--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストック水槽と生体

2011年01月16日 16:57

30㎝水槽にヘンチクリンな底床システムを敷いて、一応ストック水槽として立ち上げました(記事はコチラ
濾過器は2232を使用しています。
リンク先をいただいているtakapalさんも気にしておられていた出水の勢いですが、小生はストレーナーを使ってみました。

普段、ストレーナー部分は水中にあるので、水換えで水上に出てきたところをパチリ!
110116-ストック04
高さを調整して使ってますが、油膜対策にも繋がっていそうです。
また、底が掘られることもないので意外と有効かもしれません。

で、そのストック水槽にはA-tankから逃げてきた水草たちがいます。
110116-ストック03
(たまには略さず)トニナ・ラーゴグランデとアルテルナンテラ・レインキー”リラキナ”と、逃げてきたわけじゃなく飽きてきたのでアマゾン・ソードも移植しました。

この30㎝キューブ水槽に何を飼うか?って質問コメシルバル氏より頂いたんですが、基本的には生体を飼う予定はありません。
・・・でも、ちょっとどんな感じかな?と思って1尾パイロットに来てもらってます。
見えますでしょうか?
トニナの足下です。

上の写真のトニナの足下を拡大してみました。
110116-ストック05
.。ooO(~ペ/)/ひゃ

ま、あんまり触れずにスルーしましょう!

んでアマゾン・ソード抜いたりロータスをいじったりしたもんで、A-tankはメチャクチャになってきましたw
110116-R0010575
グロッソ、ヨークロ、ヘアーグラスなどが浮いてます。
中央の真っ白いモヤシみたいなのはロータスの根っこです。
立派ですなぁ。


コメント

  1. 黒猫あくあ | URL | Cijmh//g

    おぉ 
    これが例のストック水槽ですか@@
    ピートモスを使用されたようで、今後の
    生育が気になりますね!

    パイロットにレッドビーシュリンプを
    使われるとは…ゴージャスですね(笑

  2. mongy | URL | -

    黒猫あくあさんへ

    ストック水槽と言っていいのやら・・・(´▽`*)アハハ
    とりあえずA-tankをリセットする為の下準備みたいな水槽です。
    でも、こういうストック水槽があると使わない水草とか入れとけるので便利ですね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/461-0f6dd718
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。