--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も失礼だった葉書が最も価値のある葉書になった瞬間

2011年02月28日 22:58

今日は歯医者でした。
12本ほどあった虫歯の治療もあと2本まで来ています。
ですが、実は最後の3本が超難関なんです。
その難関の1本を終えて、今日から2本目に入りました。
しかもこの2本目が一番奥なんですねぇ。
これを越えたら、少しは明るい未来が見えてきそうです。



年賀状のお年玉抽選って、あてにしてないわりには結構期待してチェックしてしまう恒例行事だったりします。
でも、そんなチェックも結婚してからは妻に任せっきりでした。
毎年、切手が1枚当たる程度です。
そんな今年、妻から「3等、あたってる」と聞きました。
小生は3等がいいのか悪いのかさえ知りませんから「ふ~ん」と言っていたら、なんでも食べ物とかあるらしいですねぇ。
どれどれ・・・と見てみると、「こ・・・・これはっ!!」の年賀状でしたw

写真でも、お分かりの通り、実は今年の年賀状に一通だけ、失礼な葉書があったんですw
110228-年賀
それは、「様」が抜けているwww

これは小生の先輩からの賀状だったので、「さすがに先輩でも『様』抜きは・・・」と言いつつも、笑ってしまいましたw
プリンタの印刷が・・・・、と・・途中で・、切れとる_・)ぷっ
よく見りゃ、住所も途中からありませんw
よくこれで届いたものですねぇ。

以上、最も失礼だった葉書が最も価値のある葉書に変わった瞬間でした。


コメント

  1. Bee passion | URL | -

    お久しぶりです。

    パソコンの故障でご無沙汰しておりました。i-179

    いやぁ、ハードディスクをやられデータが消えてしまうと辛いものがありますね><



    それにしても3等が当たったんですか?
    凄い!!

    私は当たっても切手くらいですよ。

    最近はまったく当りもしてないですね。

    今年なんかは今だに見てもおりません。i-229
    私のも当たってないかなぁ

  2. mongy | URL | -

    Bee passionさんへ

    パソコン復旧、お帰りなさい!
    3等の食べ物、たくさんあって、小生は決められません。
    妻に一任しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/493-dd584c02
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。