FC2ブログ

簡単な手入れをしました

2010年04月03日 16:02

CO2を添加してからこんなポワッと大玉気泡も見られたりします。
気泡
オーストラリア・ドワーフ・ヒドロコティレからの気泡です。
綺麗です。
マクロが欲しくなる瞬間です。

しかし、こういうのも出てきました。
1stリセット後およそ80日で出てきました。
ヒゲ状藻類
やっぱり100日、もたないのでしょうか…。

ロターラ・バルデキラリスもいよいよ水面に到達してくれました。
バルデ水面到達
店長の話どおり水中葉になるまでかなり時間がかかりましたが、根付いてからは気持ちよく育ってくれました。

ヒゲ状藻類の撤去やらバルデを初トリミングなどを兼ねて、数カ所トリミングしてみました。
と言っても、そんな大きな変化はございませんw

オーストラリア・ドワーフ・ヒドロコティレが重なって重なってボリュームが出すぎです。
前面のミズハコベ・ゾーンにも侵略し始めています。
左後方のパールグラスへも侵攻が進んでいます。
100403-コティレトリム前
 ↓
100403-コティレトリム後
ボリュームをおさえ、ミズハコベやパールグラスに優しいトリミングをしてみました。
上へのボリュームは抑えて、横へ密に広がってほしいです。
ミズハコベもなんとか成長しています\(^O^)/ヤッター

バルデのトリミング前です。
100403-バルデトリム前
 ↓
100403-バルデトリム後
あまり見た目の変化はありませんが、ピンチカットしました。
本当なら差し戻ししたいんですが、どうも面倒くさがり屋でして…(*^.^*)エヘッ
左後方のバコパが見えるようになりました。
これは嬉しいです。
でもピンチカットしたわけですから、さらにボリュームが…ま、あまり考えないでおきましょうw

これ全景のトリミング前です。
右側のサンパウロ・レッド・アンブリアもトリミングしました。
こっちはボリュームを出したいのでピンチカットそのままです。
100403-A-tankトリム前
 ↓
100403-A-tankトリム後
こうして見てみると、パンタナル・レッドモザイク・ロータスの存在感を感じます。
目立ち度、高いですね。
そりゃそうです、この写真を見て下さい。
PRML成長02
画面中央下の葉が購入時のもので、その上に広がっているのがA-tankで進化した葉です。
アクアプラス-1で購入した時、葉の大きさが育成条件によって変わると聞いてましたが、大きくなったというのは良いことなんでしょうかね。
良いことなんだと勝手に思っておきましょう(*^ー゜)v

ただ、まぁ育ちすぎたおかげで後ろの綺麗に密に育っていた南米モスが見えなくなってきています。
南米フサフサ
一方で右側にある南米産ジャイアント・ウィローモスはグングンと育っています。
でも、これ、本来は「おまけ」の方で、本命はパプアモスSPの方です。
ジャイアント・ウィローモスは大ざっぱに育ちますねぇ。
あまり密に育つといった感じではないようです。

ちょうど良い所に、ジャイアント・ウィローモスとパプアモスSPの違いが分かりやすそうにあったの撮りました。
モスのちがい
ニューッと右側に伸びてきている芽の上のがパプアモスSPで、下のがジャイアント・ウィローモスです。

そんな感じでA-tankの手入れをしている時に、前から気になっていた症状を撮ることに成功しました。
インパイ釣り針?
小生のイチオシのインパイクティス・ケリーなんですが、何ですか?この釣り針のようなものは…!!
10日ほど前から気になっていて、取れるのか?と思っていましたが、いっこうに取れません。
でも、コイツはいたって元気です。
何か分かる方おられましたら、教えて下さいm(_ _)m

それから、黒Beeちゃんの抱卵個体も撮っておきました。
黒Bee抱卵個体
1尾しか撮れなかったですが、抱卵ママの黒Beeは2尾います。
後からミナミ様も1尾ご抱卵しているのを見つけました\(^o^)/バンザーイ


コメント

  1. チェルノ | URL | -

    水草が生い茂ってきましたね~
    いい感じですね!!!
    インパイクティス・ケリーのは・・・
    もしかして「イカリムシ」では?
    実物見た事ないので何とも言えませんが、調べてみてはいかがでしょう?

  2. 兄貴 | URL | a2H6GHBU

    こんばんわぁ

    相変わらず綺麗な水草ですねぇ
    ここまで綺麗に育ったら言う事無しですね

    うぅ~ん兄貴ももぅ一個立ち上げて水草やってみよぉかなぁ
    あっでもCO2はしないだろしなぁ
    CO2添加がいらない水草ってもアリですよね

    このケリーちゃんのん気になりますよね
    寄生虫でしょうか
    何事も無ければイイですが…

  3. みちのく ずんだ | URL | -

    水が見えない
    綺麗だねぇー
    水草も調子いいようだし
    BEEも抱卵と全てがうまく行ってるんじゃないの?
    日々の勉強と研究熱心さが花開いた?
    うらやましいです

    こんなコメ入れてる時点で向上心が無いよね

  4. mongy | URL | -

    チェルノさんへ

    >もしかして「イカリムシ」では?
    ググって検索してみると何ともグロテスクな画像が出てくるじゃありませんか!
    気持ち悪いですねぇ、このムシ。
    網ですくってピンセットで除去ですか…。
    やってみます。
    アドバイスありがとうございます。

    /_____________________________________

    兄貴さんへ

    CO2が絶対…というのは無いと思います。
    難しいと言われているグロッソもCO2無しで育ちました。
    小生なりの感覚ですが、CO2があった方がいいと思ったのはパールグラスとミズハコベですね。

    /_____________________________________

    みちのく ずんださんへ

    お褒めの言葉ありがとうございます。
    >BEEも抱卵と全てがうまく行ってるんじゃないの?
    Beeの抱卵が嬉しいです。
    やっぱりムキになって「殖やすどぉ」みたいなのより、気長に待つのがいいのでしょうか。
    >日々の勉強と研究熱心さが花開いた?
    そ…そんな勉強なんて、下手の横好きですね。
    なんとなくこういう豆知識みたいなのが好きなんです(*^.^*)エヘッ
    ずんださんには、Beeのことでいろいろと教えてもらうこと多いですよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/183-82b767d7
この記事へのトラックバック


更新情報