--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み立て式DIY作業台完成・・・・失敗だらけの木工~パート6

2012年02月06日 17:00

失敗だらけの木工、略して「失木(しつもく)」も数えること6回目となりましたw
と言うわけで面倒なので「失敗だらけの木工」カテゴリーを作ることにしましたw
で、とりあえずタイトルにもありますようにDIY作業台が(4日の土曜)一応できたので、upしておきます。

まず先日、京都に行く途中で購入したのが、この↓ドリルとクランプです。
120206-R0014902
クランプはツーバイ材3本分を挟むので、150か200mmのを買いました(もう既に忘れてるw

で、位置を確認しクランプで挟んで、物は試しということでドライバードリルで穴を開けようとしたけど、貫通は無理でした。
120206-R0014904
インパクトに変える前にブログ用に写真を、と思っていると早速やってきました、あーさんです。

この後、インパクトに変えてドンドン穴を開けるも、なんとボルトが足りない!なんて事にw
それに一部の蝶ナットがボルトに合わない!ってな事もw
10φの100mmボルト8本、10φ150mmボルト8本、わずか16本さえも間違えるとはw
なんつー失敗!!
すぐにコーナンに行き、追加購入しました。
蝶ナットの方は、店員さんに聞くとよく似たヤツがあるんだとか?
M10って種類とW3/8って種類がよく似てて、実物を小生も見せてもらいましたが、違いがイマイチわからんでした。
元々買ったのは、東淀川菅原店ってトコだったので遠くて行けないから、近くの箕面坊島店に行きました。
そしたら、そこの店員さん「違ったヤツが混入していたんですね、ここで買われました?」と。
正直に「いえ、支店の名前は知りませんが淀川の川沿いの大きい所で買いました。だからレシートも持ってきてません」と。
「ああ、菅原店ね。ここで交換しときましょう」と、なんとも優しい店員さん!!
ぶっちゃけ『金の斧、銀の斧』を思い出しました。
種類の違った4つの蝶ナットを変えてもらい、150mmのボルトを買って帰宅。

帰ってきて残りの作業を終えて組み立てたらえーさんが乗ってきたので、ちょうど20㎏耐えれるか遊ばせました(あーさん爆睡中w
120206-R0014919
ちなみによ~く見ると、この時点では天板がまだ1枚です。

最後の天板を乗せて、ビスどめしたら一応の完成です。
120206-R0014922
天板側の枠が棚板側の枠内に収まり中に脚を4本収納できる作業台ですが、ガタつきが出ていました。

ガタつきを直すために脚の底を削ろうかと思いましたが、面倒だったので木の切れ端を突っ込みました。
120206-R0014930
作業台なんすけど・・・えーさん早速やってきて、遊び場にしてしまいました(お店屋さんだそうです(;´д`)トホホ

次の日、あーさんもやっt・・・(ry
120206-R0014932
左に見える脚にガタつきを押さえる切れ端が見えますか?

さて、問題はこれを置く場所が無い!ということですw


コメント

  1. えび彦 | URL | -

    遂に、ベットまで作りましたか?
    インチとミリの間違いは、私もよくやりました。

    おき場所がないのなら、そのまま水槽台にしたら?

  2. みちのく ずんだ | URL | -

    小さい子がいるんだから十分注意してね
    女の子だから怪我などないようにね
    作業台よくできてるね 作業しないとね

  3. mongy | URL | -

    えび彦さんへ

    いや、ホントこれ見て、二段ベッド作ったろか!と思いましたw
    しかし、ここにこんな風に物を置かれると作業ができないので、なんとかしなくちゃ!
    えーさんの「お店屋さんごっこ」ってので、ちょっとお店屋さん風なのをいつか作りたくなりました。

    /______________________________________________________________

    みちのく ずんださんへ

    ご忠告、ありがとうございます、気を付けます!!
    とりあえず以前作った(つもりの)あーさん用の椅子をリメイク挑戦を考えています。
    早速、椅子は解体しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/779-aa4feac8
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。