なんとビックリB-tank

2011年05月27日 16:16

紐解いてみると去年の11月以降まったく更新のなかったB-tankですが、今日、実に半年ぶりにビックリできるネタができました!

祝!ほうら~ん!!
110520-R0012128
ちょっと見えにくいんですが、卵抱えました(^^)v

B-tank(60cm規格水槽)には3尾の生存が確認されていました。
5月19日にこの子がお気に入り!みたいな事を書いていたんですが、小生、この子、雄だとばかり思ってました。
・・・と言いますか、3尾とも雄かと思ってました(全然抱卵しないし、体つきスリムだし・・・
抱卵したってことは3尾の中に雌雄がそろっているってことですよね。
全部雄なら、家に持って帰ってD-tankに入れようと思ってました。
ここで雌雄がそろっているってことは、ここだけで繁殖させたいですね。
なぜなら、この3尾は去年の灼熱地獄(室内温度40℃を記録した部屋)で生き残った灼熱ビーだからです。
しかし60cm水槽は大きすぎるかなぁ。


コメント

  1. みちのく ずんだ | URL | -

    今何が欲しいって・・・自転車のタイヤとかLEDライトとか ドックターペッパーの箱買いとか色々ありますが
    何と言っても 暑さに強いBEEの血です 灼熱水槽を生き抜くパワーです。増やして下さい 

  2. まるびえび彦 | URL | -

    すごい!緑の足が・・・。えっ!違う?

    暑さに強いのは、家には居ないな・・・。
    寒さに強いのなら、黒が居るけど・・・。

    その固体の子孫を増やしてください!
    暑さと寒さに強い固体を掛け合わせて、ヒーター要らず・クーラー要らず
    の固体を育てましょう!

  3. ちびえび | URL | AVgFLk6E

    お、例のトラ足ビー君だね~
    40度でもいけちゃうのか~
    この子達の子供も高温に耐性があるかもわからんですね~

    屈強なビー君たち増えると良いですね

  4. mongy | URL | -

    みちのく ずんださんへ

    ドクターペッパー、そう言えばこちらでは見かけません。
    ここ20年は飲んだ記憶もありません。
    沖縄で飲んだルートビアもよく似た味だったように思います。

    /_________________________________________________

    えび彦さんへ

    そそ、緑脚ビーの誕生です。
    このビーは灼熱に耐えれる耐熱ビーであり緑脚ビーでもある、極めて珍しい個体です。
    緑脚からは青や黄色などの脚が生まれる予定ですが、予定はあくまで予定ですw

    /_________________________________________________

    ちびえびさんへ

    去年の夏は本当に参りました。
    まぁでもそこで偶然生き抜いただけで耐熱性は皆無でしょうw
    ただ、なんとなく愛着があって、他のビーたちと差別化している小生がいます。

  5. Reveille | URL | 83M5tZdY

    嬉しい抱卵でしたね。
    きっと私達がブルーベリーが結実したのと同じくらい嬉しいものでしょうね。無事に孵化します様に・・(^人^)

  6. mongy | URL | -

    Reveille さんへ

    結実と言えば、果実関係はやってないですが、今年いつになったらガルディニア(クチナシ)が開花するのか待ち遠しいです。
    はやくあのいい香りを嗅ぎたいです。
    今年からプルちゃんも挑戦したいと思っているところです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/568-5dcf9cc7
この記事へのトラックバック


更新情報