--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュエルの腰水

2012年02月04日 18:53

昨日買ってきたジュエル・オーキッドは、お店では腰水管理でした。
店長さん曰く「水中根がもう出ているはずなので、これと同じ要領で管理してもらえれば大丈夫」とのことでした。
さて、どうやって腰水にするか?
購入する前から気付いていたスリット鉢がヒントとなって、意外とあっさりとひらめきました。

ビニタイをこんな感じ↓で、スリット鉢のスリットに通しました。
120204-R0014895
スリット2カ所から通して、上から吊そうって戦法です。

メタハラ用をぶら下げてるパイプにそのままビニタイで巻きました。
120204-R0014911
ビニタイに、こんだけ余りがあると、水位変化にも対応できます。

【独り言】カテ、水草でええんか?ええのんかぁっw?


コメント

  1. ほんだし | URL | JalddpaA

    じゃあ、自動で水位変動に対応できるアイデアを・・・。
    発泡スチロールに鉢をある程度入れることができる大きさの穴を開けます。
    鉢を突っ込みます。
    水槽に浮かべます。
    出来上がりw
    どうでしょうか。
    見た目のアレさ加減はご容赦をw
    あと、発泡は鉢が倒れない程度の大きさで。

  2. mongy | URL | -

    ほんだしさんへ

    ああ、そうか発泡スチロールかぁ、そう言えば、そういうので管理されてるの見たことがあります!
    あれ?けど、発泡スチロールだと水面をあっちへ行ったりこっちへ行ったりするんですかねぇ?
    小生の場合、見た目は全然気にしていないけど、確かに仰るように倒してしまいそうです(;´д`)トホホ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/777-4977d9b3
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。