黒ヒゲに竹酢液を。

2011年12月21日 21:08

ずんださんが黒ヒゲ駆除の記事をupされてましたので、ちと小生も久々に竹酢液をかけてみることにしました。
小生は過去に竹酢液でブセなどにまとわりつく黒ヒゲの駆除に一応成功しています。
スプレー式の竹酢液をかけて赤くなって、サイアミなどが興味を持っていたんですが、駆除には至りませんでした(コチラ
そこで、別の生物兵器レッドビーに思いを託しました(コチラ
見事レッドビーが駆除してくれました(コチラ
ま、今回はその期待のレッドビーが数少なくなってしまってますので、巨艦ヤマトに期待です。

今回の対象はミクロソ溶岩石を苗床にしている黒ヒゲ軍団です。
111220-黒ヒゲ01
Roots店主様から聞いた「黒ヒゲが発生しても水草に影響が無いなら、結構放置です」的な感覚を小生も持ち始めてますが(駆除が面倒くさいからw)、見栄えはあまりよろしくないので竹酢液攻撃です。

今回も、去年使った100均の竹酢液を使いました(コチラの記事内に写真あり
水槽から出して、適当なトレーの上でスプレーを5~6回ほどシュッシュと シュッシュー( ・_・)r鹵~<巛巛巛
水槽にそのまま入れました。

前回ほどではないですが、赤く染まりました。
111220-黒ヒゲ03
さて、ヤマトが食ってくれるのか?

ちなみに、この辺↓なんとなく染まり具合が弱いので、100均のシリマー(注射器)で原液を直接噴射しておきました。
111220-黒ヒゲ0201
メラメラ~と原液が出てきているのが見えます。

よくある方法は絵筆なんかに竹酢液(木酢液)を付けて、水槽から出して塗り塗りでしょうか(フィ※ンギットとか?
小生ん所の竹酢液では直接スプレーしても、シリマーでスポット攻撃しても同じようです。
ただ、前回は臭いを気にしてベランダでしましたが、今回は寒いので室内でしたもんだから、臭いがずーっと漂ってます。
ホントーに、臭い!!
耐えられない臭いじゃないですが、ここは注意が必要ですねw
ところで、この赤く染まるのとか、同じ竹酢液でも効果がまちまちなんでしょうか。
先述のずんださん所では染まらなかったそうです。
何が違うんでしょうね。



水槽に手を突っ込んで黒ヒゲ駆除とかしてたので、他にもちょっといじってみました。
ブセです。
前から気になっていたのが、本当に「葉っぱ2~3枚で根茎を切って新芽が出るのか?」ってことでした。

2~3枚は怖いので、5~6枚で切って新芽が出たら株分けできますよね。
111220-ブセ01
とりあえず新しい根っこが活着もしている様子の、この↑シンタンでを切ってみることにします。

カットした部分はここ↓です。
111220-ブセ0201
さて、成長点を奪われたブセは根性を見せるのでしょうか?

そんな感じで、ミクロソ触ったりブセ触ったり、他にも配置変えたりしました。
111220-F-tank01
これ↑、いじる前のF-tank全景です。

で、こっち↓いじった後の全景です。
111220-F-tank02
やっぱりここに、灼熱地獄の職場でなぜか生き残ったミリオフィラムとダッセンを持って帰ってきたいと思う毎日です。


コメント

  1. みちのく ずんだ | URL | -

    ちょっとちょっ~と! ここは、読者も多いんでしょ
    もっと知的な記事の時にリンクして欲しいもんぎーです
    「ちゅーーーーーう」とかいってるし・・・・

    やっぱピンクになるよねぇ 前回使った時はピンクに染まりました。
    それが今回は染まりません 答えは多分本文中にある
    「におい」ですね きっと
    同じように部屋の中で作業して においがほとんど気になりませんでした。
    100均行ってみよ

  2. mongy | URL | -

    みちのくずんださんへ

    「ちゅー」ってやったら「ピンク」になる、とかって、ここだけずんださんのコメント、ますます何のことやろ?と多くの方に思われたりしてww
    さっき被災者になりすました詐欺が、とかNHKの9時ニュースで見ました。
    ひどい人もいるもんですよね(#゚Д゚) プンスコ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/737-3a42b5c2
この記事へのトラックバック


更新情報