2010年01月19日 21:14

藻類撃退の為に早速珪藻土は除去し、次のステップを踏みました。

生物兵器の投入です。
最初の勇者は…、ハイエナ状態の奴らが帰ってきました。
そう、オトシンです。
1号が早速ガラス面の藻をペロペロしてくれてます。
勇者2号

もう一方のオトシン2号の方は、グロッソをペロペロしてます。
勇者3号
この写真、クリック拡大するとよくわかりますが、2号の糞の乗った葉っぱは綺麗です(ペロペロ後です)。
今ペロペロしてるのとか左手前の葉っぱにはモヤモヤとしたイヤ~な藻が乗ってます。
この左手前のがペロペロ後には綺麗になります。
ちなみに拡大写真はあまり長時間見ないで下さい。
昼間撮ったからレンズが写り込んでいて恥ずかしいからです。

最後の勇者は職場tankでエライことをしでかして、お仕置きtankに入れられていたこの人です。
チャームで「どんなんかなぁ?」と思って購入したアルジー・ライムシュリンプというエビです。
こいつらスゴイです。
食欲旺盛で、ハイグロフィラ・ポリスペルマとウォーター・ウィステリアの葉っぱがほぼ全部穴だらけにされました(機会があれば写真upします…機会あるかなぁ?)。
とにかくハイグロとウィステは今とても無惨な状態です。
エライことって、そういうことです。
これ以上食害されてはたまらないので、孤独と闘っているベタのいるベタtankに入れていました。
ベタも友だちができて良かったと思います。
そんなアルジーたちに思ってもないチャンスが今回の藻駆除作業です。
勇者1号
ほら、食べてますw
アルジー・ライムシュリンプ、チャームで検索すればすぐに出ると思います。
別名「ノコギリヌマエビ?」の「?」ってのが笑えます。
興味のある方は、食害覚悟でご購入下さい。

それから、今日じっくり見ていると、小っちゃい小っちゃい生き物を二種類確認しました。
それが何なのか、気になるところです。

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!イーモバイル!

2010年01月20日 14:35

今日は楽しい楽しいおもちゃを手に入れました(昨日届きました)o(^ー^)oワクワク
最近の小生の生活サイクル(夜の添い寝、深夜の育児、朝方の妻支援)は、ネットを閲覧したり、ブログを更新するにはもってのほかな状態です。
そこで小生は考えました。
「そうだ、職場でネットができるようになれば!」と。
その新兵器がこれです。
イーモバ
ジャーン!
EMOBILE(イーモバイル)です。
これで今、ネットに繋げて初のブログアップを試みているところです。
パッケージはプレステ3のソフトの大きさを分厚くした感じでしょうか。
このお話はこれでおしまい。

何の問題もなーい!

2010年01月20日 14:56

例の赤いpHメーターがどこまでのもんなのかわからなかったので、TetraのTest6in1でチェックしてみました。
100120s-6in1
数値を下から見てみます。
Cl2(塩素)…0
pH(ペーハー)…6.4
KH(炭酸塩硬度)…0~3
GH(総硬度)…0
NO2(亜硝酸塩)…0~1
NO3(硝酸塩)…25
…といったところでしょうか。
こうして見てみると、どのカテゴリーにも問題は無さそうです。
ちょっと安心しました。

では、後は大繁殖した藻と枯れた水草の問題です。
これをどうしていくかですけど、今日のtankを見てみると、藻類の方はかなりサッパリスッキリしてました。
さすが勇敢な勇者たちです。
オトシン1号、2号、アルジーたちに感謝です。
もうしばらく同居してもらうことにします。
枯れた水草ももしかすると、藻におそわれた可能性があるので、現在別tank(アルジー・ライムシュリンプがうようよいるベタtank)で清掃中です。

ちなみに食害にあった水草をupしておきます(あまり見るもんでもありませんが…)。
食害

ちなみに小っちゃい小っちゃい微生物はソイルの隙間からニョロニョロと顔をのぞかせています。
いったい何なんでしょうか?

今日のコリドラス

2010年01月21日 15:32

今日の一枚
おいら赤コリ


ピント合いました。

それから777名の皆様、ご来訪ありがとうございます。
これからもよろしくお願い申し上げます。
777_02.jpg

なぜコケ(藻類)は発生したのか?

2010年01月21日 15:43

Tetraの6in1試験紙を信じるなら、水質には何の問題も無いわけですが、次の小生の疑問点は藻類(以下「コケ」)の問題です。
なぜコケが発生したのか?そのことをいろいろと考えたりネットで調べたりしてみました。
今日のは写真もなく、かなり長いです。

ちなみにatabishさんという方のブログでかなり勉強になりました。
[ 続きを読む ]

今日の食事風景

2010年01月22日 16:55

今日のはマンガのように読めるようにサイズを大きくしてあります(クリックしても拡大しません)。

見つめ合ってたら
ピノマルとヒノママが仲良く見つめ合って食事をしていると…


やってきて
オスラがやってきて…


追い出されました
ピノマルを追い出してました。




…この後、3人で仲良く食べてました。
周囲の水垢(みずあか)は気になさらないで下さい。

きゃっカワイイ、と
思われた方は応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

ピンクのアヒル

2010年01月25日 15:05

最近はtank前にいろいろなコレクションを陳列して写真を撮るのが流行っているそうです。
小生もノーマルダッ君とその仲間たちを集めて…と思っていたら、こんなのが来ました。
パープルダッ君
ぼ…ぼくのたからものデチュっ


そうです、ピンクダッ君です!
これをメインに持ってこないのは勿体(もったい)ないですよね。
ところでこのアヒル君は「ダッ君」が正式名称なんでしょうか?

ダッ君を何体か手に入れている、ということは…。
そう、チャームでポチポチ買い物してます。
早くその中身を公開したいです。

「公開してくれ!」の応援ポチをお待ちしてます!
人気ブログランキングへ 

洋楽の紹介(2009年度秋冬)

2010年01月26日 12:01

ブログを始めてから、趣味の一つである洋楽の話題がほとんどありませんでした。
今までブログで書けたグループはたったの2つ、Fall Out BoyとJourneyだけです。
せっかくi-PODでガンガン聴いてるんですから、少しくらいは最近のヘビロテを紹介します。
興味のある方は聴いてみて下さい。
MySpaceで聴けると思います。

the_panic_division_Songs_from_the_Glasshouse
まずはTHE PANIC DIVISIONのSongs from the Glasshouseです。
エッジの効いたギターサウンドとちょっとなきのメロディな所が好みです。
近未来っぽい音も格好いいです。
#12はBroken WingsというMr.Misterのカバーで80's世代の小生にはドッカ~ンと来ました。

breathe_carolina_hello_fascination
次はBreathe CarolinaのHello Fascinationです。
このグループ、詳しくは知りませんがボーカルが二人いるんでしょうか。
ちょっとキッチュな感じで歌う声と超シャウト声(ヘビメタみたいなの)の二つが絡み合います。
メロディはなんとも可愛い感じなんですけど、それにこの上記二つの声がまた絶妙に絡み合ってイイ感じです。

mayday_parade_anywhere_but_here
最後に紹介するMAYDAY PARADEはいかにもエモって感じのジャンルです。
ハードさよりもポップさが際だっていて、賛否両論のエモですから好みも分かれると思います。




「ジャンルばらばらやんけ!」の応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

新たな濾材をゲット!

2010年01月27日 15:22

今日のネオンテトラ
今日の一枚(不定期)は職場tankのネオンテトラです(クリック拡大します)。
漆黒のバックスクリーンが綺麗ですが食害にあった水草が気分を害します。

さて昨日、本当に久々に仕事からの帰り道に寄り道をして、とあるお店に行ってきました。
で、B-tank用の濾材を購入しました(こっちは拡大する必要ないのでそのままサイズです)。
pHセレクト
その名は『ペーハーセレクト』!
酸性に下がりすぎた場合は上げてくれて、アルカリに傾いた場合は下げてくれ、おおよそ6.5(微酸性)に落ち着かせてくれる濾材だそうです。
今のB-tankの濾材はエーハのサブストをそのまま使っているので、近々交換しようと思います。
交換したらまたブログアップしたいと思います。
とりあえず今日は水換えを20㍑ほどしました。

「そのお店の事をもっと教えてくれ!」の応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

ちょっとした疑問

2010年01月28日 17:56

今日は、以前チェックしてからおよそ1週間ほど経過したのでTetraの6in1で水質チェックしてみました。
一応、記録しておきます。

Cl2(塩素)…0(変化無し)
pH(ペーハー)…6.4(変化無し)
KH(炭酸塩硬度)…0(若干↓)
GH(総硬度)…4~8(前回より↑)
NO2(亜硝酸塩)…0(前回より↓)
NO3(硝酸塩)…0~10(前回より↓)

実は、pH(ペーハー)とKH(炭酸塩硬度)はこれ以下を計ることができません。
よく考えると、これって危険ですよねw
pHがかなり酸性に傾いているのでしょうか。
前にTetra、6in1チェックをしたのが今月20日です。
それから21日に5㍑ほど足し水、22日に20㍑ほど水換え、そして27日に20㍑ほど水換えです。
1週間に1回20㍑ペースでpHが6.4以下になっているのでしょうか?
微酸性を通り越して、酸性の危険区域にまで達しているとすれば、原因は餌しか(今のところ)ありません。

もう一つの炭酸塩硬度ですが、6in1取説には「炭酸塩硬度が低くなるほど、水は酸性になりやすくなります。すなわちpH値は下がりやすくなり、不安定になります。…」とあります。
炭酸塩硬度とpHはどうやら深く関係しているようですね。
ちょっと調べてみたくなる項目です。

総硬度は若干上がっています。
6in1取説によるとカルシウム塩とマグネシウム塩の濃度を示すそうですが、これってミネラルってことでしょうか?
まったく分かりませんw
だいたい「炭酸塩硬度」も「総硬度」も両方とも「硬度」なんじゃないんですか?w

亜硝酸塩と硝酸塩は下がってますから、濾過そのものはかなり好調なようです。

トータルで考えると、とにかく、いよいよ(…と言うか買ってあるんだから、既に)ペーハーセレクトの出番のようです。
この新濾材でpHを調整してもらいたいと思います。
今日はこれをセットして、明日以降の動きに注目したいと思います。
でも、6.4以下を計測するのはどうすればいいのでしょうか?
タイトルの「ちょっとした疑問」ってこの事だったんですが、途中でパネェ疑問がパネェわきました。


「ま、投入前に計測するのは間違いじゃない」の応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

1000名のお客様方に支えられて…

2010年01月29日 13:50

みなさん、本当にどうもありがとうございます。
999
昨夜、↑こっから↓ここへ到達できました。
なんとか粘ってキリバン画像をゲットできました。
1000

「もっと頑張れ!」の応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

芥川という所に行ってきました

2010年01月29日 14:36

今日は仕事で芥川(あくたがわ)というところへ行ってきました。
ザッとこんな所です。
芥川 芥川
芥川のことはあまり知らなかったんですけど、聞いた話によると「あくた」って何かゴミとかのことらしく、昔はとても汚い川だったそうです。
そんな川の水を見ていて、やっぱり思い浮かべるのはアクアライフの事(なに見ても熱帯魚やBeeのこと考えるのって病気なんでしょうか)。
「この水、水槽に使えるのかな?」ってことです。
言ってみれば天然のミネラルが豊富な水だと思うんですけど、どうなんでしょう。
そんな事を考えながら胸ワクワクさせて、隣に立ってた同僚に聞いてみると、あっけなく「家庭用排水が流れてて化学物質多いんじゃないの?」と言われました。

「みんなの川を綺麗にしよう!」の応援ポチお願いします。
人気ブログランキングへ 

FC2ブログではじめる こだわりブログ

2010年01月30日 12:35

昨日、家に帰ってみると見たことも聞いたこともない会社から封筒が届いていました。
会社の名前は「株式会社ホームページシステム」。
突然封筒が
ブログはやってるけどホームページはやってないし…何だろ?気味が悪くて、すぐに開ける気になれませんでした。

しばらくして、開けてみると…。
[ 続きを読む ]


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。