--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一期一会は突然に・・・

2010年09月23日 22:35

沖縄旅に来てから、夜は遊び疲れで即寝しちゃいます。
サッと寝るから、夜中にも一度目が覚めますが、眠すぎて深夜の更新も「や~めた」状態ですw
蓄積疲労というやつですねw
そんなわけで、昨日のことを今頃upです。

昨日(2010/9/22)は、朝からお出かけ観光したかったんですが、えーさんが「海へ行きたい!行きたい!」とうるさいので午前中は海へ行きました。
そして、昼からのお出かけです。
ガイドブックにも載っている万座毛を見に行きました。
100922-01万座毛
紺碧(ってどんな色?)ってこんな色ですか?
それにしても、昨日はめちゃくちゃ暑かったです。
沖縄の最高気温はいったい何度だったのでしょうか?
汗だくでした。

それから次は残波岬を目指したんですが、途中で見覚えのあるお店を見つけました。
100922-02万国百貨店
ここは小生がかつて寄ったことのあるお店です。
名前は万国百貨店ですね。
1999年から2000年へと「ミレニアム!ミレニアム!」と騒がれた年越しに、小生は友人と二人で沖縄に来ていたんです。
その時、辺戸岬から那覇への帰り道、(マジェスティをレンタバイクしており)とっても寒かったので、ここでスカジャンを買いました。
今でも、そのスカジャンはありますが、そういう思い出のお店が閉店しているのを見ると、とってもつらいです。
軍の払い出し品や、くだらないけど笑えちゃうグッズとか売ってて面白いお店だったんですよね。
雰囲気的に、ハイコントラスト白黒モードで撮影してみました。

残波岬に着いた時、えーさんあーさんも爆睡していました。
小生か、妻か、どちらかが車に残る、それはもちろん小生が残ることを意味します。
ですので、この残波岬の写真は、妻が撮ったものです。
100922-03残波岬
「へ~、こんな所なんやなぁ、綺麗なぁ」と見てました。

妻が撮った何枚かの写真を見ていると、こんなにも素敵なショットを見つけてしまいましたw
100922-04残波岬
♪ニューパールグラスの大草原~w
♪~ヽ(゚∀゚)ノ(ノ゚∀゚)ノ(ノ゚∀)ノ(ノ゚)ヽ( )ノヽ(∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚ヽ)ヽ(゚∀゚)ノ ヒャハハハ~♪
そんだけですw

続いて行ったのは美浜にあるアメリカンヴィレッジです。
100922-05アメリカンヴィレッジ
小生は、(これもミレニアム沖縄旅で行った)ハンビータウンが大好きです。
ハンビーにも行きたかったんですが、一度行ってますし、アメリカンヴィレッジというのが最近できたのなら、そっちへ行ってみようか、と。
そしたら、なかなか綺麗でゴージャスな感じのするところでしたよ!

腹が減っていたので(ま、昼食がまだだったわけで)、A&Wに入りました。
100922-06ルートビア
ルートビアを飲んでみようと思って注文しました。
確かに薬草とかミントっぽい味と香りがしましたが、まぁイケル方ではないでしょうか。

写真が多いのでどんどん進めておきます。
次はそのA&Wの向かいにあるヨーグルトランドへ行きました。
100922-07ヨーグルト
ここ、面白いシステムでした。
写真左側のサーバーみたいなので好きなフローズンヨーグルトを入れて、右側に進んで好きな具材をトッピングします。
値段は量り売りだそうです(小生は買わず喰わずで見ていただけで、妻らが喰ってましたから

それから、小生が気に入ったのがこれ↓です。
100922-07ヨーグルト02
前の写真のトッピング具材の上に乗っているプレートにはレートが書かれていました。
ドルでも購入できるんですね。
この後、沖縄では何度も見たので慣れましたが、最初ここで見た時は、ちょっと感動してしまいました。
ちなみに、Webで見てみると、ここヨーグルトランド美浜店は、日本初上陸で国内第一号店だそうです(コチラ

注文して、妻らが喰っていたのはこれ↓です。
100922-08ヨーグルト
好きなの入れて、678円。
安いのか、高いのか、知りませんw

このA&Wやヨーグルトランドが入っているのをカーニバルパーク・ミハマというそうです。
そこで、めっちゃくちゃ素敵な出会いがありました!
それは、いちさんという方との出会いです。
いちさんは、エスカレータの下でショップを開いておられました。
ショップの名前を「もじ製作所いち」と言います(ショップ紹介はコチラ
相田みつをやらきむ(敬称略)みたいな感じの素敵な言葉を書いてくださるショップです。
そして、また、書かれる字が、小生好みな文字なんですよね!
店の前をちょっと行き過ぎてしまったんですが、立ち止まって妻に「ちょっと戻らせてくれ!」と珍しく言ってました。
そして、いちさんとしばし会話。
男前ないちさんに惹かれて、書いてもらうことにしました。
しかも、1時間強で完成という無理難題も聞き入れて下さいました。

それまでの間、ここ↓で、お土産を物色&購入。
100922-09お土産屋
そして、夕食をレストランでとりました。

約束の1時間が経ち、いちさんから携帯に電話が入りました。
行ってビックリ、完成してるし字は格好良いし、言葉も最高だし・・・(´∇`)ケッサク
まぁ、見てもらいましょう!
デデ~ン!!
100922-10一期一会1
いちさん、男前でしょう!

よく見えんかと思い、帰ってきて撮ったやつをどうぞ。
100922-R73

 モンギー。
 いつでもどんな時でも
 ○○ママとえーさんあーさん
 こころひとつ。
 大空の下
 心どデッカく
 モンギースマイル
 全開で人生を
 はらいっぱい
 楽しみながらあるくのだ。

いや~素敵でしょう!
羨ましいでしょう!
最初、色紙と額入りとどちらにするか?で、額入りにして良かったですよ!
ところが、この物語はここでは終わりません!!

実は、この額入りの作品、○千●百円という値段だったんです。
でも、あまりにも作品に感動しちゃって、小生が●百円のところを切り上げて、「釣りはいりませんよ」と言ったんです。
いちさんも「いえいえ、そんなわけには・・・」となりますよね。
そこで、小生が「じゃ、売れて東京で個展でも開かれたら、その時は入場料を無料にしてください」と言いました。

ここでカウンターパンチが飛んできました。
「じゃ、これも差し上げますよ」
100922-R74
ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!
クッ……ヤラ( ゚∀゚ )レタ!!!
いちさん、男前すぎます!
皆さん、沖縄に行った際には、カーニバルパーク・ミハマでショップを構えておられるいちさんを訪ね、一作品でも二作品でも作ってもらいましょう!
そして、その時は、必ず「今の気持ち」や「これからの思い」などをじっくりいちさんとお話しましょう。
それが、いい言葉につながるポイントです。

以下、名刺より抜粋です。
いちの作品ブログ http://smile353535.ti-da.net/
いちの日々ブログ http://smile3535.ti-da.net/

是非とも、これからのいちさんを応援し、追いかけていこうじゃありませんか!
ファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆


コメント

  1. potsu | URL | K9UPeZzQ

    沖縄ってどこを撮っても画になりますね~i-258
    あ!そうではなくてmongy奥様の腕が凄いのですねi-278

    素敵な思い出がこうやって文字として形になって飾っておけるというのは
    ほんとうに一生の宝ものになりますね。

  2. いちと申しますよっ! | URL | -

    おはようございますです。
    沖縄から
    もじ書きやってる いち と申しますよっ!
    お~っっっっっっっ…!
    ブログへのアップ
    『ありがとうございますですよぉ~!』
    喜んで頂けて良かったです。
    嬉しいでよっ!

    そんなこんなで、
    もうちょいと暑い日が続くかと思いますが、
    体調管理には十分に気を付けて
    楽しみながらあるいていきましょぉ~!

  3. mongy | URL | -

    potsuさんへ

    早速、帰宅後、リビングの壁にかけました。
    いい思い出になりました。
    毎日、これを見ながらニコニコしてしまいます(^・^)

    /______________________________________

    いちさんへ

    はい、楽しみながら歩いていきたいと思います。
    早速、リビングの壁にかけました。
    素敵な思い出をありがとうございました!
    これが、小生の今回の沖縄旅の唯一のお土産の品になりました。
    それぐらい価値のあるものだと思ってます。
    ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/352-a7bfee67
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。