--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デンドロの株分けを悩む

2012年06月03日 21:28

とりあえず6月ですね。
最近、悩んでるのが、デンドロの株分けについてです。

これ↓が現在のデンドロ鉢の状態です。
120603-R0015488
ちょっと混み合ってきている気がするんですが、比較対象がないので、よくわかりません。

上から見るとこんな感じです。
120603-R0015489
新バルブは3本、これから来そうなのが2本ほどあります。

この週末、子らと遊んでる隙間で、分けるなら3株かなぁ?なんて考えてました。
問題は分けた先の鉢と植え込み材の組み合わせです。
現在は釉薬のかかった焼き鉢に砂利系で一応順調に来てます。
一応というのは、一応開花はするけど、葉っぱや茎につややはり、元気があんまり無いからです。
一度、釉薬付き焼き鉢と砂利系、プラ鉢と砂利系とに株分けしてどちらも一応枯らさずに来ました。
調子に乗って、素焼き鉢と水ゴケの組み合わせをして枯らしてしまってます。
もし3株に分けるとしたら、さきの素焼き鉢を使うことになります。
素焼き鉢は駄音鉢ではなく、テラコッタ風なやつです。
さて、この素焼き鉢に、砂利系を入れるか、水ゴケで行くか、ここが悩みどころです。
このデンドロは妻の、いつぞやの退職祝いの株なので、枯らすわけにはいきません。
小生の所のマンションという周辺環境からだと、やはり釉薬鉢と砂利の組み合わせがいいのか?
それとも、水ゴケをガチガチに入れて(乾きやすくして)素焼き鉢に挑戦か?


コメント

  1. 王虎 | URL | 701gxeB2

    株分けですか..少し遅めのような気もしますが^^;
    やるならうまくいってる方法で1株はキープして
    他を試すってのが無難でしょうねぇ。
    アドバイスになってないですね^^;

  2. mongy | URL | -

    王虎さんへ

    小生の住む箕面は若干涼しいのか、今月に入ってからさらにバルブが増えました。
    かなり混み合ってきましたが、だいたいのこの時期の育ち方も見えてきたので、来年度株分け挑戦してみたいと思います。
    それから、王虎さんのアドバイス風にやってみようと思ってたので、アドバイス、サンクスです!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mongy60.blog14.fc2.com/tb.php/831-af43e7ad
この記事へのトラックバック


更新情報


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。