--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の花だより

2010年04月10日 08:23

小生宅にはゼラニウムが2株あります。
両方ともピンクの花を咲かせますが、微妙に色合いが違います。
ゼラニウム01
 レンズ:EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS シャッター速度:1/395秒 絞り:F14 ISO感度:1600

ゼラニウム02
 レンズ:EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS シャッター速度:1/512秒 絞り:F14 ISO感度:1600
好みが分かれるところですかね。
次々と花を咲かせ始めています。
気候も良くなり、適当に希釈したハイポネ液肥のおかげか、花つきもいい感じです。

デンドロも支柱の立て方を失敗したので、茎がグニャグニャですが花がチョチョッと咲いています。
デンドロ
 レンズ:EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS シャッター速度:1/395秒 絞り:F16 ISO感度:1600
デンドロビウムは、開花期間が長いので暫く楽しめそうです。

まだまだこれから…といった感じのカランコエです。
カランコエ
 レンズ:EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS シャッター速度:1/128秒 絞り:F8 ISO感度:1600
小さな小さな花を咲かせています。
辺りを見てみると、つぼみも多く見られ、中には今にも花開く…というのもあります。
春はいいですね。


コメント

  1. roobalday | URL | -

    カメラほしくなっちゃいます。。。
    ピンクの微妙な色味の違いがちゃんと出てますね。

    あと、ブログ周りのパーツ、どんどん進化してますね~
    ツイッターまで!
    どんどんおいてかれるなあ。。。

  2. mongy | URL | -

    ルーバルさんへ

    ゼラニウムは、一度スカスカにまで元気なくさせてしまったから、今回の復活はとても嬉しいんです。
    スカスカになった原因は、ベランダに置いていたことによって、どこからかやってきたシャクトリ虫みたいな虫でした。
    あれが花まわりについて、ドンドン花が枯れていったのです。
    仕方なく、摘心しました。
    そしたら、葉っぱだけのオバケになってしまいました。
    そこから冬を室内で耐え、水をやりました。
    確か正月くらいに花が咲いたんですけど、
    http://mongy60.blog14.fc2.com/blog-entry-88.html
    花付きが悪くパラパラ、バラバラと花びらが落ちていきました。
    もう一度、スカスカになってしまったのです。
    次は水やりだけでなく、液肥を施してみました。
    すると、春の来訪もあってか、花びらが落ちません。
    嬉しいんです。
    このまま、ドンドンと花が咲けば、ようやく本来のゼラニウムらしくなりますかね?

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/189-e40eb1db
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。