FC2ブログ

全日本ホシクサ選手権~その1

2011年05月22日 07:34

ようやくですが、全日本ホシクサ選手権への参加を申し込みたいと思います。
5月14日からベランダに置く水槽の水温を(一応毎日?)最低水温と最高水温を見てきましたが、最低が14℃前後でした。
わざわざヒーター入れるのもなんだし、「いっちょダメもとでやってみるか」的な乗りで種を蒔くことにしました。

半分ほど使い古しのソイルを入れて、古クギが無い分、針金ハンガーの錆びた物(1つ)とイニシャルスティック(2粒)を仕込みました。
110521-R0012020
この上にソイルを再び入れました。

高さはざっとこん位までソイルを入れておきました。
110521-R0012021
2色のソイルが見られますが、30Cで使っていたプラチナソイルのパウダー(ブラック)と同じくプラチナのブラウンノーマルを再利用しているからです。

水を張っていきます。
110521-R0012023
エアホースが見えてますがこれは注水用ではなく、水位調節用に使う水抜き用です(勿論、水換えにも使います

じゃじゃ~ん!
110521-R0012024
ホシクサのこと、全然知らないんですが、クロホシクサということはいろいろな種類があるんでしょうね。

こ・・・これが、鼻息で飛ぶ種ですねw
110521-R0012025
適当にパラパラと蒔いてみましたが、勿論、蒔いた後の写真は何の変化も無いからありません。

朝一狙いのリサイクルセンター

2011年05月22日 22:26

午前中ずっと雨でした。
昼ご飯を食べてから雨が上がったので、えーさん(上の娘)と二人で公園に行きました。
雨上がりということもあり、ターザンロープにも誰もいなく、やりたい放題でした(ターザンロープってこんなやつです
えーさんが独り占めして楽しんでいる間、いくつかのグループが来ては去っていきました。
ほとんどのグループとは、お互いに順番も守り、気持ち良く楽しめていました。
ところが、とある水色のシャツを着た女の子二人組、小学生中学年くらいでしょうか。
・・・まぁ、一人の子が意地悪でした。
「危ないから下がってね、はい、下がって、下がって」と。
素直に言うことを聞くえーさん。
下がっている間に、二人が交互にターザンやってます。
えーさんも負けじと、出てきてロープを握ろうとしますが、何度かは「小さいから危ないからねぇ」と言って渡しません。
挙げ句の果てに「次、あの子、抜かそうな」と相談しているのも聞こえてきました。
小生はちょっと離れたベンチから、知らん顔して見てました。
が、さすがに、そこまで聞こえてきたら・・・・、つい言ってしまいました、「おい、抜かすなや!」と、ちょっと野太い声で。
少女たちはそれから1~2回ほどやって、どこかへ去りました。
二人組の意地悪を言わない方の女の子は、途中で小生をちらっと見てちょっと泣きそうな顔をしていたから、分かっていたのかも知れません。

公園からの帰り際、えーさんに「意地悪によく頑張ったな」と言うと「あの水色のお姉ちゃんやね」と分かっていたようです。
ちょっと、泣きそうになりました。

う~ん、あの声かけは良かったのか。
えーさんが逞しくなるには、不要だったのか。
なんとなくモヤモヤする今夜のmongyです。



その午前中の雨の間、2ヶ月ぶりにリサイクルセンターに行ってきました(前回ブログはコチラ
ここは朝九時からで、小生が到着したのがほぼ九時ジャスト!だったんですが、工房内は既に10人ばかりのお客さん(客じゃないんですがw)が。

勝手知ったるなんとやらで、一目散にお目当てのコーナーへ。
11052-R0012026
見事、ゲット!

実はCDからテープへのダビングがしたかったんです。
今、家にデッキは妻のものがあるんです(CD・テープ・MD対応)が、テープを長いこと使っていなかったからか、調子が悪いんです。
今さら、CDラジカセを買うのもなんだし、リサイクルで頂こう!と狙ったわけです。
家に持ち帰ってチェックしたところ、CD、テープ、ラジオ、スピーカー、すべて動作確認できました。
まだダビングの動作確認をしていないので、ちょっと不安ですが・・・・w



夕方ベランダで、このラジカセでラジオを聞きながら、ふとデンドロを見ました。

ウォーーーッ、開花直前!って感じです(・・◣д◢)・・ヨッシャー
11052-R0012027
明朝が楽しみですから、もう寝ます(モヤモヤも忘れたいから、もう寝ます!

クーラーかなぁ

2011年05月23日 21:54

結構調子の良かったウェンディロヴなんでけど・・・。
11052-R0012030
こいつはクーラーの出番か、照明の変更か、ってとこです。

すべての葉っぱじゃないんですが、3枚ほどの葉の裏側に・・・。
11052-R0012031
これって何かの卵ですか、それとも、こういう模様ですか?

グロッソは調子いいようです。
11052-R0012033
奥のヘアーグラスが負けているのが、残念です。

クラススラ(コアラクスクス、コアラスラスラ)は、なんとなく伸びているような、特に変化の無いような、ですw
11052-R0012035
インベーダー・グロッソは抜きましたw

夏場のT5管

2011年05月24日 04:03

昨日、最近行ってなかった大好きなホームセンター、コーナンに立ち寄りました。

そこで購入したのはこれ↓です。
110523-ルートン
ルートン、398円でした。

これを使うのは、もうちょっとだけ先のお話です。



暑すぎるので、A-tankの照明を昨夜変えました。
AXY M-1からAXY NEXUS 604へと変更しました。
ワット数は150wから96wに変わったことになります。

なんか秘密基地みたいになりました(強制的に照明を点けたから魚ちゃんたちは寝てて発色ありません
110523-A-tank俯瞰
左の方からカケル君、冷却ファン、NEXUSとあって、後方にももう1本照明があります。

侘びサテ用です。
110523-侘びサテ用
M-1だとそれ自体からの光でまかなえましたが、NEXUSだと近すぎて光が届きませんので、Tetraの5wのを付けました。

これだけ照明と水面の差が近くなりましたが、手を照明の下に入れても熱くありません!!
110523-A-tank
寒い時期が来るまでメタハラとはお別れです。

NEXUSのT5管で、どこまで水草が育つか楽しみでもあります。
しかしT5管、4本ある内の1本が切れかかっているので、実際は96wも明るさ無いと思います。
ロターラの匍匐とか、始まんなきゃいいんですけど・・・。



D-tankはある方気になっていたエーハイムにスポンジを付けて、いよいよ作動開始です。

P-1フィルターの関節部分を使い、スポンジ自体は前にも使っていたNanoスポンジフィルターマルチ(XXS)を繋ぎました。
110523-D-tank
頂き物関連で、プレモス、ブセ・クダガン、ウォーターフェザーに続いて、巻き直したフレームモスも入れました。

デンドロ開花

2011年05月24日 21:43

今朝、ちょっと忙しくしていてベランダに出られませんでした。
夕方帰ってきて、早速ベランダへ出て、ハッピー気分です(*^ー゜)v

デンドロ去年の開花は屋内管理ということもあって、2月18日でした。
110524-デンドロ!
明日の朝、もう一度朝日の中で見たいです。

知人から借りている洋ランの本を繰り返し読んでて、いつも気になるのが、洋ランの用土は何がいいのか?ってことです。
今は、バークや軽石が混ざっているグリーンメール(コーナンのオリジナルブランド?)の「洋ランの培養土」という土を使っています。
ところが、本には水苔を使っているんですよね。
鉢からあふれんばかりにリードや根が出てたら、いろいろとチャレンジしてみたいんですが、如何せんショボイので、何もできませんw
しかし、本を読んでていつも見るのは、いつかはシンビジウム!いつかは胡蝶蘭!っていう妄想です。

98尾(前後)からリスタートです

2011年05月24日 22:47

掟を破ってしまいました。
「1日1尾ずつ移動」がベストだと聞いてはいたんですが、ポツポツのペースがガツンガツン早くなってくるので、恐ろしくて先ほどほぼ引っ越させました。

2階が旧D-tankです。
110524-2階建て
1階が新装D-tankです。

2階の旧D-tankの溶岩石とか動かすと白濁した☆が出てきてツライです。
レッドビーの墓場みたいにフワフワと出てきます。
レッドビーはいろんな物陰で死んでいく傾向があるようです。
これは先日なにわエビさんから聞いて「確かに!」と思ったことです。
なにわエビさん曰く「レッドビーは物陰とかでひっそり死んでいく」そうです。
確かに、ジッと水槽を見ていると弱ってきて「明日、死によるな」と思うレッドビーは流木や溶岩石の下の方に入ろうとして、翌朝落ちてたりします。
そこがどういう所かと言うと、「止水域」と呼ばれている所です。
ここでいわゆる定説が誕生します。
「止水域ができるとそこで死ぬ」→「だから止水域を減らそう」→「減らせば死なない」という定説です。
小生は、この説は違うなと思いました。
「弱ってきた個体も長生きしたい」→「だから流れの緩い所を探しそこに行こうとする」→「力尽きる」という考えです。
なにわエビさんが「止水域は関係ない」とハッキリ仰っていたのを実感しています。
なにわエビさんもポツポツ(ご本人のブログでは「PP現象」と呼んでおられます)を経験なさってるそうです。
今回、小生もPP現象を経験して、いろいろと今思っているところです。

カチカチ数えるヤツで数えながら引っ越させてたらわずか98尾にまでなってました(2階の水槽の掬いにくい所に、あと3尾いるんですが・・・
110524-D-tank01
水草とかはもうシンプルにして、とりあえず☆が見やすいようにしています。

今朝のベランダだより

2011年05月25日 06:52

4月30日に蒔いたニンジンから、本葉が1~2枚ほど出てきたので、株もとに土寄せしました。
110525-R0012062
もう少し育成を競わせてから間引きたいと思います。

朝日を浴びるデンドロで、右の方にも蕾があって楽しみです。
110525-R001206301
これを店に飾っても風格は出ませんw

えーさんのかすみ草ですが、全然ETMKしてくれません。
110525-R0012064
小生が水やってるんですが、発芽率もいまいちです。

種の袋の裏を読んで、育苗させなきゃならんかもと思って、こんな感じ↓でやってみてるんですが、それでもいまいちです。
110525-R0012065
やっぱ育苗トレーがいるのでしょうか。

5位

2011年05月26日 14:17

皆様にお世話になって、にほんブログ村ではOUTポイントの方で5位に食い込みました。
5位
なんとビックリですが、なんとも嬉しいことです!

なんとビックリB-tank

2011年05月27日 16:16

紐解いてみると去年の11月以降まったく更新のなかったB-tankですが、今日、実に半年ぶりにビックリできるネタができました!

祝!ほうら~ん!!
110520-R0012128
ちょっと見えにくいんですが、卵抱えました(^^)v

B-tank(60cm規格水槽)には3尾の生存が確認されていました。
5月19日にこの子がお気に入り!みたいな事を書いていたんですが、小生、この子、雄だとばかり思ってました。
・・・と言いますか、3尾とも雄かと思ってました(全然抱卵しないし、体つきスリムだし・・・
抱卵したってことは3尾の中に雌雄がそろっているってことですよね。
全部雄なら、家に持って帰ってD-tankに入れようと思ってました。
ここで雌雄がそろっているってことは、ここだけで繁殖させたいですね。
なぜなら、この3尾は去年の灼熱地獄(室内温度40℃を記録した部屋)で生き残った灼熱ビーだからです。
しかし60cm水槽は大きすぎるかなぁ。

2011グラスルーツセミナーレポートに参加してきました

2011年05月28日 23:17

今日の日記はサッカーに興味ない人はスルーして下さい。



今日はJ-GREEN堺という所に行ってきました。
J-GREEN堺って一言で言いますと、別名「堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター」って所です。
要するに、「未来のJリーガーを育成する所」ですね。
東日本の福島、西日本の堺って感じです。
将来的にはなでしこ育成に力を入れるそうです。
ここに朝の8時から夕方まで行ってました。
理由は、サッカー指導者のリフレッシュ研修のためです。
実は小生、そんな指導者資格を持っていたりします。
指導者資格の更新はポイント制(都道府県によって違うのでしょうか?)で、リフレッシュ研修に参加してポイントを貰います。
今日のメニューはFIFAグラスルーツフェスティバルを視察して講義を聞くことでした。
FIFAのグラスルーツというとりくみに関しては、こんなページがあるんですが・・・、英語ですw
これも簡単に説明しておくと、グラスルーツ=grass roots=草の根、なとりくみってことですね。
「トップのレベルを上げるには、すそ野を広げて底辺を強化しよう」ってことです。

天気はあいにくの雨でした。
110528-01
いっぱいフィールドがあります。

クラブハウスに入ると、ザック(ザッケローニ現日本代表監督)直筆の(意味はわからんが)格好良い文字が!
110528-02
こういう写真を撮ってくるあたり、小生はやはりお上りさんです!

FIFAだのJFAだののバナーが!
110528-03
研修行って、こんなの撮ってる人、他にいませんでした。

ここは屋根付きのフットサルフィールドが3面ある所で、ここが開会式やらに使われました。
110528-04
右の方にチラッと参加選手たち、左の方にチラッと参加コーチたちが見えます。

開会式の様子です。
110528-05
今、喋ってる人は堺市長で、他に鬼武大阪府サッカー協会会長(前のJリーグチェアマン)とか来てました。

説明書とかです。
110528-06
16番は岡田監督(野球の方w)と同じ番号で欲しかったんですが、このパスは返却しました。

FIFAの文字の入ったホワイトのTシャツを着ているのはグラスルーツコースのコーチたちです。
110528-07
全国から集まっているそうで、青森から参加していた方や現女子U-19のコーチの話を直接聞いて勉強しました。

その中には、なんとこんな方も!

うわっ、モリシだ!!
110528-08
「ちょっと写真撮らせてください」って、お前、リフレッシュ研修に参加しろ! >自分

さらには、子どもたちの為にスペシャルゲストとしてこんな人まで!

うぉっ、日本代表香川真司ですね!
110528-0901
この人が来たことは、あちこちでニュースになっていますが、サンスポでもリンクしておきます(リンク先)。

こうしてフォトセッションやってましたが、子どもたちを笑顔にさせるパワーって凄いですね!
110528-10
モザイクの向こうに、子どもたちの満面の笑みがあります。



今回のリフレッシュ研修で学んだことなど、またupします。
今日はもう眠いですわw

爆殖SSB!

2011年05月29日 16:26

以前upした行きつけショップのレッドビー水槽ですが、かなり来てます!
110528-F86
「その後、どないでっか?」と携帯メールを打ちましたところ、このような↑携帯画像が返ってきました。

この写真↓もそうですが、これらは店主の携帯で撮った画像です。
110528-F87
よく見ると南米モスも形がいい!

対照的に、D-tankは引越後も相変わらず毎日1~2尾のポツ落ちが止まってません(;´д`)トホホ

落札物

2011年05月30日 22:14

先日、落札した物です。
110530-R0012151
オークションで落札したのは久しぶりで、「人生ゲーム」「F1個体か?」に続いて3つ目という奥手ぶりですw

先端部分からは葉らしきものが展開し始めています。
110530-R0012152
発根させる方が先なので葉を切り落とした方がいいとも聞いたんですが、これくらいなら大丈夫でしょうか。

末端部分で、既に乾燥し萎縮し始めています。
110530-R0012154
黒くグジュグジュしてなさそうだし、もう一度切り落とす必要は無さそうです。

下から11㎝の所に軽くボールペンで印を入れておきます。
110530-R0012163
この11㎝というのがミソだとか、Webを歩き回っている時に見ました。

軽く水に浸けて2~3日置いておきますが、ほぼ気休めです。
110530-R0012168
水に浸けるのは水分を吸わせる為じゃなく樹液を出し切る為、なんてのもWebで見ました。

土と肥料と鉢植えと

2011年05月31日 16:28

昨日、仕事の帰り道、本屋で立ち読みした本がとっても面白かったので紹介しておきます。


立ち読みせんと買え!とか、立ち読みした本を紹介すんな!とか、そういうのは許して下さいねw
昨日の落札物を育成するのに、パーライト、バーミキュライトなどが良いと聞ききました。
早速、土について学んでみようと思って立ち読みしていたら、肥料のところでグッと引き込まれてしまいました。
水草育成でも生かせそうな内容が盛りだくさんでしたから!
また、欲しい物リストが増えたmongyでした。

ちなみに「水草育成」と打ち込んだ時、「水くさい区政」と変換されましたw


更新情報