--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-tankの水草を引越させました

2010年10月17日 11:07

更新が空いてしまいました。
毎日A-tankの水換えバケツ1杯分(およそ8㍑)は欠かさずしてましたが、それだけでは記事にもなりません。
しかも、水換えしてサイアミちゃん入っても、そんなに効果が目に見えて分かるわけでもないし・・・。



とりあえず今日は朝からD-tankの新旧Bee引越に向けての準備をしてました。
まずは水草をどうにかしなくちゃなりません。

用意したのは、↓こんなのです。
101017setup01
砂利トルくんミニ、テトライニシャルスティック、100均のネームラベル、100均の2.5号鉢です。
鉢は素焼き2号(1ヶ60円)のが格好良かったんですが、とりあえず以前買っていたもので作業をしていきます。

新D-tankは流木に活着させたモス類とシダ類でやってみたいので、有茎草を鉢植えしたいと思います(ブセ除く

現行D-tankのソイルを鉢の半分くらいまで入れて、イニシャルスティックを1粒いれておきました。
101017setup03
肥料の量がわかりません。
これでは多いのかもしれませんが、ま、その時はその時に対処しましょう。

更に、その上にソイルを敷いて、水草を鉢植えにして、ドボンドボンとD-tankに入れました。
実際には「ドボンドボン・・・」と投げ入れたわけではありません。
水が鉢にあふれる時に、ソイルが舞い上がり水草が抜けそうになりましたので、ゆっくりゆっくり丁寧に沈めていきました。
101017setup05
お、結構、この絵も素敵だったりしますね!
名前をすぐに忘れる水草にネームラベルをさしておきました(*^^*ゞ

スカスカになった現行D-tankです。
101017setup04
また、舞ってました。

このスカスカになった所に、A-tankで黒ヒゲ苔にやられているモス付き流木を入れてみたいと思います。
この↓流木です。
101016-R1016097
かなり症状が進んでます。

D-tankのスカスカな所に入れてみました。
101017setup06
1尾しか寄りませんでした。
新しもの好きなBeeらがワラワラと来ると思ったんですが・・・。

少し時間が経っても、これくらいの集まりでした。
101017setup07
ちょっと経過を見てみたい気分です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/382-991ad21c
    この記事へのトラックバック


    更新情報


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。