11万人を忘れない

2011年06月25日 23:55

6月24日、新聞から一つの欄が消えました。
110625-複雑
いつまでも引きずっても仕方ないというのも分かりますが、どうも違う気がします。

3.11以降、暫くしてから一面の文字が次々と変わりました。
地震と津波の被害から、一気に原発一色になりました。
漁業組合の怒り、農業被害の話、福島県民に対する風評被害などなどが過ぎ去っていきました。
当事者の方々には申し訳ない表現ですが、新聞などメディアの扱いではそうなってしまいます。
「地震と津波は天災で原発事故は人災だ」という言葉を聞いた時、正直「?」とちょっと思いました。
運動などで原発に反対もしてきましたが、この国に住む以上、使わざるをえません。
・・・悔しいですが。
小生が今、使っている電力の一部も、関電の原発から送られてきていることでしょう。
荒ぶる神の領域を侵してしまったんだから、原発に対して祈るしかないと思っています。

原発事故の一方で、政治の茶番劇らしきものが出てきました。
「組もう、組まない」だとか、「退け」だとかです。
しかし小生は、特に政府はすべて悪いみたいな風になれません。
立候補する勇気も金もない小生は、誰かに託すしかありません。
そして、今を必死に生きるしかないと思っています。

そんな中、総務省が地デジ化に向けて必死です。
これが、いまいちわからないんです。
「見られなくなる!」と騒いでますが、地震や津波が来たり、電力が無くなったら、いくらアンテナ立てても見られなくなるんです。
これを急ぐ理由が、本当にわかりません。

地デジ化?
妻の実家は固定電話の回線さえ(・・・・・・・・・)復旧していません。

紙面から消えた11万人を忘れてはならないと思いました。


コメント

  1. ebikuwa | URL | -

    最近気に入らない?のが、被災者証明の発行基準。
    我が青森県内でも、市町村によりマチマチ・・・。
    死者も無い、建物の崩壊も無い、津波も無い・・・。
    停電だけで、被災者???

    証明書を発行してもらっている人たちの、コメントも笑える。
    その人たちは、高速で何処へ行こうとしているのか?

  2. ちびえび | URL | -

    こんばんは~

    確か・・・チデジ化でかなりの電波のスペースが空けることが出来るので
    携帯や防災用などにも割り当てられると見たいですが今すぐでなくてもいい気はしますよね

  3. まるびえび彦 | URL | -

    原因不明

    1・は、私です!

  4. mongy | URL | -

    ebikuwaさんへ

    ※このコメントがebikuwaさんなら
    初めまして。
    このような拙ブログに来て下さってありがとうございます。
    これから宜しくお願い申し上げます。
    ※このコメントがえび彦さんなら
    世の中、いろいろな人がいてちょっと困る時があります。
    けど、逆にいうと世の中が先におかしくなってしまって、変わった人が出てきたのかなぁ、とも思います。
    とりあえず、みんなが仲良くできればいいのにな、と願います。

    /____________________________________________

    ちびえびさんへ

    そうそう、そういう知識が小生にはありません。
    きっといい事もあると思うんですが、いまいち実感がありません。
    画像がきれいになっても時報が遅れてしまっては、ちょっと困りますw

  5. ちびえび | URL | AVgFLk6E

    こんばんは~
    政府の宣伝でもそういった話は余り言ってませんもんね
    時報が遅れるとな・・・・言われて気が付きましたが、、、
    先日まで我が家にデジタルとアナログテレビが混在していたんですが、デジタルのが少しタイムラグがあるんですよね?

    不思議ですね

  6. mongy | URL | -

    ちびえびさんへ

    なんでもかんでも文句ばっかり言う雰囲気は好きになれないので、きっといい方向にも進んでいるんだと思ってはいます。
    けど、最低限の権利っつうか、生存権っつうか、今優先されるものは!?と考えると、心が痛くなります。
    ちなみにNHKでも秒針が時報を告ぐシーンがなくなったのは、そのタイムラグが理由です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/602-68bd09fa
この記事へのトラックバック


更新情報