--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクアシステムM-1を釣り下げる!

2010年11月05日 02:46

リンク先を頂いてる信長さんが
『第2回気軽に楽しくやれるけどステータスは別に上がったりしないお手軽なレイアウトコンテストっぽいの~in 信長支店~』
を開催されました!
詳しくはコチラまで!

※こちらのレイアウトコンテストは終了しました。



2歳になった頃、トトロが大好きになったえーさんでしたが、最近はあまりトトロに興味がない様子でした。
そんなえーさんに、カリオストロの城を見せてみました。
101104-えーさんとルパンyo
ドンピシャで好反応ですw
改めて宮崎駿の凄さを感じました。



さて、自作というよりも工作をしました。

これ↓は、昨日(11月3日)の購入品です(写真は使い回しです
101103-R1016439
ワイヤーロープは1φをやめて、0.81φにしました(理由は後ほど・・・
サーキュラースリーブ(初めて聞いた名前でした)という長さ調整するヤツが、近所のコーナン(ホームセンター)には1φまでしかありませんでした。
だから、昨日ちょっと遠くのコーナンまで0.81φ対応のを買いに行ったんです(家族らは連れ回されたわけです

そして今日(正確には11月4日)、これら↓を近所のコーナンで買いそろえてきました。
101104-次のコーナン
0.81φで使えるかどうか確認してから、買うことにしてた品々です。
スペーシアというイレクターパイプ?(何が違うの?)の2000㎜と600㎜を200㎜と400㎜にカットしたものとそれらを繋いだりするヤツです。
片ドメサドル(初耳)、接着剤、エンドキャップ?、直角に曲げる部品と45度で繋ぐ部品、底につけるゴムキャップですね。
サドルってのをとめるネジは一応ステンレスにしておきました。

仮組みってやつですね。
101104-ハンガー01
そうです、えび彦さんの予想通り、「照明を釣っちゃおう作戦」の始まりです。
いい具合の角度にパイプも収まってます。
さらに繋いでいって、深夜のベランダに出て、接着剤をジワジワっと流し込みました。
それから暫く放置ですから、室内に戻ってきて釣る側の作業をします。

これ↓が、メタハラの現状です。
101104-ハンガー02
なかなかいい感じの角度が見つけられなくて、中途半端に首がお辞儀してしまってて、しかも水面までの距離が近すぎる!!
なんとかならんもんか?と思案してると、これまたごめすさんブログ「初心者AQUA」でイレクターパイプなるものを使ってスタンドを自作されてるのを見ました(コチラの記事
「2600円で出来んのか!?安い! ・・・どうせ俺は素人、失敗承知でやってみよう」ってなもんで、いろいろと買ってきたわけです。

まずはメタハラを釣るためのワイヤーを通さなアカンので、メタハラをドンドン解体してみました。
101104-ハンガー03
・・・と、解体に夢中で、バラバラになったメタハラ本体の裸の姿を撮り忘れましたw

ワイヤーロープが、何故1φではなく、0.81φだったかと言いますと、これ↓です!
101104-ハンガー04
アクアシステムのM-1という照明を使ってるんですが、これの屋根がパンチング加工されているんですね。
で、ズブの素人が、この穴を使って釣ってやろうと考えたんです。
前もって穴の直径を物差しで測ってみると1㎜のようです。
コーナンに行き、ジーッと1φで通るか?ワンサイズ下げた方が通るか?悩みました。
そして、店員さんにも照明の重さを話し、「0.81φでも行けるやろ!」と判断しました。
見事、貫通!
しかも、切り口がちょっとケバ立ったりして、通りにくかったので1φだったら無理でした。

メタハラの屋根の内部には、こんな風↓にかしめを作りストッパーにしました。
101104-ハンガー05
かしめも初耳単語ですわw

圧着ペンチでグイッと力一杯かしめます!
101104-ハンガー06
RICOH CX3のマクロ撮影が威力を発揮してくれてます。
この時は、奥歯に力が入りましたねぇ。
念には念を入れて、この部分に瞬間接着剤をしみこませておきました。

釣る上側に、遠くのコーナンにしか売ってなかった0.81φ対応のサーキュラースリーブを通します。
101104-ハンガー07
小っこいネジなので、眼鏡用の精密ドライバーでキュッキュと締めました(後で長さ調整するから適度にキュキュッと

では、そろそろパイプの方も接着剤が乾いた頃でしょうか?
パイプを立ててみようと思ったんですが、実はA-tankのすぐ右下には別の水槽があるんです!
それは、最近音沙汰のなかった30Cです。
これをどけなければ作業を進められません。

で、どけました。

そしたら、案の定・・・
101104-ハンガー08
この方↑以外にも、あと4尾の申し訳ない姿がありました。

閑話休題、パイプを取り付けて引っかけてみました。
101104-ハンガー09
おおぅ・・・il||li_| ̄|○il||li
悲しいかな、電源コードの重さに負けてしまってます。

楽しいかな、自作の醍醐味、これで解決!の図。
101104-ハンガー10
この洗濯ピンチ↑は、寝ていた妻から貰いました。

m「どや? 照明が上の方に上がったんやけどな。格好ええやろ?」

妻「それで?」

ま、こんなもんですかな、アッハッハ~(^◇^;) (・_・、)グスン

見事、水面から40㎝を確保しました。
101104-ハンガー12
勿論、照明のタイマーが切れた後に作業したので、点灯してません。
明日、点灯してる時の姿をはやく見てみたいです!

アクアシステムのメタハラ照明M-1を釣り下げるのにかかった費用は、こんな↓でした。
101104-ハンガー111
2640円也。
ちなみにコレだと22050円也。


コメント

  1. ヒロパパ | URL | mQop/nM.

    自作は楽しいですよね (^^♪
    以前DIYしたのを妻が観て一言・・・
    子供か! でしたから ^_^;

    ウィローモスやナナって初心者向けですか?
    CO2まで入れたくないのですが。

  2. みちのく ずんだ | URL | -

    おぅ~カッケーですなぁ~
    DIYは自己満足の世界ですから 自分がOKならいいんです
    家族の反応は、そんなもんですよ

    良く見えないけど メタハラにワイヤーと通す時に塗装痛めた?
    湿気の上がる所ですから 手当しといたほうがいいですよ

    押し入れから復活したのかぁ ずんだ水槽の上に収まると思ってたのに
    残念!!

  3. まるびえび彦 | URL | -

    クイズに当ってしまい申し訳ありません!
    商品は確か、メタハラだったっけ?

    DIYは楽しいよ!
    私のHPのDIY、参考になれば良いのだけど・・・。
    分野が違うので、ならないか・・・。

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  5. ゾフィ | URL | heXXx5yE

    頑張って何とかなった時のDIYって何故か嬉しいですよね^^
    我が家ではイレクターで作った水槽台が2つありますよ~
    ただ、木で作った水槽台の方が趣きはありますが・・・^^;
    ホームセンターでいろんなサイズのワイヤーやスリーブが売ってるんですね、今度、注意して見てみます。
    落ち着いたら点灯した所を是非拝見したいです^^

  6. mongy | URL | -

    ヒロパパさんへ

    小生のは本文中にもあるように、自作ではなく、工作です。
    ワイヤーを穴に通して、ペンチでギュッとしたら出来上がりですから(´▽`*)アハハ
    でも、楽しかったです。

    /______________________________________

    みちのく ずんださんへ

    >良く見えないけど メタハラにワイヤーと通す時に塗装痛めた?
    >湿気の上がる所ですから 手当しといたほうがいいですよ
    ありがとうございます!
    これはおそらく小生が「どの穴を通すか?」で印を入れたマジックの跡です(*^^*ゞ
    確かに傷っぽく見えますね。

    /______________________________________

    恵比村えび彦さんへ

    DIYに関する本もたくさん出てますよね。
    でも、インパクトドライバーとか基本的な道具を揃えるのにまずお金がかかります。
    道具揃えても、失敗ばっかりして、結局買った方が安かったってなるのが小生の分かりやすいオチなんです(;´д`)トホホ

    /______________________________________

    ゾフィさんへ

    イレクターで水槽が耐えれるんですね!!
    これは驚きです!
    ホームセンターは面白いですよねぇ!

  7. 6jo-aq | URL | -

    おぉ!

    お見事です!!自作楽しそうですしねー☆
    自分も自作する際は参考にさせていただきます^^

  8. mongy | URL | -

    6jo-aqさんへ

    自作ってのはほとんどしません(できません(´▽`*)アハハ
    でも、これはなかなか上手にできたかな?と思ってます。
    作る時にホームセンターでアレでもないコレでもない、と試行錯誤するのが楽しかったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/404-5034c752
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。