あれから5ヶ月

2011年08月11日 22:16

お盆ですから、妻の実家に帰省してます。
妻の実家は5ヶ月前のあの震災の被災地でもありました。

今日の5ヶ月という日にあわせて、近所をブラついてきました。
110811-ガス
ここ↑は妻の実家から歩いて5分ほどのガソリンスタンドですが、黄色のところまで津波の跡が残ってます。

もう5分も歩くと線路に出ます。
110811-線路01
手前は線路が残ってますが、途中から津波で流されたのか線路がありません。

枕木だけが残る地面に生活用品や貝殻が見つかります(もっと向こうには枕木さえありません
110811-線路02
貝殻を見ると海が来た怖さを感じ、生活用品を見ると何とも言えない苦しさを感じます。

枕木さえなくなった所では、再利用のためか集められた枕木が積まれてました。
110811-線路03
枕木の反対側(線路の右側)には流されてきたのか船が乗り上げたまま放置されてます。

線路も枕木もなくなった線路跡を歩いていくと、倒壊した家屋で線路道が閉ざされてました。
110811-線路04
重機がたくさん通ってか道が蛇行してますが、そんな線路にどんどん雑草が浸食してきてます。

倒壊した家屋を別角度から撮ってみました。
110811-線路05
痛いです。

そこから10分ほど行くと今度は海に出ます。
110811-海01
今日はなんとも穏やかで静かで「これがあの荒ぶった海か」と思いました。

上の写真↑の防波堤のすぐ裏側には家が一軒見えました。
110811-海02
見えたのは一軒でしたが、家の土台はいくつも見られたので、ここらは集落だったのかもしれません。

ここは先ほどの海から実家に帰る途中にある自動車工場でしょうか。
110811-力
看板部分のへこみ方の角度が津波のパワーを感じさせられました。

市内のがれき撤去場も見れたので見てきました。
110811-がれき02
ここはもちろん一部です。

車両置き場も見てきました。
110811-がれき01
こんなのが波に押されてゴロゴロと来たら・・・と考えただけでも怖くなりました。

原形をとどめていない車両もありました。
110811-がれき03
あちこちぶつけた後に、炎上したのでしょうか。

20分圏内を一通り歩いて帰ってきました。
110811-青空
これ↑は実家の目の前の景色ですが、まだ撤去されていない原付が転がったままでした。

ナンバープレートが無いので持ち主は無事だったのでしょう。
なによりです。
土が見えている所は本来なら田んぼで、稲穂が生い茂っている所です。
重機が今日も出入りして作業してたので土になってます。
それより、海でもそうでしたが、青空が綺麗です。
この青空のもと、早い復興を祈る日々です。


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    もう5ヶ月なのか?それとも、まだ5ヶ月なのか?
    完全復興は、まだまだ先なんですね!

    被害の無い私には、既に「記憶」としてインプットされてしまっているようです。
    反省しなければ・・・。

  2. だーさん | URL | JalddpaA

    おおーmongyさん

    奥さんの実家に居りましたか、しばらく気配が無いので気にしてました。
    実家の皆さんはご無事で何よりでしたね。
    あれからもう5ケ月経ちますねぇ、最近は色んな事に配慮なのか津波に関しての
    事柄がTV等で取り上げられる事が少なくなって我々遠隔地の人間は徐々に
    風化して行きそうに成っています。
    私は今回このmongyさんの記事を見て「何故、今節電なの?」の日常化した節電の
    言葉の意味を掘り起こしてもらった様な気持ちです。
    被災地の方々は「何時までも引っ張ってられない」と言う気持ちも有るかと思い
    ますが、忘れられては成らない出来事なので今回の記事「大切」な記事でした。

  3. 黒猫あくあ | URL | Cijmh//g

    もう5ヶ月も経つんですね・・・
    うちの姉貴も福島から避難してきてだいぶこちら(東京)
    の生活にも慣れつつあるようです。

    あの時の記憶が薄れていってもまだ現場では
    避難生活を余儀なくされている方達はいる
    わけで・・・複雑です。

  4. ちびえび | URL | AVgFLk6E

    こんばんは
    大変な災害でしたね
    リアルタイムでテレビを見ていましたが
    津波に飲まれる町を見ても理解するのに長い時間が掛かりました

    自然の力は凄いですね
    抗える気がしないですね、最近昔田んぼだった場所など災害に弱い場所に平気で家を建てるかたがいますが
    自分はそういった家には住みたくないものです
    けど、困ったことに忘れた頃に来るものなんですよね

    話がないけど・・・・僕が募金したお金どうなったんだろう、、、、

  5. mongy | URL | -

    えび彦さんへ

    今回の災害で被害者でない人はいません、政府も被害者だと思っていますから。
    自然災害が、人ぞれぞれの物欲我欲に現れ、人間の残酷な部分を浮き彫りにし、嫌な思いをした人は被災地を遠く離れた所にもたくさんいるでしょう。
    ただ、こうして現実を見ると小生もすさまじさを再認識しました。

    /____________________________________________

    だーさんへ

    は~い、小生は元気で~す。
    さっきも子どもらとプロレスごっこしてましたw
    こちらに来てからさらにネットを見ておりませんが、そろそろ大阪に帰る予定です。

    /____________________________________________

    黒猫あくあさんへ

    お姉さん、福島ですか。
    今回の京都の五山の送り火に使う薪ですが、岩手県陸前高田の松を使う問題で風評被害が出ましたね。
    ま、風評被害の加害者もあるいみ被害者なんですよね(いろんな意味で・・・

    /____________________________________________

    ちびえびさんへ

    現地に来て、テレビじゃわからないことがたくさんありました。
    勉強になりました。
    小生みたいに現地に来れた人間が伝えることもちょっとはあるかと思うので、もう1個くらいupできればと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/634-4dbd5977
この記事へのトラックバック


更新情報