--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B-tankが帰ってきた

2010年09月01日 10:50

皆さん、9月に入りましたね。
まだ家のあちこちの片づけが完了していないmongyです。

さて、皆さん、B-tankという屋号を持った水槽があったのをご存じですか?
カラム(横の枠)ん所に、アクア歴を載せています。
今日の時点でこんな感じです。
100901-アクア歴
職場に置いてあるB-tankで、214日目にしてたたんだんですが、今日見てみると、「!?」と目を疑いました。
職場に置いてて、仕事に追われて、実は放置状態だったんですね。

ま、結論から見ていただきましょう。
100901-B-tank01
!?

ググッと!
100901-B-tank02
おおっ!!

なんとビース㈱印のBeeの生き残りがいたんですねぇ。
ビース㈱って何?って方は、コチラ→ついにB-tank解禁!をクリックして下さい。
最初に購入した親Bee5尾は、もう今はいません。
何度かの抱卵をくり返したものの、生まれたのは黒いのばかりでした(黒Beeと共存していました
そして最後の最後に赤い卵を抱え、レッドビーが生まれたのでした。
一時期はとってもワクワクしていたんですが、やがて高温との闘いが始まったのです。
職場は、軽量鉄骨っぽい作りで屋根はトタンっぽい薄いやつです(室温42度に到達した記事はコチラ
そして、7月23日の時点で、水槽の中の生体が確認できなくなりましたので、この記事中でたたんだ宣言をしました。
このクソの付く暑さの中で、すべて☆となったと思っていました。
この時、しっかりと見たつもりだったんですが、稚Beeがいたんでしょうねぇ。

実は、たたんだ宣言をした後も、マツモやアンブリアなどの水草が入ってましたし、レッドビー以外にオトシンが1尾いましたので、フィルターは回していました。
水も適度に減ったら何も考えずに足してました。
照明は点けたことありません。
餌も与えてもいません。
そんな中、奇跡的に生き残っていたレッドビーがいたんですね。
今日は、しっかりと見ました。
そしたら、もう1尾いて、計2尾のようです(実は1枚目のウェンディロヴのポットの下にいます
この2尾が♂♀のペアだったら・・・o(^ー^)oワクワク

奇跡のB-tank復活です!
とは言うものの、家さえ片づいてないのに、職場のB-tankをメンテする時間もありません。
一応、職場には働きに行ってますし・・・w
スポンサーサイト

【10.09.06加筆】2010夏のアクアプロジェクト第三弾

2010年09月02日 23:57

まだまだ終わることを知らない「2010夏のアクアプロジェクト」!
今回は、第三回ということで、かねてより拙ブログへコメをいただいていたゆうたさんとお会いしてきました。
100902-R1011813
場所は、府内某所です。
夜も遅いですから、明日に加筆します。

ゆうたさん、長々とありがとうございました!


【10/09/06加筆】

mongy、今日も生きてます!
大丈夫です!


明日と言いつつ、こんなにも日が経ってしまいました。
この間に、妻や娘らが帰ってきたり、家の片づけの後半戦を妻とやっつけたりしてました。
片づけをしていると、荷物が積み重なり、PCまでの足場が全くなくなってしまいました。
自分のPCにまで辿り着けない週末を過ごしてましたw
更新だけならまだしも皆さまのブログへの訪問もできず、RSSも先ほど見たらすごく溜まっていました。
すみませんでした。

さて、ゆうたさんのことですが、とっても熱い方です。
と書いて、オトコと読むようなの熱い方でした。
レッドビー飼育にすごい知識やこだわり、ノウハウを持った方でした。
現在も水槽を8本ほどまわし、自分自身の目指す個体、レッドビー飼育を追求しておられます。
話の内容は山盛り過ぎて、ここですべては書けません。
しかし、そんな中、小生が一つ、とっても心に響いた言葉を残しておきたいと思います。
それは「何事も目標を持って(飼育)する」ということです。
そう考え直してみると、目標も持たずにダラダラと熱帯魚レッドビーの飼育をしていたと思います。
今、家の配置替え(大掃除兼模様替え)でバタバタしてますが、その先の目標もあまり明確ではありませんでした。
この土日、帰ってきた娘らを見つめたり、掃除を片づけたりしながら、ぼんやりと目標を考えてみました。
まだまだ最終的な目標は見えてませんが、新しい飼育環境が整うまでには目標を持ちたいと思います。

ゆうたさん、ありがとうございましたm(_ _)m

秋からはFULVICで行こう

2010年09月06日 22:17

部屋の片づけは終わってませんが、アクア熱が抑えきれずにソイルなどを買いました。

今回はソイルだけでなく、サプリメントも購入しました。
100906-R1011820
ソイルFULVIC soilのノーマル10㍑を3袋、サプリメントはFULVIC NANOを1本です。
これで秋から冬も、思う存分楽しめそうです。

サプリメントの説明文です。

FULVIC NANOは70種類以上のナノ分子化された天然の良質ミネラルが含まれています。
さらに独自の方法で抽出したフミン酸を一切含まない高純度フルボ酸を加えることで生体の細胞膜への浸透性を高め有害な重金属を吸着し、体内バランスを整える奇跡のサプリメントです。

要するに、まとめると
 ①成長促進
 ②産卵誘発
 ③病気予防
 ④水質改善
を目的とした奇跡のサプリメントということです!

ソイルの特徴も丸写ししておきますw

天然のミネラル分やフミン酸を豊富に含んだ黒土と赤土を混合し、余分な汚れを極限まで取り除き焼成加工する事で今までのソイルの問題であった水槽セット時の水の濁りを解消し崩壊率を下げる事を可能にしました。
更にフルボ酸を添加する事により生体や水草の生存率、成長率を上げる画期的なソイルです。(後略)

要するに、まとめると
 ①フルボ酸配合
 ②酵素配合
 ③超硬質
 ④長期安定

な素敵なソイルということです!

購入の際、なにわエビさんとお会いすることができました。
なにわエビさんの貴重なお時間をいただき、いろいろとレッドビー飼育について聞きまくりました。
ま~ぁ、しかし、小生の手際の悪いこと・・・。
ちゃんと質問項目をメモしていけば良かったのに、会えることでワクワクが先走り支離滅裂な質問をしてしまいました。
それでも、一つ一つ丁寧に応えてくださるなにわエビさん、素敵です。
やっぱり頼れるナイスガイ!って感じの方です。
おまけまで頂いて、ありがとうございましたm(_ _)m

部屋の一角に

2010年09月07日 06:13

ドド~ンと派手にupと行きたいところですが、周辺整理ができていないのでヒソヒソとupです。
100907-R1011822
ようやく西部屋の一角にスチール台を1つ置ける場所を確保できました。
確保できたと言っても、すぐ横にあちこちでもらったまま捨てられない紙袋が見えてまして情けないですw
片づけ&収納の本を立ち読みすると、整理ができない人の条件の中に「紙袋が捨てられない人」とありました。
・・・図星ですね。
il||li_| ̄|○il||li
ま、これから捨てていくということで許してもらいましょう。
一応、スチール台のすぐ左にアクアに必須なコンセント口があります。
やがてここからタコ足が伸びることでしょうw

D-tankです。
100907-R1011817
だーさんさん、ごめんなさい。
だーさん印のBeeさんたち、かなり減ってしまってますm(_ _)m
なにわエビさんから教えてもらったアドバイスで、秋に復活を目指したいと思います。

先端の段々

2010年09月07日 23:45

PC同様、A-tankへの道も足の踏み場が無い状態でした。
ファンがまわり、水は蒸発していきます。
あああ、はやく水を足すか水換えをしなければ・・・と言うてる間に・・・
100907-A-tank
リラキナが水上化・・・違います、違います。
排出口が見えますが、ここまで蒸発してしまってましたねぇ。

今日は仕事の帰りに、こんな↓所へ寄ってきました。
100907-家電屋
家電屋とホムセンが1階と2階にわかれて入っていて、両方が好きな小生には夢のパラダイスみたいな所です。

目的は、家電屋でのクーラーの価格などのチェックです。
パンフレットももらってきましたが、あまり意味はありません。
なぜなら、一番安いのを導入するつもりだからです。

常夜灯でLEDのが出ていたので、思わず買ってしまいました。
100907-LED常夜灯
ま、長持ちしてくださいm(_ _)m



帰ってきて、D-tankに餌を1粒落としました。
100907-D-tank
今日も食欲旺盛ですね。
だーさんさん、数は増えてません(むしろ減ってます)が、食欲は旺盛なんでそこは安心して下さい。

前から気になっていた前面のコケ(藻類)を定規でスクレイプしました。
100907-Dの藻類
右がbeforeで、左がafterですね。

綺麗になったガラスを通して、食事中の風景をパチリ!
100907-D-tank02
なにわエビさんから教えてもらった2カ所のポイントを、じっくり観察してみました。

その内の一つが先端です。
100907-先端01
髭の付け根の段々になっている部分に着目です。
クッキリハッキリとした段々ってわけじゃないですけど、段々が確認できませんか?
この段々が、○○をチェックするポイントだそうです。

もいっちょ同じく先端に注目です。
100907-先端02
ちょっとピントが甘いですが、こちらの方は少し・・・

※何をチェックするのか、upしてもいいかをなにわエビさんに確認し忘れましたので、今の段階では伏せておきます。

どじょう養殖研究所のGROW

2010年09月09日 21:16

この夏の禁断症状で行ったアクアショップ、サンシャイン気仙沼(訪問記事はコチラ)でゲットしてきたを与えてみました。
このGROWのタイプDは沈下性です。
今、ググってみると、なんと拙ブログとリンクをいただいてるomikeさんも過去にレッドビーに与えておられました(omikeさんのGROWな記事はコチラ
100909-R1011846
手頃な大きさのようです。
投入後、すぐに皆がソワソワとを手に入れようと必死に動いてました。
omikeさんも仰っておられるように、食いつきも良さそうです。
ちなみに、このGROWシリーズはどじょう養殖研究所という所が出しているようです。
レッドビーとは違う分野でも、レッドビーの為の良いになるのはいいことです。
チャームで買うならコチラ>>
・・・と、ちょっとチャームの宣伝もしておきましたw

そして、ホラ、見えますか?
100909-R1011853
モスの下に、稚Beeさんが1尾、いますね。
この秋のリメイクから、ジャンジャンこういう稚Beeが見られると嬉しいですね!

朝から辺り一面水浸し

2010年09月09日 23:58

実はゼンスイのクーラー(ZR mini)を交換しました。
クーラーが作動すると、ウィーーンと動き始め、やがてカタカタカタカタ・・・と。
これが普通と思ってました。
普通のコンプレッサの音かと思ってました。
なぜなら他と比較することもできませんからねぇ。
しかし徐々に耳障りになってきたのです。
妻らは全然気にならなかったそうですが、肝心の小生がこのカタカタする異音が気になりましたw
あちこち見てみると、ここ↓がカチッとはまりません。
100909-交換02
しかし、これがはまれば異音が収まるかどうかも知りません。
仕方ないのでゼンスイさんに電話してみました。
伝えた内容はこんなもんでした。
 「カタカタという音がする」
 「でも、これが普通なのかどうかわからない」
 「一カ所、はまらない所がある」
 「でも、それが異音の原因かどうか知らない」

折り返し返ってきた電話で、「担当がはまらない部分を見たいと言ってるので交換しましょう」とのこと。
 「えー!?だって、そんなん交換して、これ正常、とかなったら申し訳ないし、恥ずかしい」
 「いつ購入されましたか?」
 「チャームで、7月末ですわ(記事はコチラ)」
 「それでは1ヶ月も経過してませんから、やはり交換しましょう」(この時が先月の末の話です)
 「おたく(ゼンスイ)、摂津でしょ?だったら持っていきますわ」
 「いえいえ、結構です。担当がはまらない部分を見たいと・・・」
 「はい、わかりました(・・・w)」

すぐに商品が届きました。
しかし、すぐに装着できません。
そうです、小生がひとりぼっちな生活を送っている頃でしたw
つまり、足の踏み場もない状態のあの頃ですw

ようやく足の踏み場も確保され始めた今日この頃、今朝5時に起きて箱を開け、交換しました。
100909-交換01
ピンクの箱が古い方です。

この写真は先ほど撮影したものですが、今朝の交換時にとんでもないミスをしてしまいました。
システムとしては水槽から吸水→外部→クーラー→排水で水槽へ戻っていきます。
部品などは古いのでも同じだからタップなどを締めて、ホースを繋ぎなおしました。
いざ、タップを解放!・・・っと、なんとクーラーからジョバジョバと水が出てきます!!
え?え?ええ!?と言ってる間に、辺り一面水だらけw

なぜ?

100909-交換03

il||li_| ̄|○il||li

意外と冷静でして、水があふれつつも「あ!!そう言えば、なんかパッキンがあった記憶が!」とクーラー持ってベランダへ逃げてる小生がいました。
やはり朝は早く起きて正解ですね。

改めてパッキンを着けなおして、作動させてみました。
ま~ビックリするほど静かな音ですねぇ。
カタカタなんぞちっともしませんし、静かなウィーン音だけですね。
しかも、このウィーン音は全然気になりません。
気にならないどころか、逆にちょっと心地よかったりします。
こりゃ、皆さん、お奨めですよ。
しかもゼンスイさんの快い対応も素敵です。
ゼンスイさん、ありがとう!
[ 続きを読む ]

今頃かき氷マシーンが

2010年09月11日 18:37

多くの方々と同じく、小生も音楽が好きです。
CDなどは買わず、ファイルで聴きます。
ですので、パソコンに大量にデータが入っています。
これをiPodで聴くんです。
でも、イヤホンで聴くと、周囲の声も聞こえませんから、イヤホンで聴くのは眠りに入る時や通勤時などでしょうか。
家で普通にスピーカで聴く時は、BOSEのサウンドドックというのを使います。
今売られているのは、SoundDock® SeriesⅡ digital music systemってのがあるそうです。
よく似てますが、小生は前にBOSEのアウトレットで購入したSoundDockアウトレット仕様を使ってました。
使ってました(過去形)、と申しますのは、潰れたからです。

やってくれました、久々登場のえーさんですw
100911c-BOSE
ハッと見た時は、すでに遅し!
写真は小生の左手で再現しますが、えーさん、こんな感じで倒して遊んでしまいました。
それ以来・・・音源はおろか、充電さえもできなくなってしまいました。
音楽のない少し寂しい毎日ですので、現行のSoundDock® SeriesⅡを購入しようかと考えています。

さて、掃除の最中に地獄に仏な掘り出し物も出てきました。
(妻、曰く)昔、誰かの結婚式二次会で小生がもらったかき氷マシーンです(小生はどこでもらったか覚えてませんw
100911c-ice
今頃!?って感じですが、まだまだクソ暑い大阪では重宝します。
先日、なにわエビさんからFULVICシリーズを購入した時に、寄ったスーパーで氷みつも買いました。
ちなみに最初にまわったスーパー3軒では氷みつは売り切れてました。
それだけ飛ぶように売れた今年の夏だったのかもしれませんね。
FULVIC購入時に寄ったスーパーでもメロン味しか残ってませんでした。

妻やえーさんあーさんらは今日までに何度か食べているようですが、小生は今日が初めてです。
100911-ice2
う~ん、美味しい!
これはなかなか経済的ですね。

30Cを、ちょっといつもと違った角度で撮ってみました。
100911c-30C
最も高水温になる危険性をはらんでいた30Cですが、コンスタントに稚Beeが誕生しているようです。
でも、ザッと見た感じでは親Beeも落ちていそうです(餌投入時、10尾いた親Beeすべてが出てきません

となりのA-tankは、この夏の悲惨な状態を放置したままでした。
実は2010年8月17日のこの記事で「明日以降、ゆっくりとトリートメントしていきたいと思います。」なんて書いておきながら、模様替えに必死で、放置していたんです。

これ↓が8月17日の時点の水景です。
100817-中央
これはこれで悲惨なんですが・・・。

これ↓が今日の水景です。
100911c-A-tank
憧れのピンナティフィダが溶けて無くなってしまいました!!
パールグラスも無くなったようです!!
今日こそはちょっと手直ししようと思います。
夜にupできれば、頑張ります!

やっつけA-tank

2010年09月11日 21:27

2010.09.11 お手入れ前
100911c-A-tank
これ↑は一つ前の記事でも載せた写真です。

2010.09.11 お手入れ後
100911-A-tank02
簡単ではございますが、スッキリさせました。

残った水草(いじ)ったのを記録(ログ)しておきます(おお、「いじる」って「弄る」って漢字なのかぁ!
まずは、A-tankで大繁盛のトニナ・ラーゴグランデです。
100911-トニナランド
水槽の左側に寄せました。
命名「トニナ・ランド」ですね。

1枚目の写真、右上のマツモに絡まっていたパールグラスのカスを集めて植えました。
100911-パールグラス
たったこれだけでしたが、残っていただけマシですかね。
水槽の右側に植えました。

ロータスをバッサバッサと切ると、ウォーター・バコパが顔を出しました。
100911-バコパ
奥のロターラはシケシケな葉っぱを展開してますなぁ。
こりゃ情けないです。

モス・マウンテンを切りました。
100911-モスマウンテン
これが一番楽しかったです。
散髪屋さんの気分で、チョキチョキ切りました。

奥のリラキナは、適当なピンチカットです。
100911-リラキナ
果たして脇芽が出るんでしょうか。
よくわからない水草ですが、とりあえず魚たちに制空権を与えました。

ロゼット型というんでしょうか。
そんなのの三姉妹(三兄弟)です(ロータスのシロ飛びが嫌ですが・・・
100911-ロゼット
左下がブセファランドラですね。
その上が、クリプトのベケッティです。
右が葉っぱのだいぶ減ったパンタナル・レッドモザイク・ロータスです。
ブセとベケッティは元気いっぱいです。

お手入れしている間に、なんとピンナティフィダの葉っぱなど残骸を見つけました。
100911-ピンナティフィダ01
再生はもはや不可能かもしれませんが、新芽が出てくるのを期待して植え直しました。

そこはD-tankだったりしま~すw
100911-ピンナティフィダ02
さぁ、ゼンスイよ、今こそ、お前のクーリングの威力を発揮してくれ給へ!

さて、A-tankですが、まだ少し水温が気になりますが、照明タイマーの設定を変えました。
15~21時の6時間、点灯してみます。
もう少し涼しくなればメタハラを出すんですが、まだまだ暑すぎます。
それから、お手入れと同時に水換えをおよそ20㍑強しました。
その際、外部フィルターを掃除しました。
汚いゴミやらカスやらがいっぱいでした。
再運転した時、水流の勢いが復活しました。
それだけ汚れていたということでしょうね。
あ~スッキリした(*´Д`)スキーリ

ロケハン七五三

2010年09月13日 01:30

皆さん、こんばんは。
寝かしつけから起きてきての12日分更新中のmongyです。

D-tankの稚Beeはやはり数が非常に少ないです。
100912-R1011886
元気に育ってほしいものです。
今、小生の頭の中は新しい設置場所でのD-tankの構成をいろいろとワクワクしながら考えているとこです。
濾過システムは外部とスポンジの併用を考えてます。
水草をどういった具合にするか、も考えてます。
有茎草などは入れずに、モスやブセなど活着オンリーでやってみたい気分が多くを占めています。



さて、今日(正確には昨日12日)はえーさんの七五三に向けてロケハンしてきました。
行った時間が日没の頃だったので、写真がちょっと怖~い雰囲気を醸し出し始めてますが。
この写真はまだマシな方で、興味本位で撮ったハイコントラスト白黒モードのはかなりヤバかったです。
100912-R1011897
そんな写真効果はさておき、ここはとっても広くてかなり立派でした。
小生が住む地域の方々が七五三で利用するのも納得の神社でした。
後は日取りと当日のスケジュールくらいでしょうかね。

えーさんの七五三のロケハンと言いつつ、RICOHを持つ手は別の目的を求めてしまいます。
・・・で撮ったのがこれ↓です。
100912-R1011892
神社で手を洗う所(何て言うんか知りませんm(_ _)mにあった龍でしょうかね。
Bee撮影と同じく目にピントを合わせて撮ってみました。

RICOHと言えば、potsuさんがRICOH CX3をご購入されました(そのホットな記事はコチラ
パンパカパ~ン!お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!ございます!

実はリセットB-tank

2010年09月13日 12:18

|゜Д゜)))コソーリ!!!!

実はコッソリB-tankをリセット準備してました。
理由は、今使っているB-tankの水槽を家に持って帰りたいからです。

新B-tankに利用したのは(確か999円で買った)エーハの60規格です。
濾過は30㎝に使っていた底面を2つ使いました。
ソイルは使い古しのです(と言っても、そんなに使ってないプラチナソイルです
そして、先週末に水を回して職場を出ました。

今朝、少し早く出勤。
100913-新B-tank
おお、綺麗に澄んでおります!

ちょっとこっちから底面2本が泡ブクブクなっているところとか撮ってみました。
100913-新B02
なかなか写り込みが激しいのでここから撮ってみたんですが、結構澄んでますよね。
このB-tankでは、底面2本+tottoで行きたいと思います。

そして、ふと見ると・・・
100913-新B03
使い古しとは言え、完全に乾燥していたソイルに水を張って芽が出るとは・・・。
育たない水草は育たないのに、育つ水草は育つんですね(←なんか変な日本語です

そして、移動させるレッドビーを確認すると、なんと3尾もいるじゃないですか!?
100913-ナヌッ!?
しかも、3尾が寄り添ってます。
これは嬉しい誤算です。
252!生存者あり!生き残りは2尾かと思っていましたが、3尾でした。
手前にタンクのお供、オトシンちゃんも写ってます。
準備が出来次第、旧B-tank(nisso)から新B-tank(エーハ)へ引っ越します。

旧B-tankのその後

2010年09月13日 21:12

さて、B-tankのBeeちゃんたちを新B-tank(エーハ)に移動させました。
旧B-tank(NISSO)は家で、新たに使います。
が、そのままでは到底使えませんので、まずは水を抜き、ソイルもさらいました。
100913-新D01
ご覧の通り、左上のが旧B-tankで、右下のが30㎝のミニ水槽です。
クサ━━━━━(`Д´)━━━━━ッ!!!
この時って、ドブみたいなくさい臭いしませんか?
これを解決するのが、確か・・・確か・・・・ADAから出ているナントカって商品だったと思いますが・・・思い出せません。
じょえさんが使っておられたように記憶してます。

さて、水でサササーッと洗いました。
100913-新D02
綺麗になりました。
これで車にも積めます。

そして、早速ではありますが、家の新しいセットポジションに設置です。
まだ、こことは決めてませんが、おそらくここになります。
100913-新D03
えー、ツッコミどころ満載です。
以前、えび彦さんにツッコまれた玄米フレークの箱は、たいした中身ではありません。
のこぎりとかペンチとか、職場で行き場を失った工具が入っているだけです。
そんな小生はB型ですw

newスティングレー

2010年09月14日 22:29

昨日の記事に対して、えび彦さんから以下のようなコメントをいただきました(一部抜粋)

懐かしい水槽です。
昔はこの水槽4個使用していました。
コーナーのカーブが綺麗でしたね!

これは小生が使うNISSOのnewスティングレーに対してのコメントでした。
実は小生、NISSOが、特にNISSOの水槽が、特にNISSOの水槽のnewスティングレーが好きです。
今でこそ、見てみると、クリアスティングレーとか、果てはクリアのTYPE-Xとか、出ているようです。
でも、小生にとってはnewスティングレーが本命です。
それこそ10年前に、熱帯魚を始めた頃、あの水槽の右下の黒い所のNISSOという文字にどれだけ憧れたか!
当時、熱帯魚飼育の本を購入し、揃える用品の水槽のページにデ~ンと載っていたnewスティングレー!
水槽の右下の名前を見て、「ああ、これがNISSOという一大ブランドなんや!」と・・・。
ま、いろいろと複雑な事情もあるようですが、そんなのはどうでもいいんです。

だって、好きだからw

ま、そんなわけで、現在のD-tankもNISSOのnewスティングレーです。
100914-NISSO01
おおお、NISSOの文字が!

これが旧B-tankです。
100914-NISSO02
おおお、NISSOの文字が!
周辺は昨日より更にひどい状況になってますが、お気になさらずw
ここが立ち上がったら、これが新D-tankになる予定です。
なる予定ですが、いつになることやらw

実は、この2本だけじゃないんです。
場所はベランダです。
チャームの段ボール箱です。
100914-NISSO03
暗い頃合いでしたから、久々にフラッシュ撮影を利用しました。

中を見てみると・・・・
100914-NISSO04
デデロデデ~ン♪
おおお、未開封のnewスティングレーが!!
これは今年の4月ですかね。
チャームくんが1999円で売っていたので、思わずポチッとしちゃいました(´▽`*)アハハ



話題は変わりますが、ピンナティフィダのお時間です。
100914-出るか!?ピンナティフィダ
これ、新芽でしょうか?
お願いします!
ここから、復活してちょうだい!!

25周年なマリオ

2010年09月15日 06:24

スーパーマリオブラザーズが25周年だそうです。
任天堂では25周年特設ページがあるそうです。
現在37歳の小生もマリオのシリーズはいくつか楽しみました。
その中でマリオカートというゲームがあります。
最新のはWii版だそうです。
そのマリオカートを現実世界で再現してくれているオモシロ動画がありました。
最後ら辺のオチが、これまた面白くて笑っちゃいました。

アップロード者 nqtv

平和な世の中ですね。

10尾前後の☆

2010年09月15日 21:17

最近、増えることもないけど、落ちることもなく普通に過ごしていたD-tankが今日、突然崩れました。
仕事から帰ると、☆が10尾ほどいて、食べられたりしてました。
il||li_| ̄|○il||li
「えらいこっちゃ」と思って、その直後に「やっぱり」と思ったことがあります。
それは、酸欠です。
実はなにわエビさんとお会いした時にも、酸欠の話を聞いてたんですね・・・。

先ほどまでD-tankのシャワーパイプは、このように↓なってました。
100915-R1011940
酸素が入る隙間がありません。

次の水換えの時にでも水位を下げようと思っていたんですが、時既に遅しだったようです。
すぐに水を抜いて、水位を下げました。
100915-R1011941
パイプにギリギリのラインまで下げ、ガラスぶたを乗せました。

エアーのカーテンが下りてきてます。
100915-R1011942
これで、☆が止まってくれればいいのですが・・・。

D-tankの水質

2010年09月16日 21:55

あちぇさんの夕食シリーズには及びませんが、今日のお昼はこんな↓お店に行ってみました。
一風堂のホームページに飛んでみよう!
今回は、↑上の写真をクリックすれば、一風堂のホームページへ飛ぶように仕掛けてみました。

ここ、いっつも並んでるんですよね。
で、並ばれるといつかは行きたくなる衝動にかられてまして、今日行ってみたわけです。

注文したのは、白丸元味(750円)でした。
一風堂のお品書きページに飛んでみよう!
この写真↑は、クリックするとお品書きのページに飛ぶように仕掛けてみました。

味にうるさい博多っ子が愛するラーメンはスピーディにゆで上がる極細麺。
新生・白丸はその原点に立ち戻り、麺をさらに細く改良。
博多ラーメンの王道を極めました。
シコシコの細麺にしっかりと絡むスープは豚骨の深いうまみを主張しています。

メニューの説明書より抜粋しました。

注文したのは、これに餃子とご飯のランチセット(+100円)でした。
でも、なかなかの美味しさだったので、替え玉を注文(+150円)しました。
100916-一風堂03
細麺で、堅さも美味しく召し上がれました。



さて、本題のD-tankのことです。
今日はパッと見た感じでは見えませんでしたが、よ~くよ~く見てみると☆2尾いました。
でも、比較的、昨日より残っているBeeたちは元気に見えました。
原因の解明!までは行きませんが、とりあえず水質だけでも知っておこうと2種類やってみました。

1つ目はテトラの6in1です。
100916-6in1
総硬度ってのが高いですが、これ、龍王石が原因でしょうか。

もう1つ、seraの硝酸塩テストをしてみました。
100916-sera
なんとビックリ、これ、ホンマでっか!?
\(゜o゜;)/ウヒャー

う~む、水質を知ろう!と思ってやってみましたが、よけいに混乱を招いてしまいましたw
そんな今日のD-tankの様子です。
100916-D-tank02
ピンナティフィダの新芽っぽいの、見えますか?
左で寄ってたかってるのは☆を喰ってるんじゃなくて、餌です。

エアーのカーテンです。
100916-D-tank03
これで、バクちゃんたち、頑張ってほしいです。



ちょっと話題をまったく別のことに飛ばしますね。
まず、非常に熱が上がっていたオリペンの購買欲ですが、今じゃかなり(しぼ)んじゃいました(×_×;)シュン
なんか最終的に「今買っても、撮って撮って楽しむ時間、そんなにあらへんなぁ」という気分になったのです。
購買欲根性がずっと高いままキープしているのがBOSEのサウンドドックです。
アクアグッズ関連で、もうボチボチ、ポチも時間の問題となってきているのが、TDSメーターです。

ピンちゃん、頑張って!

2010年09月17日 19:50

歯医者に行ってきました。
ずんださんとお会いした時にかけた歯の治療に始まり、他にも10本以上の虫歯があるということで続けて行ってるところです。
歯石というのの除去も併せてやってくれてます。
一通りは取れて、これから細かく見ていってくれるそうです。

そんな今日は、↓これを使って頑張ってくれ!と言われました。
100917-歯間ブラシ
歯磨き後に、これを歯と歯と歯茎の間に差し込んで、掃除するんですが、血が出ますね。
先生、軽く「折れるまでやってください」と仰ってましたが、軟弱な小生は歯が先に折れてしまいそうです(涙



さて、今日のD-tankは・・・と言いますと、☆は見あたりませんでした。
そこで気をよくして、だーさんさんを安心させたいと思い、エビちゃんの写真を撮ってみました。
100917-進入禁止
ピントが胴体に合っちゃいましたが、気にせず、見とれてます、この進入禁止に!
そして、麻呂も好きです!

ふと見れば、そこにはピンちゃんが!
100917-ピンちゃん
おお、ピンナティフィダに、新芽の次からも新芽が出てきています!
D-tankに植えてるという事実を伝えるために、レッドビーにも写ってもらいました。
ピンちゃん、こっから頑張って育って!
お願いします!

RICOHの友

2010年09月18日 22:17

普通の目線の高さでミニチュアライズ撮影してみました。
このコンモリ感がいいなと思いました。
100916-なんかこんもり
天ざるそば!とか無かったら良かったんですけど・・・。

今日はまたまた出張で梅田を経由しました。
100918-R1011964
帰り道に、またまたヨドバシに寄りました。
今回は、イーモバのインストールがうまく行かなかったモバイルPCを見てもらいました。
それから、エアコンをチェックしたりしました。
イーモバ・コーナーの女性もエアコン・コーナーの女性も、とっても親切で丁寧でした。

7階まで行き、後輩の女子とケーキセットなんぞ喰いました。
100918-R1011981
たまには後輩におごってあげました。
これはすもものタルトです。
小生がマクロでこれを撮ってると、彼女(後輩)もカメラを持ち出してきました。
見ると、RICOHR10でした。
「おお、チミもRICOH派か!RICOHはマクロに強いからな~」と言うと、「私、マクロ、絶対に手ぶれを起こすんです」、と。
では、早速練習でござる、と。
さすが、手ぶれガール!
マクロ撮影したケーキもアイスコーヒーも地震状態でした。
でも、面白いもので、数枚パシャパシャやってると、彼女もコツをつかんだようです。
二人でケーキを接写している姿を周囲のお客さんらは、どう思って見ていたのでしょうねw

来たぞ!

2010年09月19日 23:51

もう時間も遅いですので、ちゃっちゃと更新しましょう。

この夏、大阪は伊丹空港から仙台までのフライトで気をよくした小生は、今日、再び飛行機に乗りました。
100919-伊丹
これは伊丹空港での出発前ショットです。
10:40頃でしょうか。
箕面からだと伊丹空港は近くて便利です。
関西空港はとっても遠いんですよね。

前と同じく、飛行機の中で無事やで!の図です。
100919-機内
使用航空会社は全日空です。
前に使った写真ではありません。
雑誌はしっかり9月を表しています!

今回は、モザイクかけて・・・なんてまどろこっしい事はしません。
フライト先は、こちら↓でした!
100919-那覇空港01
そうです、今、mongy一族は沖縄にいます!
ま、なんで沖縄なのか?とか、出発前に送った荷物が返ってきて荷物がめちゃくちゃ増えた理由などは飛ばして、先へ進めます。
到着したのは13:55頃だったと思います。
かなり簡素化したブログになってますが、今回もフライト中の発作などもなく無事に来れました。

とりあえず、レンタカーを走らせて腹が減ってきたので、簡単にファーストフードで済ませることになりました。
100919-レンタカーとJEF
レンタカーは写真にあるホンダのエアウェイブという車種です。
このファーストフードのシステムは、少し変わってます。
大阪では見かけません。
沖縄に行かれたことのある方はご存じかと思いますが、ここはドライブスルーというシステムがありません。
車を横付けして、マイクを通して注文すると、そこまで商品を持ってきてくれます。
後は車を走らせて車内で食べるもよし、その場で車を止めて車内で食べるもよし、です。
小生らはそこで車を止めて食べました(おかげで追加注文もできましたw
ちなみにjefというファーストフード店です。

さて、いきなりですが、3歳児を連れて「戦争ってアカンで」学習に行きました。
100919-ひめゆり02
ご存じ、ひめゆりの塔ですね。
この後、資料館にも入りました。
えーさんが、戦争の悲惨さなどもわかるはずもないんですが、その怖さみたいなのは肌で感じていたようです。
「ここ、楽しい?」と聞くと、「ううん」と否定します。
「どんな感じ?怖い?」と聞くと、「怖い」と言ってました。
「戦争って痛いねんで。戦争はケンカの大きいやつや、せやからあーさんともケンカしたらアカンねんで」と強引にケンカ予防教育をしてしまいましたw

さて、一路宿泊地へ。
そして、晩ご飯です。
100919-夕飯01
こんな感じの(店の名前、見てませんw)食堂に入りました。

小生はトウフチャンプル定食です。
100919-夕飯02
おいしい!
ちょっと乗ってたそばもおいしかったです!

宿泊しているホテルの内部はこんなん↓です。
100919-ホテル
結構、この吹き抜けが知れ渡っているようですから、分かる方には分かるホテルかもしれませんね。

2010夏のアクアプロジェクト第四弾

2010年09月21日 04:41

貴重な読者の皆さん、お待たせしました。

皆さん、こんばんは!
マブヤードリンク「シークヮーサー」で、深夜にもかかわらずでーじスッキリなmongyです。
もちろん、寝かしつけから起きてきたんですが、実はでーじスッキリでもありません。
なぜならこの記事の写真、upが多すぎて、それを整理しているだけで再び睡魔が襲ってきているからです。

これ↓、今のPC環境です。
100920-35
そして、そこにはマブヤードリンクとFLIPPERというお店のクッキーのようなパイ、でーじ美味しいおやつがあります。
これをいただきながらの深夜更新です(2010/9/21 AM4:41
さっさと更新して、明日に備えて寝ます(もうかれこれ、3時間以上PCと格闘してます

これは、今朝一番のホテルの部屋からの眺めです。
100920-01朝
いや~、来てよかった沖縄!ですね。
妻からも二日目にして「来て良かった」とお褒めの言葉もいただきました。
東北出身の妻は、沖縄に来たのは今回が初めてだったんです。



さて、終わりかけの夏ですが、「2010夏のアクアプロジェクト」の締めくくりとして第四弾の模様をお伝えしたいと思います。
今回は、QRさんとお会いしてきました。

待ち合わせ場所は、名護市にありますA&Wというファーストフード店でした。
100920-02A&W
お店に入ろうかという時に、ある男性から声をかけていただきました。
そう、そのダンディな方こそがQRさんです!
「あ、mongyです。こちらこそよろしくお願いします」と、言えたと思いますが、言えてましたでしょうかw
こちらは妻と娘二人、QRさん宅も奥様と息子さんら二人、と計8人での賑やかな会がスタートしました。
始まって早々、「えーさん、早く朝ご飯食ってくれ!」って感じです。
ノロノロ食うもんだから、QRさん一家をお待たせするはめに・・・。
朝っぱらから失礼しましたm(。・ε・。)m

で、向かった先は沖縄海洋博公園・・・、そう、にわとりさんもお待ちかねのあの美ら海水族館のあるところです。
でも、子どもらは入り口手前にあるこの↓遊具に・・・w
100920-03
網を編んで作られたアスレティックのような遊具です。
ハンモックと言いますか、網を上ったり降りたりと楽しそうです。

QRさんところのしっかりしたお子様らと、ぼちぼち交友が深まりつつあるえーさんのショットです。
100920-04
この左にいるお兄ちゃんが、でーじシッカリしてくれていて、とっても頼もしかったです!
ありがとう、お兄ちゃん!

この遊具のある公園には、ちびっことりでという名前がついているようです。
100920-05
入り口もしっかりとあります。

沖縄ムード満点の入り口には、シーサーが待ってくれてます。
100920-06
シーサーって、だいたいがペアですね。

しかも、とってもコミカルな顔つきをしているのには理由があるんでしょうか。
100920-07
シーサーって魔除けなんですよね?
確か、「獅子」がなまったんですよね。
かわいいです。
しかし、お土産に買うには少し重たいです。

さ~て、ぼちぼち遊びの時間も終わりです。
水族館の方に向かいましょう。
100920-08
でも、ここは先に水族館には行かず、オキちゃん劇場に向かいます。
オキちゃん劇場では11時にイルカショーが始まるんです。

・・・と、その目の前に立派なジンベエザメが迎え入れてくれます。
100920-09
どの空もそうですが、沖縄の空って綺麗ですね。
しかも、台風11号の影響もなく、幸い旅スタート二日とも天候にも恵まれてます。

イルカショーが始まりました。
100920-10タチューをバックに
ここのロケーションは最高です(*^ー゚)b グッジョブ!!
海に浮かぶ伊江島タッチューをバックにイルカショーなんて、素敵すぎます!!

その伊江島をバックに、イルカたちが・・・・
100920-11飛びます
飛びます!

飛びます!
100920-12飛びます
コンデジの限界を感じる瞬間でした(´Д`;)

では、改めて水族館に向かいましょう!
100920-13
この建物を3階に上がったところが水族館の入り口です(今、気付きましたがATOKですと「すいぞくかん」でも「すいぞっかん」でも水族館に変換してくれるんですね

水族館に入る前に、海をバックに記念撮影です。
デジイチならではの明るさです。
コンデジだと逆行で顔が暗くなってしまいます。
100920-14QR
伊江島のタッチューがよく見えます。

最初のサンゴの海でも、仲良くできています。
100920-16
もうホント、お兄ちゃんがいて助かりました。
迷子にならないように手をつないでくれるし、離れた時もすぐに探して引っ張ってってくれます(ってか、それ見てるんだったらお前手伝えよ!って?

にわとりさんを含め、多くの方がこれ↓を見たいのではないでしょうか?
100920-17メインタンク
これは圧巻です。
小生の地元大阪の海遊館も、これにはかないません!
おべんちゃらや社交辞令でなく、美ら海水族館は来る価値があると思います。
本当に海の壮大さを感じさせてくれる水槽です。
人間の小っぽけさを改めて感じ、ボーッとできる場所がここならあります!
ボーッとしながら、濾過システムや流量を想像する情けない小生が、ちょっといたことは内緒です。

しかも、その水槽を目の前にして、飯が食える!
100920-18
もう、至福の瞬間という表現以外、見あたりませ~んw

水族館を後にしたメンバーは、備瀬海岸を目指します。
100920-19フクギ
これ、普通の道で、車も行き交います。
いいですねぇ。

枝道はさらにいい雰囲気で、それこそトトロでも出てきてくれ!って勢いですね。
100920-20フクギ並木
フクギという木だそうです。

パッと開けた備瀬の海岸です。
100920-21備瀬
ここでも言いたくなります、「ありがとう!お兄ちゃん!」と。

いいところですねぇ、備瀬海岸!!
100920-22備瀬
この空、この海、たまりませんよねぇ。

そして、この珊瑚には小型魚が可愛らしく泳いでいます。
100920-23備瀬の魚
QRさん持参のスナック菓子を与えると、パシャパシャと食べに来るんです。
そう、QRさんのブログでも青い魚が見えます、と紹介がありました(記事はコチラです
えーさんは、自然界の海水魚に餌付けする至福の瞬間をどう思っていたのでしょうかw
そう、水族館にも劣らない至福の瞬間がここ美瀬にもあるんです!!
すごい県です、沖縄県!

続いて、一行は沖縄そばを食べるために移動です。
100920-24岸本
きしもと食堂(八重岳店)というお店で、外観の雰囲気ばっちりですね!

ドーンと!
100920-25岸本どうですかぁ、美味しそうでしょ!
ってか美味しいんです!!
QRさん、前もって調べておいてくださったみたいです。
ありがとうございます。

どんどん行きましょう!
きしもと食堂で次のスポットを決めました。
ナゴパイナップルパークとOKINAWAフルーツらんどが候補に上がり、「食い放題」に目を奪われ、パイナップルパークに決定です。
100920-26ナイナップル園入り口
入り口からして、パイナップル一色です!

パイナップル号に乗って園内を案内してもらいます。
100920-27
普段、ハンドルを持てないえーさん、楽しそうですねぇ。

運転中、ニッコニコなのはいいんですが、・・・あっ、前を見て運転してください!
100920-28運転中
でも大丈夫です。
パイナップル号は自動で運転してくれます。
しかし、レールも何も無いのに、どうして自動で運転できるのでしょうか?
道にちょっとした溝はありましたが、溝の無い道もありました。
降車すぐに係の人に尋ねると、センサーがあるといわれました。
子連れファミリーには、ばっちりのスポットでした。

パイナップル号を前から(・∀・)パシャリ!!
100920-29
「ん?」とQRさんは感じられたかもしれませんね。
そうです、降りてはいけない運転中に小生はパイナップル号から降りて、先回りして写真を撮ったんです。
こういう危ないことを、子どもの前でしてはいけませんね Σ(゚д゚lll)アブナッ !

パイナップル号を降りて、次は試食コーナーです。
小生、待ちに待ってました!と思ったら、えーさん、食う食う!
100920-30食ってます01
かなり良いスタイルのあんぐり口ですねぇ。

負けじとあーさんも吸う吸う!
100920-31吸ってます
柔らかい部分は食べてました。
え?小生ですか?
そうですねぇ、見境無く喰ってました。
これ食べるために、水分補給も少し我慢してましたからw

そのパイナップルパークで、QRさんに素敵な楽器を買ってもらいました。
「海音」と書いて「しおん」と読むそうです。
(sea) おん()」で「しおん」ですね。
海音オカリナ・トロンボーンという楽器で、これが面白い音が出るんです(〃▽〃)キャッ
100920-32吹いてます
車に乗って、すぐにえーさん、吹き始めました。

・・・かと思ったら、変なポーズをとってます。
100920-33
何かの武器と勘違いしているようです。

パイナップルパークで喰いに喰った直後に、QRさんに言われた一言は「ぜんざい、好きですか?」でした。
美ら海水族館は、小生の行きたいスポットではありましたが、その後のコーディネイトは、完全にダンディズム漂う内容です。
魚の泳ぐ綺麗な海岸から、沖縄そば、パイナップル、ぜんざい・・・と女性(妻)や子ども(えーさんら)が楽しめるコースになっているではありませんか!

ぜんざいは、道の駅許田で食べました。
そして、そのぜんざいですが、ここで小生は失敗をしてしまいました。
・・・撮る前に喰ってしまいました。
100920-34
上から、ソフトクリーム、かき氷、黒蜜、あずき豆(の2倍くらいのあずき豆みたいな豆)、白玉があります。
最初、全部喰えるかな?と思いましたが、なんてことはありません。
いともあっさりと食べてしまいました。

ここでQRさんとのツーショットを撮ろうと思ったその時です。
RICOH CX3君の寿命が尽きたようです(バッテリー切れ)
残念(´・ω・`)ガッカリ・・・、QRさんとのツーショットはまた次回(あるのか!?)になりましたw

さて、ここまでのアクアプロジェクトですが、ほとんど全てをQRさんに支払っていただきました。
何の手土産も持ってこなかったのにご馳走になり、本当に感謝します。
必ず大阪に来てください。
このままでは小生の気持ちも収まりません。
じょえさんに始まったアクアプロジェクト、じょえさんにもずんださんにもお世話になり、今回はQRさんです。
どの方にも大阪に来ていただきたいです。
また、どの方面ももう一度行きたいところです。
こうしてアチコチに、mongyスポットが増えていくことが嬉しくもあります(TдT) アリガトウ
次は・・・

ちなみに、最初に写っていたFLIPPERのパイも、実はQRさんに最後に手土産としてもらったものだったんです。
もう、何から何まで、本当にありがとうございます
" °・:,。★\( ´_ゝ`)♪アリガトウゴザイマシタ♪(´ι _` )/★,。・:・° "
ごちそうさまでした。

これにて、2010年の夏のアクアプロジェクトは完遂です。
最後までお読みいただきありがとうございました(最終追加訂正再up (2010/9/22 AM1:34

沖縄の海

2010年09月22日 04:00

沖縄の旅、三日目は海水浴(プールも)を楽しみました。

えーさん、お気に入りのアンパンマンの浮き輪ですね。
100921-海水浴01
まぁ、なんと言いますか、やっぱり海が綺麗です。
それと、塩が「軽い」と申しましょうか。
ベタつき感が全然ありません。
海から出てきても、肌がサラッとしています。
とっても気持ちのいい海です。

あーさんも一緒に入って、お互い見つめ合ってます。
100921-海水浴02
何を話しているんでしょうか。

えーさん、極楽極楽といった感じですかね。
100921-海水浴03
ところで、えーさん、水中めがねを頭につけてますが、まだ顔を水につけることができません。
早く顔を水につけて、水中の綺麗さも楽しめるようになればいいですね。
えーさん、頑張ろうね。

お昼ご飯は、ちょっとオシャレなこんな↓お店でいただきました。
100921-昼食
今回の旅はリッチに行こうということなので、こういう所でのお昼ご飯も許してもらいましょう。

お昼ご飯を食べたお店からの眺めです。
100921-昼食レストランから
本当は、右に写っている建物の赤い瓦と空を入れたかったんですが、無理でしたねw

最後は今日の夕日ですね。
100921-夕日
今回の旅の写真はすべてRICOHのコンデジですが、これくらいの露出補正ならできました。
普通に撮影したら逆光で、真っ白に近い太陽になりますし、およそ夕日には見えません。
そこで、露出補正を-1.3にし、ホワイトバランスも曇天にしました。
そうして、暗さと赤みの効果が出て、夕日らしい写真にできました。

一期一会は突然に・・・

2010年09月23日 22:35

沖縄旅に来てから、夜は遊び疲れで即寝しちゃいます。
サッと寝るから、夜中にも一度目が覚めますが、眠すぎて深夜の更新も「や~めた」状態ですw
蓄積疲労というやつですねw
そんなわけで、昨日のことを今頃upです。

昨日(2010/9/22)は、朝からお出かけ観光したかったんですが、えーさんが「海へ行きたい!行きたい!」とうるさいので午前中は海へ行きました。
そして、昼からのお出かけです。
ガイドブックにも載っている万座毛を見に行きました。
100922-01万座毛
紺碧(ってどんな色?)ってこんな色ですか?
それにしても、昨日はめちゃくちゃ暑かったです。
沖縄の最高気温はいったい何度だったのでしょうか?
汗だくでした。

それから次は残波岬を目指したんですが、途中で見覚えのあるお店を見つけました。
100922-02万国百貨店
ここは小生がかつて寄ったことのあるお店です。
名前は万国百貨店ですね。
1999年から2000年へと「ミレニアム!ミレニアム!」と騒がれた年越しに、小生は友人と二人で沖縄に来ていたんです。
その時、辺戸岬から那覇への帰り道、(マジェスティをレンタバイクしており)とっても寒かったので、ここでスカジャンを買いました。
今でも、そのスカジャンはありますが、そういう思い出のお店が閉店しているのを見ると、とってもつらいです。
軍の払い出し品や、くだらないけど笑えちゃうグッズとか売ってて面白いお店だったんですよね。
雰囲気的に、ハイコントラスト白黒モードで撮影してみました。

残波岬に着いた時、えーさんあーさんも爆睡していました。
小生か、妻か、どちらかが車に残る、それはもちろん小生が残ることを意味します。
ですので、この残波岬の写真は、妻が撮ったものです。
100922-03残波岬
「へ~、こんな所なんやなぁ、綺麗なぁ」と見てました。

妻が撮った何枚かの写真を見ていると、こんなにも素敵なショットを見つけてしまいましたw
100922-04残波岬
♪ニューパールグラスの大草原~w
♪~ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ( )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ヒャハハハ~♪
そんだけですw

続いて行ったのは美浜にあるアメリカンヴィレッジです。
100922-05アメリカンヴィレッジ
小生は、(これもミレニアム沖縄旅で行った)ハンビータウンが大好きです。
ハンビーにも行きたかったんですが、一度行ってますし、アメリカンヴィレッジというのが最近できたのなら、そっちへ行ってみようか、と。
そしたら、なかなか綺麗でゴージャスな感じのするところでしたよ!

腹が減っていたので(ま、昼食がまだだったわけで)、A&Wに入りました。
100922-06ルートビア
ルートビアを飲んでみようと思って注文しました。
確かに薬草とかミントっぽい味と香りがしましたが、まぁイケル方ではないでしょうか。

写真が多いのでどんどん進めておきます。
次はそのA&Wの向かいにあるヨーグルトランドへ行きました。
100922-07ヨーグルト
ここ、面白いシステムでした。
写真左側のサーバーみたいなので好きなフローズンヨーグルトを入れて、右側に進んで好きな具材をトッピングします。
値段は量り売りだそうです(小生は買わず喰わずで見ていただけで、妻らが喰ってましたから

それから、小生が気に入ったのがこれ↓です。
100922-07ヨーグルト02
前の写真のトッピング具材の上に乗っているプレートにはレートが書かれていました。
ドルでも購入できるんですね。
この後、沖縄では何度も見たので慣れましたが、最初ここで見た時は、ちょっと感動してしまいました。
ちなみに、Webで見てみると、ここヨーグルトランド美浜店は、日本初上陸で国内第一号店だそうです(コチラ

注文して、妻らが喰っていたのはこれ↓です。
100922-08ヨーグルト
好きなの入れて、678円。
安いのか、高いのか、知りませんw

このA&Wやヨーグルトランドが入っているのをカーニバルパーク・ミハマというそうです。
そこで、めっちゃくちゃ素敵な出会いがありました!
それは、いちさんという方との出会いです。
いちさんは、エスカレータの下でショップを開いておられました。
ショップの名前を「もじ製作所いち」と言います(ショップ紹介はコチラ
相田みつをやらきむ(敬称略)みたいな感じの素敵な言葉を書いてくださるショップです。
そして、また、書かれる字が、小生好みな文字なんですよね!
店の前をちょっと行き過ぎてしまったんですが、立ち止まって妻に「ちょっと戻らせてくれ!」と珍しく言ってました。
そして、いちさんとしばし会話。
男前ないちさんに惹かれて、書いてもらうことにしました。
しかも、1時間強で完成という無理難題も聞き入れて下さいました。

それまでの間、ここ↓で、お土産を物色&購入。
100922-09お土産屋
そして、夕食をレストランでとりました。

約束の1時間が経ち、いちさんから携帯に電話が入りました。
行ってビックリ、完成してるし字は格好良いし、言葉も最高だし・・・(´∇`)ケッサク
まぁ、見てもらいましょう!
デデ~ン!!
100922-10一期一会1
いちさん、男前でしょう!

よく見えんかと思い、帰ってきて撮ったやつをどうぞ。
100922-R73

 モンギー。
 いつでもどんな時でも
 ○○ママとえーさんあーさん
 こころひとつ。
 大空の下
 心どデッカく
 モンギースマイル
 全開で人生を
 はらいっぱい
 楽しみながらあるくのだ。

いや~素敵でしょう!
羨ましいでしょう!
最初、色紙と額入りとどちらにするか?で、額入りにして良かったですよ!
ところが、この物語はここでは終わりません!!

実は、この額入りの作品、○千●百円という値段だったんです。
でも、あまりにも作品に感動しちゃって、小生が●百円のところを切り上げて、「釣りはいりませんよ」と言ったんです。
いちさんも「いえいえ、そんなわけには・・・」となりますよね。
そこで、小生が「じゃ、売れて東京で個展でも開かれたら、その時は入場料を無料にしてください」と言いました。

ここでカウンターパンチが飛んできました。
「じゃ、これも差し上げますよ」
100922-R74
ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!
いちさん、男前すぎます!
皆さん、沖縄に行った際には、カーニバルパーク・ミハマでショップを構えておられるいちさんを訪ね、一作品でも二作品でも作ってもらいましょう!
そして、その時は、必ず「今の気持ち」や「これからの思い」などをじっくりいちさんとお話しましょう。
それが、いい言葉につながるポイントです。

以下、名刺より抜粋です。
いちの作品ブログ http://smile353535.ti-da.net/
いちの日々ブログ http://smile3535.ti-da.net/

是非とも、これからのいちさんを応援し、追いかけていこうじゃありませんか!
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆

9.23 首里城の旅

2010年09月23日 23:23

PCのスペックか、ネットのスペックかよくわかりませんが、1記事あたりにupする写真の枚数が増えれば、反応が悪くなりますね。
そんな時は、写真だけを一気にupして、写真のみの記事を作り、HTMLをワープロソフトにコピペして記事を書いてます。
そんな事を旅先でしているmongyです。
まだ、沖縄にいてます。
世間でお働きの皆さん、ホント勝手なことしてすみません。

今日は、沖縄の赤いお城「首里城」へ行ってきました。
100923-守禮門
守禮之門、行ってキタ━━(゚∀゚)━━ヨ

首里城までの階段を上っていったところからの景観です。
100923-首里城眺め
海も空も気持ちいい青ですね。
琉球の王様は、こんな景色を見て政治していたんですね。
ああ、大阪の空との違いよ・・・トホホ

いつも、姉さんばかりなので、今回はあーさんです。
100923-正殿とあーさん
あーさんと正殿ですね。
正殿は、今、漆の塗り直しをしているようですよ。
あーさんにもたまには萌えて下さいね、誰かさんw

正殿などの裏手には、こんな↓素敵な庭がありました。
100923-首里城の石組
カッチョエエ石組です。
シダ系の植物が萌え~っと来ますね、誰かさんw

ちょっと高い位置から失礼して、ミニチュアライズで撮影してみました。
100923-首里城01
もう少し、いい効果が得られると思いましたが、失敗ですね。

一方、こちらは・・・
100923-ミニチュアノミニチュアノ
ってか、ミニチュアをミニチュアライズモードで撮って、どーすんの!?って感じですかw

今日の夕飯は、幻のアグーロース・シークヮーサーこしょうソースライス添えでした。
100923-幻のアグーロース
980円なり。

文字だらけな感想文ですが・・・・

2010年09月25日 03:32

沖縄最終日は、ホテルのプールで少しだけ泳ぎました。
100924-R1015773
えーさん、「帰るのイヤイヤ( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!」と渋りました。
ま、「こんな所、早く帰りたい」と言われるよりはマシでしょうか。

今は大阪箕面に帰ってきています。



今回の沖縄旅の感想を少し書いておきます。

19日から24日まで6日間の旅でしたが、一度も雨に当たることもありませんでした。
むしろ、毎日ピーカンな天気が続き、こんなにラッキーを使い果たして良いのだろうか?という毎日でした。
大人だけの旅なら、雨でも傘させばいいですが、キッズ連れだったので本当にお天道様に感謝です。

それから、やはり出会いですね。
QRさん、いちさんという普通のツアーじゃ味わえない出会いが、旅の楽しさを倍増させてくれました。
本人さんらにも家族の方々にも感謝です。

高速道路が全線無料というのも助かりました。
沖縄自動車道(那覇-許田)についての、NEXCO西日本からの情報はコチラ
2011年3月いっぱいまでの社会実験だそうですから、沖縄行くなら今がチャンスかもしれませんね。
すでに那覇空港自動車道(西原-豊見城)は無料化されているようです(コチラ
この情報は知らずに行ったので、最初ETCが「料金は ゼロ 円です」と言った時は、「故障か!?」と思いましたw

カメラはすべてRICOHCX3ですが、オリンパスのペンを買わないで良かったです。
いや、買えば買ったで良かったでしょうけど、RICOHで充分でした。
しかも、海とかプールとか、カメラ持って下半身つかるのに、新しいカメラじゃ気を遣って出来ませんからね。
これからもRICOHにはお世話になると思います。

沖縄の直接の感想ではありませんが、基本的に買い物はしない予定でした。
結果的に自分自身のお土産はいちさんの文字です(充分です!!
なぜなら、帰ってきてからいろいろと買うからです。
クーラー(エアコン)、TDS計、LS-150、BOSEのスピーカー等々です。

「買わない」と言えば、沖縄でよくある海人Tシャツなど衣類も買ってません。
むしろ、今回の旅では「その日、着ては捨てる」という服を持っていきました。
Tシャツ、パンツ、靴下、ハーフパンツなどは捨ててくるものを持っていきました。
結果、小生の捨てる衣類とあーさんのオムツのおかげで荷物は行きの半分にまで減りましたw
気分もスッキリですw



いろいろな理由から沖縄へ行くことは、ずっと前から決めてました。

一つは病気です。
今の病気を患ってから、飛行機に乗れるところまで回復したら沖縄へ行きたいと思ってました。
それを一つの節目にしたいと思ってました。
まだ薬は飲み続けるようですし、今回のフライトも往復とも乗る前の即効性の薬を飲んでますから、飲まずに乗れるところまで行きたいです。
でも、とりあえず乗れるところまで来たんだから、気持ちも少し楽になりました。
明日(来週)からの仕事に頑張っていきたいと思います!

仕事と言えば、今回の休暇は職場の理解がなければ実行できませんでした。
病後、「いつか沖縄へ行ってやる!」と言ってて、それを理解してくれた職場に大感謝です。
職場はいつも「いいじゃないか、病気になるまでは休暇も取らずに働いていたんだから」と言ってくれました。
いい職場です。

そして妻です。
妻は元々海外旅行が好きです。
ところが新婚旅行らしき新婚旅行も行けてません。
全然休暇なんぞ無かったんですよね。
新婚旅行と言えばハワイだグァムだヨーロッパだと言ってる中、小生らは妻の実家への帰省でおわりました。
夜行列車を使って行って、それはそれで良かったんですが、帰路は仕事のため小生だけサッサと帰ってきましたw
そうこうしている間に、発病です。
妻にもすごい迷惑かけちゃいました(今でも短気なので、迷惑かけてますが・・・(´▽`*)アハハ
妻さん、今回の旅、気に入って頂けたでしょうか。



さて、そんな沖縄の旅から帰ってきて、さすがに疲れてバタンQでした。
でも、気持ちの良いバタンQでしたね。
小生的には三年に一度は沖縄へ行こうかと、今、考えています。
それくらいの余裕で旅行を楽しみ、趣味の欄に「沖縄旅行」と書けるようにしたいです。
そして、いつかはハワイですね!



帰ってきてピンナティフィダ見たら、やはり新芽が出てきています。
100924-R1015809
右株もそうですが、左株も白っぽいのは新芽じゃないでしょうかねぇ。

ホンナロー購入

2010年09月25日 21:57

旅の疲れも放置プレイ気味に、水草Rootsに行ってきました。
100925-Roots
今回がまだまだ2回目です(1回目はコチラ

今回の目的は流木の購入です。
ゴロゴロッと数本購入しました。
100925-流木
そして、折角来たんだし・・・と言うことで、ミクロソリウムのホンナローを買いました。

ホンナローです。
100925-ホンナロー
ナローって、narrowで「細い」とか「狭い」とかって意味ですよね。
確かに細いですわ。
Webで見てると、「本ナロー」ってよく見かけますが、表現は「ホンナロー」でもいいですよね?

買ってきた流木を、新D-tankに無造作に置いてみました。
100925-無造作
う~ん、もう少しボリュームが欲しいところです。
活着系でなんとかしたいです。

モスとミクロソリウムと

2010年09月26日 13:51

A-tankのモス・マウンテンをひっぺ返しました。
これ↓は2010.9.11の時点の全景です。
100911-モス
赤丸の部分のモスをひっぺ返します。

流木ごと水槽から引き上げて、ベランダで作業開始です。
引き上げて、トレイに置いた時、黒やらミナミやらBeeがピンピンと落ちてきました。
それ見て、やっぱりモスが生い茂るのってBeeには大切だなぁと思いました。

昨日Rootsで購入した流木モスを巻き直して、投下です。
s100926-右半分
ここでワサワサさせたいと思います。

ミクロソリウムは、ここに結んでみました。
s100926-ミクロソ
手前の細い葉っぱのがホンナローで、奥のウェンディロヴは生き残った株なので少しになりました。
茂った時にはがしやすいかと思って釣り糸を使いましたが、コットンの方がやっぱり見た目が良かったなぁと思いました。
コットンだと溶けてくれますしね・・・。

これ↓余った南米モスとミクロソリウム・ウェンディロヴの一部です。
100926-モスあまり
皆さんは、こういう余った水草とかどうされてるんでしょうか。
捨て方や処理方法ではなく、「捨てる」のか「譲る」のか「別水槽で保険栽培」なのか、ってことです。

【録】
A-tankの照明点灯時間を13~21時(8時間)に変更しました。
また、2灯から4灯(全灯)点灯に変更しました。

久々の気泡です

2010年09月27日 01:15

照明時間などを変えてから19時頃、巻き直したモスを見てみました。
s100926-モス
ロータスの葉の裏に、目が行きました。
と、ほぼ同時にこちら↓にも目が行きました。
s100926-気泡
そうです、長い間、見ていなかった気泡です!
全灯点灯で光量upしたのでしょう。
久しぶりに気泡を見て嬉しかったです。

そんなに光量を必要としないブセも、よく見ると立派な葉っぱが増えてます(コケ(藻類)は気にしないで下さい
s100926-ブセ
ここから株がドンドン増えてほしいですねぇ!
ヘアーグラスと絡み合ってますがね・・・。

D-tankの方も、元気な水草は水面に到達してます。
s100926-D-tank
アマニア・グラキリスですね。
名前?
覚えてないから、過去の拙ブログを見直しましたよ(;´д`)トホホ

シャワーパイプを水面より上にあげてエアーを入れたことで☆はまったく見られません。
ところが、抱卵固体もまったく見られなくなりました。
なかなかうまく行きませんね。
奥が深いです。

ピンナティフィダですが、「!!ここに新芽があったはず!」というショッキングな出来事がありました。
確か、赤い線で囲んだ所に新芽が出てきていたんです。
s100926-ピンナティフィダ01
何気なく左となりのピンちゃんにも白っぽい新芽が出てきているのは確認できますが、前に出ていた新芽はどこに行ってしまったのでしょうか!?

あっ!
ありました!
流されてます!

こんな所に流されてました。
s100926-ピンナティフィダ02
やはり短すぎたのでしょうか。
抜けてしまったようです。
このまま、mongy家では消えてしまう水草なんでしょうか。
なんとか復活してほしいです。

シェフレラを8号鉢に

2010年09月27日 14:26

6号鉢に植えてあるシェフレラ(カポック)が手狭な感じになってました。
100927-シェフレラ01
高さは60㎝くらいでしょうか。
目指せ1㍍ということで、写真↑にある8号鉢に植え替えたいと思います。

同じ8号でも深さも欲しいので、百均でそれらしいのを選びました。
100927-シェフレラ02
これで、1㍍を越えたらベランダから玄関に移したいと思います。

今日の朝イチの趣味でした。

待ってました!

2010年09月27日 23:34

☆はないものの抱卵個体がまったくいません、と書いていたD-tankで抱卵個体が出ました。
100927-R1015865
水温の低下(普通化?)、溶存酸素量の増加、この二つの効果からバクちゃんが増えていれば・・・、稚Beeにも期待できる!?

右か、左か

2010年09月29日 00:35

水槽の置き場所で悩んでます。

右か。
100928-右か

左か。
100928-左か

なんか一枚目の左の方に、誰かさんの手足が写っていますが、気にせず!
それにしても、汚い部屋でしょう?
片づけ未完成なんですが、こんな雑然とした部屋にBeeを持ってきていいんでしょうか?

とか言って悩んでいる間に、チャーム品が届きました!
キタワァ━━━━━━(n‘∀‘)η━━━━━━ !!!!!
100928-チャーム01
ますます配置を決めなければ!というプレッシャーを、実は楽しんでいたりします(・・◣д◢)・・ヨッシャー

とか言ってる間に、とりあえず水槽の中に入れてみました!
イレタ━━(゜∀゜)━━ヨ
100928-チャーム02
左から、かなり大きなスポンジフィルター、塩素中和剤と校正液(手前にシーちゃんとサーちゃん)、TDS計、吸水側のスポンジ、12/16φを直角に曲げるヤツですね。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。