--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三節目のピンちゃんとブセ・シンタン

2010年11月07日 21:56

トロピカポットでとても財布に痛かった水草、と言えばピンナティフィダです。
その痛かった水草がこの夏の暑さで、ほぼ全滅状態になりました。

2010年7月5日に購入しました(記事はコチラ
8月17日、宮城から帰ってきた時は辛うじて残っていました(記事はコチラ
9月11日、消えてしまいました(記事はコチラ
その日、やっつけ作業している間に、葉っぱ4枚ほど見つけました(記事はコチラ

そんな瀕死(ひんし)の状態からここまで↓復活してきてます!
101107-ピンちゃん
♪ワックワ~ク、させてよ~
現在は鉢に入れて、A-tankにいます。
鉢内のソイルはFULVIC soilですが、全体底床はアマⅡです。

ブセファランドラ・シンタンは超大物になりつつあります。
101107-ブセ02
例の黒ヒゲ苔対策以降、ずっとD-tankで生活してます。
植える位置が決まってないので浮遊状態ですが、それでも根を伸ばして溶岩石に一部活着し始めてます。
凄まじい生命力です!

グググッと寄ってみると、稚Beeがいたりします。
101107-ブセ01
可愛い!

ところで、これって、こういう↓所で切ったら株分けできるんでしょうか?
101107-ブセ011
久々に、『簡単マスター はじめての水草ガーデニング』を読んでみました。
アヌビアスの株分けの仕方が書いていたので、近々植える位置が決まればやってみたいです。
そして、地下茎を伸ばさせて、ドンドン株分けしてみたいです!

最後はA-tankからの画像でお別れです。
101107-これは!?
見えますでしょうか?
中央の濃いグリーン色した膜のような物が・・・!
こ・・・これは・・・・、もしかして・・・・!!


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    全滅したと思ったのが復活すると、嬉しくなります!
    私のは、完全に全滅しましたが・・・。
    (ピグミーチェーンサジタリア)

    また、赤い水草に挑戦してみますだ!
    栄養系ソイルにしないと無理かな???

  2. mongy | URL | -

    恵比村えび彦さんへ

    ピグミーチェーンサジタリアは、職場のB-tankで細々と成長しております。
    光も弱いし、ソイルも吸着系、CO2も勿論無いですから、育ちがとっても遅いです。
    でも、コケ(藻類)にやられてないからまだマシです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/408-28d4472b
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。