--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙見山 妙見口~歌垣山(12.23.)

2015年12月29日 21:32

少し前の休日に歩いた山をupしておきます。

取り付き口ですかね。
1512-DSC01662
ケーブルの駅の左側から入っていきます。

ロックガーデンでもないのに、岩場で登りがググッと続きます。
1512-DSC01663
そこそこハードで、登り切ると大堂越に出たら、後は一度下りです。

のんびり楽チンな道を歩き、いったん舗装道路に出て、舗装道を歩きます。
1512-DSC01668
しばらく歩くと、次の入口です。

長い登りが続いて、最後に急な登りがあります。
1512-DSC01674
コースは少しずれますが、そこには妙見山の奥の院がありました。

しばし散策しましたが、年末の大掃除で人がせっせと働いておられました。
1512-DSC01675
ご苦労様でした(チビッとだけ、屋根の上の人が見えますかね

また、ずっと歩いて堀越峠を渡ると、歌垣山に入りますが、ここ、入ってからめっちゃすごいしんどかったです。
1512-DSC01682
長い長い長~い石の階段が続いて、で、三角点は↑こんな立派なのがお出迎えしてくれました。

三角点は多分、女山の方で、↓この公園は男山(少し北側)なんですが、人がいるでしょう?
1512-DSC01684
「歌垣山なんてマイナーな所、一人静かに歩こう」と思っていたら、阪急電車のハイキングイベントですげー人だかりでした!

歌垣山からの下りは、落ち葉の下にゴロ岩が転がっていて、登山靴で良かったと思いました。
1512-DSC01689
そこで見かけたコケに、一瞬見とれてしまう小生w

歌垣山を下りたら、小生は少し間違えて奥田橋という所まで歩いてしまいました。
1512-DSC01690
本当は歌垣山登山口バス停に歩いたつもりだったんですが、まぁ、良いのでここからバスに乗って帰りました。

この道のりは11kmほどですが、阪急ハイキングは25kmの距離だそうで、まだまだ続けて歩いておられましたよ。
1512-DSC01691
小生は、妙見口から乗るレトロな電車(多分何かの復刻)に目を奪われ、ハイキングのことは頭から抜けていきました(嘘w

【追記】
忘れていたルートと高低差をつけておきます。
歌垣山ルート
1512-歌垣山高低


コメント

  1. ほんだし | URL | JalddpaA

    ご無沙汰しております。
    ほんだしです。
    ブログは拝見させてもらってましたよ!
    最近すげーとこ行ってますねw
    ここも岩場とか苔場wとかいいすねぇ!

    てことで、来年もよろしくお願いしますね(^^)
    よいお年を!

  2. mongy | URL | -

    ほんだしさんへ

    一部でかなり盛り上がっている魚の方に行けず、小生は山ですが、山、いいですねえ!
    山ついでに雪の山に行ってきました。
    ますます山が好きになりました。

    今年もよろしくお願いします!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/1014-059d6c3d
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。