FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天国のT・Hさんへ

2010年06月10日 23:27

今朝の職員朝礼で、非常に辛いお知らせを聞きました。
職場の同僚の死です。

小生は(ちらほらブログにも書いてますが)3年ほど前に病気を患いました。
最初の1ヶ月は、死ぬかと思うぐらい苦しい日々でした。
食事や水どころか、(つば)も飲み込めない苦しさでした。
3ヶ月ほど職場から離脱しました。
その間、小生のポストに入って小生の代わりをして下さってました。
小生が復帰してからも一緒に行動することが多かったです。
そんな折り、ある喫茶店で二人でお茶している時に彼が語ってくれました。
話を聞いていると、症状は違えども、同じジャンルの病でした。

いわゆる疲労やストレス過多による精神的な病です。

気持ちを分かってくれる仲間が同じ職場にいることがどれほど素敵なことだったか。
喫茶店で彼が笑顔で「この病気って、なったモンしかわからんよな」と言ってくれたことで、どれほど救われたことか。
小生は、彼がいるから出勤もできました。
しかし、病は日に日に彼の体を(むしば)んでいってたようです。
彼が休む日が増えました。
連続して休むようになりました。
彼が他の人には言えない病と闘っているのに、「できない奴だ」「どうしようもない奴だ」と言う人がいました。
仕方なく、彼のことを説明した時もありました。
数人は言葉を失ってました。
それでも、彼の陰口を言う輩はいました。
そして、かれこれ半年ほど休みが続いていました。

今朝、聞いた話では、吐血があり亡くなったそうです。
今頃、ある市で通夜をしているはずです。
飛んでいきたいのに、家族葬にして誰との接触もご家族が拒まれているようです。
悔しくて仕方ありません。
小生は彼のおかげで職場に復帰できたと思っています。
彼の陰口を言ってた輩が許せません。
そんな輩が彼を殺したようにも見えてしまいます。

明日の告別式にも参加できそうにありません。
ここで、心よりご冥福をお祈りいたします・・・。
ありがとう、T・Hさん。
あなたの分まで、今ある命を大切にして生きていきたいと思います。




時間も遅いですし、D-tankについては簡単に終わらせます。
☆が出た前の記事に対して沢山のアドバイスコメントをいただきました。
その大半が「隠れ家を作ってあげましょう」というコメントでした。
本来なら流木などにシダ系を活着させたいところですが、時間もお金もありません。
仕事から帰ってきたのも、タイマー消灯30分前でした。

用意したのは溶岩石です。
溶岩石01
以前、チャームで、いくらか以上買った場合のおまけ…みたいなんで、手に入れた物です。

時間がありません。
早くしなければ消灯時間です。
ドボン、ドボンと適当に入れました。
溶岩石02
流木をブリッジのように乗せる形にしました。

ずんださんがずっと言ってるように、新し物好きなBeeといった様子がうかがえます。
溶岩石04
「ナンヤ、コレ」「ナンヤ、コレ」と聞こえてきそうですw

左側も「ナンヤ、コレ」「ナンヤ、コレ」状態です。
溶岩石07
「ツマツマ、シタレ」「ツマツマ、シタレ」と聞こえてきそうですw

水槽を左から見たところです。
溶岩石03
溶岩石と溶岩石の間にトンネルみたいな空間を作っておきました。

とか言ってる間に照明が消えましたww

これは以前、ワンコインセールで買った(おそらくADAの)流木です(記事はコチラ)。
次の材料
早速、のこで切りました。
これで、次の隠れ家を作ってみたいと思います。


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。