--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕面 谷山尾根~こもれび~雲隣台~滝道

2015年12月30日 20:00

12月29日、朝から2時間半のコースを歩いてきました。
1512-DSC01814
少し前に病気から復活しつつある友人が歩いた道、ということで、どんな所を歩いたのか、行ってみました。

取り付き口から、いきなり恐怖の看板がお出迎え。
1512-DSC01815
ま、特に飛んでる風ではありませんでした、寒いからかな。

谷山尾根に入りました。
1512-DSC01817
MTBの轍がいたる所に!!

今回は景観は期待していたルートではなかったのですが、時折こんなにも↓綺麗な景色が見られましたよ。
1512-DSC01818
やっぱり、いいもんですね、山歩きは。

あ、ちなみに前回の歌垣山と今回の谷山尾根は単独でした。
今回は、あまり賛同は得られないと思いますが、ずっとイヤホンで音楽、聴きながら歩きました。
押尾コータローだったんですけど、これが、山道に合う合う!

とか、うかつな歩きをしていると、やはり道に迷い、道なき山中をウロウロと歩くことに!
登るはずが、木々の間を歩いていると、どんどん下りに。
「こりゃ、まずいな」と思っていると、ドーン!

出るはずのない池に出てしまった!
1512-DSC01820
詳しくはコチラ(をクリック)がわかりやすいんですが、この地図上の下ウツギ谷池へ行けるルートは無いんですよねw

ちょっと焦りながらもなんとか正規ルートに戻れましたが、近々リベンジしたいですね!

舗装道路に出て、茶長坂川沿いに下り、こもれび方面に入ります。
1512-DSC01826
・・・が、ちょっと待て~~~い!

なんじゃ、この「ばばたれ道」ってw
1512-DSC01827
ま、ググってみると、意味もわかりました。

石段がきついんですが、こもれび展望所は南からのアプローチでも最後にグ~ッと急坂があったのを思い出します。
1512-DSC01828
こういう所でもトレイルランニングの人たちって走られるんでしょう? すげーなぁと思いますね。

いつもの箕面の滝です。
1512-DSC01836
とは言うものの、久しぶりに来ました。

滝道も川を挟んだマイナーな道(階段などがありバギーは不可ですが)の方を歩くと、いつもと違った光景が見られます。
1512-DSC01837
チョロッと見えているのが、普通のメインの道です。

これも、マイナーな道からの景色。
1512-DSC01839
川が近いなぁ!

最後にルートと高低差。
谷山尾根ルート コメ入り.jpg

1512-谷山尾根高低差


【番外編】最近、滝道を歩いてなかったので、新発見が二つありました。
1512-DSC01843
一つは「古本&古音」のおしゃれなお店が出来ていたのと、この足湯ですね。

駅前の足湯は有料ですが、ここは無料でした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/1015-c29bc893
    この記事へのトラックバック


    更新情報


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。