--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺も救って!!

2011年02月28日 01:15

壊滅的ダメージを喰らっているD-tankです。
厳密には分かりませんが、一時期猛威を振るっていたレッドビーの飼育数も、100前後にまで落ちているように見えます。

サプリメントとして一番最初に使っていたFULVIC NANOに帰ってきてもらうことにしました。
110226-救え01
それから、バクテリアのことはA-tankのリセット用に買っていたBACTER100↑を使ってみたいと思います!!

BACTER100投下!

取り説どおりの規定量を入れてみましたがw
110226-救え02
濁るぅw

積もってますがw
110226-救え03
ま、よしとしましょう!w

BACTER100を投下したのが実は昨夜です。
今日、水槽を覗いてみると濁りは取れてるし、沈殿物もなくなり、こんな↓感じでした。
110227-R0011080
ソイルの中に少し紛れ込んでる程度でした。

そんでもって、今日の水換えでFULVIC NANOを使いました。
ツマスピ(ツマツマ・スピード)を見る限り悪くないので、やはりNANOによる活性化は凄いと思います。

ところで添加剤ばかりに頼っていてはいつまでたっても原因がわからないままです。
この間の観察で、また一つ気になったことがあります。
それは、皆さんがよく言うミジンコってヤツです。
D-2の方は、茶ゴケの付近にピンピーンッと動く微生物ケンミジンコかと思います)がいます。
D-tankの方は見あたりません。
透明色した小さい小さい貝みたいなの(カイミジンコかと思います)も少ないです。
そう言えば、ソイルの中から時々顔を出すミミズの小さいの(ミズミミズかと思います)も見あたりません。
これらの微生物(プランクトン)がいいのか悪いのかは、ここでは追求しませんが、重要なのはこれら微生物がいた頃の方が小生宅のD-tankでは調子が良かった!ということです。

では、なぜ、これら微生物が消えたのか?
一つは「底床を掃除しすぎた?」ってことが思い当たりました。
プロホースでの底床掃除が楽しくてw、底床をかき乱しすぎた感があります。
確かに底床内は糞とか溜まっていて汚いとは思いますが、糞とか分解してバクテリアとかが増えて、やがて微生物が生まれて・・・と、思ったりすると、糞を吸い出しすぎたら・・・アカンやん!と思ったわけです。

しばらく底床はいじらずに水換えをして、D-tankを救いたいと思います。



あ、タイトルの「俺も救って!!」は、このこと↓ですw
110226-救え俺
子育て優先!な環境で、近寄れない、とw


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    掃除のし過ぎはダメなんでしょうか?
    かき混ぜた時に、底面に溜まっていたアンモニアとかリンとかが
    水槽内に漂ってしまったとか?

    私も気をつけます。

  2. だーさん | URL | -

    う~ん どこまでが遣り過ぎなのか、放置なのかが・・・ 私は触らなく成ってから調子良く成ったので・・・

    あー 写っている簡易ジム我が家にも有りました。子供は喜びますねぇ、場所結構取りますよね。

  3. ゾフィ | URL | heXXx5yE

    D-タンクってソイルですよね?、私はソイルを使用している限り、
    足しソイルはしてもプロホースで掃除する事は良い悪いは別にしてまずありません。
    底床にバクテリアやミジンコ等の微生物が多く居る時には目詰まりや汚れが目立たない気がしますし、
    調子も良い気が私もします。
    実は、我が家の水槽も今はこれら微生物が最近は見当たらないせいか藍藻も出るわ、
    ビーも増えないわ調子がいま一つです・・・
    行きつけのショップに以前寄った時、底床を掻き混ぜるとその中にいた病気のもとになる菌も
    撒き散らす事もあるので要注意だと言われてたのが印象的でした。
    ちなみに、我が家でビーの調子が悪い時は足しソイルか、もしくは泣く泣くリセットしてます。
    もっとも決していつもビーが順調とは行かない飼育なのであまり参考にはならないですね・・・^^;

  4. mongy | URL | -

    えび彦さんへ
    だーさんへ
    ゾフィさんへ

    う~ん、今回のは皆様から頂いたすべてのコメントがとっても参考になります!
    そして、小生が犯してしまった過ちがここにあったんだと「解答」を得た気分です。
    なんかスッキリ!
    ・・・と、言えないのが実はちょっとショックです。
    それくらいビーの数が激減してます(;´д`)トホホ
    おそらく北海道から届いたビーの数は30尾を下回ってそうです。
    D-tank2号店のD-2は500を越す勢いです。
    ようやく1尾、抱卵個体も出ています(はやく2号、3号と続いてくれ~
    D-2から再起を!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/492-72f4ffb5
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。