--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CX3で気付いた事 ②

2010年05月14日 16:51

マクロ撮影には2種類あります。
そして、ちょうどその事についてRICOHのカメラで記事を見つけました。
CX3の購入をお考えの方は、必見のページです(コチラ)。
また、購入をお考えでなくても、2種類のマクロ撮影についてわかりやすく書かれています(コチラ)。
この2種類のマクロ撮影とは「ワイドマクロ」と「テレマクロ」です。
この違いと、そこで感じたことをぶった斬ってみたいと思いますw(斬れねぇ、斬れねぇwww

多くの方がやってみたいと感じるワイドマクロ撮影です。
ワイドマクロ前
クリック拡大します


すっげー迫力です。
ちなみに、今まで拙ブログでupしたのはすべてワイドマクロ撮影です。
周辺に行くに従いゆがみが出ますが、「これこれ!」と思える画像です。

こっちがテレマクロです。
テレマクロ前
クリック拡大します


先ほど紹介した記事にもあるように、ゆがみも少なくマクロ撮影ができています。
ただ、ここで一つ、小生の場合、気になることが出てきます。
周辺のボケはいい味出してるんですが、中央もややボケているように見えませんか?
これは小生の腕が悪く、手ぶれしていると思うのです。
前回、手ぶれに弱そうと書いたのはこのためです。

次の写真は、同じミニカー(カーズのレッド)を上から撮りました。
テレマクロ
クリック拡大します


テレマクロで撮影です。
小さなホコリまで見えちゃって、まぁ恥ずかしいですw

ホコリなので例が悪いんですが、これが「花」だとしたらどうでしょうか。
迫力あるワイドマクロ撮影をしたくなります。
その時の弱点が「影」です。
ワイドマクロ
クリック拡大します


被写体が自分の(カメラの)影に入ってしまうんです。
撮影条件によっても変わってくると思いますが、影が入るのは買う前によく考えた方がいいかもしれません。


コメント

  1. roobalday | URL | -

    レッド、大活躍ですね~
    撮り方ひとつでいろんなレッドが楽しめるとは。

    カーズ2、早く公開してほしいです。

  2. mongy | URL | -

    roobaldayさんへ

    カーズネタはやっぱりルーバルさんが来てくれます。
    とっても嬉しいです。
    今もえーさんはカーズをDVDで観てます。
    そんな日曜の朝です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/234-fe56c900
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。