鉄分と水温

2011年05月14日 22:31

以前、ある方からある物をいただいていたんですが、なんせ育て方もわからん状態で、「春が来たら、なんとかなるか」と思っていたら、なんともなりませんでした。
そうこうしている内にある方が一人でコッソリ始められたもんだから、これを機に小生も始めてみることにしました。
ところが、やっぱり何から手をつければいいのやら、全くわかりませんw
とりあえず、そのある方に連絡を入れました。
どうやら、「鉄分」と「25℃前後の水」が必要っぽいのが分かりました。

鉄分と言っても、2価鉄と3価鉄がありますが、この場合はどちらが有効なのでしょうか。
いただいた資料には「古くぎで・・・」とありましたから、この場合の鉄分は3価鉄狙いでしょう。
小生が使う液肥三銃士(ナッゾー、メネデー、ペンタ)のメネデーは2価鉄です。
水草には2価鉄と聞いてますが、とりあえず言われた通り3価鉄からもアプローチします。
しかし、いい具合に錆びた古くぎなんぞありません。
「はて、どこかに錆びたもんないかしらん」と思い出してみると、ありました、ありました。

ここ↓に。
110514-R0011824
ヒーターをぶら下げるのに使っていた針金ハンガーをグニャっと曲げたヤツです。

くるんでる青いのをひっぺがえしてみました。
110514-R0011828
なんだかいい具合に錆びてます。

次は水温です。
現在、室内は省スペース方向で進めてますから、室内で置くスペースはありません。

そこでベランダで、とりあえず水だけ入れてみました。
110514-R0011832
ここで登場、マルチ水温計、・・・プラスあの方製のカケル君

この状態で、最低水温と最高水温を記録してみたいと思います。
最低水温が18℃くらいまでならいいんですが、それ以下になりそうならヒーターの出番です。
ヒーターは、省エネにならんからできれば使いたくありません。
う~ん、ま、とりあえず明日の朝、マルチ水温計の記録を見てから、またいろいろと考えてみます。


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    今回は、私もベランダで挑戦しています。
    気温が低いので、発芽は私が一番遅いでしょう?

    発芽したら、教えてね!
    健闘祈る・・・。

  2. 信長 | URL | -

    こんちは!
    この時期ならではの試みですね!
    うちも淡水水槽はおけないので試してみようか…

  3. omike | URL | UyIVvS/2

    自分もトライしたことありますが、水槽の
    上にタッパーにソイルと水を入れて撒いた
    だけでした(^0^)
    発芽した時は結構嬉しかったですね♪

  4. mongy | URL | -

    えび彦さんへ

    今日ちょびっと作業しよかと思ったけど、できませんでした。
    でも朝見ると最低水温が14℃ってなってました。
    ヒーターがいるかなぁ?

    /_________________________________________________

    信長さんへ

    この草になんで皆さん、こんなに夢中になるんでしょうか。
    小生は訳も分からずトライしてみようと思っていたりするんですが、そんな薄っぺらな動機はダメでしょうか。
    とりあえず発芽したら楽しいみたいなので、それくらい難しいもんなんだ、と思ってやってみようと思います。

    /_________________________________________________

    omikeさんへ

    発芽が難しそうですね。
    いろんな所に置いて、開始してみよかしら。
    「発芽→生長→開花→採種」とハードルがいくつもあって、やりがいがありそうですね!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/548-1285b551
この記事へのトラックバック


更新情報