--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の「ドキッ」

2011年07月02日 03:06

110701-R0012644

ドキッとしました。
スポンサーサイト

面白動画を見つけました

2011年07月03日 08:01

面白動画と言うよりも、「すっげ~!動画」っぽいです。
1分20秒と少し長いですが、よかったらご覧下さい。
女性が駐車するのに四苦八苦する動画です。
22秒ほどで事件が起こります。
しかし・・・・!!!

風呂あがりに・・・

2011年07月04日 23:59

先ほど「南米モス」ネタの日記を書きましたが、いまいち面白くないので削除しました。
風呂あがりに体につけて冷や~っとするジェルを紹介しておきます。

バスクリンのクールシャワーです。
110704-R0012651
これに最近、ハマってます。

なんとも気持ちいいんです!
ちなみに「風呂あがり」と一気に打つと「フロア狩り」という、何とも最近チックな変換となりましたw

D-tankマンションの作業

2011年07月05日 22:54

省エネ、省スペースってことで進めてきた水槽をたたんでいく作業のうちの一つを先ほどやりました。
110705-R0012654
この写真↑の2階部分(旧D-2)を畳みます。

はい、畳みました。
110705-R0012657
1階部分の水槽(現在のD-tank)を2階に上げたいんですが、それはまた後日ということで。

ようやくこの部屋の水槽が一つになり、リビングのメインのA-tankとレッドビー専用のD-tankのみとなりました。

職場のレッドビー水槽

2011年07月06日 14:26

コチラの記事で紹介した職場のレッドビー水槽に、流木を入れました。
110706-R0012658
流木にはほんのり南米モスが活着しています。

この流木は元々B-tankで使っていたものです。
たこつぼもあったので入れておきました。

流木のくぼみにミクロソリウムをねじ込んで、足元にはクリプトコリネを植えました。
110706-R0012659
ミクロソはウェンディロブ、クリプトはベケッティで共に自宅水槽で管理しているヤツの子株です。

2011七夕飾り

2011年07月08日 07:08

寝かしつけで寝てしまい、更新が七夕の夜が明けてしまいましたorz


去年は6月30日に笹を入手して、七夕飾りをしています(コチラ
今年は上の娘えーさんが幼稚園で笹を貰ってきて、さらに飾り付けなども幼稚園で作ったそうです。

早速、笹の切り口を水槽に突っ込んで、ひもで結びつけ、飾り付けを飾りました。
110707-IMG_0193
えーさんの願い事「たからものがほしい♥」・・・・その宝物って何のことやろか?w

せっかくですから記念にえーさんあーさんも入ってパチリ!
110707-IMG_0215
二人とも大きくなってきました。

職場で二人目の抱卵ママ

2011年07月08日 22:05

職場のレッドビー水槽に1尾の抱卵ママが生まれたのが6月17日でした。

そのママが、いよいよ孵化間近となってきたようです。
110708-R0012662
灼熱の部屋でのファンのみ飼育で、だいたい水温が26℃ほどを指しているので7月10日孵化、週明けには稚えびが見れますでしょうか。

そして今朝、出勤してみると、もう1尾抱卵ママが生まれました(≧ο≦)人(≧V≦)ノバンザーイ
110708-R0012671
特に短冊には書いてませんが、七夕の願い、織姫と彦星を繋ぐ愛の架け橋流木(byずんだ氏)のお陰だったのでしょうか!

この水槽、名前が無いから何か命名してあげたい気分です。
「七夕水槽(Tanaba-tank)」なんてのもいいかもw

プルメリア発根っぽい

2011年07月09日 17:15

職場に小さな畑があります。
この小さな畑で、以前はタマネギなんかを育てたこともありました。

今の様子です。
110709-R0012673
手前からキュウリ、トマト、ナス、ピーマン、オクラを育てているところです。

上の写真の右端に切れかかって写っているプランターですが、サツマイモを育てています。
110709-R0012675
両端のプランターには苗がそれぞれ3株、中央はガラ入れ袋(土のう袋?)1つに1株、入ってます。



さて、表題のプルメリアですが、どうやら鉢の中での発根がうまく行ったように感じられる発見をしました。

なんとなくに息吹を感じます。
110709-R0012679
特に中央のが元気な感じがします。

ちょっとアップで見てみても、やっぱり「来たかな?」って思えます。
110709-R0012676
挿し木をしたのが6月上旬ですから、やっぱりちょうど1ヶ月ってとこでしょうか。

ちなみにこれ↓が入手当時のの様子です(記事はコチラ
110530-R0012152
うむ、こうして見てみると、中央だけじゃなく外側のも調子あがってる感じがしますね。

このまま定着して、大きく育って、いつか開花を見たいです!
いや絶対に開花させたいです。

一方、コチラのファレノプシスは、葉焼けでしょうか・・・。
110709-R0012680
遮光ネットをしているんですが、やっぱり屋外管理は厳しいんでしょうか。

D-tankを2階へ上げました(ようやく(^-^;

2011年07月10日 01:25

D-tankをスチール台の1階から2階へ引っ越ししました。
110709-R0012681
いや~重かったw

バケツ2杯分を残して、後は持ち上げれそうなところまで水を抜いて2階へ移動させました。
バケツ2杯の水を戻して、残りおよそ20㍑分くらいを新たな水で補給しました。
結果、1/3程の水換えってことでしょうか。
これでレッドビーを観察するのに、寝そべることなく、見やすい高さでチェックできそうです。
おかげで1尾の☆をまたまた見てしまいました(;´д`)トホホ
おかげで3尾の抱卵ママを見ることができました(*^ー゜)v

2階へ上げたので、リフトアップを使って、照明も換えてみました。
110709-R0012683
おそらくずんだ氏が仰っていたリフトアップと同じかと思います。

なんとこの照明20w×3灯式です!
110709-R0012682
3灯あったら水草も生き生きするかなぁ、でも水面近すぎたら水温あがっちゃうなぁ、ってことで前からこの高さまで上げてみたかったんです。

シェフレラ鉢上げ(?)

2011年07月10日 21:48

小生宅のベランダでは古株のシェフレラを、鉢上げするか、寄せなおすか、ずっと悩んでました。
一回り大きな鉢や支柱を入手し、どうするかずっと考えてました。

今日もベランダで考えてました。
110710-シェフレラ01
右から6号、8号、空の10号です。

8号のを10号に、6号のを空いた8号に・・・と考えていたんですが、最終的には6号のも8号のも一緒に10号にぶち込むことにしました。
シェフレラって、一つの鉢から2~3本ヒョロヒョロ~と伸びてる勝手なイメージもあったので(勝手すぎるw

まずは6号のを鉢から引っこ抜いてみました。
110710-シェフレラ02
まぁまぁ健全な根っこのようです。

続いて8号のも抜きました。
110710-シェフレラ03
こちらの方が更に健全に見えました。

しかしどちらの根っこもサークリング現象が起こってます。
ツイッタもしたんですが、このサークリング現象が起きない鉢がスリット鉢っ!なんですよね!

今回使用する土はPROTOLEAFって会社の観葉植物の土というヤツです。
110710-シェフレラ04
特にこの土の理由はなく、10号鉢やから12㍑くらいかと踏んで、パッケージが格好良いから選んだだけです。

6号のも8号のも絡みついた鉢底石を落として、ある程度根っこをほぐしました。
この辺りからえーさんが「手伝いたい」と言って、そばで助手をしてくれてました。
8号の方の根っこの一部がごぼうみたく立派なのを見て「立派な根っこやなぁ」と言うと、他にもあったごぼうライクな根っこを見て「立派やねぇ」と言ってましたw
うむ、頼もしい(・・・と、親バカまっしぐらw
10号鉢の底に鉢底石を軽く敷いて、先ほどの土を1/3ほど入れました。
小生が6号のと8号の古株を手で支えて、土を入れました。
ここから、助手の本領発揮です。

土を注ぎ込むのを手伝う、と言ってくれました。
110710-シェフレラ05
さて、どうなることやら!!

すまん、小生が土入れを用意してあげればよかったね・・・orz
110710-シェフレラ06
スコップじゃ、3歳児には難しかったねぇw

でも、えーさんの左腕などご覧の通り、腕も脚も服も土まみれになって入れてくれたおかげで寄せ植え(って言うの?)が立派に出来ました!
110710-シェフレラ07
目指すは2㍍クラスのシェフレラです!

スリット鉢ゲット!

2011年07月10日 23:09

つぶやきどおり、スリット鉢を買いに出掛けました(ピンは買えませんでしたorz
ま、その前にスリット鉢についてちょっとだけ紹介しておきます。
スリット鉢って言うのは兼弥産業という会社のすごい鉢(らしい)ですw
コチラをクリックすると一般の鉢とスリット鉢の根の張り方の違いがよく分かると思います。
他にもググってみるとすぐ分かると思います(コチラをどうぞ→「スリット鉢」)が、簡単に言うと、水はけがいいので根が自然に近い状態で育ち、水と酸素の供給がバッチリだってことだそうです。

ところがそんな素晴らしいスリット鉢、どこに行けば売ってるのか、全然わかりません。
大阪 スリット鉢 販売」とかでロボット検索かけてもヒットしません。
通販なら楽天やAmazonでも売られてるようですが、「実物を見てみたい」「100円前後の物に送料600円?」と合点がいきません。
いつものグリーンバレーにも置いてませんでした。
ふと思い出したのが、兵庫県の宝塚周辺の植木エリアです。
Webで行き着いたのが宝塚の朝日園というお店(?)だったんですが、HPを見てみるとどうも売ってる気配がありません(通販だけやってる?
そこからリンク先の陽春園を知りました。
ところが陽春園もHP上ではスリット鉢のことなどどこにも書かれてません。
う~ん、と思いましたが、それこそ「陽春園 スリット鉢」のググりで何か売られてそうな気配を感じ、狙いを定めて行くことにしました。

ま~、着いてビックリ!です。
広い!
広すぎます!!
久々、怒濤の店内写真でもお届けするとします。
ゲップが出ますよ、きっとw

駐車場です。
110710-陽春園01
まだまだ左側にも続いてまして、勿論駐車無料です。

いかにも!って感じの苗物のゾーンです。
110710-陽春園02
「やっぱいいなぁ、庭付き一戸建て欲しいなぁ」と軽くスルー。

植木ゾーンです。
110710-陽春園03
「やっぱいいなぁ、庭付き一戸建て欲しいなぁ」と我慢してスルー。

モデル庭園ゾーンです。
110710-陽春園04
さすがえーさん、食らいついたら放さない勢いで遊んでましたが、小生は「やっぱいいなぁ、庭付き一戸建て欲しいなぁ」と見て見ぬふりしてスルー。

資材売り場ゾーンには、山と積まれた素焼き鉢や培養土などが!!
110710-陽春園05
「やっぱいいなぁ、洋ラン用の温室付き一戸建て欲しいなぁ」と唾を飲み込んでスルー。

資材売り場の背後には喫茶店が用意されてました(2階が事務所
110710-陽春園06
妻が「ケーキがなんとかかんとか(後半は聞こえてないw」と言ってましたが、きっぱりスルー(「シフォンケーキが美味しそうだったけど、4時半で終わってた」だったそうです(^。^;)ホッ!

楽しくて店内をウロウロしていたら、やっぱり見つけてしまいました、盆栽!です。
110710-陽春園07
「本当は今日は養庄園に行って芽切りやなぁ。鋏、4000円かぁ」と気分が落ち込んできたのでスルー。

苗物のコーナーでは、異種なプルメリアがありました。
110710-陽春園でプル
「これ買いたいけど、お母ちゃん、怒るやろなぁ」と悩む間もなく「買いたいわあ」とつぶやくと、案の定「いくつ鉢を増やすんですか」とのレスポンスで、「やっぱ庭付き一戸建てしかないなぁ」と更に落ち込んできたのでスルー。

そこでふと見上げると、陽春園のシンボルツリーのメタセコイヤが!
110710-陽春園00
さすがに、こ・・・これはでかすぎて「庭付き一戸建て欲しいなぁ」とは思いませんでしたw

閑話休題。
スリット鉢です。

ありました、ありました、在庫豊富なスリット鉢が!!
110710-スリット01
まずは「これかぁ」と、いくつかの鉢を手に取り、ずっと眺め続けること15~20分。

ちなみに、鉢の前で20分じっとしている客は他には一人もいるわけがありませんでしたw
皆様、花や植木を吟味したり、店員さんと談笑したりと、優雅に見えましたw
ほいでもって、4鉢買うことにしました。

お店を出るとこんな↓看板が!
110710-山本の紹介
山本駅周辺って結構有名な植木の町っぽいですよ。

ゲップが出てきたので、とりあえず購入鉢の紹介だけしておきます。
110710-スリット02
左から5号(CSC-50)147円、5号深(CSM-150L)178円、6号(CSC-60)199円なり。

5号、5号深を比べると、容量は1.5㍑と1.9㍑となっていて、スリットの形状も違います。
110710-スリット03
5号浅の方が、見た目がシャープで格好良いでしょうか。

まず、なんでこのスリット鉢が欲しかったか、と言うと、一番はクリスマスローズを移植したかったからです。
水はけや根張りなど、クリスマスローズにスリット鉢がいいと聞き、ミーハーな気持ち丸出しですがねw
しかし、陽春園店内に置いてあったクリスマスローズは、綺麗にほとんどがスリット鉢に植えられてました。
で、実際店員さんに聞いたら「生産者もスリット鉢を使ってる人が多いです」とのことでした。
これで開花してほしいなぁ( TДT)

あわや(゜Д゜;)

2011年07月16日 05:29

ここんとこ、ブログ更新が止まってました。
ブログやめた訳ではありません。
今週は人と会うことが多かったので、そちらを優先してました。
でも、数日更新をしないと、それもそれで気が楽でした。
そんな気ままな更新ブログをお許し下さい。

んでふと、見てみると、あわや自分で踏むところでした。
29999
特にプレ企画もありません(もう今頃はオーバーしてるかな

たくさんの方々に来て頂き光栄に思います。
ありがとうございます!
ところでFC2は画像ファイルの場合、JPG/GIF/PNGの3種類がupできるそうです。
違いとか全然知りません。
でも、いつもWebの画像を写真と同じようにJPEGでupして「汚いなぁ」と思ってました。
そこで、今回は初めてPNGファイルでupしてみました。
綺麗ですよね。

ちなみにこれ↓がGIFファイルです。
29999
少し暗く見えますか?

これ↓がいつも写真でお世話になってるJPEGです。
29999
写真画像だと綺麗なのに、Web画像だと濁った感じになるんですね。

JPEGファイルが一番容量大きいってのも初めて知りました。

久々に山を歩きました

2011年07月16日 21:56

今からおよそ1年半前、毎週末箕面の山をハイキングしていました。
ブログを紐解いてみると、moblog2つ目の記事に「坊島~才ヶ原池~箕面の滝」というのがあります。
昨年の秋~冬シーズンは全国で熊が大流行で怖くって一度もハイキングはしませんでした。
そんな流れの中、突然ではありますが今日、友人と二人でこのコースを歩くことになりました。

6時台のバスに乗り出発します。

コースに入って、すぐの池の所で後ろを振り返ると、結構な景色が広がってました。
110716-R0012768
まだまだ涼しかったです。

途中の紹介はコチラのページがありますから割愛します。

こもれび展望台で給水休憩をとる友人アタウィー君です。
110716-R0012769
ちょっと思うところがあって一人でも歩こうと思っていたらアタウィー君も「行きましょう」と言ってくれたので二人で行くことになりました。

こもれび展望台から遠くを眺めてみました。
110716-R0012771
いいお天気でした!!

こもれび展望台から雲隣展望台を経由して箕面の滝まで下りてきました。
110716-R0012772
出発6:20、帰宅9:40ですが今日は久々だったので途中での休憩で軽く50分は使ってるので、やっぱり2時間半のコースって感じです。



午後からは箕面の中央図書館にえーさんと二人で行き、絵本などを借りてきました。
110716-R0012773
絵本3冊に紙芝居3つです。

小生が気になっていた絵本を2冊だけ紹介しておきます。
三びきのやぎのがらがらどん三びきのやぎのがらがらどん
(1965/07/01)
不明
商品詳細を見る

結構えーさん、気に入ってました。

すてきな三にんぐみすてきな三にんぐみ
(1977/12)
トミー=アンゲラー
商品詳細を見る

これも気に入ってくれたようでした。

崩壊寸前です

2011年07月19日 06:35

最近、A-tankの手入れが全然できてません。
水換えの頻度も落ちてます。

その結果がこれ↓です・・・orz
110719-A-tank01
なんの水槽かよくわかりません。

昨日の早朝、無理矢理やってみた結果です。
110719-A-tank02
視界が良好になった分、あちこちかなりガタが来てることを確認できました。

一番の被害はパールグラスです。
スカスカに枯れてきていて、残り5~6本といったところです。
結構きれいに育っていたグロッソも(おそらく光量不足から)枯れ始めてます。
ミリオフィラムもやる気をなくしていました。
おまけに、トリミングも失敗しました。
エウステラリス・ダッセンが伸びすぎていたので切ったら、下葉の無い所まで切ってしまいました。
しかも、状態の良かった方を捨ててしまう情けない始末(;´д`)トホホ
過去に切った所から新芽が出てましたが、矮小(わいしょう)化している様子でした。
矮小化と言えば、アマニアとロターラも一部矮小化してました。
情けない肥大化が進んでいたのが、恒例のロータス、それからフロッグピットの2種類。
そして、成長は遅いけど意外にも元気だったのがピンナティフィダでした。

さて、この夏をどう乗り切りましょうか・・・( θ_Jθ)コマッタモンダ
いや、乗り切ることを考えるのではなく、リセットを考えるべきか。

えーさん4歳おめでとう!

2011年07月24日 06:51

ブログ更新の時間が無い日々を送っていますが、親バカ記録(ログ)だけはさせて下さい。
我が家の姫えーさんが4歳を迎えました。
えーさん、お誕生日おめでとう!

えーさん、あーさん、そろいの甚平を着てお祭りへ出動です。
110723-R0012788
楽しかったね。

写真の順番はメチャクチャですが、upしておきますと、これ↓(小生方の)爺と婆からのお誕生日プレゼントです。
110723-R0012777
記念に写真を撮ろうとした瞬間、あーさんが何かでえーさんの頭をどつく瞬間です(この後、えーさんは・・・泣いてましたw

これは小生と妻からの誕生日プレゼント、LaQ(ラキュー)という玩具(?)です(詳しくはコチラ
110723-IMG_0220
これで頭を活性化させてくれ!

お決まりの誕生日ケーキですが、なぜか既に喰った後が・・・・!
110723-IMG_0225
そう言えば、昼寝している間、何度も「ケーキ食べるよ!」と妻からの声が・・・・orz

というわけで、一日遅れの更新になりましたが、昨日えーさん無事に4歳になりました。
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

D-tankの記録(2011.07.29)

2011年07月29日 07:02

またまた更新が途絶えてました。
どーもすみません。
ポツ落ちが落ち着いたと思っていたD-tankですが、最近またまた1尾/日ペースで☆が出て落ち込んでしまいます。
落ち込んでいても仕方ないので、D-tankのいい所をupしておきます。

まずはブセの花芽です。
110729-R0012848
久しぶりに開花を見れそうです。

稚えびも見られます。
110729-R0012850
ウォーターフェザーのサイズから、最近生まれた子かと思われます。

フロッグピットの根っこの状態がだいぶ良くなってきました。
110729-R0012851
水自体は安定してきているようです。

以上がいい所でした。
その他、記録しておきます。
小っこい微生物は見られます。
いは見られます。
抱卵個体も一時期に比べると少ないですが、います。
写真2枚目のように孵化まで行き着いているようです。
ところが、その割には稚えびの数が少なすぎます。
歩留まりは最低レベルかと思います。
親個体の数も減っています。
餌への食いつきもあまり良くありません。
こんな状態なので「最悪レベル」とは言いませんが、「安定している」とも言えません。
単に暑さだけが原因なら仕方ないのかもしれませんが、いや抱卵が見られるのでそうとも言い切れません。
難しいです。

今朝のベランダだより

2011年07月30日 07:41

6月21日に植えたサツマイモが、ここまで立派に育ちました。
110730-R0012852
ベランダなので支柱を立てて麻ひもで誘引し、光量を補ってます。

コチラ↓はこの時(6/10)に買ったテラコッタ鉢に植えたデンドロの高芽です。
110730-R0012854
根付いてくれたら、高芽からの鉢分け成功となるはずなんですが・・・・(^_^; アハハ…

盆栽三姉妹(三兄弟?)です。
110730-R0012855
クロマツは早く芽切りをしなければなりません!!

前のup(7/9)からわずか二十日ほどですが、プルメリアが元気盛り盛りです!
110730-R0012856
葉っぱの展開は今までにありませんでした。

使い回しの写真ですが、これ↓が7月9日の時点です。
110709-R0012676

それからこれ↓が入手時(6/6)の時点です。
110530-R0012152

コチョウラン、ファレノプシスにも新展開でしょうか!?
110730-R0012857
青い丸で囲んだところは、伏芽ねらいで残しておいた花芽です。

寄って見てみると、オヤオヤ~w
110730-R0012858
手元にある本には、うまく行けばここから花か葉が展開されるとのことで、楽しみです。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。