--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみるのみ!

2009年12月13日 21:41

アクアクロック
今日は昼からのお出かけが、きっと帰りが遅くなるだろうと思っていたので、以前購入していたアクアクロックというのをセットして出て行きました(照明に)。
これの利点は水草や魚に太陽の光(ではないけど…)をきちんと与えていることですが、これの欠点はきちんと与えていることを自分自身が確認できないことです(笑)
さて、出かける前に水換えをしました。
バケツ3杯分ですのでおよそ20㍑でしょうか。
水換え前ph6.6だったのに対し、水換え後はph7.2でした。
別に水換え前のph値もそんなに厳しいものではないと思いますが、最近覚えた亜硝酸塩というのが気になったのです。
Bee勉していると硝酸塩とか亜硝酸とか出てきて、「結局それって目に見えないからナンボあんのかわからんやん」と思ったのです。
勿論、そんな検査キットなんかも持っていません。
ph値は正常範囲内ですが、段々と水の中に亜硝酸塩というのがウヨウヨしている気がしてきて、水換えしました。
しかし冬の水は冷たく25℃あった温度も約20㍑の水換えで一気に21℃まで下がってました。
熱帯魚たちは大丈夫なのか、心配です。

さて相互リンクさせて頂いている「ぺっしぇ ぐろっそ」を綴っておられるPescatoreさん、本当にいつも面白い話題を提供して下さってます。
今回は「芝の目土を使った実験」を開始されていて、これまたこの先が楽しみです。
ぺっしぇさんのブログを読んでいていつも感じるのは、「とにかくやってみるのみ!」というすがすがしさです。
思い立ったら安く購入して自作。
聞こえた話は実際に自分で確認。
このすがすがしさ、爽快感、勢い、いいですよねぇ!
小生も、熱帯魚飼育において見習おうと思います。
そう、今、小生が見習いたいのはレッドビーシュリンプの事です。
大阪で、夏で、プレハブで…といろいろと考えてしまいますが、とにかく進んでみるしかない、そう思ったのです。
現在、手元に「安い時に買っとけシステム」で照明とソイル、バックスクリーンは揃ってます。
肝心の水槽やらも「安い時に買」えたら、いよいよスタート……か!?w

Bee水槽、やってみるのみ!
と、思われる方
 ↓



コメント

  1. Pescatore | URL | -

    ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

    こんばんは
    いつもコメントしていただいた上に、
    記事まで紹介して頂いて本当にありがとうございます。
    mongyさんも夏のプレハブ飼育など、やってみたいこともあると思います。
    やってみると分かることも(やらないとわからないことも)ありますので。
    とにかく”当たって砕けろ(砕けちゃダメか・・)”です。
    これからも応援していますので、がんばってください。 (≧∀≦)b ビシィッ!

  2. mongy | URL | SFo5/nok

    こちらこそ(TдT) アリガトウです

    コメント、ありがとうございます。
    ほんと、砕けちゃいけませんが、砕ける勢いで突き進むのも大事ですよね、一度きりの人生ですから…って大袈裟ですか?
    (^_^; アハハ…

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/64-0f37c8ef
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。