--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遮光開放

2010年05月07日 10:58

こんな感じの小汚い段ボール箱で遮光していました。
100507-遮光
見たところ、プログレエーハの水槽の箱だと分かります(恥ずかしい(^◇^;)

遮光の段ボールをどかして、上から覗いてみました。
100507-ジャジャーン
おおお、比較的綺麗ですね。

モスです。
100507-モス01
スッキリサッパリしてます!!

もいっちょ、モスです。
100507-モス02
アオミドロがいません!!

よ~く見たら、こんなアオミドロちゃんがいました。
100507-ちょっとアオミドロ
でも、ちょびっとだけです。
これはかなり効果があったようです。
さすが遮光パワーですね。

抱卵中の赤Beeも生存を確認しました。
100507-抱卵赤Bee
地面を這うアオミドロもありません。

上から見下ろした写真でおわかりかと思いますが、実は水草をほとんど撤去しています。
こんなに効果覿面(こうかてきめん)なら、そのままにしておけば良かったです。
ま、希望的観測では新tankでも復活してくれると思っていますw
そう期待して、新tankで1株ずつ植えています(グロッソ、クリプト、ピグミーの3種

では、もうしばら旧tankには遮光を続けてもらいましょう。

…そして旧tankは再び暗黒の時代を迎えたのでした。


コメント

  1. みちのく ずんだ | URL | -

    カレンダーをピシッと貼ってくれー

  2. mongy | URL | -

    ずんださんへ

    あはは、こりゃコメいただいて職場の壁見て、笑っちゃいましたww
    確かにヨレヨレですねww
    (≧д≦)ノ~ギャハハハw
    こりゃ失礼!(^o^)ゞすぐに直します!

  3. 兄貴 | URL | a2H6GHBU

    。・:*:・コン(*´∀`*)チャ・* .:・。

    おぉーアオミドロには遮光が有効なんだΣ(・ω・ノ)ノ!w
    しかし見事にアオミドロが無くなっておりますねー(*^^)v
    上から覗いた感じも全然綺麗じゃないですか~。


    エビちゃんも無事な様で良かったです(゚∇^d)

  4. ヒロパパ | URL | -

    私は水草に詳しくないのですが
    なぜに光を遮断しなくちゃいけないのですか?

  5. omike | URL | -

    柔らかいミドロだと、ゴールデンアップルスネールも効きますよ♪

  6. mongy | URL | -

    兄貴さんへ

    生物兵器もいろいろと考えました。
    60cmですから、ヤマト20尾購入も考えましたが、アオミドロが無くなった後の事を考えると生体も可愛そうかな…と。
    そこで遮光作戦です。
    結構な結果でした。

    /_________________________________________

    ヒロパパさんへ

    アオミドロはコケ(藻類)ですから、こいつらも水草と同じで光があるから繁殖すると仮定しました。
    アオミドロを退治したい小生としては水草を幾分犠牲にしても、遮光するしかなかったという感じです。
    ですので水草にはもちろん光が必要ですよ。

    /_________________________________________

    omikeさんへ

    ゴールデンアップルスネール、(勝手に)略してGAS。
    ググってみると、専門のホムペに出会いました。
    これからちょっと勉強してみます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/225-85c22512
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。