--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三田~篠山 虚空蔵山~陶の郷ルート

2016年02月11日 21:06

今日、歩いてきたルートはハイキング初めての方も一緒だったので、短い距離ながら景色が良いコースでした。

写真が少ないので、最初にルートを紹介しておきます。
虚空蔵ルート
JR福知山線の藍本駅から虚空蔵山(こくぞうやま)に登り、(すえ)の郷(立杭(たちくい)焼の郷)へ降りるルートです。

標高もそんなになく、時間はかかってますが初めて山行する方もいたのでゆっくりと歩き、距離も短いものでした。
160211-虚空蔵高低差
ただ、登りに関しては歩幅をグッと開いて登る坂もあり、そこは少ししんどかったかな。

いったん山頂に行く道を折り返してきて、陶の郷方面に下るんですが、その分岐にある標識がおしゃれ!
160211-DSC02039
これ、わかります?

立杭焼の焼き物で作られているんです!
160211-DSC02042
初山行の方とはまた別で、一緒に行ったベテランは「数々の山に行ったけど標識を焼き物で、ってのは初めて見た」とのことでした。

そして、山頂手前の丹後岩からの眺望がこれです。
160211-DSC02047
短い距離でこんなにも素敵なビューが望めるとは!!

ある程度、ブログや本(立ち読み)で景色が良いとは知っていたものの、さすがにここまでとは!
ちなみに、今回の写真はすべてクリック拡大で原寸表示されますので、伸ばして見てみてください。

山を下り、バンガローが並ぶキャンプ地ぽい所を過ぎると、一気に里山雰囲気満載です!
160211-DSC02056
今日はお天気も良く、写生されてる方もおられました。

で、買ってはないけど、こういうお決まりのショットも一応撮っておきつつ。
160211-DSC02053
今回の山行、この後梅田に出て3時頃から一杯ひっかけて終了です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/1018-229d3a03
    この記事へのトラックバック


    更新情報


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。