--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年2014

2014年01月01日 20:09

あけましておめでとうございます。
140101-IMG_7347
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先RAW 1/30 F4.0 補正0 ISO400(オート) 焦点距離102mm WB:ストロボ  PS:風景(クリック拡大あり

失礼ながらも印刷が間に合わなかった方々、一方通行の方々へのお年賀をあーさんと一緒に投函してきました。
140101-IMG_73201
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/80 F4.0 補正0 ISO160(オート) 焦点距離55mm WB:くもり PS:ポートレート コントラスト 彩度微調整(クリック拡大あり

年が明けた直後からえーさんが調子を崩してまして(吐いたり)、今日は家でのんびり過ごしました(写真は昼の2時前
140101-IMG_73381
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/15 F4.0 補正0 ISO1600(オート) 焦点距離65mm WB:オート PS:モノクロ コントラスト微調整(クリック拡大あり

しかし、えーさん、正月早々大丈夫かいな!
ま、調子もどったら初詣でも行って、良い福を招きに行こうぜ~!

そんで、とんくんですが、1枚目()の写真を撮るためにストロボ出したら、それが気に入った様子で、その姿を撮ろうと急いで撮ったらピンボケ・・・・orz
140101-IMG_7344
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/25 F4.0 補正+1.1 ISO1600(オート) 焦点距離47mm WB:白熱電球 PS:ポートレート 色相と彩度を微調整(クリック拡大あり

皆様、ま、こんなドタバタな一家で、ブログもアクアもカメラも拙いですが、本年もどうぞよろしくお願いもうしあげます。
スポンサーサイト

2014年初詣

2014年01月02日 20:24

えーさんの体調も戻ったので、今日は初詣に為那都比古神社(いなつひこじんじゃ)へ行ってきました。
140102-IMG_7383
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先RAW 1/125 F7.1 補正-2/3 ISO100(オート) 焦点距離28mm WB:6100K  PS:シャープネス1 コントラスト1 ハイライト・シャドウ微調整(クリック拡大あり



えーさんあーさんの七五三以来です。
140102-IMG_7378
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先RAW 1/60 F9.0 補正-0.5 ISO160(オート) 焦点距離50mm WB:くもり  PS:シャープネス1 コントラスト1(クリック拡大あり

二日目なので、かなり空いていました。
140102-IMG_7372
EF24-105mm F4L IS USM
Tv優先RAW 0.5 F22 補正-0.5 ISO100(オート) 焦点距離24mm WB:くもり  PS:シャープネス1 コントラスト1 コントラスト・シャドウ微調整(クリック拡大あり

えーさんあーさんは拝殿で拝んだ後、右にある天満宮で(一応、えーさん今年小学生なので)拝むことにしました。
140102-IMG_73641
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先RAW 1/50 F4.0 補正+1 ISO400(オート) 焦点距離50mm WB:くもり  PS:ポートレート(クリック拡大あり

とんくん「ぼくは、そんなこと、どーでもいい」
140102-IMG_7354
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先RAW 1/250 F4.0 補正0 ISO100(オート) 焦点距離80mm WB:ストロボ(設定解除忘れw PS:ポートレート(クリック拡大あり

出初め式と撮りエアー

2014年01月03日 12:56

もはやカテゴリーが日記か、子育てか、カメラか訳がわからんくなってきました感がありますなぁw
140103-IMG_7412
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/640 F4.0 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離24mm WB:太陽光  PS:シャープネス1 コントラスト1(クリック拡大あり

ミニ消防士さんになって、消防車で記念撮影です。
140103-IMG_7439
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/500 F4.0 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離24mm WB:オート  PS:ポートレート

この時、250mm望遠ズームに持ち替えたかったんですが、とんくんを抱いたままだったので、PSも変更せずの手持ち撮影でした。
140103-IMG_7483
EF24-105mm F4L IS USM
Av優先 1/800 F4.0 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離98mm WB:オート  PS:ポートレート(クリック拡大あり

京都梅小路蒸気機関車館に行ってきました

2014年01月05日 14:26

「月1回京都」というかなり無謀な提案を実行するためではありませんが、まずは子らも遊べるかということで梅小路蒸気機関車館に行ってきました。
賢明なる貴重な読者諸君はそこで必ず「いや、お前のカメラ撮りたい欲求不満解消だろ」とお気づきのことかと思いますw
ご名答!
今回は、Lレンズではなくキットレンズ2本で行ってきました。

ちょうど正午頃、お日様が一番高く、入り口では逆光とあいなりました。
140105-IMG_7526
入り口は旧二条駅舎を使用しているとのことで、風情がある駅舎(入り口)でした。

家族への言い訳に用意した「これ、乗ろうや!」のSLスチーム号
140105-IMG_7553
EF-S55-250mm F/4-5.6 IS
Av優先RAW 1/320 F4.5 露出補正-1 ISO100(オート) 焦点距離84mm WB:くもり PS:シャープネス7 コントラスト1(クリック拡大あり

お目当てのお正月イベント特別展示「蒸気機関車の頭出し」(~1/13)は、車庫から前進させてパネルも戦前戦後の物をつけているそうで、圧倒的な迫力!
140105-IMG_76091
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS C-PLフィルター使用
Av優先RAW 1/60 F3.5 露出補正-2/3 ISO100(オート) 焦点距離18mm WB:くもり PS:風景 シャープネス(クリック拡大あり

SLスチーム号に乗った後は、こうして展示してある車両の前で記念撮影したりして遊びました。
140105-IMG_7603
人物を撮る方法がまったくと言って良いほど分かりません(って物を撮る技術だってド素人なのにィ・・・orz

1台だけ客車が置いてあり、そこは暖房も効いていたので、休憩したり(持参したおにぎりとか)食事したりしました。
140105-IMG_7615
こういう時はC-PLフィルターが有効的です。




140105-IMG_7643
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS C-PLフィルター使用
Av優先RAW 1/60 F5.0 露出補正-2/3 ISO160(オート) 焦点距離41mm WB:オート PS:シャープネス7 コントラスト1(クリック拡大あり

140105-IMG_75501
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS
Av優先RAW 1/60 F4.0 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離25mm WB:くもり PS:風景 シャープネス(クリック拡大あり

140105-IMG_7565
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS C-PLフィルター使用
Av優先RAW 1/50 F9.0 露出補正-1 ISO800(オート) 焦点距離49mm WB:くもり PS:シャープネス7 コントラスト1(クリック拡大あり

140105-IMG_7570
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS C-PLフィルター・三脚使用
Av優先RAW 0.3 F5.6 露出補正0 ISO1600(オート) 焦点距離18mm WB:くもり PS:シャープネス7 コントラスト1(クリック拡大あり

140105-IMG_7573
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS
Av優先RAW 1/15 F5.6 露出補正0 ISO1600(オート) 焦点距離18mm WB:くもり PS:シャープネス7 コントラスト1(クリック拡大あり

140105-IMG_7628
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS
Av優先RAW 1/25 F8.0 露出補正-2/3 ISO250(オート) 焦点距離23mm WB:オート PS:モノクロ(クリック拡大あり



蒸気機関車もいいけれど、小生は皆さんがお持ちのカメラとレンズも気になります。
140105-IMG_7630
撮ってみて、「被写体を狙っている人々」という被写体は、構成として面白いなぁと感じました。

RAWでの撮影は、帰宅後の管理は大変です。
今朝upしようと思っていたのが今頃になったりするしw
でも、RAWで撮影していると戻し忘れて「PS:ポートレート」で物体を撮影していても、後から変更できるから便利ですねぇ。
写真下の画像情報の中で、アンダーラインを入れたところがそうです。

東寺五重の塔

2014年01月06日 06:05

一昨日の梅小路蒸気機関車館の帰り道で、車の中から手持ちでの撮影です。
140105-IMG_7653_1
5枚撮って、これだけピントがドンピシャ。

どれだけドンピシャかって、水煙(←この言葉調べましたよ~)の部分が等倍表示(上の画像をクリック→開いた画像をもう1クリック)でもバッチリ。
IMG_7653_2
画像加工ソフトでシャープネスは一切いじってません。

蒸気機関車を撮りに行って、この画像も気に入ったので追っかけupです。
これで更新稼ぎw
左下の方の枯れた木々もピントが合っているので、ちょっと加工ソフト(DPP)を使ってもっとイメージに近づけてみました。
元々はこんな紫色した空じゃなかったです。

元画像はこちらになります。
140105-IMG_7653
これで撮影時間が16:31ですから、結構いい夕暮れなんですよね(クリック拡大あり

撮影データは以下の通りです。

RAW撮影時データ
EF-S18-55mm F/3.5-5.6 IS
Av優先 1/250 F4.5 露出補正-1 ISO100(オート) 焦点距離30mm WB:オート PS:シャープネス7 コントラスト1


DPPにて加工
明るさ調整(露出補正のこと?)-1.17 WB:白色蛍光灯 PS:色の濃さ0→4 RGB:色相0→28

DPPで加工をできるのは、やっぱりRAWで撮影しているからこそですね。
いや~これはますますハマっていきそうだぁ。

珍獣大阪市内に現る、そして・・・

2014年01月07日 06:59

おはようございます。
昨日は、買い物をしに大阪市内へ行ってきました。
最初は家族全員で行こうとしたんですが、一番下のとんくんが寝たもんで、小生単独で行こうとしました。
ところが、珍獣が2匹ほどついて行くと聞かないもんで、3人で行くことにしました。

珍獣が阪急電車に乗っています。
140106IMG_7689
運転手さんの真後ろに座りたくて座ったくせに、2匹とも全然運転手さんを見てませんw

このようなオブジェを見たことない2匹の珍獣は「何これ、動かへ~ん」「わっ、動かへ~ん」と転がそうとしてました。
140106IMG_7694
場所は心斎橋商店街の一本裏という繁華街、どこへ行っても動じない精神力を尊敬しなければなりません。

電車、徒歩、「動かへ~ん」と体力を消耗した2匹の珍獣には、おやつというエネルギー補充が必要です。
140106IMG_7699
これを食べてから、目的地まで後20分ほど歩いてもらわなければなりません。

1つのパンを食べ終えて、すぐにもう1個欲しいと言われたので、とりあえず買うだけ買って歩くことにしました。
140106IMG_7728
15分ほど歩いたアメリカ村でもう1個のパンを食べてる、の後ろ姿です。

食べてから5分ほど歩きました。
そこが目的地です。
店内に入るやいなや、雰囲気のあるお店でワクワクとドキドキが倍増です。
ショップキーパーは2人。
足下に置かれた商品を触ろうとしたり、ふざけ合おうとしている珍獣2匹を制止しながら、買い物を済ませることができました。
さて、このお店から地下鉄、阪急と乗り継いで帰宅します。
梅田に着いた時、「う~ん、ヨドバシ、寄りたいなぁ。コンパクトフラッシュ(・・・・・・・・・・)、見たいなぁ・・・」と思いました。
しかし、寄ると確実に夕食の時間が遅れます。
珍獣たちも、自らのわがままで着いてきたとは言え、ここまでしっかり歩いてくれたし、トイレの失敗もなく、がんばってます。
これ以上、引っ張り歩くと、楽しい時間が地獄の時間になってしまうかもしれません。
素直に18時過ぎに帰宅できるように、帰ることにしました。
さて、何を買ったか。
・・・コンパクトフラッシュ(・・・・・・・・・・)
そう、コンパクトフラッシュが必要なんですよ。

↓これを使うには!
140106IMG_7740
ま、焦っても平日が続きますから、じわじわと楽しもうと思います、ウフフ・・・・

箱開けの儀~7D

2014年01月08日 06:58

前回から1ヶ月も経たないうちに箱開けの儀を執り行えるなんて、嬉しすぎる~っ!
140107-IMG_7751
裏Lとも呼ばれているそうな15-85のレンズキットです。

出てくる出てくるCDに取説!
140107-IMG_7754
いつの頃からでしょうかねぇ、パソコン以外の商品にも普通にCDとかのディスクが同梱されるようになったのは・・・。

見えましたよ~、えーさん、あーさん大好き、プチプチ!
140107-IMG_7756
・・・でも、今回もあげませ~んw

とりあえずボディとレンズだけでも出して、それっぽく撮って記録しておく。
140107-IMG_7762
レンズをなでなで、ボディにほっぺスリスリ!

バッテリーもCFも無いですが、まぁ気分だけでも、レンズを装填してみる。
140107-IMG_7763
っぐっっは~、もぉメロメロ~ゥ・・・。

皆さんは取説、読む派ですか?
140107-IMG_7805
小生は読まない派です。

だけど、どうしたことでしょう。
そんな小生が取説を読みたいという気持ちになっているんですw
こ・・・この魔力は何?
ま、確かにボタンが増えすぎて何がどうなってるのやら分からんというのも理由の一つです。
しかしそれ以上に、7Dの奥深さを知りたい、カメラの設定を使いやすいようにしたい、・・・そんな魅力がいっぱいです。

年賀状で変態遊び

2014年01月09日 06:54

皆さん、年賀状の管理はもう終わりましたか。
最近はもうほとんどの方が、宛名も差出人も文面もすべて作成から印刷までパソコン任せでしょうか。
皆さんのところではわかりませんが、小生の手元に来る賀状のほとんどがパソコンで作られたものですねぇ。
かく言う小生も、すべてパソコン任せな一人です。
そして、いつも文面作成では悩むことがあります。
「カットをどんなのにしようか」と。
なぜか。
これだけ多くの人が、パソコンで賀状を作っている。
どうせ使われてるソフトは、筆まめ、筆王、楽々、筆ぐるめ、あたりが中心でしょうか。
・・・かと思いきや日本郵政が無料のソフトまで出してますぞ。
実は、小生が使ってるソフトも上記の中に含まれてます。
で、ほかにも勿論、そのユーザーはいるでしょうから・・・・。
そう、使うカットが被ってしまわないか!?と悩んでしまうんですねぇ。
まぁ、でも実際のところ、送った向こうに行って確認したことないので、わかりません。
だから、こちらに送られてきたやつの中で探します。
そして、「お~、この人とこの人はよく似たセンスなんだぁ」とか勝手に想像するのも楽しかったりします。
ちょっと変態チックですねw
とは言うものの、被りなんてほとんど見たことないです。
皆さん、見たことあります?

ようやく今年、変態チックを満たすことができましたw
140108-IMG_7808
お二人とも、まったく接点の無いご関係です。

ではいよいよ充電開始と・・・

2014年01月10日 06:38

何はともあれ、記憶媒体がなければ話になりませんわな。
140109-IMG_7820
ちょっと奮発しましたよ。

左から16GB600倍速CF、キットレンズ用のちょいといいレンズプロテクター、一番右の77cmは24-105用のプロテクター。
ああ、週末が待ち遠しい。

7D初撮り

2014年01月11日 12:16

で~は~、いよいよ7Dで初撮りといきましょう!
140111-IMG_0001_R
昨夜、記念すべき1枚目は室内で、絞り優先で。

んでもって、今朝さっそく滝まで行ってきました。
140111-IMG_0034r
M-RAW(3888*2592)撮影して、DPPで現像(クリック拡大あり

使用レンズは、EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM。
露出補正はDPPで少しアンダーに、ホワイトバランスは「オート」を「くもり」に加工しました。
ピクチャースタイルは「風景」で撮影したものを、さらにシャープネスを+3補正。
クリック拡大して100%表示したら、滝の水になんかノイズみたいなのが見えてますが、これノイズかなぁ。
出来映え云々よりも、シャッター押すのに興奮ingなので、かなり自己満足の世界に浸ってるing。
L判印刷だと、まったく問題ない出来。
それよりも、縮小専用AIRの調子が悪いので、リサイズ超簡単!Proってソフトを初めてDLして使ってみました。

15mm(35mm判換算24mm)を使ってみたかった

2014年01月12日 08:31

キットレンズ(15-85mm)の広角側は、今まで持っていたレンズでは無い範囲でした。
140111-IMG_0009RAW
EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
M-RAW(3888×2592) Av優先 1/20 F7.1 露出補正-0.33 ISO640(オート) 焦点距離15mm WB:太陽光 PS:風景 シャープネス4→8(クリック拡大あり

初めてこの広角の広さをファインダーの中で見たとき、ニヤニヤしてしまいました。
昨日撮った分の写真で更新稼ぎでした。

初グランフロント

2014年01月13日 07:50

昨日、初めてグランフロント大阪へ行ってきました。
140112-IMG_0133RAW
EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
M-RAW(3888×2592) Av優先 1/100 F8.0 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離15mm WB:太陽光 PS:風景 RGB:彩度+30(クリック拡大あり

まぁ、でかいわ!
それに、人も多いわ!
mon家はサンダルの修理でビルケンシュトックへ行ってきました。
お店も多すぎて、目移りします。
どのお店も寄って見たかったんですが、珍獣に1歳児連れなので、ビルケン出てすぐ休憩ポイントに行きました。
この地区の再開発には阪急も少し絡んでるそうで、最近の阪急はほんまボロ儲けですなぁ。

そりゃね、ISO感度がね・・・

2014年01月14日 06:53

1月11日の7D初撮りの日記で滝の写真にノイズが・・・とか書いてたんですが、一つ気になることを思い出しました。
ISO感度です。
実はあの時の写真を撮る前に、別の場所で感度だけをどんどん上げながら撮るって試しをしてました。
・・・で、その最終感度のまま、その後の撮影散歩を続けちゃったんですねぇ。
そんなわけで、チェックしてみたら、「あ、やっぱり」のISO6400でしたw

そのノイジーな写真がこちら↓(1/11の再up
140111-IMG_0034r
EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
M-RAW(3888×2592)
Av優先 1/800 F8.0 露出補正-0.5 ISO6400(固定) 焦点距離18mm WB:くもり PS:風景 シャープネス+3 (クリック拡大あり

拡大したらザラザラですねぇ。
そうとわかればいてもたってもいられないw
もう一度、滝まで行くことにしました。

そして再チャレンジしてきたのが、こちら↓
140113-IMG_0145r
EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
M-RAW(3888×2592)
Av優先 1/25 F8.0 露出補正-0.33 ISO160(オート) 焦点距離15mm WB:オート PS:風景 シャープネス+3 RGB:彩度+10 オートライティングオプティマイザ:弱め (クリック拡大あり

まぁ、確かに同じ日じゃないし、同じ時間帯じゃありません。
1枚目は1/11の8:58で、2枚目は1/13の9:30。
30分の誤差で、滝の左上の木々に太陽光線が当たってしまってますが、肝心のノイズ面だけ見ると改善できてると思います。
滝の水しぶきから、滝の右上の岩肌、その岩肌の下にある木々のめりはり、滝の左側のぬれた部分、どこをとっても全然違いますなぁ!
全体的にもシャープに撮れてます。
設定はしっかりちゃんとチェックしなきゃアカンなぁ!

A-tank再稼働に向けては生産終了品のオンパレードw

2014年01月15日 06:54

実はずっとず~っと気にしていたこと。
それは、プラグイン自己紹介欄にあるアクア歴。
ここに嘘つきがあります、年明けからずっとw

1/14の時点の写真ですが、「A-tank 14日経過」って・・・稼働してないや~ん!
140113-
そう、元旦くらいからは稼働させようと思って設定したまんま。

年内はカウントダウンが進み、年明けからは稼働もしてない水槽が経過状態にw
なんと、A-tankカテの最後の日記upは2012年10/27とは!
mon君よ、今は2014年ですぞ!
立ち上げたいって気持ちは、実はずっと前からあったんですが、スペースを作る気力がありませんでした。
で、先日の三連休を使って、ようやく少しばかりスペースを作ってみました。
しかし、水槽台の上と前にスペースを作ったら、結局そこにあった荷物でほかの部屋が狭くなっちまったけどw
広い家、一戸建て、物の少ない家、少なく管理できる能力、どれも今すぐ欲しい物ばかり。
A-tank稼働に向けてのスペースづくりと同時に、もう一つ気になっていたことを一応やってみました。
それは2010年12月のこの日記にある「水平がとれてない!?」という問題の解決でした。
あ~、この頃、アクアライフ、めちゃくちゃ楽しかったなぁ、と今ブログを読み返しても思います。
と同時に、およそ3年前の懸案事項もちゃんと覚えていた自分自身を褒めておこっとw

気を取り直して、A-tankの水槽台をひっくり返して、底部分を見てみると・・・
140113-R0017884
あぁ、やっぱり、ネジの1つがこんなにも↑浮いてるじゃないですか!

インパクトでググッと締めてみました。
しかし、沈み込まずにねじ山が痛み始めました。
仕方ないので、最後はヤスリでやすって誤魔化すことにしました。

さて、水平はとれてるでしょうか(この↓台の写真をブログにupするの、なんか懐かしいなぁw
140113-R0017887
安物の水平器ですが、一応問題ないようです(もちろん、↑この位置だけじゃなくあちこち調べてますよ~

ずっとやってみたかったレイアウト、盛り土でキューバの丘づくりに挑戦してみたいのでメタハラを使うために自作スタンドもしっかり固定。
140113-R0017886
右の水槽が1/14時点で570日経過しているストック水槽であるF-tank。

まぁ、これだけ放置してるのに、一応570日も維持してるってのも結構すごいことですよねw
「維持してる」の解釈にもいろいろあることは、ここは黙っておこうw
さて、盛り土キューバの丘という妄想ですが、これはこれで妄想で終わる可能性もあります。
しかし、とりあえずメタハラの球ぐらいは交換した方がいいのかなぁ?と思って調べてみると・・・。
なんと、アクアシステムのAXY M1って生産終了してるじゃないですか。
それに伴ってか、チャームちゃんではアクアシステムのメタハラ交換球、扱ってへんやんか!
うむ~、これは困った。
社外品でも使えるんやろか。
カメラ関係で、今までもこれからもまだお金使うやろから、アクアスカイなんて買えんし・・・。
じゃ、せめてT5管を4本新調して、隣のF-tankで使ってるAXY NEXUS604(え、これも終売予定ってなってる!)を使おうかしら・・・。
・・・と思ったら、もしかしてチャームちゃん、こっちもアクアシステムのT5管、扱いなし!?
え~、そんなにも時は流れたのか?
電化製品じゃないんだから、1年やそこらで・・・いや、照明は電化製品かw
うむ~むむむ、と、復活立ち上げ前から、いろいろと手こずってるmongyでしたw
撮影は、こちらも生産終了品のRICOH CX4

最近のお気に入り音楽

2014年01月16日 09:44

もう、最近、こればっかw

でも、時間がなくてDVD観れてませ~ん(涙

液化炭酸ガス準備

2014年01月17日 21:45

懐かしのミドボンも、久々moblog登場ですw
140117-R0017895
今まで暫くの間、職場tankで使ってました(証拠写真

現在、レイアウトに悩むのもさることながら、関連用具をどう置くか、な~んてのを考えるのも楽しいですよねぇ。
イメージとしては、水槽からの水を左サイドから持ってきて、ミドボンからのCO2をインラインでつなぎ、そのままフィルターへ。
さらにフィルターから水槽に戻る手前にクーラーを置き、右サイドから水槽へ水を持っていく。
ミドボン近くにある電磁弁の電源などを考えると、タコ足はこの中の左側に置くのが適切か。
じゃ、とりあえず、台の中に左からメタハラの安定器、ミドボン、フィルター、クーラーの順番で(頭の中で)置いてみる。
メンテナンスは楽か、ホース類はどうつながっていくか、・・・考えるだけでワクワクしますねぇ。

・・・と、そんな事を考えながら、仕事から帰宅すると一通のお手紙が!
140117-R0017896
あっあっあああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!!

VANGUARDのバッグを買う

2014年01月18日 23:35

モス日記もupしなければならない時に、もう少し早く来る予定だったアマポチが届きました。
140118-IMG_7829
箱に興味津々なとんくんが、宛名面をクローズ。

箱を開けると、立派なバッグ(^_^)b
140118-IMG_7830
VANGUARDのバッグです。

とりあえず、とんくんを箱に入れてみる。
140118-IMG_7831
とん様、お気に入りのご様子w

カメラ用のバッグで、予想はしてましたが、その予想以上にデカイ!!
140118-IMG_7832
仕事にも使えたらなぁ、なんて夢ははかなく消えゆきそうです(;_;)

中は、カメラバッグによくある仕切りがガッツリ!
140118-IMG_7833
意味もなくX3で撮ってみてるんですが、RICOHと違って何となく落ち着くのはなぜでしょう。

The Heralder 38というバッグなんですが、中の収納ボックスは取り外せるし、それ以外にもパソコンケースと小物入れが付いてます。
140118-IMG_7834
小生がいいなぁと思ったのは、上記の物以外にレインカバーが付属していて、三脚ホルダーも付いているという点です。

プレモスゲット!

2014年01月19日 18:13

え~、まず最初に、お詫びを・・・ずんださんに、お詫びを申し上げておきます。
り・・・理由は、後ほど・・・お・・・お許し下さいネ。

さて、ずんださんのプレモス記事不用意なコメントをしてしまったせいで、ずんださんにホントご迷惑をおかけしてしまいました。
140117-R0017896
送られてきたんですねぇ。

開封の儀w
140119-R0017898
ン?モスではなくなんか封筒が入ってますねぇ。

出してみるとフロッピーディスクが入ってそうな茶封筒とおかず容器。
140119-R0017899
形、大きさからして、この右にあるおかず容器にプレモスが入っていそうです!

ビニール袋は二重にされており、勿論、水漏れなんか一切しておりません!
140119-R0017900
「サンクスずんださ~ん!」の高揚した気分で、早く容器の中を見た~~いッ!

ジャジャ~ン、出ましたプレモス!!
140119-R0017902
ピン球よりも一回り大きいサイズで、ここを参考にすると2000~2500円はとれそうな雰囲気。

・・・と、ここまでは順調なんですが、ご存じ、現在水草の管理をちゃんとしている水槽がmon家にはありません。
さて、どこに入れる、何に活着させる、さぁ困った困った。
で、結果。

ずんださん、ごめんなさい、そのまま放り込んだだけw
140119-R0017908
この水の減り具合、いかに管理されていないか・・・・orz(お詫びの理由はこれでした

さて、これでプレモスは届いているのに、はて、一緒に入っていたこの茶封筒は?
140119-R0017901
開けてみると、ここに但し書きがw

トリートメント?
そんなの、ご覧の通りしておりませんw
貝?
コケ?
黒ヒゲ?
ずんだ印の貝、コケ、黒ヒゲならどーんと来いw
いやいや、黒ヒゲは既にあるから大丈夫です。
貝も・・・貝って何の貝やろ。
害じゃなくて貝だったら、まぁいいや(お粗末w
ラムズ以外のが育てば、それもまた楽し。
コケの類も、最終的に蔓延(はびこ)ったとしても、照明消して段ボールで遮光すれば枯れちゃう枯れちゃうw
と言うわけですが、この骨の魚ちゃん、かわいいなぁ!
茶封筒にはこうして但し書きとカイロが入っていました。

ん?但し書きの裏に何やら添付されてますぞ!
140119-R0017904
まさか、新種の水草とか!?

ジャジャジャジャ~~ン!
140119-R0017907
これはメチャメチャ嬉しい!

なんとずんだ商店ではないですか!
ずんだ商店のバッジ記事が上がった時、ちょっと「ええなぁ」と思ってました。
プレモスと同じくらい、いや、もしかしたらそれ以上の嬉しさがあるかもしれません。
ずんださん、この度はプレモスに缶バッジと本当にありがとうございました!

・・・と、ここで終わらないのがずんださんの計らい。
ブログのネタを最後の最後まで、用意してくださる素晴らしい方です
ずんださんとmongyのつながり、関係性を、しっかりと示してくださるずんださんにホント感謝。
そう、それはカイロを包んでいた新聞紙にネタが隠されているのでした!

(男に言われてもあんまり嬉しくないでしょうけど)ずんださん、すてきッ!
140119-R0017911
恐れ入りましたm(_ _)m

久々の洗濯ネット

2014年01月20日 23:51

久しぶりのアクアグッズの購入は洗濯ネットからのスタートです。
140120-R0017912
・・・って、洗濯ネットをアクアグッズとして承認している人は、ほぼゼロw

ずっと更新してなかったブログを再開し始めたのが去年の年末。
12月20日から、気付けば1ヶ月間、一応続けることができました。
今見たら12月20日は日記を2個もupしてたんですね。
しかも、そのうち1つはあーさん誕生日でした。
そうそう、あーさん、今、熱出ちゃって、氷枕してます。
さて、そろそろ平日のネタもなくなり、今週は仕事も大忙し、ということで更新がここでストップするかなw

仕事で少し大阪へ

2014年01月25日 05:22

おはようございます。
4~5日ぶりですw
昨日(1/24)のことですが、仕事で大阪へ行ってきました。
4人で行ってきました。
同僚にCX4を持ってもらい、小生は久々のX3でいろいろと撮りました。
撮影目的ではなく実地見学みたいなものですから、お互いかなりアバウトにパシャパシャとw
小生は左手は資料をずっと持ちっぱなしだったので、撮影も手持ちどころか手持ちというずさんな・・・w
7Dを使わずX3にしたのは、勿論軽さという利便性から。
ですが、レンズはやっぱいいもの使いたい!ってことで、15-85を装填!
肝心の仕事の方は順調に終わり、職場に戻りX3&15-85の組み合わせはどうかなぁ?と楽しみにチェックしてみました。
結果感じたことは「(小生レベルだと)レンズが変われば、本体はX3でも十分納得のいく画質で撮れるんだ」ってことでした。

これ↓は、いつのまにか同僚が小生の後ろ姿をcx4でw(バッチリ片手持ちが!
140124-R0017929
RICOH CX4
オート撮影 1/440 F3.5 露出補正-0.3 ISO100(オート) 焦点距離28mm WB:オート PS:スタンダード JPEG

この時、撮影していた被写体がこちら↓
140124-IMG_7844
EOS Kiss X3
EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
Av優先 1/320 F3.5 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離15mm WB:オート PS:シャープネス7 コントラスト1 JPEG (クリック拡大あり

う~ん、15mm広角、恐るべし!

空から

2014年01月28日 06:14

国内線。
140128-IMG_0700
Canon EOS 7D  EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
絞り優先AE(1/640 F4.5) 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離15mm WB:オート PS:ポートレート JPEG(3456×5184) (クリック拡大あり

景色の広さに感動してシャッターを押してましたが、やはりまだまだずぶの素人!
急いで撮っていたので、RAW保存もないし、ピクチャースタイルもポートレートのまま・・・orz
加えて、リサイズソフトの縮小専用AIRがまたまた調子が悪い。
今回も、リサイズ超簡単!Proを使ってます。

空から②

2014年01月29日 06:20

トンネル構図。
140128-IMG_0713rr
Canon EOS 7D  EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
絞り優先AE(1/250 F8.0) 露出補正0 ISO100(オート) 焦点距離28mm WB:太陽光 PS:風景(シャドー-5 シャープネス7) RGB:彩度+28  M-RAW(2494×3741) (クリック拡大あり

角度を調整したので、サイズが少し変形しています。

空から③~翼下の富士山

2014年01月30日 06:49

いや、RAW撮影→加工ってホント面白いですね~!

加工前(JPEG撮って出し
140128-IMG_0711

加工後
140128-IMG_0711r

どうも撮った時の印象と違うなぁってことで、まずは明るさ調整(露出補正)をマイナス加工。
ホワイトバランス、ピクチャースタイルも太陽光、風景に切り替え。
さらにレベル調整で、シャドウ側、ハイライト側ともに絞り込んでみました。
加工前の写真でもわかるように天気も良かったので、その雰囲気を出すためにコントラストとシャープネスも加工しました。
最後にトーンカーブの中央付近を少し下げてみたところ、かなりクリアな感じが再現されました。
「加工、加工」と言うと、何やら「綺麗に見せるためのせこい技」って感じですが、そうじゃなくて「見た時の印象に近づける」という考え方だとRAW撮影→加工も罪じゃない気がします。
しかし、構図がどう見ても全然ダメダメな写真ですね。

Canon EOS 7D  EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
絞り優先AE(1/400 F8.0) 露出補正-0.67 ISO100(オート) 焦点距離55mm WB:太陽光 PS:風景(コントラスト2 シャープネス7) シャドウ側レベル補正 トーンカーブ調整  M-RAW(3888×2592)〔1枚目はJPEG(5184×3456)〕 (クリック拡大あり

空から④

2014年01月31日 07:03

大パノラマ。
140128-IMG_0686r
Canon EOS 7D  EF-S55-250mm f/4-5.6 IS
絞り優先AE(1/800 F6.3) 露出補正なし ISO100(オート) 焦点距離60mm WB:太陽光 PS:風景(コントラスト1 ハイライト5 シャープネス7) シャドウ側レベル補正 M-RAW(3888×2592) (クリック拡大あり

ボディは7Dですが、レンズの方はX3のキットレンズでの撮影です。
自己満足ですが、なかなかいい出来です。
キットレンズでも、十分満足のいく描写ができるんだなぁとpcのモニターを見ながら感じてました。
是非ともクリックして大パノラマを楽しんでもらえたら、と思います。
たぶん南アルプスとか、その辺りかと思いますが、わかりません。
こういう時、GPS機能を搭載させておくと、撮影した場所が後からわかるので、きっと役に立つんだと思います。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。