--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地でわかったこと

2011年08月19日 00:28

こんばんは、mongyです。
現在は大阪箕面に帰ってきてます(17日に帰ってきました
1つ前の日記では、妻の実家から歩いていける距離をupしておきました。
今日は岩手の知人に会いにも行けたのでその道中の写真などを含めてupしておきます。
景色は、海岸線に沿って走る国道45号線沿いの街のものです。

ここは街が丸ごと消えてました。
110818-R0013198
かつて来たことのある所ですが、海岸線のラインが完全に変わってしまっていました。

ここはどこかの学校だったと思いますが、3階建ての3階まで津波が来たことがわかります。
110818-R0013241
運動場はがれき置き場になっているようです。

海に近い街は一枚目の写真のように跡形もなく無くなっているか、このように↓冠水して重機が入れない所が多いです。
110818-R00132701
今は冠水していませんが高潮時は入れないのではないかと思います。

ここ↓は、別の日は通れたのに行った日は通れませんでした。
110818-R0013247
黄色の矢印の方に道があるんです。

常に冠水している所もあり、がれきの撤去もほとんど進んでいません。
110818-R0013264
最大で80㎝ほど地盤沈下しているらしいですし、この地域は65㎝沈下したと聞いてます。

ずっと冠水状態なので、本来いるはずのない海鳥が来て、ついばんでました。
110818-R0013252
車から降りて水中を見てみると、ヘドロが沈殿しておりプクプクとヘドロから気泡が湧いてました。

タイトルの「現地でわかったこと」の一つがここにあります。
ここまで読まれた方で、現地に行かれた方、現地の方ならお分かりかと思いますが、テレビやWebではわからないことがここにはありました。
それは、鼻を突く異臭です。
途中から慣れましたが、それは震災から5ヶ月も経った今時分だからだったと思います。
魚か何かの腐った臭い、下水の臭い(ウンチ?)が充満してました。
これはテレビでは分からなかったなぁ、と再認識しました。

ここ↓は建物が一部残っているものの冠水しているようで、立て直すのかリフォームするのか、どちらにしろ地盤が緩いと重機が入れません。
110818-R0013250
建物だけがこうして残り、人どころか猫も通らない殺伐とした景色が今でも見られます(夜を想像したら、かなり怖かったです

陸地に上がった船が未だに残されたままです。
110818-R0013265
この一角を船と一緒にモニュメントとして残すとか聞いてますが、ここはJRの駅があった所です。

船が丘に上がった所も、ここ↓も津波の後に大火災が発生した地域です。
110818-R00132741
歩道橋のどの辺りまで津波が来て、その水面に炎があったことがはっきりと分かる一枚として撮っておきました。

「現地でわかったこと」のもう一つを記録しておきます。
妻の母校で行われたお祭りに、えーさん(4歳の上の娘)と行ってきました。
運動場はビッシリと仮設住宅が建ち並んでいました。
体育館も避難所になっていました。
祭りでは、被災者の為の救援物資の配布は勿論、小生らのような一般の人にもスイカやお好み焼き、ジュースの無料配布がされてました。
途中で、えーさんがおしっこを言い出したので、体育館脇にあるトイレに行きました。
水洗で水もきちんと流れるものでしたが、ここでもテレビじゃ分からなかったことを知りました。
トイレのタンクに貼り紙があり、「水以外は流さないで下さい。紙はこちらのゴミ袋にお入れ下さい」と書かれてました。
少ない水でも排水管を詰まらせない工夫でしょうね(少しググってみると、おしっこの場合は流さないというルールを作った所もあったと出ました

小生ごときの気付いたことですから、大したことじゃないんですが記録して、しっかりと胸に刻んでおきたいと思います。


コメント

  1. まるびえび彦 | URL | -

    お帰りなさい!
    今夏の帰省は、色々と大変だったと思います。
    しかしこれを、何時かは乗り越えなければいけません。
    一緒に頑張りましょう!!!

  2. だーさん | URL | JalddpaA

    おはよう

    お疲れ様!
    記録と記憶することが沢山有るのかと思います。
    ゆっくり整理して頂き、我々に伝えて下さいね。

  3. mongy | URL | -

    えび彦さんへ

    大変と言うか、いろいろと感じることができました。
    まぁ基本的にはこういう趣旨のブログではないので、あくまで自分自身への問いかけ?みたいな感じの日記でした。
    けどあんまり問いかけ続けてもパンクすると思うので、大阪では大阪での生活に精を出そうと思います。

    /____________________________________________

    だーさんへ

    いやいや被災地の写真を整理してupするような力量は小生にはありません。
    小生自身が感じて、テレビだけじゃわからなかったことを自分への問いかけ?と言うか、なんかそんなんで書きました。
    コメ禁にしなかったのは、同じようなことを感じた人がいればなぁ・・・って気持ちでオープンにしたまでなので、逆にいつもの方々にはコメントしにくくなってしまって、申し訳なかったです。

  4. カメラ | URL | -

    はじめましてこんばんは

    こちらでの書き込みは初めてになるカメラと申します。
    某生放送でリスナーとして同席しましたが覚えてらっしゃるでしょうか?

    震災については自分は阪神大震災を体験しておりますので
    地震の恐怖と凄惨さは今でもよく覚えています。
    ニュースやネットでも散々記事や画像を見てきましたが本当に酷いですね。
    火事による被害とは違い、長く現地の方々を苦しめているという現状が
    よく伝わってきました。
    同じ日本人として、地域こそ私が訪れた事のない場所ではありますが
    一緒に頑張っていこう、復興を応援してゆこうと思う次第です。

    ここからは駄文になりますが、
    以前ご加入頂いた私の生放送についてですが先日放送を行いました。
    ブログのメイン記事にもされているアクアリウム放送です。
    タイムシフトでしばらくは閲覧可能ですので
    試聴可能でしたら是非冷やかしがてら覗いて頂ければと思います。

    長文・駄文失礼しました

  5. mongy | URL | -

    カメラさんへ

    はじめまして、書き込みありがとうございます!!
    小生も阪神淡路を体験してますが、津波の被害はまた違った感覚を覚えました。
    共に頑張りましょう!

    ちなみにプレミアム会員じゃないと試聴できないのでしょうかね(残念ですorz

  6. みちのく ずんだ | URL | -

    今日のニュースで気仙沼の地層を調べたところ
    6000年前から約1000年周期で
    大津波が来ているのが確認されたそうです。

    仙台でも2000年前に今回と同じ規模の津波が襲ったのが
    確認されたとアナウンサーが話してます。

    もし・・もし地震前に聞いていたら・・・多分気にもしてないでしょうね

    最近やる気が出ません 精神的にきついです 何でだろうね?

  7. mongy | URL | -

    みちのくずんださんへ

    世の中がめまぐるしいスピードで進んでいって、昨日のハプニングが今日には消えてしまう毎日で、特にメディアはとりあえず、目新しいトピックばかりを扱い、売り上げや視聴率を伸ばすことに必死です。
    そんな報道システムは、本来のメディアの働きを放棄したと言ってもいいでしょう。
    小生は今回の東北の町並みを見て、そういう世の中の動きと照らし合わせて「東北の人って強いなぁ」と感心しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/635-f6bd01fd
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。