--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスルーツセミナーレポートで学んだこと

2011年06月01日 04:05

早く就寝したもんですから、またもこんな時間に目が覚めてしまいました。
腹が減ってるんですが、今時分に何か喰うと気分が悪くなるので、PCを立ち上げた次第ですw
これ、upしたらまた寝てきます。



の続きです。
5月28日に受けてきたリフレッシュ研修「グラスルーツセミナーレポート」で学んだ事を書いておきます。



「言葉」
Football is a school of life.
 (フットボールは人生の学校)
   FIFA会長 Joseph S Blatter

Education is the kindling of a flame, not the filling of a vessel.
 (教育とは炎を燃え上がらせることであって、入れ物を満たすことではない)
   ソクラテス

The game is the best teacher.
 (ゲームこそが最高の先生だ)
   FIFA's key principles

Sport is a universal language that can bring people together, no matter what their origin, background, religious beliefs or economic status.
 (スポーツは人々を一つにさせる万人共通の世界語である、たとえ生まれや家柄、素性、経歴、宗教信仰、経済状態がどうであったって)
   元国連事務総長 Kofi Annan

「豆知識」
☆全サッカー人口の99.8%がアマチュア、0.2%がプロ。

☆「人間を鼓舞するのは夢である」ネルソン・マンデラの有名な話。
1964年に国家反逆罪終身刑でロベン島に収監された彼はいろいろと生き抜くための活路を見いだそうとしていました。
何千人もの政治囚が収容され、虐待と労働の日々で夢も希望もない日々でした。
受刑者たちはシャツを丸めて縛ったボールをけり合う遊びを始め、次第に活気づいて来ました。
マンデラは、そこで受刑者たちを団結させ、本格的にサッカーができるように刑務所側に要求し続け、ついに許可を得ます。
自分たちでサッカー協会を設立し、自分たちで審判委員も発足させました。
「いつか自分たちの闘いが南アフリカに自由をもたらす」という夢を信じて、受刑者たちは元気を取り戻します。
後に彼らは新生南アフリカをつくり、運営する重要なプレイヤーとなっていきました。
(参考URLhttp://cafefabulous2.blog.so-net.ne.jp/2011-04-30-40

「Grassroots」
☆グラスルーツの発展なくして、強い代表チームはありえない。

☆Children are not just miniature adults.(子どもたちは単なる大人のミニチュアじゃない)
 これは特にGrassrootsじゃなくても、以前から言われてる言葉ですね。

☆今回の研修で特に気に入ったキーワード
 What we'd like to watch;
1.Player's challenge without fear
2.Communicate each other
3.Competing mind for the children
4.Celebration after goal, naturally
5.Celebration for winning the game
6.Shake hands after the game
7."Good smiles" during the session
8.A feeling of fulfillment on achievment
  (直訳)
   私たちが見たいもの;
  1.失敗をおそれない挑戦
  2.周りとのコミュニケーション
  3.子どもたちの競い合う気持ち
  4.内から湧き出るゴールの喜び
  5.内から湧き出る勝利への喜び
  6.試合後の握手
  7.セッション中の笑顔
  8.充実感や達成感

グラスルーツに参加しておられたコーチ陣は、子どもたちのこの8つを見たいと意識してとりくんでおられたそうです。
ところが、喜びなどの感情面を追求するとスキルアップがおろそかになり、スキルアップ面を追求すると感情面がおろそかになるというこのバランスが非常に難しいと聞きました。
「なるほどなぁ」と感じました。
4.のゴールの喜びは原文の「naturally」の部分が気に入りました。
確かに試合中のゴールは自然と喜べますが、練習中のゴールでガッツポーズを見たことはほとんどありません。
ですが、選手たちのレベルに合わせてゴールする設定基準を高め、なかなかゴールできない状況を作り、またゴールすることによって得られる達成感と競争心をバランス良く組み込めれば練習中の自然なガッツポーズも見られるかもしれません。
まぁ、頭で考えただけで非常に難易度の高いことだなぁと思いましたがw




備忘録ついでにザッと書いた感じではこんなくらいでしょうか。
また、何か思い出したらいつの間にか追記しておきます。
現在朝の4時、twitterではきっと「なるほど4時じゃねーの」をたくさんの方が呟いている時間ですねw
最近はいないかな?
では二度寝いってきますm(_ _)m
スポンサーサイト

ニンジン第1回間引き

2011年06月02日 20:53

ニンジンの本葉もそこそこかと思われましたので、今朝、第1回目の間引きを行いました。

間引き前です。
110602-間引き前
まぁ、まばらに育ってきているのは素人のことですからお許し下さい。

間引き後です。
110602-間引き後
間引いて状態を悪くさせたように見えますが、やはり素人のことですからお許し下さい。

今日は立て続けに日記をupします。

新環境で第1号ママ

2011年06月02日 21:06

 帰宅後の ドキドキタイム 星チェック    お粗末紋太郎


本当に毎日の帰宅すぐの水槽チェックが恐ろしいです。
日々のPP(ポツポツ落ちる)現象は止まってません。
そんな中、今日は逆に嬉しい出来事がありました。

まだか、まだか、と待った抱卵個体です\(^o^)/バンザーイ
110602-第2ママ
旧D-tankで抱卵したママは1尾いますが、新環境で抱卵した第1号ママさんです。

ちなみに初産ではありません(見たら分かりますかね・・・・
この子を落とさないように見守りたいと思います。

旧D-tankは現在かなり中途半端なストック水槽状態です。
前からあったミクロソリウムとかモスとかに加えて、リラキナなんてのも入れてます。
その旧D-tankに入れてあるフロッグピットの根っこに変化が現れました。

毛根が出てきたぞ!
110602-R0012170
まだ1株しか確認できてませんが、この根っこは水槽の調子のいい時に出てくる綺麗な根っこです。

ちなみに他の根っこはこんな風に↓ショボショボですから(;´д`)トホホ
110602-R0012171
ジッと旧D-tankを観察もしてますが、オトシン1、ヤマト1、レッドビー2が残っているようです。



話は(カテゴリーも)変わります。
職場のB-tankで抱卵個体が生まれて浮かれていたのですがなんとも卵の数が少なすぎます(;´д`)トホホ

え、3つ!?
110602-R0012172
う~ん(~ヘ~;)

今日はもう1本upしますよ!
次がメインディッシュですよ!

盆栽事始め

2011年06月02日 21:35

A-tankについて何かを言いたげなあーさんです(^-^)
110602-R0012190
この後、彼女はバックスクリーンを()がしてましたw

最近、仕事でちょっとハッスルしすぎて疲れてきたmongyです。
体力面、体調面もそこそこ調子いいようで、あの肋間神経痛で痛い痛いと言っていたのがウソのようです。
頭の回転も非常に速いのをキープできています。
しかし、この油断が怖いですね。
明日から気を引き締めなおして、まだまだ出来ていない部分をクリアしていきたいと思います。



さて、数日前から町の図書館でこんな本↓を借りて読んでます。
110602-盆栽01
ついにこの世界に足を踏み入れたくなりました。

最近、木工とかはボチボチ考えてるくらいで事を進めてはいなかったんですが、今回は即行動に移しました!
110602-盆栽02
毎度毎度のグリーンバレィ神代に行ってきました。

あればいいな、と思っていたのは真柏(しんぱく)杜松(としょう)、一位、で、見事を1000円でゲットです。
110602-盆栽03
まずは芽摘みなぞせずに2~3週間眺めて楽しみたいと思います。

1ヶ月持ってないし・・・

2011年06月03日 22:31

地獄の臭さと闘ってリセットした侘び草ですが、水上展開が一部を除いて順調です。
110603-侘び草01
見えない所にバコパの水上葉も出てきています。

出なくていいのまで出てきましたorz
110603-侘び草02
藍藻です。

こっちもやられてます。
110603-侘び草03
も~イヤやなぁ、あの臭い匂い。

しかしよく見ると、木綿糸も千切れてきているし、またもあのドロビチャ&ツーン臭の闘いリセットをしなくてはならなくなりました(;´д`)トホホ

嬉しい脇芽

2011年06月04日 07:21

お世話になっているごめすさん(ブログ初心者AQUAオーナーさん)からアルアナの夕焼けという水草を、実は2回も頂いてます。
1回目に頂いた(2010/11)のは葉っぱが溶けてなくなりました。
2回目に頂いた(2011/02)のもかなり溶けてきているのですが、どうやら脇芽が出てきたようです。

ここから奇跡の大逆転、行きたいです!!
110603-R0012208
ご覧の通り、現在はA-tankにて育成中です。

使い勝手の難しいグリーン・ロターラがいい具合に真っ直ぐ伸びております。
110603-R0012209
これはこれで非常に気持ちいいです(「大繁茂ロターラァ」の「タ」の上に可愛くアルアナが見えますw

前景のグロッソスティグマも非常にいい具合に芽が詰まってきております。
110603-R0012211
ふかふかのベッドみたいで、実際手で軽く押さえると気持ちいいです。



追伸.

D-tankにおられます2尾の抱卵ママのツーショットが撮れたのでupしておきます。
110603-R0012198
我が家のレッドビーの未来はこの2体がすべて背負ってます(特に左の子

ミクロソリウム・ウェンディロヴ、差し上げます

2011年06月04日 15:47

暑さに少しやられてきたかな?と思っているウェンディロヴですが、とりあえず大きすぎるんです。
110604-223
存在感がありすぎるので減らそうと思ったんですが、ミクロソリウムのトリミングとか全然知りません。

根っこ付近からゆっくりと活着している所を剥がしていきましたら、ここまでスッキリしました。
110604-224
照明もメタハラからT5管に換えたし、しばらくは健康に育ってほしいと思います。

さて、引きはがしたウェンディロヴですが、意外と立派で捨てるのも勿体ないので欲しい方に差し上げようかと思いました。
110604-R0012225
3名様に差し上げますので、欲しい方は鍵コメで1から3のどれが希望かお書き下さい。

この水草がどんなかは、小生の過去記事でも読んで下さい(ちなみにチャーム便です
希望者が重なった場合は・・・、その時なんとかします(何らかの手段を提案します
期限は、誠に勝手ながらこの記事がupされた瞬間から24時間後とします。
応募条件はと同じで、以下の通りです。

① 「繋がり」が好きな方
② コメントしたことのある常連の方、コメントしたことないけど常連の方、今までは見てなかったけど今度から見るよって方
③ すべてのプレゼントに関して、いかなるクレームも無しでお願いします。

致命的

2011年06月04日 23:55

えーさんのおえかきせんせいシリーズです。

ミッキーマウスだそうです。
110604-ミッキーか?
これだけじゃいまいちわかりません。

そこで勝手に目や鼻などを付けてみました。
110604-ミッキーか
ちなみに左の頬から出ているのはヒゲじゃなくて尻尾だそうです。



ミクロソリウム・ウェンディロヴを大きくバッサリ行ったので、A-tankのbeforeとafterでも記録しておきます。

beforeです。
110604-A-tank01
昨夜の一枚です。

afterです。
110604-A-tank02
ロータスもバッサリしたし、ダッセンなんかも移植しました。

それよりタイトルの「致命的」と言うのは、これ↓です!!
110604-ゲ01
遠目に見ても分かるように、アクアリストとしては極めて致命的な出来事ですw

説明不要の水換え不能状態!!w
110604-ゲ02
夜中に、久々チャームをウロウロしてみます(T5管も1本切れてるしw

梅田でちょっと買い物

2011年06月05日 21:56

冒頭は事務連絡的なもので申し訳ありませんm(_ _)m

【ミクロソリウム・ウェンディロヴ】にご応募いただきありがとうございました。
確認させて頂きます。

aquarinさんには「どれでもok」とのことですから3番、でよろしいでしょうか。
えび彦さんには1番の半分、でよろしいでしょうか。
王虎さんには「1番の1つ」とのことですから1番の半分、でよろしいでしょうか。
カズさんには2番、でよろしいでしょうか。

もしこの分け方でよろしければ、バーゲンセールの奪い合いのような事態も起こらずに済みそうです。
「万事これでok」でしたら、鍵コメでメールアドレスを入れておいて下さい。
後ほど、こちらからメールを送りたいと思います。



本日は二本立てupです。
一本にしても良かったんですが、二本目がボリュームありすぎるので分けることにしました。
一本目は何てことない今日の日記です。
かと言って、二本目も何てことない備忘録ですがw



今日は梅田と池田に出掛けました。
梅田へは本のチェックと購入が目的でした。
ところで梅田をウロウロしている時、ipodで「爆笑問題カーボーイ」を聞きながら歩いてました。
一人でニヤニヤしたり爆笑したりして、非常に恥ずかしくもあり、非常に怪しかったと思います。
皆さんも笑いが欲しい時はお聞きになってはいかがですか?
パソコンさえ持っていたらiTunesをインストールして無料で聞けます。
もしipodをご購入された場合は、共に繁華街でイヤホンで爆笑して恥ずかしい思いを共有しましょう。
そんな恥ずかしい思いをした今日のmongyです。

さて、本の購入は予算的に5000円ほど行きそうだったので、こういうショップ↓へ先に寄りました。
110604-金券屋
5000円の図書カードを4800円で購入しました。

ヒルトンプラザ・イーストの5階に行きました。
110604-JUNKUDO
JUNKUDO(ジュンク堂)という本屋が入ってます。

ここで取り置きしておいた本をまずチェックしました。
定価は2800円の高価な本です。
ところが中身を読んでいると、小生に必要な箇所は6ページほどでした。
もうちょっと安いのは無いかいな、と調べて1500円のをチェックしました。
ところがこちらも必要なのは同じく6ページくらいでした。

「・・・仕方ない、暗記するか・・・・」

幸いJUNKUDOの店内にはベンチが設けてあるので、本に穴が開くほど目を見開いて必要な情報を丸覚えしました。

忘れない間に他に購入予定だった本を買うことにしました。
購入予定だった本はその2800円の高価な本と、盆栽入門、それと妻から頼まれていた雑誌の3冊でした。
ところが2800円のを買うのをやめたから、内田(たつる)の本を買うことにしました。

Amazonで評判の良かった「盆栽入門」、妻の雑誌、内田樹の本「街場の教育論」です。
110604-R0012265
盆栽が楽しみです(^-^)

その他、立ち読みしていて大人のロックという雑誌を立ち読みしてしまいました。
お気に入りのオジー・オズボーンの名作がちゃんとした音源で発売されるってな情報を少し前に知っていたんですが、既に発売されてることを知りました。

と言うことで、レガシー・エディションライブ・エディションを早速購入です。
110604-R0012266
ウオォォォォッ、たてノリが暫く止まりませんぜ(本当はコッチが欲しかった(;つД`)

帰ってきて、ほぼその足で池田市にある養庄園なる所に行ってきました。
110604-養生園
すんげー広いし、すんげー木が多いし、すんげーワクワクしました。

そんな一日でした。



次のもう一本は「買うのをやめてまでして覚えた内容」を忘れないために実行した内容です。
それは、例の落札物の挿し木の方法です。
でも・・・、眠いので・・、返コメやupやら・・無理かも。

プルメリアの挿し木方法(11/07/09加筆)

2011年06月06日 22:54

昨日梅田のJUNKUDOでチェックさせていただいた書籍は『Hawaiian Plumeria』と『ハワイの花のある暮らし』の2冊でした。
欲しかった情報は、ズバリ、プルメリア挿し木の方法です。
『Hawaiian Plumeria』は2800円で高いんですが、それ相当のめちゃくちゃ素敵な本でした。
プルメリアの写真集みたいで、ハワイ行った気分になれる本でした。
でも小生が欲しかったのは、全体の1割以下でした。
『ハワイの花のある暮らし』は安いんですが、タイトルどおりでした。
つまり「ハワイの花」ですからプルメリア以外にもハイビスカスやらブーゲンビレアやらがわんさか載ってます。
1500円にしては種類が多すぎる程で、値段相当の良い本でした。
でも、(今のところ?)不必要なページが多すぎました。
Webではパズーさんて方のパズーの望波亭やAloha shopさんの挿し木から育てるプルメリアやらを参考にしました。
それから苗木も売ってるいつもいつものグリーンバレィ神代の西川さんからもお話を聞き勉強させてもらいました。
こうして、本、Web、園芸店からの情報をまとめて(いいとこ取りして)小生の挿し木方法をupしておきます。
なお、もし「プルメリア 挿し木」や「プルメリア 育て方」などでヒットして来られた方がおられましても、この記事は参考になりませんからw
初めての挿し木でして開花まで行っておりませんのでw
では、挿し木方法備忘録の始まり始まりィ~(*^^)//。・:*:・゜'★,。・:*:♪・゜'☆パチパチ

―――――― 2011年6月5日 ――――――

まず用意したのは、こういう↓物です。
110604-挿し木01準備
6号鉢は駄温鉢で、テラコッタ鉢ではありません。

テラコッタ鉢の方がお洒落なんですがテラコッタ鉢は800℃で焼き、駄温鉢は1000℃で焼いてますから、強度が上です。
用土が水を含んだ時の重量などを考えると駄温鉢の方が割れにくいということで、こちらを選びました。
デメリットは、その分通気性や排水性がやや劣るという点です。
まぁ、デンドロするわけじゃないから、これで行きます。

パーライト、バーミキュライト、ピートモスを「3:1:1」の割合で人工培養土を作ります。
110604-挿し木02培養土
ザッとスコール降ってカラッと晴れるハワイの土を想像したら、水はけのいいパーライトが多いのが分かります。

ちなみにこの写真↑は、表面だけをわざと写真用に分けただけですw

やっぱりプルメリアは花が命なんでしょうか、マグァンプが良いそうです。
110604-挿し木03元肥
花ならリン酸、葉っぱならチッソ、根っこや病気に強くするならカリウムってところですか。

後はひたすらシェイクして混ぜ混ぜにします。
110604-挿し木04混ぜ混ぜ
駄温鉢にあらかじめビニール袋を入れておいたのはこのためです。

てみ、ふご、モッコなどはありません。
そんなのがあったとしても、6号鉢の土の量が分かりません。
そこで考えた案が、あらかじめビニール袋を入れておく案でした。
これは小生なりには結構なヒットなアイデアでした。
辺り一面が汚れることもないし、シェイクもしやすいし、量も完璧でした。

鉢底に鉢底ネットを敷いて、鉢底石をこの写真↓くらい入れました。
110604-挿し木05鉢底
そこに、さっきの人工培養土をドバーッと入れました。

いよいよ挿すんですが、1枚目の写真で忘れていた富士砂と歯ブラシを入れてもう一度撮影しておきます。
110604-挿し木06後半戦
輪ゴムが写ってますが、これはどの書籍にもWebにもなかったやり方で、後で使います。

パーライト、バーミキュライト、ピートモスは軽いので吹けば飛びますから覆土として富士砂を使います。
110604-挿し木07覆土
「覆土」も最初は「おおど」「おおつち」とか読むもんだとばかり思ってました(恥 (;・∀・)

富士砂って最初は何かと思ってましたが、火山礫ってことですから溶岩石に近いんでしょうか。
排水性やら通気性が良さそうです。
桐生砂との違いがいまいちわかりませんw
とりあえず富士砂で全体を覆ってから、シャワーノズルを「ミスト(霧)」にして鉢底から水が出るまでたっぷり水を入れました。
ノズルをミストにしないと覆土と培養土が混ざりそうでしたから。

歯ブラシを使って挿す穴を開けるやり方はいいのかどうか分かりませんが、そうしたかったからそうしました(割り箸でもいいと思います
110604-挿し木08穴
プルメリア本体でやる人もおられるとは思いますが、小生は何となく可哀想な気がしました。

少し湿らせたプルメリアの底部をルートン本体に直接突っ込みました(ピンぼけはお許し下さい
110604-挿し木09ルー01
深く薄く塗りたかったんですが、浅く厚く塗れてしまいましたorz

段々と時間が経ち、屋内に入って娘らの相手をしなくてはならなくなってきたので、適当にルートンを振りかけました(ピンぼけはお許し下さい
110604-挿し木10ルー02
水苔を濡らして用意してますが、もっと前から濡らしておけば良かったです。

ここで登場の水苔と輪ゴムです(急いでたから、ピンぼけはお許し下さいw
110604-挿し木11水苔
ルートンを塗った(乗せた)部分を濡れた水苔で巻いて、輪ゴムで止めます。

この方法は、(小生が見た)どの本にもどのWebにも書いていなかった方法です。
グリーンバレィ神代の西川さんから直接聞いた方法です。
西川さん曰く「プルメリアは発根までが大切。よくある失敗が発根した短い根っこを鉢の移動などで抜いてしまうこと。これを防ぐのは水苔で巻いて輪ゴムで固定させること」とのことでした。
輪ゴムはその内、劣化して千切れるから心配いらないそうです。
・・・ってか、劣化する前に千切るくらいの元気良い根っこ出てきてくれ!って感じです。

さっき開けた穴にプルメリアを挿して、周囲から土寄せして終わりです。
110604-挿し木12完成
ここで水やりをするとルートンとかが流れてしまうから、水はやってません。

これから先1ヶ月は本などの情報どおり土が乾いてから水を入れることにします。
ルートンを流してもいけないし根腐れさせてもいけないし、きっとそれくらいのペースでいいんだと思います。
でも富士砂の表面なんか見てもいまいち分からないので、駄温鉢の表面を参考にします。



2011年7月9日加筆→一ヶ月後の様子はコチラ

WE DON'T HAVE TO TAKE OUR CLOTHES OFF by JERMAINE STEWART

2011年06月07日 23:48

例のThe Official UK Chartsで「またエイティーズっぽいサウンドがランクインしてんなぁ」と思って、調べてみたら本当にエイティーズの曲でした。

小生はリアルタイムにこれは聴いてないんですが、かなりツボな曲でやられました。

ちょっとググってみたらこのJERMAINE STEWARTさん、若くしてエイズで亡くなっているそうです。
すごい残念です。
ところでどうして今時分になって、こんな古い曲がランクインしてるんでしょうか。
イギリスのチャートって不思議ですが、面白いですね。
ああ、やっぱりエイティーズが心にしみる。

・・・んなこと言いつつ、ipodではozzyばっかし聴いてますw

これだけで終わったらちと寂しいので、どうでもいいことを二つだけ。

最近チャーム熱は下がってますが、久々3150円送料無料キャンペーンやってるのでT5管でも買おうかと検討してみます。
soryo3150_0607
↑クリックでチャームに飛びます。

このQRコード、可愛いなと思いました(ま、それだけですがw
qrcode_mobile
↑クリックでヤマトに飛びます。

高芽

2011年06月09日 21:27

梅雨だというのにデンドロが咲いております。
110609-R0012268
デンドロの開花時期って普通は冬から5月くらいまででしょうか。

まぁ、いくら簡易温室とは言え戸外で管理したから、ちょっと錯覚しているのかもしれませんね。
今年は、時期はおかしいけど去年のへなちょこな咲き方に比べたら立派に咲いて、ちょっとは育成の腕も上がったかな?
去年は下向きに咲いたり茎がグニャグニャだったりしてたんですよねぇw
去年の開花記事の中で「本当は凛と咲いてる写真をupしたい」と書いたんですが、どうですか、今年は一応凛と咲いてますか?
来年は、世間一般で言う、いわゆる「洋ラン!」って咲き方をさせてみたいです。
あの、花がズラズラズラ~ッと縦に並んで咲いてる、あの咲き方です!!
来年は無理やな・・・、い・・・いつか!!

このデンドロビウムは、もともと妻が貰ってきた株です。
いただいた当時は、小生はこれが何なのかさえ知りませんでした。
洋ランというのも知りませんでした。
毎年咲くものだとも知りませんでした。
ところが、あるきっかけで洋ランの本をお借りして、それを参考にここまで来ました。
おそらくいただいてから、3~4年は経っていると思います。
年を重ねるごとに面白くなってきました。
そして、それは洋ランだけでなく、他の花木にも興味を持つようになりました。
それが、盆栽であったりプルメリアであったりです。
デンドロは毎年の開花が楽しみです。
プルメリアも、難易度の高い管理と、更に難易度の高い開花と、そして開花時のあの香りが楽しみです!
そして、盆栽は数年後にどんな姿にするか想像しながら芽や枝を見つめたりするのが楽しいです!!

さて、タイトルの高芽ですが、これはデンドロの管理の何かが影響して出てくる芽のことです。
そのきっかけは温度とか施肥だとか、借りた本には書かれてました。
本をいつまでも借りてないで、自分で買いたいです。
余裕があったら買いたいのはこの本↓です。
 洋ランの育て方完全ガイド (別冊NHK趣味の園芸)←クリックでAmazonへジャンプ。NHK出版のサイトはコチラ
でも買いませんw
なぜなら、デンドロ以外の洋ラン(シンビジウムやコチョウラン、カトレアなど)がいっぱい載っていて、きっと必要なのは一部だと思うからです。
だったらデンドロオンリーのこんな本↓もあるんです。
 デンドロビューム (NHK趣味の園芸・よくわかる栽培12か月)←クリックでAmazonへジャンプ。NHK出版のサイトはコチラ
でも買いませんw
だって1000円近くするかですw

あ、高芽の話ですが、実は本を借りてから一度株分けしてます。
開花していない方の株に高芽ってのが出ました。

高芽ってこんなん↓です。
110609-R0012271
すでに(この写真では)3カ所出てます。

借りた本には、ここから株を増やせると書かれてました。
というわけで、久々に3150円の送料無料の間にチャームをポチしました。
今回は、このデンドロの高芽のための2号弱の素焼き鉢や切れたT5管などを買いました。

久々チャームです

2011年06月10日 22:14

久々チャームのポチ商品が届きました。
110610-R0012276
3150円以上にしたけど、ポイントを使ったので2300円ほどの買い物でした。

水換えと砂利掃除が一度にできる!水作 プロホース M 【あす楽対応_関東】

水作プロホースM
価格:850円(税込、送料別)

プロホースのニューバージョンが出る!ってのは、アクア雑誌を立ち読みして知ってました。
シュポシュポが割れて水換えができなくなっていたので、早速これで問題解決です(かな?
これで週末の水換えも心配なく、今までどおり楽しむことができそうです。

《交換球》アクシーネクサス604・606専用交換ランプ T5 HO 24W/10000K WHITE 白球

アクシーネクサス604専用交換ランプ T5 24W
価格:1,260円(税込、送料別)

604には4本のT5管がありますが、1本が切れてましたので購入しました(ついでに和室の丸形30Wも切れてますがw
でも、今の3本点灯でも明るいから暫くは3本で行こかなと思ってます。

園芸用フィルター 大 【あす楽対応_関東】

園芸用フィルター 大
価格:1,020円(税込、送料別)

フルイは百均のは持ってましたが、ちょいと盆栽用にええのを買おかなと思って買いました。
網目の大きさが3種類あるんですが、さっき物差しで測ってみるとそれぞれ3㎜、5㎜、7㎜でした。
盆栽の本には1㎜を用意せえみたいなこと書かれてましたが、1㎜なんて相当の小ささですが必要なんでしょうか。

デンドロの高芽を育成するのと、できればクチナシを挿し木してみたく買いました。
ほんと~~~に小さいですw
高芽から根っこが出てきたら使おうと思います。

しかし、小生が熱しやすく冷めやすいのか、チャームを閲覧しててもあまり興味もワクワク感も沸いてきませんでした。
アクア熱が冷めたわけでもないんですが、何なんでしょう、この気分は・・・・。

PR

2011年06月11日 08:01

FC2でブログを更新した後に出てくるPR、時々、背後から娘が見ていないか?と気になる内容があったりします。

今、気になっているのはコレ↓
このPRも・・・
まだ言いませんが「お父ちゃん、何、見てんの」とか言われて、変に「ちゃうちゃう」言うても言い訳っぽくなるし・・・・。

ずんださんがきっと喜ぶ写真を一葉

2011年06月11日 22:42

今朝、FC2の管理画面などで出てくるPRについてブログアップしました
他にも危険な落とし穴的なPRがありました。

3ヶ月で100万以上!?
PR01
かなりヤバイでしょw

そんなのあったらみんなやってるってのw
「お金の無い人生でも幸せ?」それはただの負け惜しみ!?
って、小生をバカにしとるのか!と言いたくなりましたw
「悪銭身につかず」ってPRも同時に書いて、知的なサイトを目指してくれ!

こういうの↓なら許せます。
PR02
まぁ、無料でブログ書かせてもらってるから別にいいんですけど、無料だからこそ気を遣ってほしい場面もあったりします。

要するに、「無料→金のない人が集まる→(搾取するような危険な匂いのするPRは控えて)被害者を減らす」とか、「無料→金のない人が使う→中学生や高校生もいるかもしれない→(レベルの高いPRを導入して)将来の日本や世界に役立つ人材を増やす」とか。
なんかそういうハイセンスなデジタルライフを堪能したいですね。



閑話休題。

なぜか説明不要。
1106101-R0012278
先日(6月5日)行った養庄園に今日も行ってきました。

ipodの音楽を聴くのに利用しているのはBOSEのスピーカーなんですが、一度壊れて今は二代目を使っています。
二代目を購入したのが去年の9月なんですが、今回は自然故障したようで音が出なくなりました。
保証期間内だったので、昼過ぎに梅田のBOSEセレクトショップ(うめだ阪急店)に持ち込んできました、えーさんと一緒に。
帰ってきてからどうしても盆栽を見たくて養庄園に行きました、えーさんと一緒に。
小生は土とかが欲しかったんですが、買えませんでした、えーさんのおかげでw

先ほどの写真で彼女が手にしていた姫みかんです。
1106101-R0012285
う~ん、これ↑を買いに行ったわけではないのに・・・orz

どうしても欲しいと言い張るので、「本当に水をやるのか!?」と問うたところ「早起きして水やりする」と言って聞かないので買ってやりました。
まぁ、起きて水をやるのは小生でしょう。

日曜参観に行ってきました

2011年06月12日 15:58

今日の午前中はつぶやきどおり、えーさんの日曜参観に行ってきました。

小生と妻が行くわけですから、あーさん(下の娘)を置いていくわけにはいきません。
110612-R0012294
妻に撮ってもらった写真ですが、モザかけても、誰も見てないと思っていても、恥ずかしいもんですね。

一枚目の写真のように竹をのこぎりで切って、次はキリで穴を開けます。
110612-R0012326
のこぎりもキリも一応えーさんに時々持たせてあげました。

完成でーす。
110612-R0012334
ところで、これ↑なんていう玩具ですか?(えーさんは「竹ぽっくり」だか「竹ぼっくり」「竹こっぷり」だか言ってましたが・・・・w

明日はえーさん、代休ですから、今から家族でリフレッシュに出掛けることにします。
では、いってきま~す(^ー^)ノ~~

孵化→神隠し→orz

2011年06月13日 21:12

昨日、リフレッシュ旅行のお出掛け前にもう一度D-tankを見たら「やったー!」と声を出してしまいましたw
110613-稚えび01
孵化しています!

これをupするにしても、もうPCの電源は落としたことだし旅行から帰ってきてからupしようと思ってました。

今日、帰宅して同じ位置を見てみると、なぁ~んかなぁ(;´д`)トホホ
110613-稚えび02
ずっと同じ位置にいるはずないんですが、水槽内のどこを見ても稚えびの姿がありません。

もしかして、この1尾を残して、後は全滅?
嬉しかったのもつかの間、またトーンダウンです。
どこかに隠れていることを祈ります。

久々のリフレッシュ休暇

2011年06月13日 23:02

まずはちびえびさんに謝りたいと思います。
この返コメの時に、お名前をきっちり丁寧に太字に出来てないままupしてしまいました。
ホストとして、これは非常に失礼なことかと思います。
本当にすみませんでした。




さて、リフレッシュに出掛けた日記を残しておきたいと思います。

行きました先は有馬温泉にあります奥の坊です。
ここはmon家では何かとお世話になっております。
・・・とは言うものの前回行ったのは2010年の3月で、1年以上行ってませんでした(記事はコチラ
ここでは予約する時、娘らがうるさいのでいつも角部屋を依頼します。
ところがいつもの角部屋が布団を3つ敷けない(上の娘えーさんが大きくなったわけです)とのことで、別の部屋に宿泊することになりました。
その時、担当の方が「両隣があるお部屋ですが、片方にはお客様をお入れしないようにいたします」とか、何か気を遣わせちゃったなぁ、と。
でも、そういう配慮が、小生の場合、旅館(ホテル)としてのトータルの値打ちを上げます。
機会がありましたら、ご利用下さい(何の宣伝やw

前の宿泊ではえーさんの初浴衣でしたが、今回は下の娘あーさんの初浴衣です。
110613-あーさん
親バカを許してもらって言わせてもらうと、う~ん、なかなか可愛い。

こっち↓はいつもの姉貴ですね。
110613-えーさん
やっぱでかくなったなぁ。

帰り際の写真です。
110613-玄関
小生はこういうところに泊まると、必ず看板の前で写真を撮っておきたくなる小市民です(お許し下さいm(_ _)m

有馬に泊まって三田のアウトレットってコースがいつものパターンですが、今回は違う所に行きました。
それは有馬富士公園です。
詳しくはクリックして公式サイトを見て頂ければいいんですが、とにかくメチャクチャ広いです。
大きくは出合いのゾーンシンボルゾーン休養ゾーンと3つのゾーンがあって、その中の出合いのゾーンのほんの一角にあるあそびの王国に行ってきました。
最初、ナビを頼りに行ってみると公園の裏側に着いてしまい駐車場がなく、駐車場がある側に着くまで町1個分くらい迂回しなければなりませんでした。

着く頃にはあーさんは寝てしまい、小生とえーさんだけで遊んできました。
110613-有馬富士01
あそびの王国の入口ですな。

有馬富士の地域は雷が多いそうで、雷とか鬼とかをモチーフにした遊具がたくさんありました(こちらのPDFマップを見ていただければよくわかります
110613-有馬富士02
中央の(つの)のあるのは鬼ヶ富士という長い滑り台のあるメインの遊具で、左手前の白いのは雲をモチーフにフワフワした遊具でした。

『みんなの村』のエリアには迷路がありました。
110613-有馬富士03
NHKの「みいつけた!」のダンボールめいろを思い出してえーさんと楽しみました。

『かみなりの砦』のエリアには雷らしく音が出る遊具がたくさんありました。
110613-有馬富士04
思いっきり感が出ている写真が一枚撮れました(あ、ちなみに今回の旅行での写真は全てCX4です

簡単なつり橋もありました。
110613-有馬富士05
「お父ちゃ~ん、こっちに来てぇ」と言うてくれてる間に、充分遊んでおきたいと思いました。

温泉でリフレッシュ。
料理でリフレッシュ。
広い公園でリフレッシュ。
娘らの笑い声でリフレッシュ。
妻もちょっとリフレッシュ。
さ~、今度はどこ行こかな!

お帰り、ケンミジンコ

2011年06月14日 22:48

今日は職場でとってもとってもと~~~~ってもイヤな事件がありました。
そう、まさしく事件でした(;´д`)トホホ
かな~~り、落ち込んでます。

元気無く帰ってきたら、D-tankが元気をくれました。

永いこと見てなかったケンミジンコが帰ってきてくれたので、嬉しくてなって動画を撮りました。

微生物に元気もらいましたが、でも、やっぱ親バカです。

こいつの笑顔の方が元気出ます。
110614-元気の素02
えーさん大好きミックスキャロット!

最近、こいつも美味しい所を取っていきます。
110614-元気の素01
お姉ちゃんのお古の水泳帽に、お古の体操パンツ、何故か玩具の聴診器をぶら下げて決めのポーズなあーさんです。

ついに動き出した稚えびたち!

2011年06月15日 23:53

北海道より届けられただーさん印のレッドビーの何代目にあたるのでしょうか。
今回の動く稚えびの嬉しさと言ったら、胎動とでも言うくらいの嬉しさです。



ようやく動き出した稚えびたちです。
ここから成魚(成海老)まで育ってください!

クロマツ、スタート!

2011年06月16日 23:34

今日も行ってきました養庄園
110616-R0012486
ええわぁ、癒されるわぁ、この空間、とボーっとしてましたw

しかし今日は夕方から治療中の歯がモーレツに痛かったです。
「虫歯がいる所に薬を入れたから痛くなるかもしれません」と聞いてましたが、まるで虫歯再発!みたいな痛さです(;´д`)トホホ

園内をクロマツが欲しいなぁと思ってウロウロしました。
三河黒松もいいけど、やっぱりブランド物だからかちょっとお高め。
ノーブランド黒松は無いものか?と見てたら、1500円のを見つけました。
素焼き鉢(駄温鉢)の浅型5号の中古を5個500円、養庄園オリジナルブレンドの培養土800円のお買い物をしました。
こういった内容を小生に教えてくれた店員さん(どうも店主っぽい)が親切にも、「ここで鉢上げしたるわ」とのこと。
鉢上げと植え替えの違いも知らない小生にとっては早速盆栽の勉強です。

5号鉢に鉢底ネットを針金で引っ掛けて、固定させる針金を小さい穴から通して、ゴロ土と呼ばれる5㎜ほどの粒の土を入れます。
110616-R0012488
クロマツの根っこを鉢の深さにあわせて、ジャキジャキジャキと切ります。

切ったクロマツを置きます。
110616-R0012489
固定用の針金でクロマツを固定し、余分な部分の針金を切り取ります。

空いている部分にオリジナル培養土を注ぎます。
110616-R0012490
大きさは1~4㎜ほどで、中身は赤玉土、富士砂、桐生砂などで砂が多めの配合です(関西地方に合わせてあるそうです

割り箸ほどの大きさの竹串でザクザクザクと隙間が埋まるように押さえ込みます。
110616-R0012491
この時のパワーや速さは、まるで中華料理を作るコックさんばりの力強さと速さでした(よ~わからん説明ですがw

1㎜以下の微塵はフルイで落としたんですが、竹串ザクザクとかで出てる可能性もあります。
ですので、最初の水は集中豪雨のようにやる必要があるそうです。
なぜならチョロチョロとやっていたら鉢底ネット部分に微塵が溜まって根腐れを起こす可能性があるからだそうです。
店員さん(店主か?)が教えてくれた方法は、水の中に鉢ごと入れて出す→鉢底から出る水が無色になるまで繰り返す、という・・・多分、腰水ってヤツかな?でした。

帰宅して、ダイニングで鑑賞中w
110616-R0012493
これからの成長が楽しみです。

店員さん(店主?)から聞いたアドバイスを忘れない間に書いておきます。
・6月30日 玉肥を設置する それまでは水やりのみ
・7月10日 来店すること 芽切り(芽刈り?)の方法を教えてもらう
・まずは盆栽鋏(4000円)、ピンセット(3000円)、又枝切り鋏くらいがいる(高いなぁ(;´д`)トホホ

合格エビ

2011年06月18日 03:55

久々に娘の寝かしつけで共倒れしてしまい、今頃起きてきてupしてます今宵のmongyです。
皆さん、こんばんは。
早起き先輩、おはようございます。

数日前に見かけたんですが、upのタイミングを逃しておりました。
110615-R0012456
現在、D-tankにおられます唯一の抱卵個体でございます(もう1尾は孵化済み

このママの卵の抱え方、ヒヤヒヤしますよね。
110615-R0012471
そうそう、皆さんお気づきの所のことですw

落ちそうで落ちない、いや、落ちる?
110615-R00124561
怖くて見てられないけど、毎日チェックしてしまいます。

今のところ、落ちてません。
110615-R00124711
頼むから、落ちないでくれ~!

あ、タイトルの「合格エビ」は、ここ、この「落ちないでくれ~!」から縁起かつぎましたw

久々、葉物餌をあげました。
110618-R0012506
ツマツマスピード(通称ツマスピ)もいい感じです。

何気なく立ち寄った本屋で

2011年06月18日 18:00

今日は小生の心の病の月1の通院の日でした。
経過は順調で、ドクター曰くこのまま行こうとのことでした。
その帰り、(もちろん妻には内緒で)いつもと違った本屋に寄り道しました。
行く先は、「洋ラン」「盆栽」「熱帯魚・水草」のコーナーです。
熱帯魚コーナーで、おおっと、出たばかりの新刊を見つけました!!

2011年5月発行とありましたよ!

立ち読みをパラパラとしましたらローキーズ岡山ベースを中心にブリーダーさんらを紹介してたりして面白かったです!

内緒で立ち寄った本屋ですから、当然買うこともなくそそくさ()と帰りました。

メールのタイトルは『海老の舞』!!

2011年06月19日 11:19

日曜午前、ブログにできる記事もない平凡な休日。
部屋を片づけたり、ゼラニウムの花がらを摘んだり、デンドロの高芽はまだ取れないかと見てみたり、適当にすごしてました。

携帯のバイブ音。
見ると、いつもの知り合いから。
それはカテゴリーSSBの店主からでした。
タイトルは「海老の舞」。
添付写真は2枚。
どちらもなかなか派手に舞ってます。

1枚目。
1000887
ピューンピュンって音が聞こえてきそう。

2枚目。
1000886
右上の追いつめられているようなのは、いったい何が起こっているのやら。

カテゴリーSSBとは、小生の行きつけのお店で余った水槽があったので、レッドビーシュリンプ飼育をやろうや!って話になった水槽です。
小生は最初のセッティングとレッドビーの購入をしただけで、水換えなどの管理はすべて店主に任せてます。
この増え方、真夏になる前に、ちょっと出してしまおうかしら(*´∀`)アハハン♪

Huey Lewis And The News

2011年06月19日 21:37

古いデータを見てたら懐かしい曲が出てきました。
Huey Lewis And The Newsというエイティーズバンドのです。
確か85年か86年かだったと思います。
1つ目のStuck With Youは、当時のお気楽ご機嫌気分が味わえます。
2つ目のThe Power Of Loveの方が、有名かな。



コケ掃除にレッドビー

2011年06月20日 23:21

何気なく撮っていた14日の時点でのD-tankです。
110614-D-tank
特にバチバチのブリーダーを目指しているわけではなく、ポツ落ちが多かったので確認しやすいように底床面積を広くとっています。

昨日、ドボンと活着系の水草を入れました。
110620-R0012543
やっぱり水草が多い方が綺麗です!

なぜ入れたかと言いますと、旧D-tankに放ったらかしてた水草が珪藻類らしきコケ(藻類)にやられてきてたんです。
110620-R0012530
この写真↑の2階部分がそうです。

いかにも放置プレイ!って雰囲気が伝わってくると思います。
え?
ええ、正直に申しますと、レッドビーたちにコケ掃除をさせてしまいました(;´д`)トホホ

おかげさまで綺麗になりました。
110620-R0012537
一番手前がスモールリーフ、その右奥がボルビ、左奥がフォークリーフ、更に左奥がウェンディナローKですね。

十字葉は、前後ブセに挟まれてます。
110620-R0012541
手前がムラウィ、奥がシンタンとクダガンですね(そういや、花も一度きりだったなぁ(;´д`)トホホ

ホンナローです。
110620-R0012540
成長の早いミクロソですね。

将来わかりませんが、ストック水槽ってのを立ち上げることができたら、再度移動するかもしれません。
でも、省スペ、省エネを考えたら、2階の水槽を畳んでいく方向が濃いかなぁ?
けど、活着系はすぐに移動できるけど、有茎草が移動できないんですよねぇ
今も2階にはリラキナとアマゾンソードと南米モス、KIATなどを入れたままです。
南米モスは、もはや枯れて無くなるまで時間の問題です。
一時期、D-tankで繁茂した南米モスともお別れかな、と思ってます。

【追伸】合格えびは今日も元気です(あの卵も落ちてません
110620-R0012539
どうですか、なかなかの迫力ショットで小生自身もご満悦(^-^)

サツマイモの苗植え

2011年06月21日 22:12

サツマイモの苗をいただきました。
110621-R0012544
実は昨日頂いていて、水揚げをしていたので、なんとか今日中に植えたかったんです。

歯医者が終わって、ホームセンターへ走り、ちょっと深型のプランターを用意して植えました。
110621-R0012549
こんな植え方でいいんでしょうか。

時間が遅かったので暗い写真しか撮れませんでした(2枚目はストロボ撮影
日没のやや暗い中、えーさんと大急ぎでやりました。
サンクス、えーさん!

ちなみに昨日、コケ掃除で頑張ってくれたのでレッドビーらには葉物野菜をあげました。
110621-R0012550
自家製小松菜です。

ホシクサ断念

2011年06月25日 06:32

いつも訪問いただいていた方々、すみません。
2~3日、放置状態でした。
仕事が忙しいわけではありません。
思うところがあって、子育てを楽しんでおります。
たまにこんな感じで更新が途絶えてしまうかもしれません。
その時は、温かい目で見守っていて下さい。
宜しくお願いします。


日記としてはいろいろとあったので休日を利用して立て続けにupできるところまでupしておきます。


まずはホシクサです。
110625-ホシクサ断念
調べもせんとやってみたのが失敗でした。

えび彦さん、すみません。
断念します。

あーさん効果か?

2011年06月25日 23:01

もともとはだーさんがえーさんに!と譲って下さったレッドビーです。
110625-あーさん
ところが最近は、えーさん(上の娘)よりもあーさん(下の娘)の方が興味わいてきているようです。

リビングから「あれ?いない」と思ったら、ここ↑へ来て一人で見ていることがありますw
そんなあーさん効果の現れでしょうか、久々に舞がありました(15秒ほどの動画です↓



そして、おかげさまで現在の環境になってから2尾目の抱卵ママ(小さいし初産です)の誕生です(*^ー゜)v
110625-抱卵
1尾目のママからは孵化が昨夜確認されております。

11万人を忘れない

2011年06月25日 23:55

6月24日、新聞から一つの欄が消えました。
110625-複雑
いつまでも引きずっても仕方ないというのも分かりますが、どうも違う気がします。

3.11以降、暫くしてから一面の文字が次々と変わりました。
地震と津波の被害から、一気に原発一色になりました。
漁業組合の怒り、農業被害の話、福島県民に対する風評被害などなどが過ぎ去っていきました。
当事者の方々には申し訳ない表現ですが、新聞などメディアの扱いではそうなってしまいます。
「地震と津波は天災で原発事故は人災だ」という言葉を聞いた時、正直「?」とちょっと思いました。
運動などで原発に反対もしてきましたが、この国に住む以上、使わざるをえません。
・・・悔しいですが。
小生が今、使っている電力の一部も、関電の原発から送られてきていることでしょう。
荒ぶる神の領域を侵してしまったんだから、原発に対して祈るしかないと思っています。

原発事故の一方で、政治の茶番劇らしきものが出てきました。
「組もう、組まない」だとか、「退け」だとかです。
しかし小生は、特に政府はすべて悪いみたいな風になれません。
立候補する勇気も金もない小生は、誰かに託すしかありません。
そして、今を必死に生きるしかないと思っています。

そんな中、総務省が地デジ化に向けて必死です。
これが、いまいちわからないんです。
「見られなくなる!」と騒いでますが、地震や津波が来たり、電力が無くなったら、いくらアンテナ立てても見られなくなるんです。
これを急ぐ理由が、本当にわかりません。

地デジ化?
妻の実家は固定電話の回線さえ(・・・・・・・・・)復旧していません。

紙面から消えた11万人を忘れてはならないと思いました。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。