マキタ充電式インパクトドライバ TD090DWXW

2012年02月02日 22:16

前回の作業台制作では、インパクトドライバーのバッテリー切れということもあり中断しました。
その後、電動工具のカタログなどを手に入れ、いろいろと検討し、ついにアマポチ行きました!

来ましたアマポチ便!
120202-R001485501
ワクワクだ~!

オープン!
120202-R0014860
マキタの充電式インパクトドライバ「TD090DWXW」、定価が27000円のところ、13193円だったので決定!

本当は青が良かったけど、白が13193円、青だと15902円だったので、白に決めました。
ちなみに今見てみると白も15000円台にアップしておる(ラ・・・ラ・・・・・・ラ、ラッキー
風呂に入る前に充電開始。

で、上がってきて、先日作業途中だった、この↓ピンクのコーススレッドを打ち込みました。
120202-R0014861
かなり硬かったので、一度抜いたりして、受けの方の木に下穴を開けたりして、通すことができました。

次はドリルで穴開け作業ですが、次の週末にできたらいいなぁ。
150mmのボルトを通すのでそれなりの長いドリルと120mmほど開口のクランプが要ります。
一応、コーナンで値段はチェック済みw
ゼットソーもコーナンだと1190円で安いし欲しいなぁ。
さ、とりあえず夜だし、ドリル穴の墨入れでもしてこようかなぁ、と。

あ、きっとコメントで「工具、ええなぁ、うらやましいなぁ」などのお言葉をいただくと思いますが、一応ですねぇ・・・



1月30日の自分自身への誕生日祝いってことでお許し下さいw


フッフッフ、カタログゲットも布石だったのですw


コメント

  1. みちのく ずんだ | URL | -

    ゼットソーいいよ 交換出来るのがいいね
    目立てなんて無理だもんね
    アマゾンネタかぶった

  2. えび彦 | URL | -

    お誕生日、おめでとうでした!
    そうか・・・、手に入れたのか・・・。
    羨ましい・・・。

    穴を開ける位置は、プラスチックなどでガイドを作っておくと楽ですよ!
    丁度、ブロ友もネタにしていました。
    あっちは、ステンレスでしたけど。
    和団子さん、参照ください。

  3. ちびえび | URL | AVgFLk6E

    おたんじょうびおめでとうございましっ><b

    いや~新品いいですな^^
    最新型ですかね?
    バッテリーパックとか全部グリップの中ですか?

    因みに
    こっちに会社があって友達が勤めてたりしてるので前回猛烈に勧めようと思ってましたが、、、
        マキタをご用命いただきありがとうございました~

  4. mongy | URL | -

    みちのく ずんださんへ

    ゼットソーでノーマルHIにするか、HIのⅢにするか、これまた楽しみです。
    レザーソーってのも有名なんでしょうか。
    ああ、木工って楽しいですねぇ!

    /______________________________________________________________

    えび彦さんへ

    和団子さん、(なかなかゆっくりとは無理なんですけど・・・orz)一度行ってみたいと思いますm(_ _)m
    次に探しているのはミニドリルガイドです。
    位置ジグよりも、垂直にうつジグの方が、小生には絶対に必要です(;´д`)トホホ

    /______________________________________________________________

    ちびえびさんへ

    バッテリーは縦になってグリップの中に収まってます。
    ビックリしたのはLEDライトがトリガーと直結してて、トリガーを引くと点灯、指を放して10秒ほどで自動消灯してくれたことです。
    機械って、すごい進化しているんですねぇ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/775-057d9647
この記事へのトラックバック


更新情報