--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010夏のアクアプロジェクト第四弾

2010年09月21日 04:41

貴重な読者の皆さん、お待たせしました。

皆さん、こんばんは!
マブヤードリンク「シークヮーサー」で、深夜にもかかわらずでーじスッキリなmongyです。
もちろん、寝かしつけから起きてきたんですが、実はでーじスッキリでもありません。
なぜならこの記事の写真、upが多すぎて、それを整理しているだけで再び睡魔が襲ってきているからです。

これ↓、今のPC環境です。
100920-35
そして、そこにはマブヤードリンクとFLIPPERというお店のクッキーのようなパイ、でーじ美味しいおやつがあります。
これをいただきながらの深夜更新です(2010/9/21 AM4:41
さっさと更新して、明日に備えて寝ます(もうかれこれ、3時間以上PCと格闘してます

これは、今朝一番のホテルの部屋からの眺めです。
100920-01朝
いや~、来てよかった沖縄!ですね。
妻からも二日目にして「来て良かった」とお褒めの言葉もいただきました。
東北出身の妻は、沖縄に来たのは今回が初めてだったんです。



さて、終わりかけの夏ですが、「2010夏のアクアプロジェクト」の締めくくりとして第四弾の模様をお伝えしたいと思います。
今回は、QRさんとお会いしてきました。

待ち合わせ場所は、名護市にありますA&Wというファーストフード店でした。
100920-02A&W
お店に入ろうかという時に、ある男性から声をかけていただきました。
そう、そのダンディな方こそがQRさんです!
「あ、mongyです。こちらこそよろしくお願いします」と、言えたと思いますが、言えてましたでしょうかw
こちらは妻と娘二人、QRさん宅も奥様と息子さんら二人、と計8人での賑やかな会がスタートしました。
始まって早々、「えーさん、早く朝ご飯食ってくれ!」って感じです。
ノロノロ食うもんだから、QRさん一家をお待たせするはめに・・・。
朝っぱらから失礼しましたm(。・ε・。)m

で、向かった先は沖縄海洋博公園・・・、そう、にわとりさんもお待ちかねのあの美ら海水族館のあるところです。
でも、子どもらは入り口手前にあるこの↓遊具に・・・w
100920-03
網を編んで作られたアスレティックのような遊具です。
ハンモックと言いますか、網を上ったり降りたりと楽しそうです。

QRさんところのしっかりしたお子様らと、ぼちぼち交友が深まりつつあるえーさんのショットです。
100920-04
この左にいるお兄ちゃんが、でーじシッカリしてくれていて、とっても頼もしかったです!
ありがとう、お兄ちゃん!

この遊具のある公園には、ちびっことりでという名前がついているようです。
100920-05
入り口もしっかりとあります。

沖縄ムード満点の入り口には、シーサーが待ってくれてます。
100920-06
シーサーって、だいたいがペアですね。

しかも、とってもコミカルな顔つきをしているのには理由があるんでしょうか。
100920-07
シーサーって魔除けなんですよね?
確か、「獅子」がなまったんですよね。
かわいいです。
しかし、お土産に買うには少し重たいです。

さ~て、ぼちぼち遊びの時間も終わりです。
水族館の方に向かいましょう。
100920-08
でも、ここは先に水族館には行かず、オキちゃん劇場に向かいます。
オキちゃん劇場では11時にイルカショーが始まるんです。

・・・と、その目の前に立派なジンベエザメが迎え入れてくれます。
100920-09
どの空もそうですが、沖縄の空って綺麗ですね。
しかも、台風11号の影響もなく、幸い旅スタート二日とも天候にも恵まれてます。

イルカショーが始まりました。
100920-10タチューをバックに
ここのロケーションは最高です(*^ー゚)b グッジョブ!!
海に浮かぶ伊江島タッチューをバックにイルカショーなんて、素敵すぎます!!

その伊江島をバックに、イルカたちが・・・・
100920-11飛びます
飛びます!

飛びます!
100920-12飛びます
コンデジの限界を感じる瞬間でした(´Д`;)

では、改めて水族館に向かいましょう!
100920-13
この建物を3階に上がったところが水族館の入り口です(今、気付きましたがATOKですと「すいぞくかん」でも「すいぞっかん」でも水族館に変換してくれるんですね

水族館に入る前に、海をバックに記念撮影です。
デジイチならではの明るさです。
コンデジだと逆行で顔が暗くなってしまいます。
100920-14QR
伊江島のタッチューがよく見えます。

最初のサンゴの海でも、仲良くできています。
100920-16
もうホント、お兄ちゃんがいて助かりました。
迷子にならないように手をつないでくれるし、離れた時もすぐに探して引っ張ってってくれます(ってか、それ見てるんだったらお前手伝えよ!って?

にわとりさんを含め、多くの方がこれ↓を見たいのではないでしょうか?
100920-17メインタンク
これは圧巻です。
小生の地元大阪の海遊館も、これにはかないません!
おべんちゃらや社交辞令でなく、美ら海水族館は来る価値があると思います。
本当に海の壮大さを感じさせてくれる水槽です。
人間の小っぽけさを改めて感じ、ボーッとできる場所がここならあります!
ボーッとしながら、濾過システムや流量を想像する情けない小生が、ちょっといたことは内緒です。

しかも、その水槽を目の前にして、飯が食える!
100920-18
もう、至福の瞬間という表現以外、見あたりませ~んw

水族館を後にしたメンバーは、備瀬海岸を目指します。
100920-19フクギ
これ、普通の道で、車も行き交います。
いいですねぇ。

枝道はさらにいい雰囲気で、それこそトトロでも出てきてくれ!って勢いですね。
100920-20フクギ並木
フクギという木だそうです。

パッと開けた備瀬の海岸です。
100920-21備瀬
ここでも言いたくなります、「ありがとう!お兄ちゃん!」と。

いいところですねぇ、備瀬海岸!!
100920-22備瀬
この空、この海、たまりませんよねぇ。

そして、この珊瑚には小型魚が可愛らしく泳いでいます。
100920-23備瀬の魚
QRさん持参のスナック菓子を与えると、パシャパシャと食べに来るんです。
そう、QRさんのブログでも青い魚が見えます、と紹介がありました(記事はコチラです
えーさんは、自然界の海水魚に餌付けする至福の瞬間をどう思っていたのでしょうかw
そう、水族館にも劣らない至福の瞬間がここ美瀬にもあるんです!!
すごい県です、沖縄県!

続いて、一行は沖縄そばを食べるために移動です。
100920-24岸本
きしもと食堂(八重岳店)というお店で、外観の雰囲気ばっちりですね!

ドーンと!
100920-25岸本どうですかぁ、美味しそうでしょ!
ってか美味しいんです!!
QRさん、前もって調べておいてくださったみたいです。
ありがとうございます。

どんどん行きましょう!
きしもと食堂で次のスポットを決めました。
ナゴパイナップルパークとOKINAWAフルーツらんどが候補に上がり、「食い放題」に目を奪われ、パイナップルパークに決定です。
100920-26ナイナップル園入り口
入り口からして、パイナップル一色です!

パイナップル号に乗って園内を案内してもらいます。
100920-27
普段、ハンドルを持てないえーさん、楽しそうですねぇ。

運転中、ニッコニコなのはいいんですが、・・・あっ、前を見て運転してください!
100920-28運転中
でも大丈夫です。
パイナップル号は自動で運転してくれます。
しかし、レールも何も無いのに、どうして自動で運転できるのでしょうか?
道にちょっとした溝はありましたが、溝の無い道もありました。
降車すぐに係の人に尋ねると、センサーがあるといわれました。
子連れファミリーには、ばっちりのスポットでした。

パイナップル号を前から(・∀・)パシャリ!!
100920-29
「ん?」とQRさんは感じられたかもしれませんね。
そうです、降りてはいけない運転中に小生はパイナップル号から降りて、先回りして写真を撮ったんです。
こういう危ないことを、子どもの前でしてはいけませんね Σ(゚д゚lll)アブナッ !

パイナップル号を降りて、次は試食コーナーです。
小生、待ちに待ってました!と思ったら、えーさん、食う食う!
100920-30食ってます01
かなり良いスタイルのあんぐり口ですねぇ。

負けじとあーさんも吸う吸う!
100920-31吸ってます
柔らかい部分は食べてました。
え?小生ですか?
そうですねぇ、見境無く喰ってました。
これ食べるために、水分補給も少し我慢してましたからw

そのパイナップルパークで、QRさんに素敵な楽器を買ってもらいました。
「海音」と書いて「しおん」と読むそうです。
(sea) おん()」で「しおん」ですね。
海音オカリナ・トロンボーンという楽器で、これが面白い音が出るんです(〃▽〃)キャッ
100920-32吹いてます
車に乗って、すぐにえーさん、吹き始めました。

・・・かと思ったら、変なポーズをとってます。
100920-33
何かの武器と勘違いしているようです。

パイナップルパークで喰いに喰った直後に、QRさんに言われた一言は「ぜんざい、好きですか?」でした。
美ら海水族館は、小生の行きたいスポットではありましたが、その後のコーディネイトは、完全にダンディズム漂う内容です。
魚の泳ぐ綺麗な海岸から、沖縄そば、パイナップル、ぜんざい・・・と女性(妻)や子ども(えーさんら)が楽しめるコースになっているではありませんか!

ぜんざいは、道の駅許田で食べました。
そして、そのぜんざいですが、ここで小生は失敗をしてしまいました。
・・・撮る前に喰ってしまいました。
100920-34
上から、ソフトクリーム、かき氷、黒蜜、あずき豆(の2倍くらいのあずき豆みたいな豆)、白玉があります。
最初、全部喰えるかな?と思いましたが、なんてことはありません。
いともあっさりと食べてしまいました。

ここでQRさんとのツーショットを撮ろうと思ったその時です。
RICOH CX3君の寿命が尽きたようです(バッテリー切れ)
残念(´・ω・`)ガッカリ・・・、QRさんとのツーショットはまた次回(あるのか!?)になりましたw

さて、ここまでのアクアプロジェクトですが、ほとんど全てをQRさんに支払っていただきました。
何の手土産も持ってこなかったのにご馳走になり、本当に感謝します。
必ず大阪に来てください。
このままでは小生の気持ちも収まりません。
じょえさんに始まったアクアプロジェクト、じょえさんにもずんださんにもお世話になり、今回はQRさんです。
どの方にも大阪に来ていただきたいです。
また、どの方面ももう一度行きたいところです。
こうしてアチコチに、mongyスポットが増えていくことが嬉しくもあります(TдT) アリガトウ
次は・・・

ちなみに、最初に写っていたFLIPPERのパイも、実はQRさんに最後に手土産としてもらったものだったんです。
もう、何から何まで、本当にありがとうございます
" °・:,。★\( ´_ゝ`)♪アリガトウゴザイマシタ♪(´ι _` )/★,。・:・° "
ごちそうさまでした。

これにて、2010年の夏のアクアプロジェクトは完遂です。
最後までお読みいただきありがとうございました(最終追加訂正再up (2010/9/22 AM1:34


コメント

  1. QRさんにも会ったんだあー!!
    完結編 楽しみにしてます。
    早くぅ~ 早くぅ~!!

  2. まるびえび彦 | URL | -

    大きな水槽の前で食事が出来るなんて・・・。
    県内には、熱帯魚屋さんとレストランを併設している
    ところは有るのですが・・・。
    もちろん、ビーも居ました。

    早く続きみたいよ!

  3. ほんだし | URL | JalddpaA

    うおお!
    めっちゃ楽しそうだ!
    美ら海水族館は僕も行きましたけど、あの水槽は圧巻ですよね~!
    ジンベイザメも悠然と泳いでいて圧倒されましたね。
    その水槽の横に、使っているアクリルのサンプルがありませんでした?
    ギネスブックにも認定されているほどの厚さで、確か60cmだったような・・・。
    でもその透明感ですからね。
    アクリルってすごいですね。
    ガラスじゃ見えなくなっちゃいますもんねw

  4. 完結編 読ませて、見せて頂きました。
    南国大好きっ子の私といたしましては、誠に羨ましく且つ悔しさ一杯で見させて貰い、有難う!
    この空、この海、この木、この通り、皆この目で見て確かめた~い!
    この沖縄ソバ食べたい。あーさん、えーさんの食べてるパイナップル食べたい。
    青い海が私を呼んでいる~。
    あ~羨ましい~!

  5. ごめす | URL | -

    裏山

    うわぁ!!ちゅら海水族館ですか!!
    でらウラヤマしいです!!
    天気も最高だったようですね(^^)

    写真もたくさんで、楽しい旅行の雰囲気が伝わってきます。
    いいなぁ。

  6. みちのく ずんだ | URL | -

    この夏は 最高の夏になったようですね
    よかったよかった

    こっからは、気持ちを切り替えて仕事に全力投球ですね
    仕事も大事だからね

  7. mongy | URL | -

    だーさんさんへ

    南国、大好きなんですね。
    だとしたら、このレポは、ちょっと毒でしたか?
    でも、これを機に、だーさんさんも一気に行っちゃいませんか?

    /______________________________________

    まるびえび彦さんへ

    熱帯魚で、レストランと併設しているなんて、そのお店も素敵ですよ!
    そこのレポもちょっと読んでみたい気分ですw
    青森県も、素敵ですねぇ。

    /______________________________________

    ほんだしさんへ

    アクリルのサンプル、最初は気付きませんでしたが、QRさんが「これ、これ」と教えて下さいました。
    なんなんでしょう、あの透明度は!
    しかし、小生が使ったら、すぐにコケ(藻類)まみれですねw

    /______________________________________

    ごめすさんへ

    そうなんです、天気に恵まれているのが、本当に幸せです。
    台風どころか雨にさえあたっていません。
    こんなにラッキーを使い果たしていいのでしょうか・・・。

    /______________________________________

    みちのく ずんださんへ

    一気に現実社会に引き戻されました(涙
    一回だけ「こんなに極楽でいいのか?」と思いましたが、心の洗濯って、本当に時々ならやっても、許されるかな?と思い直しました。
    でも、ここで貯めたエネルギーで仕事も乗り切っていきたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/350-e0e9d2eb
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。