--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神峯山寺に行ってきました

2010年12月01日 23:01

神峯山寺(かぶさんじ)に行ってきました。
101201-01
気候も良かったです。


大きな地図で見る

紅葉が目当てでしたが、行く前から「時既に遅し」の情報は聞いていました。
101201-02
情報どおりでした。

でも、こんな寒空も綺麗に映える一日でした。
101201-03
そりゃそうですよね、12月ですからね。

1枚目の写真同様、色合いを少しイジってみました。
101201-04
こういうラフな写真も格好良かったりしますね。

入口の門の天井のお札はハイコントラスト白黒モードで、雰囲気を出してみました。
101201-05
確か、千社札とか言うヤツでしたよね。

「あ、うん」の「あ」の方です。
101201-06
何気なく写真に撮りましたが、「あ、うん」のこの2体の像の意味って調べたことがありません。

落ち葉が・・・綺麗とは言い難いですねぇ。
101201-07
葉っぱの水分が抜けきった感じで、カスカスな感じの落ち葉でした。

この↑奥に手を洗う所がありました。
101201-モス01
レッドビー飼育者なら、ある部分に目が行きませんか?
小生は、釘付けになりました!!



そう、それは・・・・



ここ↓です!!
101201-モス02
綺麗に生え揃ってるじゃないですか!!
う~ん、このモス、なんていうモスでしょうか。
お寺のモスなんて、なんだかとっても御利益(ごりやく)ありそうですねぇ。
これで、レッドビーがますます爆殖!なんてのもいいじゃないですか!!
絶妙に水がかかって、水上飼育、いや、テラリウム状態です!



ほ・・・・・欲しい!!!



貰ってきましたwww
101201-モス03
勿論、寺の方に一言ことわりを入れました。
勝手に無断で、なんて罰当たりなこと、怖くてできませんよね。
「ありがたやぁ、ありがたやぁ」

で、早速、先日購入した竹炭に巻き巻きです。
101201-モス04
これ、水上葉だからでしょうか。
えらい硬かったです。

一応、ここの水にどんなのが入っているかわからんので、A-tankでトリートメントでドボンです。
101201-モス05
ここで小生は気付きました。
A-tankって一応メイン水槽なんですが、メイン水槽でトリートメントするって何か違和感感じました。
明日にでもD-tankに入れちゃおうかなw
スポンサーサイト

神戸ルミナリエは今日が初日

2010年12月02日 23:25

神戸ルミナリエに行ってきました。
101202-IMG_4438  神戸ルミナリエ公式HP
実はルミナリエは今日が初日でした。

久々にcanonデジイチ持っていきました。
今日撮った写真を年賀状にでも使おうと思ってシャッターを切ったのですが、すべて失敗でした。
ルミを優先して絞り優先で撮ったから、人物がブレブレです。
やはりこういう時は、人物重視で撮るべきでした。
年賀用の写真もアカンし、レンズキャップは落とすし、帰り頃には雨降るし・・・。

リベンジ、ルミナリエ

2010年12月04日 16:01

ちょっとmongy家は大変です。
小生自身が長引く風邪との闘いを続けている間に、上の娘えーさんもよく似た症状で昨夜発熱しました。
ちなみに、小生の風邪は何名かの方が心配して下さっているマイコプラズマという種類かどうかは分かっていません。
「発熱、頭痛、腰痛→声が出ない→喉の痛み、咳、痰」と症状が次から次へと変わっているのですが、なんでもマイコプラズマという種類だとすると、もっと咳が止まらないそうです。
小生の場合、出るには出るけど止まる咳ですし、レントゲンの結果、肺に問題もないそうです(^。^;)ホッ
ただ、ちょっと症状が長すぎるそうです。
耐えるしかないんですが、一応、抗生剤って薬を渡されました。

「でも、先生、確かに僕はカリオストロの城、好きですが、そこまで好きじゃないんですが・・・」
101204-R0010056
「一応、五日後に、もう一度来て下さい」

今日の午前中、えーさんは小児科行ってきて、今は寝てます。
小児科の先生曰く「お父さんのが感染ったのではない」とのことですが、果たしてどうなんでしょうか。



早速ですが、これ↓をポチっと行っときました。
ワンタッチレンズキャップ
  ワンタッチレンズキャップII 58mm用 KA-LC2-58
でも、入荷まで1~2ヶ月かかるかもしれんということでした(´・ω・`)エーガッカリ・・・



リベンジで、昨日もう一度神戸ルミナリエに行ってきました。
前回の失敗を教訓にして、今回は人物重視でシャッタースピード優先で撮影しました。
賀状に使う写真はupしませんが、他ので一応Logしておきます。

コンデジ(RICOH)も持っていってたんですが、やっぱり暗い↓です。
101204-R0010055
ただし、被写界深度は深く、手前の子どもらにも奥のイルミネーションにもピントが合ってます(やや奥が甘いが・・・

これがデジイチ(canon)だと、ここまで明るく↓なりました。
101204-IMG_4508
よくあるイルミネーションの前に人物を立たせた写真ができました。
奥のボケ具合がいい雰囲気を出せています。
後ろに、他の通行人がいなければそこそこ使える写真です(右上だけをトリミングするとか・・・

これ↓は、イメージに近い写真が撮れたんですが、なぜかストロボを焚いてます。
101204-IMG_4558
・・・まぁ、なぜか?と言うより、これ↑はオート撮影で撮ったからストロボ発光したんですがね。
比較対象として面白いからupしておきました。
ストロボ発光すると、肌が更に白く(普通の色に)なって、頬の辺りに髪の毛の影が出来ています。

そういう意味では、これ↓は賀状に使いませんが、小生的には一番イメージどおりのいい写真です。
101204-IMG_4513
イルミネーションの逆行と順光が重なって、ストロボを使わず表情も撮れました。
ただ、表情とか光りの加減はイメージどおりですが、ホワイトバランスがおかしいです。
暖かみのある赤系の仕上がりですが、ちょっと酔っぱらいすぎ!?w
これは賛否両論わかれますかね。
小生は、暖かみが欲しかったのでホワイトバランス「太陽光」で撮影しました。
「曇り空」だと、もう少し青っぽくなったと思います。

で、こんな風にシャッターをたくさん切って、なんとか年賀状に使えそうなのを3~4枚撮れてそうです(*^ー゜)v
勉強になりました。

アオいのと緑なのと闘ってましたら・・・

2010年12月05日 21:53

東北の雄が黒ヒゲ苔と闘っておられましたが、関西の遊なる小生は以下のコケ(藻類)たちと闘っています。

久々のアクアネタって感じですw
・・・と言っても記事は昨日のことですが(相変わらずタイムラグが生じておりますヾ(@゜▽゜@)ノアッハッハ
この記事は昨日の水換え時のものです。

対戦相手 その一 アオミドロくん
101204-アオミドロ
コケ対策.comによると、

 照明時間や光量が多い、直射日光が当たっている。
 購入した水草や流木に付着していたり、魚を入れて来た水に混入していた。
 肥料の入れすぎ、または植わっている水草が少ない。

が原因とのこと。
A-tankで考えられるのは、太字部分の「光量が多い」と「肥料の入れすぎ」でしょう。
でも、光量(メタハラちゃん)は落としたくありません。
肥料をどうするか、ですよね。
先述のコケ対策.comでは除去できるまで、肥料の添加を控えるように書かれています。
まぁ、気持ち的には大繁殖まで行ってないので、水換え時や気になった時の手作業除去で暫くは様子見します。

対戦相手 その二 斑点緑藻くん
101204-緑斑点
コケ対策.comによると、

 照明時間や光量が多い、または直射日光が当たっている。

が原因とのこと。
おいおい、こっちも光量(メタハラちゃん)ですかヾ(・・;)ォィォィ
そんなにメタハラちゃんを悪く言わないでほしいなぁ。
水槽の中が見えない程の繁殖力でもないし、こっちも手作業除去で様子見します。

でも、どちらも様子見とは言え、ちょっと生物兵器の投入も考えています。
現在、コケ取り部隊としてはオトシン(3尾)、サイアミ(8尾)、カラーサザエ(2尾)がいます。
オトたんは完全に餌ボケしてます(いや、見えない所で頑張ってるかも・・・
サイアミちゃんはそこそこ黒ヒゲ苔に効果的な結果を出している(と思います
カラーサザエは2尾では、どこにいるのかもわかりませんわww
ここでの投入は、やはりヤマトと貝系の投入かと思っています。
投入にはデメリットも考えなければなりません。
ヤマトの場合、リラキナが完全に食害に合うということを覚悟しなければなりません。
貝系では、石巻貝の場合は轍ができること、ラムズの場合は大繁殖、カラーサザエの場合はコケ取り能力が低いことを覚悟することでしょうか。
ジッと価格などを見つめながら、考えたいと思います。

水換え時、勢力拡大中の水草をカットしました。
こちら↓、beforeです。
101204-01before
ロゼット型のアマゾンソードとロータスが・・・で、でかすぎるっ!

こちら↓、afterです。
101204-02after3
ちょっとスッキリしました?
あまり変わってません?
とりあえず、ロータスの根元をカットしていて、ロータスの株が新たに増えて合計5株になっていることを確認しました(もしかしたらベケッティも1株増えているかもしれません(´∀`*)ウフフ

そして、水換え&葉っぱトリミングして、とっても嬉しいものを見つけました!!
これ↓です!!!
101204-黒稚えび
やったー!ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)ノ
いや~、魚いっぱいな中でも、しっかりと抱卵&孵化してるんですねぇ。
すごい生命力です!
立派、立派。

嬉しいと言えば、こちら↓も嬉しいですよ~!
101204-ピンちゃん
お待たせピンナティフィダですね。
わずか1週間ほど前は、節目1つだったのに、2つに増えてます!
しかも、よ~く見ると株元から脇芽っぽいのがチラッと見えてますッ!
期待していいのかしらぁo(^o^)o ワクワク
しかし、ここも葉っぱやら入れ物やらに斑点緑藻が・・・orz
ピンちゃん、スイッチ入ってから起死回生の快進撃を続けておりますねぇ!
ホント、葉っぱの端切れ2~3枚から、よくここまで復活してくれましたっ!!
感動モノですねぇ(ToT)ウルウル

皆さんは水換え時、水はどこまで入れますか?
小生は今回、調子に乗って「お~っとっとっと・・・」まで入れましたw
101204-俯瞰01
縁なし水槽の醍醐味とでも申しましょうか、水中の一部を切ったとでも申しましょうか、そんなスッキリ気分が味わえますね。

ところが、ところが、よ~く見てみると、ちょっとショッキングなことに気付いてしまったのです。

これ↓右手前です。
101204-俯瞰02
水がなみなみ注がれてます(水面と水槽の縁までほとんどありません
生体の飛び出しに注意ですね。

これ↓左奥です。
101204-俯瞰03
ん?
水面と水槽の縁まで1㎝ほど、ありませんか?

これは、つまり・・・・)゜O゜( ヒィィィ

す・・・水平がとれてない!?

これはまずいですねぇ。
いや、ホントまずいですよ。
右手前に水圧がかかって、下手したら・・・。
う~ん、原因があるとしたら、水槽台か床ですよねぇ。
これを直すとしたら・・・・リ、リセットしかないんですか?
今は、したくないんですぅ。
今は、水草がどんな具合に成長していくのか見ていたいですし、何より調子を上げている水草も多いですからねぇ。
それに、このレイアウト、意外と気に入ってます(一部を除いて
ま、もしリセットできたら、その時は他にも手を入れたい所がありますから、3~4ヶ月後くらいにやってもいいかもしれません。
一応、手を入れてみたいことを備忘録かねてlogっておきます。

・ソイルを交換してみたい(アマかFULVICか悩み中
・パワーサンドを使ってみたい
・底床内に、数種の粉を入れて立ち上げてみたい
水平を直したい
・(実は)しっかりとネジ止めしていない自作ライトスタンドを、しっかりとネジ止めしたいヾ(・・;)ォィォィそうだったの!?
・濾過器(外部F)をもう1基増設したい(もしくはプレを入れたい)要するに濾過能力を上げたい
CO2同様、夜間のエアレもインライン化してみたい

ザッとこんなもんですかね。

嬉しいような罪を感じる買い物~amazon

2010年12月06日 23:49

たまにはタイムリーなことをupしておきます。
タイムリーとは言え、こんな時間です。
娘の寝かしつけから起きてきたからですが、それよりもmongy一族はどうしてしまったのでしょうか。
次から次へと、風邪らしきマイコプラズマらしき症状が続出です。
小生に続き、えーさん(上の娘)が、・・・と思いきや、今日はあーさん(下の娘)が高熱です。
この苦境を早く乗り越えたいです!



さて、今日はポチ商品が届きました。
今回は久々にamazonでショッピングしました。
リベンジでルミナリエは神戸に行ったのが今月4日でした(コチラ
その時、デジイチcanonのレンズキャップを人混みの中で落としてしまい、amazonでポチっとしました。
ですが、amazonでは前々から欲しいと思ってカートに入れっぱなしの商品とかもあったんですね。
ま、なんで今までそれを買わなかったかと言うと、単に節約が理由です。
しかしレンズキャップがいつまでも無いのはよろしくありませんから、一緒にポチっとしました。

今回、注文した商品はザッとこんな↓感じです。

ワンタッチレンズキャップII 58mm用 KA-LC2-58
  これが今回の注文のメインですね。
Kenko 58S サーキュラーPL
  偏光フィルターです。
  以前、普通の一眼レフを使っていた時も持っていて、とっても綺麗に写るので欲しかった一品です。
エレコム 疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド ”COMFY” ソフト(ブラック)
  これについては後ほど。
ジブリのせかい ヴァイオリンとピアノの調べ
  自分が聴きたいけど、「妻へのクリスマス・プレゼント」ということにして購入w
ウクレレ ジブリ
  これも同様に「妻へのクリスマス・プレゼント」という言い訳で購入。
I Got Soul Young Soul Rebels
  これは、小生が聴きたかったCD。
それいけ!アンパンマン 絵本付CDパックシリーズ アンパンマン ベストソングス
  あーさん向けのクリスマス・プレゼントですね。
えーさんへのクリスマス・プレゼント
  これは非公開で(ただし、プレゼント包装を依頼
      ※上記それぞれの商品名をクリックする前にカーソルを乗せてみると・・・

これらを注文した4日の時点では、記事にもしましたが、レンズキャップが取り寄せに1~2ヶ月かかるとのことでした。
こういう風にズレが生じた場合、発送オプションを聞かれます。

発送オプションの選択:
○できる限り商品をまとめて発送(最小限の配送料・手数料がかかります)
◎準備ができた商品から順に発送(発送ごとに配送料・手数料がかかります)

他の商品を1~2ヶ月も待てませんから、「準備ができた商品から順に発送」にチェックを入れました。
こうすれば、レンズキャップだけが1~2ヶ月先に、他のはすべて2~3日で届くと思ってました。

ところが、今日、仕事から帰ってみるとエライことになっておりました。







101206-ama01
「なんで箱が3つも来とるんやぁ~!」
整理が終わってない狭い部屋がなお一層狭くなってしまってます!!

中身を見てみると、こんな↓感じです。
101206-ama02
一番上のギフト包装してあるのが、えーさんへのクリスマス・プレゼントです。
ギフト包装を頼むと、別梱包になるのかぁ。
知りませんでした。
右下が普通に頼んだ他の品々です。

ひ・・・左下にあるのは、レンズキャップゥゥ~!?
しかも、箱、デカっ!!!

どうやらこのレンズキャップ、いつ入荷するかわからなかったから「1~2ヶ月」と表記していたようですが、直後に入荷できたようです。
仕事の合間を縫って発送状況をネットで見てみると、レンズキャップだけ追いかけて来るのがわかりました。
しかし、まぁ、迅速に客に届けるのは良いとして、この箱の山はちょっと最近のecoに反しますなぁ。
これくらいで済むなら、ちょっと電話してくれて「入荷しそうやから、あと2~3日だけ待ってもらえるか?」と聞かれたら、okしますでしょ。
なんでもかんでも電算まかせのオンライン化は、逆にこういう反ecoを生むのかもしれませんね。
商品が早く届いたのは嬉しいですが、あまり手放しで喜べないですし、逆に(悪いことしてないのに)なんか罪を感じる買い物でした。



気を取り直して、(ちょっとだけ)商品レビュー!

まずはレンズキャップと偏光フィルターです。
101206-ama05
偏光フィルターは、青い空とかも綺麗に写せるけど、何よりも劇的なのはガラス面などの反射除去でしょ。
うぷぷ、これでオープンアクアを・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
レビューしたいけど、勿論、照明のタイマーは切れた後でございます・・・orz

そして、本来なら1~2ヶ月先に届くはずだったレンズキャップです。
101206-ama07
早速、装着してみました。
え~と、これもレビューと言っても、こんな夜中からデジイチ持って家の中ウロウロしても、よくわかりません・・・orz

疲労軽減リストレスト一体型マウスパッド ”COMFY” ソフト(ブラック)!・・・とは、何とも長い商品名ですねぇ。
でも、こいつはヒットでした!
実は、この↓写真のように、今まではマウスパッドを使わずにPCしてたんです。
101206-ama08
この硬い机でマウス操作すると、手が痛い痛い(手首の小指サイドの出っ張ってる骨の所・・・で分かります?

なんとか手首への負担を軽減できて、なおかつこの狭いスペースに入るマウスパッドは無いもんか?と調べて行き着いたのが「疲労軽減リストレスト一体型マウスパッd・・・・・長いッw
101206-ama09
ほうれ、バッチリ!!
サイズもピッタリですし、机に当たる骨の部分の痛みも全然ありません!
これでますますPCから離れられなくなってしまいそうです(;´д`)トホホ



久々にレッドビーの写真でも。
101206-R0010166
最近は、あんまり固まり系の餌は与えていません。
一時期は好きだったエビ団子が、なんか好きになれないんですね。
今日、何気なく与えてみて、どれくらい集まるか見てみました。
結構な集まりですが、やっぱり親えびが少し減っているように感じました。

寄ってみると、かなり稚えびちゃんの数が目立ちます。
101206-R0010159
D-tank関連のネタもupしたいことがあります。
ま、それはまたの機会に・・・。

秘密基地みたいな。

2010年12月08日 11:04

新カテゴリーのオープンと言いますか、普通にD-tankの2号店と言いますか・・・。
そんな新規水槽立ち上げネタです。
しかし、これまた2010年11月28日、と十日以上も前のことで申し訳ありませんm(_ _)m

では、早速・・・。

設置場所はD-tankの下部屋です。
E01-RIMG6930
使う水槽旧D-tankで使っていたニッソーのNEWスティングレーNS―106です。

使うソイル旧D-tankで使っていたソイル(FULVIC soil)です。
手前のプラケに入ってます。
E01-RIMG6931
それにしても、周辺が狭いですなぁ・・・(;´д`)トホホ

今回は調子に乗って、こんなこと↓してみましたw
E01-RIMG6933
いわゆる底床仕込みってヤツですかね。
バクテリアの粉を底床を敷く前にパラパラッとこんな具合に蒔いておきました。

ド━(゜Д゜)━ ン !!!
E01-RIMG6938
ソイルを入れました。

一度味をしめたスポンジFは、今回もNanoスポンジフィルターLS-150を使いました。
このスポンジFってヤツですが、ストーンも無いのにどうやって泡が細かくなっているのか不思議でした。
中↓を見てみて納得です。
E01-RIMG6941
このように↑、周囲に小さな穴が開いているんですね。
知りませんでしたぁ( ´・∀・`)へー
ベテランの方なら、「何を調べとんねん」ってな感じでしょうけど、小生にとっては「面白い加工やなぁ」という新発見でした。

外部Fの出水と吸水に使うパーツです。
E01-RIMG6945
吸水は現行D-tankと同じ仕様です。
・・・が、L型ホースコネクターの青(NHE-φ12)はやっぱり絶版になっていて、同タイプの黒(PHE-φ16)にしました。
NHEとPHEの何が違うのかって、見た目は色が違うだけですが、チャームさんによると以下の通りでした。

種類PH系NH系
最高使用圧力1.4MPa(20℃時)1.4MPa(20℃時)
適用温度4℃~90℃-20℃~110℃
材質ポリプロピレン製(ブラック色ナイロン製(ブルー色
注記ホース口の外径サイズが型番サイズより若干細いです。ホース口の外径サイズが型番サイズより若干太いです。

ヽ(ヽ・∀・)アヒャ?

え・・・え~と・・・具体的には何が違うのか分かりませんw
吸水スポンジは現行D-tankと同じNanoスポンジフィルターマルチ(XXS)です。
出水は、以前B-tankで使ってたhydor(ハイドール)バイオフローMを使うことにしました(記事はコチラ

水を張って、スポンジFのエアーを開始しましたぁ。
E01-RIMG6947
この時点では外部Fのホースが繋がってません。
まだ外部Fの中に入れる濾材をどうするか決めかねていたんです。
ちなみにコンテナに乗ってる黄色いシール(INとOUTが分かるように貼るシール)はえーさんに奪われて、家のどこかに貼られましたw

ついでに、これ↓は以前薬浴で使っていた30㎝キューブです(薬浴記事はコチラ
B02-RIMG6929
30㎝キューブ水槽ってなかなか好きです。
好きなんですが、いつも30㎝キューブに合う外部Fって何がいいか考えてしまいます。
何がいいんでしょうかねぇ。

これにも同じようにバクテリアの粉をパラパラとw
B02-RIMG6932
さじで入れてるんですが、なんだか量の加減がわかりませ~んw
これをまさしく「(さじ)加減」って言うんですね!!

ソイル(同じく旧D-tankで使っていたヤツ)を厚み3㎝ほど敷きました。
B02-RIMG6935
こういうのを綺麗に平らに仕上げる方、おられますよね。
あれ、いつも見ていて「丁寧やなぁ」と感心してます。
小生には無理ですッ!!!

・・・で、これ↓が、D-tank周辺です(と言っても、11月28日の時点ですがw
E01-RIMG6950
秘密基地みたいになってきました。

さて、この水槽の立ち上げに伴いカテゴリーを増やすかどうか思案中です。
とりあえずは新カテゴリーで記事upしました。

水槽の名前をどうするか、によってカテゴリーを決めたいと思います。

E-tank。
 単純にDの次でEと命名。
D-tank2号店。(略称:D-2)
 現行のD-tankを1号店として2号店と命名。
 ナントカ支店みたいでいいかなw
D-tank体育会系。(略称:部室)
 名前の意味はご想像にお任せします。
D-tank禁欲部屋。(略称:禁欲部屋)
 名前の意味はご想像にお任せしますw
D-tank育成部屋。(略称:育成部屋、保育室、幼稚園)
 稚えびばかりを入れて、成長させる為の水槽として使うなら・・・。
ハジキ水槽。
 選別を開始するなら分かりやすくこういう名前もいいかも・・・。

とりあえず、E-tankとしてカテゴリーを分けておきますが、いずれ名前がかわるか、D-tankに吸収合併されるかするでしょうw

映画「School of Rock(DVD)」を観ました

2010年12月09日 01:04

今日のネタはロックとか洋楽を聴かない方はスルーして下さい。

・・・と、その前に・・・



一つ前の記事で陸奥の雄えび彦さんから「どれがどの水槽かわからんやんけ!説明入れろや(゜Д゜#)ゴルァ!!」という温かいコメをいただきましたm(_ _)m(コチラ
そこで早速、説明入りをupしておきます。
説明入り
えび彦さん、これで許してつかぁさいm(_ _)m



閑話休題。

いつもダンディなブログを綴っておられるBergamotさんのBlue Velvet★音彩ブログに映画「School of Rock」の記事が10月の中頃、upされました。
この「School of Rock」という映画は、・・・詳しくはBergamotさんのコチラの記事をどうぞ!
ま、すっごく要約すると、ロックンロールの映画ですw
ロックの好きな小生は、前々から観てみたいと思っていました。
Bergamotさんのレビューを読んで、ますます観たいと思ったんですね。

スクール・オブ・ロック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD] 映画「School of Rock」

・・・で、DVD借りてきて観ました。

・・・で、結果、久々にロックな魂に火が点いてしまったようです。



時々、音楽をネタにしてますが、洋楽が好きなんです(ま、好みは偏ってますけどね・・・
簡単に自己紹介をすると、マドンナやらマイケル・ジャクソンやらが一世を風靡した80年代に中学生でした。
友人らはあまり洋楽を聴いていなかったようですが、小生は洋楽にすっぽりはまっていました。
夕方6時になると、FM大阪のポップ・ミュージック・ステーションという番組を毎日聴いてました(ついでに深夜はヤング・タウンとオール・ナイト・ニッポンを聞いてました
ラジオっ子だったんです。
高校生になってから、80年代のポップスの流行が時代的にも小生的にも下火になりました。
大学生の時、今でも続いている友人にロックを紹介してもらいました。
最初はブラック・サバスから入りました(入口がサバスってのがちょっと変人っぽいですが・・・ww
次に聞いたのがジューダス・プリーストでした(これが2発目ってのも、かなりのツッコミどころですが・・・w
サバスで一発開眼した小生は、そこから怒濤のようにのめり込んでいきました。
エアロスミス、ガンズ&ローゼズ、ヴァン・ヘイレン等々の有名どころから、テスラ、クイーンズライチなんかも聴いてました。

DVDを観てロック魂に火が点いてしまった小生は、とりあえず今持っているCDを引っ張り出してきました。

これだけ↓しか、その系統のはありませんでした(;´д`)トホホ
101208-R0010188
どうやら、後は実家のようです。

とりあえず、早速PCのiTunesに入れてiPodに同期完了、後は聴きまくりです!
先日、本屋で雑誌「BURRN!」を立ち読みしました。
これまた久々に読んで面白い面白いw
更に、ミスター・ビッグが今月15日にオリジナルメンバーでニューアルバムを出すとか!



立ち読みは、この雑誌↓も勿論チェックしましたw
水草レイアウト制作ノート 水草レイアウト制作ノート
「水草レイアウト制作ノート」絶賛発売中!なページはコチラ

話題がアクアリウムに来たついでに一言・・・、と言うか写真を一枚。
101208-R0010185
サーモのパイロットランプがずーっと点灯しているのでおかしいなぁと思ったらヒーターが壊れていたようです。
わずか1年で潰れるとは・・・。
ま、消耗品ですかねぇ。
それにしても、10年前に使っていたヒーターが作動してくれて一安心です。



すみません、話がそれましたm(_ _)m
早く実家のストックCDをチェックしたい気分が押さえ切れませんw
こんな気持ちにさせて下さったBergamotさん、そして「School of Rock」よ、ありがとうございました♪♪♪ d(`Д´)b♪♪♪サンキュ

Bergamotさん、小生がレビューしたらこんな感じになりましたw
これからもよろしくお願いします(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

カージナル・テトラの痛い画像

2010年12月10日 03:42

今日は痛い画像が続出です。
グロ系が苦手な方は見ない方がいいと思います。
[ 続きを読む ]

吸水スポンジの掃除方法は?

2010年12月12日 05:46

なかなか興味のあるニュースを読みました。
「2015年度までに全小中学生に情報端末を配布」
えーさんやあーさんが学校に通う頃、どうなっているのか楽しみでもあります。
どんな情報端末か知らないけれど、小生にもiPadの1個くらい無料配布して下さいw(記事はコチラ



一昨日、仕事の帰り道、いつもの御用達ホームセンターコーナンに行きました。
そこで、
101211-31
やら
101211-41
などを物色してきました。
D-tank周辺がタコ足配線でグチャグチャになってきたので綺麗スッキリさせたいなぁ、と思ったわけです。
今はまだ構想中、勉強中です。
どんなになるか、DIYが見事成功したらupしたいと思います。
久しぶりに金時くん(前に金時くんが登場したのは半年前のコチラの記事)の登場かもw



さて、毎週恒例の水換えをしました。

ゾフィさんから
「(前略)・・・Nanoスポンジフィルターを使いだしたのですがスポンジはXSを選びました。
XXSってかなり目が詰まってる気がしたのですが、どの位のスパンでモミ洗いするんでしょうか~、
ちなみに我が家ではXSは3週間をめどにモミ洗いしてますが・・・(後略)」

と、コメを頂きました(コチラで)
XSで3週間なのに、小生のはXXSで10月23日に立ち上げて以来7週間も、スポンジもみ洗いをしていません。
確かに出水の勢いが弱くなってきたような気がしていました。
これは洗わねば!ということで、水換えと一緒に洗うことにしました。

よく考えたら、吸水スポンジだけをパイプから抜いた場合(濾過器の電源を切っていても)、稚えびなどが吸水で吸われそうな気がします。
スポンジのもみ洗いだけをする良い方法などあれば、教えて下さいm(_ _)m
小生はわからなかったので、このように↓丸ごとベランダへ持っていきました。
101211-R0010244
こうすることで、濾過器の掃除も出来たから良かったんですが、しょっちゅうこんなこともできません。
皆さんはどのように吸水スポンジのもみ洗いをしているんですか?

とりあえず、吸水スポンジを洗ってみました。
101211-R0010246
汚いですねぇ(゜〇゜;)グェッ

でも、その分、濾過器のウールはもう暫く使えそうでした。
101211-R0010247
一応、こちらももみ洗いしましたけどね。

せっかくですから、パイプやホースもホースブラシなどでコシコシと洗いました。
101211-R0010248
う~ん、綺麗になって気持ちいいですねぇ。

ところで先述のゾフィさん、この方も自作のすごい方なんです。
底床ならしのフラッターを自作されてます。
しかも、今回の第三弾では水抜けも改良されたのを開発されてます。
一度、コチラの記事をご覧下さい。
かなり、目から鱗です。
小生は、これ特許とってもいいんじゃないかしら、と思うのですが。

カンスイ?

2010年12月13日 01:13

アクアライフをやっていて、特にブログを始めてから実はずっと疑問に思っていたことがあります。

水槽の水を交換することを「換水」と表現するのをよく見ます。

ところで、この換水って「カンスイ」って読むのですか?

小生はATOKを使ってるんですが、カンスイで「換水」と変換されません。

この「換水」とは専門用語なのでしょうか?

小生は「変換されない=そんな言葉はない」と思っていたので、いつも「水換え」と表現してきました。

「カエミズ」と打ち込んでみても、変換されることはありません。

「換水」・・・・いったい、何て読むのでしょうか。

そして、この言葉は、正しい日本語なのでしょうか。

どーでもいい話です(疑問に思っていたことさえ忘れるくらいw)が、ふと思い出したのでupしておくことにしました。

hydorバイオフローMの動画

2010年12月16日 22:50

どうしても、年内にお詫びをしておきたい方がいました。
その方と連絡がとれました。
自分自身で「許してもらえた」なんて言えませんが、「また遊びに来て下さいね」と言ってもらえました。
胸のつっかえが取れて、ちょっとスッキリしました。
とても嬉しいし、感謝しています。
そして、本当に反省しています。
その方の精神を見習って、小生も頑張っていきたいと思います!




この間、上記の件もありましたが、いろいろとあって、ブログの更新ができませんでした。
ブログをやめたつもりはありません。
でも、「生活>更新」であって「生活<更新」ではないんだってことを、休んでいた間、改めて感じました。
もちろん、生活の中には、趣味も家庭も仕事も含みます。
休んでいた間、あんな事やこんな事をしました。
これからも、タイムラグはしょっちゅう生じると思いますが、ボチボチまいりたいと思います。
ボチボチ、お付き合い下さい。




リンク先のtakapalさんがブログ(takapal's identity)で、こんなこと↓を書かれてました。

こんなもの売ってるんですね。
 

hydor バイオフロー S


外部フィルターの排水パイプに接続して使うものらしいんですが・・・
中心部分にメカ的な物が仕組まれていて、水流の力でプロペラを回し、その回転をギアで落としてスポンジ部分を回す構造みたいです。

回っている姿を想像するとなんか面白そうなので、欲しいかもコレ・・・  元記事 『水流対策にイイかも』 (一部略)


サイズ違いですがMを使ってますので、動画をupしておきたいと思います。
10秒~22秒のころ、水面が波立ちます。
この頃、出水口が上に向いています。

なかなか綺麗ですね。



先述のあんな事やこんな事に乞うご期待ですw

濾材は結局ペーハーセレクトで

2010年12月18日 02:10

D-tankの下の部屋で展開中の水槽の呼び名を決めました。
禁欲部屋やらE-tankやら適当な名前を候補に挙げていましたが、やっぱり「D-tank2号店(略称:D-2)」で行こうと思います。
だーさん印のレッドビーが絡んでますので、やっぱりイニシャル「D」を使いたくなったのが大きな理由です。
そんな訳でカテゴリーも増やす必要なくなったので、すべてD-tankで統一です。

そんなD-tank2号店(D-2)の2~3週間前の話です。
古い話で恐縮です。



11月29日のことです。
D-2の外部Fに使う濾材を決めました。
E02-112901
結局、やはりD-tankからレッドビーを移動させるんだから、同じ濾材の方が影響も小さいだろうと判断しました。
ペーハーセレクトという濾材です。
エーハイムの純正の濾材は、またの機会に使いたいと思います。

ペーハーセレクトをセットして、外部Fに命を吹き込みました。
E02-112902
吸水スポンジに空気が残っていて、浮かぼうとしてます。



続いて、12月5日のことです。
これまで回していたのは、普通の(塩素中和のみした)水道水でした。
D-tankからバクちゃんやら、ちょっとばかし残っているであろうフルボ酸やらを貰うことにしました。
E03-120501
プロホースで、D-tankから真下のD-2に直接ジョボジョボといただきました。

D-2に、モス付き(シルバル氏からの豪華フレームモスと南米モス)の流木を移動しました。
E03-120502
このフレームモス、すごい勢いで成長してます。

よくある話で申し訳ないんですが、入念にチェックしたつもりだったんですが、やはり・・・。
E03-120503
この時、3尾も付いてきてました。
パイロットとして居てもらうことにしました。

その後、この3尾も元気にしてますので、ドンドン稚えびや子えびちゃんたちをD-2に移動させました。
現在、D-2には150尾以上いるはずです(肝心のその画像はない、と・・・・orz

ZUSSO KIDSに行ってきました

2010年12月19日 23:20

昨日(2010/12/18)のことですが、こんな所↓に行ってきました。
101219-IMG_4661
ここ↑は西宮にある西宮ガーデンズという広大なショッピングモールです。
大小様々な専門店とIzumiya、阪急百貨店が入っています。
阪急電鉄神戸線の西宮北口から歩いて7~8分というところでしょうか。

行った目的は赤ちゃん筆を作るためでした。
最近の若い夫婦さんら(小生らもまだまだ三十代(わかぞう)ですが・・・w)は、赤ちゃん筆って作られるんでしょうか。
小生宅では、上の娘えーさんの時も作りました。
今回は勿論、下の娘あーさんの筆づくりです。
赤ちゃん筆ってなんじゃらホイって方は、ググってみて下さい(←「赤ちゃん筆」の所をクリックするとググれます

カットした床屋さんはZUSSO KIDSというとっても可愛いショップです。
えーさんの時は、ここの梅田店でカットして筆まで作ってもらいました。
ところが、残念なことに梅田店が来月閉店することになりました。
筆ができあがる頃、お店は既になくなってるので受付ができないとのことでした。
そこで、次に近い西宮店に行くことにしたわけです。
ZUSSO KIDSの西宮店は、阪急百貨店4階にありました。

これ↓がカット前のあーさんです。
101219-IMG_4646
前髪もマゲを作らなければならない程に伸びてしまってます。

で、カット後がこちら↓です。
101219-IMG_4651
後ろの方にえーさんが写ってますが・・・w
青い車みたいなのが、カット台です。
これに体を入れて(中のイスに座って)カットしてもらいます。
可愛いでしょ。

軽くシャンプーしてもらった後です。
101219-IMG_4657
耳も出して、後ろ髪もスッキリしました。
ちょっとこの時期には寒いかなぁ。

カットが終わって、折角来たからってんで百貨店の4階をしばらくウロウロしました。

おもちゃのコーナーでは、何種類かサンプルで遊べる所がありました。
えーさんがそこで遊び始めました。
よその男の子が別のおもちゃを独占していて、小生がちょっと触ると「これ、僕のん!触らんといて」と、ちょっとヒステリックに生意気でした。
別の男の子が遊びに来て、同じように触ってやはり「これ、僕のん!触らんといて」と言われてましたが、「違うで、みんなのやで」と反撃!
生意気ボーイ、シューンとしてました。
何と言うか、最初の生意気ボーイと次に来た反撃ボーイを見て「何が二人の差を生んだ?」と一瞬考えさせられました。

ベビーの靴コーナーでは、あーさんの1歳の誕生日プレゼントを決めました。
右のプラグインにもありますが、12月20日はあーさんの誕生日なんですね!
二日早いけど、お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!ということで、プレゼントはこれ↓です。
101219-IMG_4674
ニューバランスのなかなか格好良い靴ですね。
その場で試着したら、あーさんえらく気に入ったらしく、そのまま履いて帰ることになりました。

そんなあーさんdayでした。

えーさんの餌やり風景

2010年12月20日 21:45

BEFORE
101213-IMG_4588


AFTER
101213-IMG_4590


そしてSMILE!
101213-IMG_4591


上から見ても
101213-IMG_4592


下から見ても
101213-IMG_4594


降り積もる餌、餌、そして・・・・餌
101213-IMG_4600


喰・・・喰いきれんッ
101213-IMG_4601
 ・





出演 えーさん

淡路島でイチゴ狩りしてきました

2010年12月29日 17:07

どうも皆さん、ご無沙汰です。
普通に元気です。
ブログを閉鎖する予定もありません。
やる気が無くなった訳でもありません。
少しばかり更新が途絶えた理由というか現状を自分自身の記録(ログ)の為に残しておきたいと思います。

①子育て奮闘中
 叱り方とか関わり方とか日々、子育てをしながら自分自身が勉強させてもらってます。
アクアライフ 一
 A-tankのアオミドロ撲滅作戦(仮称)を立てているところです。
アクアライフ 二
 D-tank周辺のタコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称)を立てているところです。
④その他
 年賀状作ってました。
 来年度の人事を言い渡されて、その事を考えてました(現在進行中
 風邪か何か知りませんが、ずっとズルズルしてます(現在進行中
 昔乗っていたバイクを復活させました。

①の子育てですが、えーさんは3歳になり、あーさんも1歳になりました。
3歳になったえーさんが、いろいろと敏感です。
元々キレやすく短気な小生が、少し口調を硬くすると「怒ったらダメなの」と泣きそうになります。
恐怖感情を植え付けてしまったようです(恐怖感情という言葉があるのかどうかは知りませんが・・・・
確かに今までえーさんの前でキレる姿を見せてしまいました。
これをどう取り返すか、いや、取り返せなくても、自分自身の行動を改めるにはどうすればいいのか。
そんなことを考える時間の方が、ブログ更新よりも大切になっているのが正直なところです。
②や③のアクアライフについては、次記事で・・・。



えび彦さんから、こんなコメを頂きました。

まだ旅行中でしょうか?
ここ数日、更新していないので多分旅行かな?
と思っていたのですが、twitterで書き込みして
いたんですね?

楽しい旅行になるようお祈り申し上げます。
土産話もよろしくね!

そのtwitterのつぶやきはコチラです。
ブログの細かい所まで見ていただき、ありがとうございますm(_ _)m
皆さんもtwitter、どうですか?



さて、旅行と申しましても、一泊だけの小旅行です。
行き先は淡路島で、職場の数人とmongy一家で行ってきました。
・・・と言っても、夕方の夕飯までは我が家だけでの行動でした。

淡路島フルーツ農園という所に行き、イチゴ狩りをしてきました。
101229-R0010322
大人1500円で子ども1000円です。
園内には「40分厳守」と書かれた貼り紙がありましたが、それ以上のんびりしてても園主さんも注意に来ないとってもいい所でした!

では、まずはお決まりのえーさんから!!
101229-えーさん
この農園は、腰の高さに(うね)を上げてくれていて、とっても食べやすかったです(と言っても他と比較したことないですけどねw
逆に言えば、えーさんの目線だと大人が見落とす色のいいイチゴを見つけやすかったようです。

続いて、あーさんです!
101229-あーさん
子ども料金は3歳以上ですから、あーさんはなんと無料です!
無料なのに、この喰いっぷり!
後ろでえーさんがポーズとってますが、更にその後方に自主規制ババがw
以前、自主規制ババが登場したのはコチラでした。
今回、一緒に行く予定だった同僚が急遽来れなくなり、その穴埋めに自主規制ババが来てくれました。
穴埋めをしてくれたのは助かりましたが、なんとも暇な方なようですね。
 ま、ご招待という扱いをさせていただきましたm(_ _)m

さすが収穫体験!って感じの形のイチゴを紹介しておきます。
101229-R0010332
これ↑、遠近法とか使ってません。
めちゃ大きいし、なんと言っても形がユニークで面白いですねぇ!

夕方、ホテルで同僚らと合流し夕飯から朝食まで一緒に過ごしました。
朝食後は、ホテルの宿泊に付いていた無料釣り券で釣りをしました。
久しぶりの釣りでしたが、楽しかったです。
2匹目が掛かった時、竿ピクピク状態でえーさんに竿を持たせて釣らせました。
F1000866
携帯画像ですから、元々小っちゃいサイズです。
釣りの楽しみを知ってくれたらいいのになぁ。

アオミドロ撲滅作戦(仮称)

2010年12月30日 05:28

少しばかり更新が途絶えた理由というか現状を自分自身の記録(ログ)の為に残しておきたいと思います。

子育て奮闘中
 叱り方とか関わり方とか日々、子育てをしながら自分自身が勉強させてもらってます。
②アクアライフ 一
 A-tankのアオミドロ撲滅作戦(仮称)を立てているところです。
アクアライフ 二
 D-tank周辺のタコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称)を立てているところです。
④その他
 年賀状作ってました。
 来年度の人事を言い渡されて、その事を考えてました(現在進行中
 風邪か何か知りませんが、ずっとズルズルしてます(現在進行中
 昔乗っていたバイクを復活させました。

①はコチラでupしましたので、今回は②のことを記録しておきます。

まずはパッと見たA-tankの全景です。
101229-R0010302
ご覧の通り、左側が壁なのでずんださん角度の写真が撮れませんorz

ピンナティフィダの記事を最後に書いたのはいつでしょうか。
12月5日のこの記事のようです。
今までピンちゃんを応援して下さった皆様、どうやらピンちゃんは完全に普通に育っているようです!
101229-R0010309
冬のお決まり水分蒸発状態ですが、ピンちゃん水面到達です。
次のリセットでは、ピンチカットで増やしたいですね。

さて、問題のアオミドロですが・・・。
ここ↓が一番分かりやすいでしょう。
101229-R0010307
これは先日、神峯山寺に行った時に貰ってきた御利益モスです。
ひどいアオミドロです。
こんなのがパールグラスとかヘアーグラスとかに絡んでます。

そこで「アオミドロ撲滅作戦(仮称)」と称して、いろいろと考えているところです。
まずは生物兵器(ヤマト)の導入です。
ところが、この水槽にはエビの食害にあう水草が2種類あります。
リラキナとトニナです。
この2種類の移動先の事を考えてます。
次に濾過能力のアップです。
現在、エーハのエココン2232という外部F1基で対応中です。
ここに2213を追加したいと思ってます。
そこで茶編むの安い時を狙い中です。
なんとなく毎日茶編むをチェックしていると、ドンドン日が経過してしまいました。



これ、全然話題は飛びますが、先ほど見たアクセスカウンターです。
来訪者
この時点↑で、12/30が8名、12/29が60名になってます。
それより前の12/23~12/28は、更新も何もしていません(小生のアクセスと言えば返コメくらいでした
にもかかわらず、40名以上の方が来て下さっていることになります。
これってとっても嬉しいことです。
こういうのが一番の励みになります。
皆様、ありがとうございますm(_ _)m
これからも地道にコソコソと続けていきたいと思います!

タコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称) 2010/12/30/23:50追記

2010年12月30日 19:55

どこで見たか忘れましたが、お気に入り動画の一つです。
Mac派の方よりもDOS派の方の方が馴染みやすいですかね。

最近のお気に入り動画を、暫く(と言っても3本だけ)続けてupしてみますね。



少しばかり更新が途絶えた理由というか現状を自分自身の記録(ログ)の為に残しておきたいと思います。

子育て奮闘中
 叱り方とか関わり方とか日々、子育てをしながら自分自身が勉強させてもらってます。
アクアライフ 一
 A-tankのアオミドロ撲滅作戦(仮称)を立てているところです。
③アクアライフ 二
 D-tank周辺のタコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称)を立てているところです。
④その他
 年賀状作ってました。
 来年度の人事を言い渡されて、その事を考えてました(現在進行中
 風邪か何か知りませんが、ずっとズルズルしてます(現在進行中
 昔乗っていたバイクを復活させました。

①、②とupして、今回は③をupします。
まずは絶好調のD-tankをご覧下さい。

粉系の餌を()いた時の親水槽(D-tank)の様子です。
101230-D親の様子
ワラワラと出てきまっしゃろ( ̄ー ̄)ニヤリッ

好調すぎて、あちぇさんから頂いたKIATが食害に遭ってしまいました!
101230-KIAT食害!
なんという食欲ですか!
KIATってミクロソリウムの一種ですよ!
さすが、NUTS組のレッドビーです。
KIATは(ちょっとアオミドロが不安ですが、仕方ないので)A-tankに避難させてます。

水槽中央の南米モスには稚えびちゃんが、↓こんな感じでいっくらでもいます( ̄ー ̄)ニヤリッ
101230-稚えびら
にんまり笑顔が止まりませんわ(´∀`*)ウフフ

下の階にありますD-tank2号店(D-2)です。
101230-D子の様子
12月18日の時点で150尾入れてますが、その後さらに100尾入れましたので、合計250尾いるはずです。
D-tankにも最低100尾はいるでしょうから、年内150の目標は軽く到達したようです。

さて、水槽内は絶好調なんですが、水槽周辺が最低です。
タコ足配線をなんとかしなければなりません。
ずんださんから「どーなってんだ?」と催促のコメを頂きました。
「解決方法を教えろ!」と言われても、電源の供給をやめるわけにもいきませんw
そこで、今考えているのは、とりあえずタコ足配線をスッキリさせようってことだけですw
勿論、作戦名は『タコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称)』ですw

とりあえず設計図を書いて楽しんでます。
101230-青02
こんなの↑を書いてたから、ブログの更新もできんかったんです。
しかも、こんなの↑書いてホームセンター行ってたら、ブログの更新が更にできんかったです。
・・・だって、楽しいんですもの!

何が要るか、吟味しながらホームセンターをウロウロするのって楽しいですね。
101230-青写真01
値段とかもチェックしたりしてたら、ブログの更新ができんかったです、ってしつこw

さて青写真に3つ口とか2つ口とかありますけど、これをどう配線するか?
1枚目の写真に、ちょっと古いですが、D-tank周辺の写真を重ねてみます。
101230-青0301
ちょっとイメージできました?
訳わかんないですよね(^◇^; アハハ…
いや~だから更新もストップしてたんですよw

設計図みたいな写真に予想金額が出てますが、4631~4829円と、うまく行けば5000円を切れそうです。
後半の青写真の話は、完全に個人的な備忘録ですね。
ずんださん、ごめんなさいm(_ _)m

↓以下に追記を加えました(2010年12月30日23時50分)
[ 続きを読む ]

締めの挨拶

2010年12月31日 17:24

お気に入り動画の2本目です。
ちょっと長いんですが、見ていただく価値はあるかと思います。

こんなの作るクリエイターさんがいるんやなぁ、と感心しました。



最近、続けざまに現状を書いている中にバイクの文字があった事に何名かの方は気付いておられるでしょう。

子育て奮闘中
 叱り方とか関わり方とか日々、子育てをしながら自分自身が勉強させてもらってます。
アクアライフ 一
 A-tankのアオミドロ撲滅作戦(仮称)を立てているところです。
アクアライフ 二
 D-tank周辺のタコ足配線をスッキリさせよう作戦(仮称)を立てているところです。
④その他
 年賀状作ってました。
 来年度の人事を言い渡されて、その事を考えてました(現在進行中
 風邪か何か知りませんが、ずっとズルズルしてます(現在進行中
 昔乗っていたバイクを復活させました。

今年最後のブログはバイクのことで締めておきたいと思います。

小生は中学生時代にバイクにあこがれを抱きました。
大学生の時、YAMAHAのFZR250というバイクを友人から安く譲ってもらいました。
その後、SR400という車種に乗り換えました。
以降、ZZR1100、SKYWAVE250、隼、ヴィラーゴと乗り継いできました。
分かりやすく写真をupしますが、一枚を除いて小生のものではありませんw
古いアルバムを紐解けば写真も出てくると思いますが、面倒ですのでググってまったく同じか同型のものをupしておきます。
その唯一の小生のものが、今回復活したバイクです。

101230-FZR250 FZR250

101231-R0010384 SR400

101230-ZZR1100 ZZR1100

101230-skywave250 SKYWAVW250

101230-Hayabusa 隼

101230-ビラーゴ ビラーゴ

一発でどれが小生の写真か分かった方はかなりのmongyオタクですw

正解は、こいつです!
101230-R0010384
SR400の、確か95年式の限定カラーです。
これを10年以上前に乗ってました。
当時、友人が「これ(SR400)はお前には小さすぎる」と言ったのをきっかけに大型を取りました。
そして乗り換えたのですが、どうしてもSR400を手放せませんでした。
そこで、「40歳になったら、これ(SR400)に帰ってこよう」と思い、知人の自動車工場に預けておきました。

ところがその後、病気になったりしてバイクになんか乗ってられない体になりました。
ようやく125ccの原付が乗れる程度に回復してきました。
先日、知人から電話がかかってきました。
暗い声で「工場が倒産する」、そして「バイク(SR400)を置いておけない・・・」と・・・。
いやいや、それよりも就職の方が気になって気になって・・・。

ま、その話はここでは触れずに、SR400に話を戻しましょう。
要するに、結果40歳にはまだなってませんが、SR400が帰ってくることになりました。
101230-R0010388
冬場、すぐに止まってしまう空冷エンジンが懐かしいです。

この音叉マークが大好きでした!
101230-R0010385
また、バイクにまたがりながらこのマークを指先で触りつつ信号待ちをしたいと思います。

まだ微妙な体ですから、そんなに頻繁には乗らないと思います。
しかし、この年末に帰ってきたというのも何か来年への兆候でしょうか?




上の娘えーさんは3歳になりました。
下の娘あーさんは1歳になりました。
ある方からある物を頂きました。
いろんな方々と会えました。
北海道からレッドビーシュリンプを頂きました。
いろんな方々から水草も頂きました。
体は飛行機に乗れるところまで回復しました。
沖縄に行けました。
水槽が増えました。
レッドビーも増えました。
コケ(藻類)も増えました。
悩みも増えました。
いい一年でした。
皆さん、どうもありがとうございました。
来年も何卒よろしくお願いしますm(_ _)m

これをもって2010年moblog締めの挨拶とさせていただきます。
今年一年間、最後まで読んでいただきありがとうございました。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。