--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30C閉鎖の理由

2011年04月16日 10:43

先ほど30C(30cmキューブ水槽)を畳みました。
110416-R0011449
放り込んだだけの水草を取り去り、エビちゃんたちを掬いました。

30C(30cmキューブ水槽)は想い出の多い水槽です。
記事数はわずか10しかありませんでしたが、小生が初めてビーシュリンプ飼育を始めた水槽でもありました。
カテゴリーはコチラです
>>>
F1個体10尾で始まりました。
餌の食いつき良くて大喜び!
1尾も落ちることなく大喜び!
抜け殻見つけて大喜び!
抱卵してくれて大喜び!
孵化して大喜び!
ブラックシャドーの血の入ったF1だと思っていたら、普通の紅白ビーが生まれてきたり・・・w


10尾で始まった30Cで、最終的に生き残ったのは13尾でした。
110416-R0011450
その内、抱卵個体が1尾います。

ここん所、ポツポツが本当に止まらない水槽でした。
有名な台詞でしょうか「小さな命を・・・・」、とても小生には完遂できませんでした。
実は30Cの水換えまで行き届かない日々が続いていたのです。
早く畳んであげないと!と思っていても、毎日の本業の忙しさなどで、どーしようもない毎日でした。
生き残った13尾はA-tankに引っ越してもらいます。
すでに先住ビーがいますが、仲良くやってもらって、新種でも生まれてきてもらいましょう。


水槽から水を抜いてベランダまで持っていきました。
110416-R0011452
今まで段ボールに隠れていた底床が見えました。

普段はプラチナブラックのパウダーしか見えませんでしたが、その下に敷いていたプラチナブラウンノーマルが見えます。
この底床システムと底面+外掛けの直結は、小生としては「良かった」と思います。
後半のポツポツの原因はどう考えても、小生の手抜き管理です。
汚れた水は、吸着系のソイルを通って底面から外掛けへと行き、外掛けで空気を含んで戻ってきます。
水の透明度やこなれ感、キラキラした感じは気持ち良かったです。
また照明は、前半は普通のスタンドライトを使ってました。
後半は、60cm用水槽のカラーライトを別の30cmキューブ(ストック水槽)と両方にかけて使ってました。
ストック水槽の方は珪藻類が繁茂してますが、30Cの方にそのようなコケ(藻類)は出ていません。
出たのはガラス面に付着する斑点緑藻の茶色バージョンでした。
それだけバクテリアも順調に育っていたのではないかと思います。
スタート段階の生体数の少なさも良かったのでしょう。
使用済みのソイルはベランダ緑化で使おうと思います。


ありがとう30C!!
また余裕が出てきたら使わせてもらいます、30C!!

キリよく365日で閉鎖となりました。



さて、この30C以外に、ストック水槽なども畳みたい気持ちです。

理由の一つは、先述したように管理が行き届かない実態が出てきたからです。
A-tankの水換え、D-tankの水換え、D-2の水換えをし終えたら、時間的にもちょっとギリギリでしょうか。
体力的には・・・・、最近は肋間神経痛で、限界です。
週末には娘らとも遊びたいです。
平日は、現在なかなか忙しい毎日が続いています。
「小さな命を・・・」という有名なセリフがありますが、小生は徐々に実行不可能になりつつあります。
水換え派と足し水派に分かれるところでもありますが、小生は足し水で済んでも気持ち的に水換えしたい派です(ナンジャソリャww
理論とか理屈じゃなくて、気分の問題ですw
部屋を閉め切って、エアコンだけを稼働して空気を循環させている部屋で1週間いるのは、小生は無理です。
水槽を眺めていていつも思うのは、「この水はコイツらにとって空気みたいなもんやけど、ホンマに美味しい空気を吸っとんのか?」ということです。
たまにはパーッと気持ちいい空気を取り入れるために、外へ出掛けるか窓を開けたくなります。
締め切った部屋にいて、友人が「これハワイの空気の缶詰やで」と持ってきてくれても、開けたその瞬間だけ嬉しいくらいで長続きしません。
これが、小生の考える足し水です(メチャクチャやww
足す水がいいとか悪いとか、水換えがいいとか悪いとか、そんな問題ではなく、単なる小生の勝手な気分ですw
えっと、何が言いたかったかと申しますと、小生としては水換えをしたいけど、それさえできない位の生活サイクルになりつつある、ということですね。

理由のもう一つは、電力です。
西日本で節電して、どれほどの効果があるのかわかりません。
でも、省エネすることによって、我が家の電気代も安くなるし、もしかしたら東日本の助けになるかもしれません。
助けにならなくても、日本全体の電力消費量が減れば、これはこれでいい事かとも思います。
今まで、いや、今でも、無駄に使っている電気がいっぱいあるように思います。
小生は、「日が沈んだら寝る」という程の生活はしていませんが、9~10時くらいには寝ます。
朝は5~6時頃に目が覚めます。
職場では目が覚めてるし頭も冴えているので、仕事がはかどります。
残業するのは付加価値部分であって、基本業務は定時で終わらせています。
定時で終わるから、職場の電気(照明やエアコンなど)も使う時間が減ります(残業する人がいたら効果薄ですがw
でも、今の職場は結構みなさん定時には帰ろうと意識して働いています。
今回の震災は、地球人として一つの転機に来ているかと勝手に思っています。
つまり、資源の使い方を考えたら、今までと違うワークスタイル、ライフスタイルを目指してもいいのではないか?といい転機です。
まずは出来ることから!と言えば、小生の場合、たためる水槽はたたんでみよう!ってことだったのです。
たたみすぎて、心の癒しさえなくなるのは、ちょっと寂しいですから、そこんとこは「地球様、神様、資源をお借りしますm(_ _)m」って感じで、管理させてもらいます。


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    理由は様々あるようですが、畳む事は良いと思います。
    手を掛ける事が出来なくなり、生態・植物を☆にしちゃうのが、一番
    してはいけない事だしね!

    時間に余裕が出来たら、また復活させてください。

    私も、テニス肘が治りません・・・。
    無理しているので、まだまだ数ヶ月は掛かりそうです・・・。

  2. potsu | URL | K9UPeZzQ

    う~ん、わかります!
    水槽ってどんどん増やしたくなるんですけど、管理が追っつかなくなっちゃうんですよね~
    学生時代6本くらいあったんですが、全然駄目だったのを思い出しました(;^_^A

    あくまでも趣味ですから、重荷にならない程度にやるのが一番ですよね

  3. みちのく ずんだ | URL | -

    そうかぁ窓を開けるのか 新鮮な空気が吸えるし違う世界も見えるだろうね
    偉いな、次の事を始めたんだね
    自分も何か探さないと!

  4. ちびえび | URL | AVgFLk6E

    こんばんはー
    難しいところですね、また水槽立ち上げれる日が来るといいですね

    えびの落ちるってのは低床の汚れやソイルの寿命とかかな?
    分かりませんが家の水槽もある時期から落ちるようになりましたねー
    大変ですがガンバです><b

  5. mongy | URL | -

    えび彦さんへ

    しかしいろいろと教えてもらった水槽です。
    本当に感謝です。
    おそらくしばらくは薬浴水槽とか隔離水槽として使うと思います。

    /______________________________________

    potsuさんへ

    趣味・・・ですよね!
    そそ、ライトな感覚でやりたいです。
    小生の趣味は浅く広くですw

    /______________________________________

    みちのく ずんださんへ

    おお~っと、今、とっても大変なずんだ先輩からコメ入りましたぁ!!
    ありがとうございますm(_ _)m
    小生は、今から妻の実家に送る物資に入れるえーさんらの写真をプリントアウトします。

    /______________________________________

    ちびえびさんへ

    いや~、原因は完全に小生のサボりです。
    落ちていったエビちゃんらには悪いことしちゃいました。
    夜中に起きて活動できる身体ならいいんですが、それも無理な小生には・・・・厳しかったようです(;´д`)トホホ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/509-1bbce7d5
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。